裕次郎の玉手箱3

趣味 写真や日記、旅行とアマチュア無線 PC 好きな事が多くて全て今一状態 人との出会いを大切に北海道大好き人間です。

北の大地から贈り物

2018年10月20日 | 日記

「オホーツクの流氷と自然」の紋別市からの贈り物が、今年も又々届けてくれました。思えば孫達が、自由に北海道に来れる頃 始めて行った紋別市でお知り合いになり それ以来のお知り合いのご夫婦からのプレゼントが 人のいいのは北海道人の心ですが、お世話になっています。今年もご挨拶に寄せて貰いたかったのですが、うまくタイミングを合わせられませんでした。お子さんとも暫くご無沙汰です。来年は紋別市に行けるかなあ...

紋別産では無いですが、士別市さんのミニトマト 北海道のトマトは特に味いいのですが、元々トマトは私自身は食べられなかったのですが、北海道行くように成り大阪でない味を知り以来好きなものの一つに成りました。旨いもんですから

悪いですけど大阪では会えませんでした。紋別の知り合いの方のご兄弟が作られ販売されているようです。 あっという間に無くなりました。見知らぬ北の大地で家族同士のお付き合いが出来ることの喜びにはまり込んでいます。ご覧の方で一度...と思われる方が、居られましたら是非お尋ねください

我が家は家族皆北海道ファンです。毎年北海道に行ける幸せを目一杯楽しませてもらっています。

コメント

美瑛のペコペコで見つけた本

2018年10月15日 | 日記

カメラと一緒に遊ぶのが好きな私が最近ハマっている本が有ります。美瑛の美味しいレストランのペコペコに置いて有ったのを見つけて以来です。北海道で2冊買い今も時々見ています。リラクゼ-ションと写真がひとつになった本なんです。詩は秋月菜央さん 写真は北島清隆さんの2人が作られています。 短い詩がなんとも言えず写真の絵とベストマッチングでなんともうまく言えません 写真は澄み切った海の画が綺麗 「小さくて大きな笑顔」 ( 世の中の役に立とうなんて思わなくていい 考えなくていい 大きな事なんてしなくていい 今日 出会った人に 小さな笑顔をおくれば それで じゅうぶん 大きな世界をつくるのは 小さな平和 あなたの笑顔が そのひとつ )  こんな具合にちよっといい気分にしてくれます。あの美瑛のレストランに行って無ければ出会ってなかった世界です。北海道に居るとそんな雰囲気がどこにでも漂っています。ペコペコのママは大阪梅田で修行された若いお姉さんでした。 大阪に来た時は是非お愛しましょう なぜですかるね 北海道人の優しさは...  時々ここで読みますので一緒に読んでください 無理に良い子にならず 自然体で行きましょう

コメント (1)

サザンオールスターズ 40周年

2018年10月15日 | 日記

今年、デビュー40周年を迎えたサザンオールスターズですが8月にTV放映が有り北海道に居たので、急遽録画を頼んで出来た  「海のOh, Yeah!!」をようやく見ることが出来ました。好きなんです サザンが 映画『空飛ぶタイヤ』の主題歌として書き下ろした3年ぶりの新曲「闘う戦士ものたちへ愛を込めて」が...たしか6月25日から2日間にわたり東京・NHKホールで40周年YEARのキックオフライブを開催し、大いに盛り上がったのも聞いては居ますが

私が惚れたのは最近ですが「風の詩を聞かせて」以来ですね プロウィンドサーファーとして日本人で唯一、8年間ワールドカップに出場し続け、38歳の若さで他界した飯島夏樹さんが、主人公 映画もよかった 映画の中に主題歌として、きれいに収まっていたのを今でも覚えている  色々考えさせて貰ったもんです。桑田さんも40周年 本当によく頑張られますね 若者たちに勇気を振る舞い続けて これからも歌い続けて欲しいですが、体の事もお大事に

コメント

気の合う仲間とコ-ヒ-ブレイク

2018年10月14日 | 日記

 

気の合う仲間が集いモ-ニング珈琲を月に3.4度やってますが、今朝は北海道から帰って始めての久々のモ-ニング 3泊4日で上富良野に来た友人達も一緒に 気が合いお互い珈琲もアルコ-ルも好きと言う仲間 いいもんですね 何十年年も付き合っても変わらずこうして共にできる時間が持てるは 北海道の話から先ずはスタ-ト

ここの桜も今は秋になっている 春には綺麗だけど

飲み会もいいが、朝の集いもいいですね 私はどちらかと言うと珈琲がいい 中々美味いと言うか自分に合う味には味と香りには会えませんが...

富良野に有るこのお店 肉料理がメインだけど珈琲も旨かった

何処で飲むよりも北の大地で飲むのは格別にうまい 多分窓の外の自然な景色がクリ-プ代わりに成って旨いのかな- 何かに付けて北の大地はいい  北海道の皆さん 台風被害のご心配有難うございました。なんとか我が家は無事でしたが、趣味のアマチュア無線のアンテナが1本折れました。今下ろして修理中です。それだけが被害でした。ご心配有難うございました。

コメント

Garden Cafe Kitchen Heart 富田林

2018年10月08日 | 旅行

 

昨日河南町のホ-ムへ行き用事中にランチしに久しぶりにキッチンハ-トへ 2時頃到着 我が河南ホ-ムから10分ほどのところにあります。南河内郡河南町の住宅街の中に有り 少し山の上ですが、住宅街にあり、周りは田畑の自然が漂ってます。住宅街の中で、お隣は普通の民家が立ち並ぶ所なので、はじめて行くと...かなと思われるかも 駐車場かなりの台数OK 店前に数台と、日曜日のランチに行きましたが、既に2時を回っていましたので、日替わりランチは売り切れ 確か40食で終了でしたかね 靴を脱いで各自で下駄箱に入れてスリッパに履き替えて店内に入ります。 私はスリッパを履くのが嫌いなので、裸足のままで



昨日も店内はお客様がいっぱい満席近かったですがいつもの席に案内してくれました。ここはオ-ナ-さんの写真や我が家にもある母親が使っていたのとよく似たミシンがデスプレイされてます。なんかここに座るといつも母親を思い出します。久しぶり北海道に行く前に来ましたから4ヶ月ぶりか 台風の被害も無かったとのこと よかったですね 又話しこむ...

さあお腹一杯になりました。あと少し草取りが待ってます。私はとてもいいお店だと思っていますよ 是非どうぞ

コメント

千早赤阪村 棚田

2018年10月08日 | 旅行

北海道から帰り気に成っていた河南町のホ-ムを見に行く途中 千早赤阪村に有る棚田に立ち寄る事に 全国117市町村の134地区の棚田が選ばれており、ここ下赤阪の棚田もその一つなんですよ 河南町に来た時はよく来ます。 棚田は日本の原風景とも言える景色を味合わせてくれますね 下赤阪の棚田も、やはり日本の農村の風情をたたえており、春夏秋冬に伴って変化する棚田の姿は、言葉ではなかなか語れませんが、訪ねた人をええカッコでいいますと、ノスタルジーの世界へと誘ってくれますよね

稲畑も場所によっては変わりますが、今年行った上富良野や中富良野にも有りましたが、北海道では広い畑が広がっていますので棚田にする必要がないんですね  農林水産省ですかね 傾斜の度合いで棚田を定義している様で、具体的には、傾斜度が20分の1以上(水平距離を20メートル進んで1メートル高くなる傾斜以上)の水田を「棚田」としている様ですけど...

既に刈り取られた場所も有りましが、まだ暫く見えそう 是非行かれてみては 車で行くのがベスト バスも出ていますが 何処に居ても自然はいいもんですね じっくりとゆったりとした気分にさせてくれます。

コメント

2018 北海道暮らしフェア-

2018年10月06日 | 日記

北の大地から帰って約1週間経ちましたが、早くも「2018 北海道暮らしフェア-」が、大阪市内のオフイス街に有るマイド-ム大阪で開催されると連絡が入ってましたので、今年もお邪魔してきました。相変わらず大人気で11時頃到着しましたが、大勢の人で賑やかでした。震災が有り来れない所も有りましたが あちこち回ってご挨拶 色々お土産まで頂いて来ました。

明日は名古屋で開催ですよ 名古屋の皆さん是非是非行かれて北海道のお話を聞きに行かれてください  私は終わってからその足で地下鉄で西梅田に出てcanonのショ-ル-ムに寄って新発売間もなくのEOS Rに触れてきました。ミラ-レスなんで、もう少し小さく軽いのかなあと思っていましたが、結構重いのとサイズも今の手持ちのものと変わりないような感じでした。性能はフルサイズ機ですからいいですね 欲しいです。ハイ

コメント (1)

上富良野を後に苫小牧へ-

2018年09月28日 | 旅行

午前中に上富良野を出発してカンパ-とデリスに立ち寄り最終の土産を買いに寄るべく出発 帰るのに後ろ髪(あんまり無いけど...)を引かれるような気がしますが、致し方なく 台風が近づいているので多分予定通りにするとフェリ-が止まる可能性ありと見て早急に決定 只富良野向いて走っている途中富良野市に入った辺で後ろタイヤがバ-スト えっ!とびっくりひうたんじま 

4月に入れ替えたタイヤが...相棒の中は荷物で満タン 難儀なことやわ 自動車保険のロ-ドサ-ビスを呼ぶ段理をする 多分時間がかかると思ったけど 兎に角荷物を降ろして緊急用タイヤと入れ替え なんとかはめかえて富良野のタイヤシヨップへ走る ちよっと特殊なタイヤ入れていたので同じ物は取り寄せ...損事になるのではと思っていたものの難儀 店の方が、古いタイヤでだいたい同じようなサイズの古いのかが、有るから取り敢えず入れてくれたんです。親切に有難うございました。おかげさんでフェリ-の時間には十分間に合いました。車に乗って何十年に成るけどこんなトラブル始めて まあ事故でもする事よりマシかと自分で納得 高いアルミホイ-ルも無事で何より 

苫小牧のフェリ-タ-ミナルまでアマチュア無線の友人がわざわざ見送りに札幌から来てくれました。1年ぶりの再会をさせて貰いました。札幌も震災被害の有った所も有りましたが、その方の方はダイジョブだと言うこと震災後電話で確認していましたが、遠い所有難うございました。 昨夜のみフェリ-は結構揺れましたが、朝方には揺れも無くなりました。現在仙台港に寄稿して車の載せ替え中で昼過ぎには出発して名古屋に向かいます。 今うちのシェフは船を降りて仙台市内まで買い物に行っています。

 

コメント (1)

樹木希林さんに想う

2018年09月26日 | 日記

今TV番組で樹木希林さん密着映像が有りました。独特の女性感が、ず--と有りました。先日亡くなられて色々思ってもいました。りっぱと言うより強い心の持ち主とか 俗に言うええカッコしない人 優しい人 我慢強い人...色々思っていました。何故かお年からか、祖母のことを思い出し、思い出してました。「時間ですよ」のドラマは見ましたね ガンという病気にも打ち向かい戦った女性ですね 今の時代から遠ざかっていく現在 希林さんのような人が少なっていくのでしょうね 俳優と言う仕事を最後までまっとうされたことは尊敬 いい俳優さんを亡くしましたね ごくろうさま 又昭和の灯がが、一つ消えましたね

コメント

旭岳に登る

2018年09月25日 | 旅行

標高1,100mの山麓駅から標高1,600mの姿見駅まではロープウェイで空中散歩 旭岳ロープウェイは、森林限界を超えた高山帯まで運行している日本唯一のロープウェイだとか 10分間の空中散歩の中、夏にはカラフルな高山植物、秋には色鮮やかな紅葉を、大パノラマで見下ろすことができますが、利用料は¥2.900です。勿論往復 値打ち十分有り

今年の北海道での最終のプログラムの旭岳への紅葉に朝早めに起きて上富良野を出発 天気が今一を気にしつつ 先日初冠雪がニュ-スで流れていました。日本一早く紅葉を楽しむことが出来る大雪山の主峰、旭岳。北海道の雄大な景色をたったロープウェイに10分乗るだけで見る事が出来るとあって、毎年多くの観光客で賑わう人気の山ですね 初心者の私達でもスニーカーで散策できるコースから、他の大雪山との縦走コースなど、それぞれのコースでしか見る事のできない絶景がたくさん!2年前に登ったときは最高の紅葉時期でしたが、今年は天候が曇り時々雨と言った天気でした。でも一面に広がる色とりどりの景色は、一度見たら忘れることのできませんわ 

右回りコ-スから今年は回ります。登山道は最初は歩きやすいのですが、かなりハ-ドに成ってきます。

まだ未完成だけど所々紅葉です。

晴れ間が覗いたり曇ったり雨が降ったりと山の天気ですね

なんとか姿見の池に到着 すでに草花が色づき秋の装いですが、前回とはちよっと違う 天気がよい日は水面がエメラルドグリーンに見え 水面に山陰が写るんですが... 日本で一・二を競う早さで紅葉が訪れる姿見の池周辺、8月末から9月上旬に色づき始め、9月中旬位には見ごろを迎えると言われています。

姿見の池の水は澄み切っていて冷たかった

 

噴火口が直ぐ前に

急に踏めが降り出し傍にあった避難小屋に避難? 雨のため 気温はおそらく10度を軽く切っていた思います。

子供達も来ていましたが、背中に接待ながら来ている和解日夫婦も... お父さん大変や 雨のため小止みになった時点でもう少し上がる予定だったけどここから下山することに

下山道はやや遠い でも少し緩やかで歩きやすい

夫婦池にたどり着く

後400m ゆっくり下ります。

何という花なのか分かりませんが、登山道をしんどく歩く時に疲れを暫し忘れさせてくれます。

画像は前後していますが、天気も悪くカメニたちには可愛そうでした。でも上富良野から50キロすこしで行ける旭岳 益々ハマリますね 何はともかく大自然は何よりも素晴らしい

コメント (2)

今日千歳から帰阪

2018年09月23日 | 旅行

今千歳空港から大阪に帰る友人たちが無事着いたとLINE有りました。とても短い北海道でしたが、一応は楽しんで貰えたかと 来年又来られるかな- 私達もボツボツと片付けに掛かっています。なんかいつも思うことだが、帰るのが少々重い 3か月はあっという間に過ぎ去ったけど沢山の思い出と出会いが出来いい北海道を過ごせました。昨夜は十勝温泉に行き一緒に温泉に浸かってきました。友達とは私にとっては大事な心の支えです。いい友達に恵まれて幸せです。無事に大阪に変えられるように...

又大阪で飲みましょう 暫し待っててくださいよ- 有難う

コメント

上富良野を間もなく...

2018年09月20日 | 旅行

20日の今日 大雪山系旭岳で初冠雪が観測されました。この秋以降、初冠雪が観測されたのは全国初になりますね 私達も27日には上富良野を後にします。それ迄時間が取れたら旭岳の紅葉を見て帰りたいのですが 明日今年最後の友人たちがやってきます。その友人たちが帰った後行けるかと思っているのですが 近所のフラワ-ランドに用が有り最終の景色を目に焼き付けてきました。最後になるかと... そのせいか今日のフラワ-ランドはとても綺麗でした。

何度も何度もお邪魔してくつろがせて頂きましたね 日ノ出公園の花もほぼ終わりましたのでよくお邪魔しました。

上富良野には数多くの美景ポイントが有ります。贅沢な3ヶ月を過ごさせて頂きました。

北海道胆振東部地震のせいですか、ここんとこ何処に行っても観光客が少ないです。カメラと楽しむ私達にはいい環境ですが 季節的なことも有るかも知れませんが

こんな素晴らしい景色ですが、雪の降る寒い頃はどんな景色に成るのでしょうかね 冬も来てみたいものです。 こちらに動画もUPシています。(https://www.youtube.com/watch?v=4ltIERXiiwE&t=148s)でも御覧ください

コメント (2)

雪の美術館

2018年09月19日 | 旅行

紅葉も覗いていますね

日中はまだ25.6度の上富良野 夜朝は20度を切るようには成ってきたこの頃ですが、旭川に有る「雪の美術館」へ 美術館と言う程の柄でも無いですが、少々気に成ってました。上富良野から40キロ位でしたかね 237号線を北上  レンガ造りの正門をくぐり木々に囲まれた中をススムと美術館が見えてきます。向かいには北海道伝統工芸館がありますが、閉館しています。

まるでおとぎの国に来たような...

入館料は¥700 真っ白な雪に覆われた北海道の銀世界を見られるのは、冬だけと思ってましたが...そう思いがちですが、旭川に繊細な雪の魅力を一年中楽しめる所がここです。この施設が有るのは以前から気に成ってました。何度も旭川に来ていますが、ようやく訪れることが、出来ました。フォトジェニック、そして、雪なし県??に暮らす人達にお薦めです。私も含めて

 

ぐるりと回りながら階段を下ります。 ム-ドを出したく黄色っぽく

 階段の終わりには中世ヨーロッパを彷彿とさせる噴水があり、コインを投げると願いが叶うと言われていますが... ほんまに 硬貨を投げ入れるんですかね?  かなりはいってましたよ

ム-ドカラ-を変えてみました。 なんか冷たい感じに

  窓や扉のガラス装飾は、すべて職人による手彫りで造られているそうです。触れるとよく分かる繊細さにうっとり。さあ 氷の作っているギャラリ-へ

肌寒くなります。今の時期でもひやりと涼しい「氷の回廊」は、特別な方法で造られた氷柱に囲まれています。私事ですが。額縁のような縁取りが、有れば。もっと感じが出るのでは...

この辺がこの美術館のメインすぺ-すですかね 氷柱はなんと高さ6メートル、幅62メートル!なかなかですね 壮観やわ

部屋を変わりますと、どこからか聞こえてくる水のせせらぎが聞こえてきます。

 

たどり着いた「音楽堂」は、野外をイメージして造られた空間。舞台周辺には本物の水が流れているのです。

音楽堂ではコンサートや挙式が行われる事も有り、国内に2台しかないベーゼンドルファーの白いピアノがなかなかいいですね ここでの演奏ではどんな音で声で聞けるんでしょうかね

 

疲れたので、ステ-ジを見ながら一休み 見上げれば、まるで本当に大空の下にいるかのよう。7人の画家による巨大天井画「北の空」が広がっていますよ いいですね~~ この感覚

館内には、美術館の余韻をそのままに楽しめますよ カフェレストラン「スノーナ」がありました。

大方2時間少し楽しませて貰いました。ぼつぼつ今年の北海道スティ-の終盤にグッドマッチング ただ雪の美術館と言いますが、あまり雪が感じられなかったです。氷は確かに有りましたが でも装飾品など気持ちが揺らぐ場面は都度有りました。旭川に来れば是非おすすめスポットです。 是非

コメント

なんか不自然

2018年09月17日 | 旅行

 

又ひとり有名人が、亡くなられましたね ここんとこ つどつどと亡くなっていく人が、多い 昭和時代に頑張られてきた方たちが、時代の変わりにと共に 今年は災害が多く大勢の人たちを苦しめてます。最後のステ-ジと若者たちが群がり涙しています。悲しいかな- 涙する画面が少し違うような気がするけど 震災で困っている人達を助けようと汗水流す若者も居る 前者も悪いことではないが、何かズレているような気がしませんか 私の考え方が、おかしいのかな- 現在人は涙を忘れたとよく聞きます。確かにそうかも知れないけど、それは生きていく上での段差が無くなったせいではないのかな- 段差とは努力 苦労 思いやり...の時が少なくなりつつ有るからでは 少し昔はよく泣けました よく笑えました 今はそんな機会が余りにも少すぎますね TVや新聞でも色んな評論家と言う一種の口先人間が多く 好き勝手に声を張り上げる まるでその言葉が正しいかのように自身を持って喋る 無責任などうしょうもない事を垂れ流す。画面の一部を切り取ってまるでそれが全てのように見せかける...TV  受けて立つ我々もそんな事に巻き込まれる事の無いようにしっかりと身きわけないと作られた世界に引きずり込まれる

 

コメント

丘のまち郷土学館「美宙」

2018年09月16日 | 日記

美瑛にプロネタリュ-ムがあると知り行ってきたのですが、美瑛役所の前にあります。資料館の中に有りました。丘のまち郷土学館「美宙」は、町民の皆さんをはじめ、多くの方に美瑛の郷土や自然、天文について学ぶ場を提供し、文化、教育及び科学の振興を図り、より豊かな生活の実現を目指すとてもいい施設でした。何時頃できたのか分かりませんが室内はとても綺麗 十勝岳連峰や丘をはじめとした広大な大地に豊かな生態系が育まれ、そこに根付いた農業、観光などの歴史や文化があり、そのことをここを訪れる方たちに「美瑛学」を学ぶ事が、出来そうです。

資料館見学の後お願いして星を見せてもらいました。夕方で雲が有りましたが、星と太陽が見えました。以前遠別居た時初山別にも天文台が有り拝見したのですが、ここのは少し小柄です。

何度もお邪魔していますが、美瑛って奥行きが深いですね 只ここ美瑛も私達の居る上富良野も十勝の噴火被害を受けているんですね その後の復興には街の皆さんのご先祖がご苦労されたのでしょうね 都会で住んでいますと、中々そのような事を考えることなど有りません 北海道の方たちは本当に自然と一体なんですね だからやさしいのかなあ- この跡又々美瑛ラスクを買って帰りました。

コメント