鳥まり、参る!

ご来訪ありがとうございます!
大和撫子“鳥まり”の日々の奮闘を記録&お届け☆

友達や恋人を作ってはいけない期間(瞬間)。

2018年10月30日 | 人生の法則
【「さびしいよう…」】

「自分には友達がいない」

「恋人がいない」

「辛いよ、悲しいよ」

「早く作らなきゃ!!」

と考えたことはありませんか?

私はあります(キッパリ)。

孤独感って辛いですよね。

頼れる場所がどこにもなくて、心折れたらどうにかなってしまうんではないかという妄想にかられてしまう。

そんな気分がいまいちな時って、悲しいことに

「友達(恋人)を作ろう

と張り切るほどに空回りしてしまう。

全然作れない~ならマシで、辛いのは頑張って作った!見つけた!と思ったのにさっさとトラブルが起こって友情(恋愛)関係が終了してしまうことです。

これもまた引き寄せの法則的でもあり、単純にコンディションが悪い時ってうまくいかないもんなのだ。

自分が辛いときに縁ある人ってどうしてもあちらも幸せじゃない時ですからね。

詐欺師にひっかかってしまうヒトもいるけれど…。

友達(恋人)だと思ったらマルチ商法だかネットワークビジネスだかの金目当てだったというのが典型的パターンです。

というわけで、苦しい時だけど…。

孤独感にさいなまれるこの時間を耐える。

もっと軽くわかりやすい言葉でも表現しておこう。

ひとりぼっちの時はジタバタせずにひとりでできることしよう。

「時間」

なんていわれちゃうと

「これがいつまで続くの?!」

とゾーッとするけど長い目で見ればほんの一瞬です。

怖がらずいきましょう。

もちろん耐えるといっても部屋でひたすらひきこもっていても仕方がないのでやることを書きますね~。

【必要だからその期間があるんだよ】

以下に書くことをかつての私に教えてくれたのは、賢いお姉さんたちです。

この社会できちんと生きている女性たち。

「さみしすぎておかしくなってる時はマトモな人は逃げてとんでもないのがカモだと狙ってくるから落ち着け」

こんなことをまず言われたな…なつかしい…そしてその通りすぎます(涙)。

では、教えてもらった具体的な方法がこんなんです

1.一人だからこそできる“地味レベルアップ”に勤しむ

例えば運動習慣をつけて、たるんだ体をカッコよくする。

食べ過ぎに気を付けて健康な体を目指す。

語学の勉強、資格試験の勉強。

レッスン料が問題なく払える範囲での習い事。

料理を頑張る、掃除をしっかり習慣化する、早寝早起きする…という生活感あふれるものも最高です。

「役に立たん」

と揶揄される手編みだって、なにか作品を作り上げれば自信になる。

というか単純作業に没頭するとメンタル安定するからそれで良し。

集中してる時間はたとえ頭でぐるぐる考えていたとしてもダラダラしたり破壊的行動してる時よりはずーっと心が散らないものです。

それを続けていけば穏やかな気持ちになっていける…しかも何かが上達するならなおよしです。

2.健康になるぞキャンペーンをする

1とつながっていますが、とにかく体を健康にすることを目指して色々やってみる。

マッサージ(金かからないように自分でやる)、運動、しっかり湯船につかる、早く寝て早く起きる…。

建設的な時間の過ごし方ですね。

そのうち気持ちも前向きになれる!

これを機にきちんと病院にいったりするのもアリかもしれません。

歯医者含む。

3.自分の部屋を大好き空間にしてみる

私がすすめられたのは

「部屋のインテリアをとにかく好みに改造するの。

 いるだけで元気になれる大好きな場所にするんだよ」

というもので、カーテン変える・ベッドカバー一新…そんなことでした。

これもいいだろうけど、私がオススメなのは掃除&片づけだな。

断捨離レベルでやっちゃうのもアリ。

本当に人生変わるよ。

スペースクリアリング大切です。

それが終わってから

「インテリアを好みに」

作業に入るといいんじゃないかと私は思います。

【「自分て無価値だ」という悲しき堂々巡りをしないために】

弱ってる時って本当に上手くいく確率が下がる。

さみしい時ってたいてい弱っています。

もがいて行動するほど失敗しちゃって

「自分ってダメなんだ」

「無価値なんだなぁ、自分…」

現実よくならないし、どんどん追い詰められた気持ちになってしまう。

(高額セミナーや高額セッションジプシーになってしまうヒトってこれなんじゃないですかね~。

 そんな短期間に何度も行くことないでしょう)

なにかに集中して、

「できたじゃない!」

と小さい満足感を得ていくことでそんな悲しいループを回避するのです。

ノートやメモに“to do リスト”書いてやっていくとさらにいいですよ。

受験勉強を思い出しますね。

「志望校合格難しそう、うわぁあああ~」

と毎日嘆いていてもしょうがない。

・勉強しよう
  ↓
・今日は数学と英語勉強しよう
  ↓
・今日は数学のドリル〇ページから〇ページまでを30分やる。

 英語の単語を30分間集中して覚えよう。

 そのあと長文読解をやろう。
  ↓
・ぜったいやりたいのは数学。

 数学からやろう。
  ↓
・やるぞ!
  ↓
・できた!

こうしていくと

「受験失敗するかも、ぎゃあああ~」

と嘆いている暇もないですよね。

やってりゃよかった…(勉強苦手だった人)。

友達に愚痴を聞いてもらうのも、占いに行くのも、もちろんカウンセリングにいくのもいい。

けどその後は

「できることに集中!」

しましょう。

今は友達や恋人を求めてはいけない時間なんだと思って。

ちなみにその時間は長い目で見たらとても短い期間なのですよ。

「期間っていうか、瞬間だったんだな」

と回復した時は感じるはずです。

メンタル安定した時にいいご縁を!








はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

バケモノが叫ぶ奇声は「助けて」。

2018年10月28日 | シリアス
【美しい女優さんがやっても怖い】

今年(2018年)の冬…つまり年が明けてすぐだったかと記憶してますが、深夜ドラマで『ホリデイラブ』というドロッドロの不倫ドラマがやっていた。

私は

・好きな俳優さん(男女問わない)が出演してるドラマを録画しておく
  ↓
・1話を観てみて、面白かったら普通に見続ける
  ↓
・そうでない場合は録画して早送りしながら好きな俳優・ファッション・メイクだけ楽しんで見る。

というのをよくやるので、このドラマも録画予約して見てました。

出演していた仲里依紗さんも壇蜜さんも松本まりかさんも好きなのです。

不倫ものは好きじゃないので

「早送りコース確定かな~」

と思っていたら、松本まりかさん演じる役=井筒里奈。がすごすぎてしっかり最終話まで見てしまった。

この里奈という役は美貌・ラブリー系ファッション(『失恋ショコラティエ』の時の石原さとみさんと同系統)・体をしっかり使った誘惑テクニック・を駆使してインテリ夫の妻の座を手に入れた…という役なんだけど、

「可愛い子どもを二人も産んだけど夫は自分を人間扱いせず虐げるモラハラ男」

というこれまたサエコさん(『失恋ショコラティエ』)と被る境遇なのね。

で、里奈が怖いのはフェイスブックで見つけた理想の夫候補=仲里依紗さん演じる主人公の夫(結婚してるよ!子どももいるよ!!)を

「私の本当の運命の男はこの人だ!

 私は子ども二人を連れてこの人と再婚して幸せになるんだ!!」

と見初めて…というか思い込んで、計算づくで不倫関係かーらーの略奪コースへ歌いながら(マジ)つきすすんだということ。

興味がある人はDVDなり動画配信なりチェックしてみてね。

芸が細かいんだよ~特に里奈という役が。

真冬でもノーストッキング・ノータイツ・ノーキャミソール(服脱いだらすぐブラ&パンツ)で色々エネルギー余ってる女感がすごかったり、ほぼすっぴんなナチュラルメイクだけど病的なピンクが

「ま、まさに…」

だったり。

仲里依紗さんも壇蜜さんも美しいんだけど、もう松本まりかさんの演技がすごすぎて…。

すっごく怖いです。

こんなに美しい女優さんがやっても狂ってる人って怖い。

演技でも怖い。

【洗脳のはてに】

この里奈という役ほど振り切れて怖いのはめったにいないとしても、現実世界においても

「運命の男に出会えば私の人生全て好転して幸せになれるはずだ!」

と思い込んでいる女性はけして少なくないと思う。

だってそういう洗脳…刷り込みがこの世界ではなされているじゃないですか。

プリンセスストーリーも少女漫画も、それこそ有名人さん達の結婚報道にしたって。

「女の人生は男で変わる」

「いい結婚さえすれば女は幸福」

だと。

女子校はよく

「女の子こそ教育と自立が大切だとしっかり教育して、社会で生きていく訓練をばっちりやってくれる」

といいますが、真逆をいく学校もありましてね。

私が縁あった女子校なんてまさにそうだった。

あまり偏差値がぱっとしない学校だったからか、

「勉強ができない=きっと仕事もできない」

「だから若いうちに稼ぎのいい勉強できる男をゲットしてセレブ妻に!!」

という夢想にかられた人がたくさんいた。

勉強を頑張ることはいいことだけど、勉強できることが=稼ぎ力とは限らないし、セレブ妻が幸せだという保証なんてないんですけどね。

セレブ妻がモラハラ夫を襲ったり息の根止める(言い方)ニュース、ちょいちょい聞きますよね?

今だから言えることだけど、少なくない学校の先生たちから

「貴女たちは頭が悪いから」(←もちろん『彼女は頭が悪いから』を意識して書きました)

というオーラを私含む生徒がバシバシ浴びせられていた。

もちろんどんな学校にも、そしておしゃれだろうと美人だろうとマジメな優等生っているので、そういう子は

「ここじゃ珍しいマトモな生徒」

だと判別して、そのうち先生は特別に扱うんだけど。

(でもそれもどうかと思うよ…根っこに侮蔑が…)

我が母校は一流大学とかけもちして教えてる先生も多くて、だからなおさらかもしれないが、教育者がそれってどうなんだろう。

「バカ」とか「無能」として扱われることが、子どもたちの心をどれだけ傷つけ生きる力を失くさせるか…恐ろしい。

そういった心理的虐待を受けた女の子たち(元・女の子たち)が最後の逆転をかけるのが

「セレブ妻」



「幸せな花嫁」

なのかもしれないね。

しかし、結婚しても幸せとは限らないのはこれだけ親の子殺しや虐待が溢れてることからもわかりきっているわけで…。

もちろん結婚したいのになかなかできなくても苦しいし。

バケモノ化した人間はもはや言葉ではない奇声を上げて暴れますが、あれはきっと

「助けて」

と言っているんだろうと今の私は思う。

いや~大好きな学校だったけど、とんでもない学校だったなぁ。

というか学校自体が好きだったわけじゃないのかな。

その時の友達や仲間が好きだっただけで。

う~む。

また違う記事でもこの問題は考えていきたいです。

頑張るよ!




はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

健全スピリチュアル。

2018年10月20日 | 言いたい放題

“引き寄せの法則”関連の本を出していて、私も初期の本は読んでいて、

「いいなぁ~」

と思っていた作家さんが今すごいことになっているという話をスピリチュアル好きの友人づてに聞き、調べたらエライことになってたのでとても悲しくなった私です。

やはり売れて大金をつかみ、人間関係が変わると人は変わってしまうのか…。

この話を他の人(スピに傾倒はしていないけどスピ好き)に話したら

「あ~わかる~。

 私もね、当時引き寄せって言葉は使われていなかったけど

 “女子をハッピーにする”

 をテーマに引き寄せの本書いてた女性作家さんのファンだったんだよ。

 最初はごく普通の感じの良いお姉さんだったんだけど売れてからなんかアイドル売りやセレブ売りしはじめて、本もどんどん内容ペラペラのポエム本になって高くなって、本買うのやめちゃった。

 売れてたんだけどね~もう本屋で見かけないよ。

 古本屋の100円コーナーにはよく置いてあるけど。

 自己啓発やスピの売れっ子作家さんて、最初はいいこと書いてくれてるんだけど売れてくるとどんどん教祖化して、そのうちに飽きられて消えてしまうヒト多いよ。

 その作家さんも間もなく忘れられるのかもね」

と話してくれた。

確かに“引き寄せ”という言葉がブームになる前からいわゆる自己啓発本って引き寄せのこと書いているものだったなぁ…。

ちなみにその女性作家さんは私が知った時はすでにアイドル売り&セレブ売りしてたので

「普通のお姉さんだった時代があるのか?」

と信じがたかったのですが、先日○ックオフの108円コーナーに初版本があり、そこにはバッチリ当時のお写真が載ってて、たしかにごくごく普通の小奇麗なお姉さんだった。

それ以降は整形なのかフォトショなのか…ゲホゲホ。

(どんどんお人形みたいなフェイスライン・目・スレンダーナイスバディになっていく)

でもスピリチュアルや引き寄せといった不思議なもの、おまじない的な考えが全て

「あやしい」

「有害」

「うさんくさい」

と言われてしまうのは私…とても悲しいんです。

だって古くから受け継がれてきた知恵でもあるし、スピ好き・不思議好きの私はそれに心なぐさめられはげまされてきた歴史がある。

とはいえもちろんスピを利用しすぎたあくどい商売や、間違った教えで人の人生狂わすのはよくない。

(だからこそ私もこうやって記事にしている)

もっと健康的で、好きな人が快適に使えるスピ・引き寄せ(人生の法則)の付き合い方があるはず…そういう時代にしていけるはず…と日々もやもや考えています。

もやもやじゃよくないんだけどね

ちゃんと考えて発信いかねばねば。

最近、移動中の読書用に角野栄子さんの『魔女の宅急便』(文庫版)をよく持ち歩いています。

1・2巻だけ持っているのですが充分すぎるくらいそれぞれ面白い。

その中で語られる不思議との付き合い方が

「あー、スピの理想ってこれかも」

と思える素敵なものなんです。

それもちゃんとブログに書いていきたい。

ジブリ映画版とは色々違ってるのよ~。

ジブリ映画版は私も大好きだったんですが、原作読んでしまうと色々思い込みがつめこまれていると思う。

それでも金曜ロードショーで放送するときはぜったい観るけど!




洗濯マグちゃん使ってみました!

2018年10月17日 | 生活
【ロフトで発見!】

たまたま観た『ガイアの夜明け』で取材されていた“洗濯マグちゃん”なる洗濯グッズ。

買って使っているのでそれの感想記事です。

洗濯マグちゃんは…。

高純度のマグネシウム99.9%を使って水素とアルカリイオン水を生成し部屋干しの嫌な臭いの原因となるカビや汚れをキレイに落とす今までにないマグネシウムで洗う新発想の洗濯用品。洗濯物や洗濯機の洗浄・消臭・除菌に是非お試しください。

(公式HPより)

公式HPのリンクはコチラです。
  ↓
※『【公式】マグちゃんオンラインショップ』

複数個使えば洗剤無しで洗濯ものができる、あるいはいつもの洗剤半分とこれとでお洗濯できますよというグッズです。

ロフトで見つけて…買ってしまいました(笑)

お値段約2千円。

小さな丸い洗濯ネットです。

中にマグネシウムチップがつぶつぶはいっていて、しっかり縫ってあるのでこぼれない。

繰り返し使えるというもの。

300回使えるそうだから毎日洗濯する人でも約10か月は使えるということで、そう考えれば

「めっちゃ高い!」

わけではないのかな。

私は洗剤半分+マグちゃんひとつ、洗い時間少し長め、という感じで毎日の洗濯に使っています。

ではさささっと感想書かせていただきますね。

1.部屋干しの時のニオイがほぼ感じられなくなった

…現代人のライフスタイル、そして不安定な日本の気候だと部屋干しや夜洗濯になりがち。

 その時気になるのはニオイです。

 ほぼ生乾き臭なくなったように感じます。

 洗剤を少なめに使っているから無臭。

 これはこれであまり慣れない…洗剤のニオイがしっかりするのに慣れていたので。

 香りの強い洗剤を使っている人はもっとビックリするかもね。

 我が家はアリエールのスタンダードな洗剤を使っているので。

 柔軟剤は使ってません。

 香りがほしい人は香水、香水つけよう!

2.洗濯槽は徐々にキレイになる

…これも説明書き通り。

 洗濯槽はちょっとずつ綺麗になるようです。

 1~2か月に一度洗濯槽クリーナー(空っぽの状態で洗濯機の中において1サイクル回すだけというもの。イトーヨーカドーで買ってる)を使っていましたが、今は使わなくても良さそう。




…というわけで、私は気に入ったので引き続き使っていくつもりです

マグちゃん複数個使いで洗剤無しというやり方をしたい人は公式HPでも楽天でもアマゾンでも先輩達のレビューを参考にしてやってみてください。





はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

お金や豊かさの講座で身持ちを崩す。

2018年10月14日 | シリアス
※もちろん誰の身バレもしないようにちょいちょいフェイクは入れています※

【この記事をざっくりまとめると】

すごく長いので、最初にこの記事のまとめ書きを書くことにします。

・この記事は
  ↓
鳥まりと交流があったとある会社員さんが

「大金持ちになって好きなことやって生きていけるようになるよ」

というン百万円の講座だかセミナーだかに通って変わってしまった話を書いています。

彼女は副業禁止の会社にいたのに30万円~100万円する講座をやりはじめ、それがバレたか単純に成績を上げられなくなったために会社をクビになった。

何より悲しいのは礼儀正しく素敵な人だった彼女が、子どもっぽくブチギレやすい性格になって別人のような振る舞いをするようになってしまったことでした。

鳥まりは彼女の変化をみて

「お金や豊かさをテーマにした高額セミナーって

 “お金のブロックを外す”

 といってまず大金をしぼりとって感覚を麻痺させ、

 “お金があれば幸せになれる”

 “大金持ちだけが素晴らしい。

  そうなれないのはアナタに価値がないからだ”

 “大金持ちになれば愛されるし何もかもうまくいく”

 と刷り込み、人をモンスター化させてしまうんだろうか」

と思うようになった。

2018年現在、同様の被害を体験談として書く人も現れはじめ

「やっぱり多くがそうみたい」

「昔からある商法のやり口でもあるようだ」

と考えている。

自分も心弱く影響されやすいのだから、気を付けて生きていく所存であります!

…ということを書いています。

【今だから書けるのですが】

今だから書けるのですが、私はこの鳥まりブログに

「スピリチュアル・カウンセリングの仕事をしてます」

と書くつもりは当初なかったのですよ。

スピリチュアルの仕事はメインの稼ぎというより細々~と縁がある場合のみ携わればいいと思っていたので

「ごくたまに平日の夜・または週末スピリチュアリスト」

という感じの生活をしていました。

でもこのブログで告知するちょっと前くらい(今調べてみたら2016年だった)に、某コンサルティング企業に勤める知人に

「キミのセッションは素晴らしい!!

 これはぜったいもっともっと広めるべきだ!!」

と熱くいわれたのです。

女性です。

お茶するついでに私がミニセッションを彼女にしたら彼女の方はミニコンサルしてくれる~みたいなやりとりをしていた。

というわけでお金はほとんどかかってないんです、お互いに。

彼女はさすが本業なだけあって、今ネットで暴かれはじめてる

「名ばかり起業コーチ」



「実態のない高額コンサル」

ではなかったと思います。

web解析みたいなのもささ~っとやってくれたし、地道なことばかり教えてくれて、今ネットで垂れこまれてるようなのとは全然違った。

彼女が私にセッションで相談してきたのは

「〇〇(彼女のライフワークともいえる趣味)と仕事の両立がキツイ。

 正直キツイ。

 どちらもやめたくないけどしんどいよ!」

というもので、私は真摯に毎回セッションさせていただいた。

どういう内容だったかはもちろん書けないけど、一貫してタロットも他のでも彼女に出されるメッセージは

「ぜったいに仕事を続けるべき。

 この辛い時期を耐えれば必ず報われる」

というもの。

まぁそんなこんなでけして悪い関係ではなく、彼女の

「鳥まりさんのブログを読んでくれている人の中に、セッション受けてみたい人がいるならアナウンスしてあげなきゃダメだよ。

 誰もこないならこないでいいんだから」

という言葉に私も

「そうなのかなぁ…」

と思って勇気をもってこのブログでも書くことができた。

つっても彼女とお茶して交換セッションしたのはほんの数回でしたが、ラスト2回は

「ん?ん??」

と違和感が。

まず1回目が、値上がりを強制されたこと。

その当時ある種のスピリチュアルバブルだったらしく、業界あげて本当~~~にセッションが値上げされまくりだったんですよ。

彼女に最初に提示されたのは

「6万円!!」←1時間で!

で、さすがに

「ねーよwww」

でしたが、彼女の熱弁と他の同業の方にも押されて

「う、う、うん…」

と考えまくって、よーくよーく考えて少し値上げをした。(今は戻してます)

だけどその後

「やっぱり6万円にしましょう!!!」

としつこくプッシュしてくるので

「おいおいどうしたんだよZさん(仮名)…」

と困惑していたら、その頃のZさんはかつての彼女ではなくなっていた。

FBや、私は見てなかったけどツイッターでも私生活でもいつもすごく不機嫌で、

「そんなことでそこまでキレる?」

というくらい小学生レベルのケンカを周りとしては取り返せないほど関係悪化させていたのだ。

ついでに

「これは普通の状態ではないのでは」

という投稿も増えた。

「〇〇に感謝

 ご縁に感謝

 愛がお金になる

 頑張らなければ頑張らないほど愛される

 怠ければ怠けるほどお金がやってくる

こんな感じのやつ。

(全部が間違ってるとは言わないが、最後の方とか怖いし、最初のふたつだけにしてもずっと念仏みたいに唱えてたら怖くない?

 心の中か、家の中で小声でお願いしたい)

そんなのに続く次の投稿ではケンカした相手のことをドン引きするほど口汚くののしっていたりする。

「なんか、とんでもないことになっている…??」

と私や他の知人もはらはら。

していたらしばらくして…。

会社とは別に、というか副業禁止の会社にいるのに高額コンサル業を彼女ははじめた。

私には一方的に

「今まであなたには好意で無償でコンサルしていましたが、これからはしません。

 ちゃんとグループコンサル講座に入るか個人コンサル契約をしてください。

 3日以内に申し込んだら特別に10万円引きします」

というメールがきた。

なんか色々話入れ替わってる??

交換セッション&アドバイスじゃなかったのか?

というか最後のやつ、高圧的な失礼なこと書いときながら私を客にする=金取る気満々じゃないか!

と思いつつ続きを読むと、彼女のこれからやる副業…。

お値段なんと、グループコンサルが30万。

個人コンサルはどどんと100万円。

そう、この時彼女がハマっていたのが

「お金のブロックを外す高額セミナー」



「豊かさを手に入れる高額講座」



「愛されて大金持ちになれるとうたう高額資格商法」

だったのです。

「マジか…」

とぞっとしつつ

「ああ、遠いところへ行ってしまったんだなぁ」

と思って心の中で

「さようなら」

と告げて彼女の連絡先を削除して、彼女にすすめられてはじめたFBもやめた。

私もセッション代金を戻してその時考えられるやるべきことをやった。

私も弱かった。

スピリチュアルバブルや彼女の熱意に影響されてしまっていた部分あったからね。

気をつけなきゃ…。

ああいうところは

「変わりたい」

「幸せになりたい」

とすがってくる人からまず大金を払わせて感覚を麻痺させて、損させて、今度は搾取する側に周るしかできないようにしむけるのだなぁ…と学びました。

風のうわさではZ氏は今年に入ってやっと正気に返り始めたそうです。

(共通の知人から話は筒抜け)

理由が

「大金を払って教祖の下手な歌や踊り、コスプレ姿を見せられてるうちに、

 “このお金あったら、劇団四季の舞台何度も観られるのになぁ…。
  
  大学時代の教養科目レポートのために観に行った『ライオンキング』は素晴らしかったなぁ…。

  なんでこんなのを見てるんだろう”

 と悲しくなってきて冷めた」

というのだから笑っちゃいけないと思いつつ笑ってしまうヒトゴコロ。

ゆるして…。

しかし大変なのはかつて高い年収を稼いでた彼女は会社をやめたのに、数〇万円(かけない)の借金が残っているということです。

高額コンサルも地味でしっかりとしたものでなく、ありがちな

「ワクワクとSNSだけで年収○○」

というものだったらしいからどうなの本当に…。

私のようなつましい身分(甲斐性がないだけともいう)でいると、そもそもそんな高い借金作れないわけだけど、高収入だった人は作れちゃうから大変ですよね。

言ってほしい言葉や空気に酔ったとはいえ、きつい現実です。

高額セミナー怖い。

というお話でした。

マジメに生きねば…ぞぞぞ…。