鳥まり、参る!

ご来訪ありがとうございます!
大和撫子“鳥まり”の日々の奮闘を記録&お届け☆

秋の洋服トーク。

2018年10月07日 | 女磨き
【もっと活躍させたいワンピース】

数日前寒さに震えていたと思ったら、今度は真夏日再びで

「アイス食べたい~」

と思っている私です。

朝から暑いったらありゃしない。

数日前は

「あったまる~生き返る~美味い

と白菜鍋をいただいていたというのに…。

気温の前で人間(私)はあまりに無力だと実感しております。

さてそんなこんなで10月だってのにノースリーブや半袖のトップスが活躍…。

寒い日はカーディガンを着て…。

うん、活躍中。

この記事にも書いたお話です。
  ↓
※『秋服と着回しについて考える』

実は夏にとっておきのワンピースを奮発して買いました。

そんなに高いものじゃないけど(っても私には全然安くないよ。ほんと奮発した!)気に入って買ったノースリーブワンピース

やはり気合いを入れて買っただけあって

「ちょっと特別な時に着たい」

と考えているとチャンスは少なく、しかも数少ないチャンスに

「うん…今日は…汗かきそうだから、やめとこっかな…」

そういってなかなか着られていないです。

ダメじゃないか

10月になればさすがに落ち着くと思ったのに変わらずそんな感じなんです。

寒い日はだいたい雨が降っているので

「うん…今日は…塗れそうだから雨の日ファッションだな…」

と別の理由で着るのやめちゃったりして。

むずかしいねえ。

せっかく買ったんだから活用しなくては意味がないのに…のに…のにー

【洗濯機OKブラウスが好きだ】

Tシャツやカットソーも気楽で可愛くて大好きですが、洗濯機OKブラウスも大好きです。

私はつましい身の上なので(セレブに憧れる気持ちがなくはないが、そこまで頑張れる根性は無し。やはり大金持ちは努力して稼いでます)だいたい通販かスーツショップで…しかもだいたいセールで買っています。

自分の好きな色・デザイン・ぴったりサイズのブラウスがセールで買える幸せ…(あふれる庶民臭)

洗濯機OKのものって、本当にたたんでネットに入れて洗濯して乾かすだけでぴーんと綺麗な状態になるんですよ~ありがたや技術革新。

アイロンがけがそこまで苦にならなくなったとはいえ、毎日の家事に追加されたら地味にダメージきそうですからね。

アイロンがけについても書いた記事はコレです。
  ↓
※『古着とアイロンがけとわたし』

薄手生地で、カットも下着が見えがちになりやすい夏物ブラウス。

下着にしばりがあるものも多い。

モカ色(白の下に着ても透け浮きしにくい)でモールド(レースとか柄だとぼこぼこして透けるから)でかつストラップレスのブラをつけて白のタンクトップかチューブトップを着るか、シンプル白のブラトップを着るのがお約束です。

が…!!

工夫がしてあってごく普通のブラに黒(濃いベーシック色なら可)キャミソールを下に着ればOKなものもあるんだよね、重宝してます。

やっぱりこういう生活に根付いた工夫はおしゃれで売っているブランドよりも生活密着型の通販・量販店のものが強いと思いました。

私的な

「このトップス、ストラップレスモールドブラ必須じゃないか?」

チェックポイントはこんな感じ。

1.首回りがかなり開いている(ブラ紐が見える)

2.脇のアームホールがゆったりしている(ブラの上部分が角度によって丸見えになる)

3.薄手布のみか、裏地がついてても薄い(ブラ丸スケです)


かしこく作ってあるのは、これを絶妙にカバーしてくれる。

きっと試作品作りまくってチェックを重ねてくれているのでしょう…ありがたいなぁ

ブラウスを辞典でひいてみたら

「筒袖で胴回りのゆるやかな仕事着。仏語でブルーズ。あるいは女性・子ども用の薄手布で仕上げたシャツ風の上着」

だってさ。

ほほう。

なるほど(何よ)。

【パーソナルカラー&骨格診断の本】

色々書いてますが、パーソナルカラー診断と骨格診断は

「役に立つなぁ」

と思います。

高額診断ジプシーやっている人を知っているから

「……」

と思うところもあったけど、のめりこみすぎなきゃ賢くおしゃれできそう。

以前もそんなことを記事にしました。
  ↓
※『パーソナルカラー・骨格診断・パーソナルデザイン』

パーソナルデザインはあまり興味がなくて、パーソナルカラー&骨格診断の本を持っています。

ひとつがなんとも恥ずかしいタイトルのこれ。
  ↓
・『似合う服の法則でずるいくらい美人になっちゃった!』(アマゾン)

内容はいいと思うのですが、○○○商法か進○ゼミの勧誘漫画かってツッコミたくなる漫画の内容がちょいちょいあって微妙…。

商魂たくましいのは悪くないけどあからさまに有料講座のすすめがあって、資格商法になってしまわないか心配です。

ごめんなさい…私正直だから…(中の漫画に出てくるセリフ)。

もうひとつは上に比べるとぐっと硬派なこちら。
  ↓
・『骨格診断×パーソナルカラー 本当に似合う服に出会える魔法のルール』

とてもシンプルなコーディネートが多いので大人向けかも。

モデルさんを使った写真もあるけどほとんどがアイテムだけでコーディネートした写真なので気楽に読める気がします。

あとはイラスト。

骨格別アイテムリストっていうのが一番私にはありがたかったです。

タイトスカートは全骨格タイプに似合う万能アイテムらしいよ!

私は本で参考にするくらいがいいバランスです。





はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

つるつるしすぎ注意報。

2018年10月04日 | 女磨き
【シャンプーブラシのこんな使い方】

私は薬局で6、700円で購入した(多分…千円はぜったいいかなかったはず)シャンプーブラシを愛用しています。

シャンプーのときにまず手でしっかり全体を泡立てたあとにブラシで頭皮をクイックイッとマッサージするという方法で。

気持ちイイんだな~。

美容師さんに

「こんな使い方もあるんですよ」

と教えてもらったことがあったので、それを早速やってみています。

まずひとつが

・頭皮マッサージするときは優し~く頭皮全体をブラッシングするように使う

というもので、こんなんで効くのかよとも思うのですが充分いいらしいのです。

で、もうひとつが

・シャンプーを洗い流した後、コンディショナー(リンス、トリートメント)をつけた髪をヘアブラシの要領でシャンプーブラシでとかしながらつける

…というもの。

手でつけたあとにブラシで全体をとかしてコンディショナーをいきわたらせる…って感じですかね。

「濡れた髪にブラッシングとか怖いんですけど」

と話したら

「いえいえ、優しくやればもうツルツルになるんです」

というでないの。

ついでにサロンオリジナルの1万円するシャンプーブラシをすすめられたが、それは丁重にお断りして手持ちのもので実践しています。

【ヘアアレンジが難しいくらいに】

タイトルで答えはわかってると思いますが、やってみたら確かにツルツルになりました。

手触りがツルツルすぎます。

つるつるすぎてヘアアレンジが難しくなるほどです。

複雑なアレンジのときはヘアスプレーの2段階使いが必須になるよ。

(まずアレンジ前に全体に軽くふきかけ、セット終わりに仕上げにふきかけてしっかり固める)

コテ前ウォーターやワックスで代用できるかな?

私は持っていないのでわからないけど多分大丈夫でしょう。

「スタイリング剤使いたくない~」

という人は機能がしっかりしてる実力派ヘアアクセサリーを使うか、しっかりゴムでしばるアレンジにするといいですよ。

というわけで

「たったこれだけで?」

と思いつつも効果抜群だったので気になる人はぜひ試してみてください。

薬局で買えるので私は充分だったので。

1万円のブラシ買うくらいだったらいっそタングルティーザーでいいと思います(コラコラ)。

タングルティーザーについて書いた記事はコレです~。
  ↓
※タングルティーザーのヘアブラシがよかった。

塗れた髪にもOK!と書いてあるのでいけるかな?

ダメかな?





はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

ちょっと意識したいおしゃれルール。

2018年09月23日 | 女磨き
【「なに着て生きていく?」いいコピーだったなぁ】

時代は変わっていくんだ…きっといい方向へ…。

と思うことが年々増えていく。

今年は特に多く感じている気がします。

(年号が変わるのって、やっぱりなにか不思議な節目だったりするのかな?)

そのひとつが、ファッションに対する意見。

昔は本当にファッションに対して

「他人から見ておかしいか、おかしくないか」

「異性に、モテるかモテないか」

ってジャッジしまくるのが普通だったのよ~

着物警察(「その着物の着方はおかしい!正式じゃない!!」と頼んでもないのに見知らぬ人に説教しまくる人をいうらしい。私は和服着るの好きじゃないのであったことない)のモテバージョンみたいな感じです。

このブログも過去記事によってはそんなメンタルがぷんぷんしていると思います。

気付いたら修正しようと思うけど、なにせ過去記事はたくさんあるもので

もちろん、わたし自身にモテ服・ジャッジ・メンタル(わかりづかいか)があったのは、ずっと

「私が間違っているんだ、私が悪いんだ、だから攻撃されても仕方ないんだ。

 なんとか直して後ろ指さされない人になりたい!」

と恐怖に震えていたからです。

学校なんか差別といじめのフルコースだったものね。

そんなのもやっと変わりつつあるようで、

「好きな服を着ていいんだよ!」

「誰の許可もいらないよ、自分で服を選んでいいんだよ!」

「他人の服についてジャッジしたり悪口いうのは最低!」

という空気がちょっとずつちょっとずつ出てきている。

素晴らしいなと思うと同時に自分がいかに毒されてきたのか自覚すると恥ずかしいです…まあ、仕方ないけど。

本当にそうなのよね、自分の人生何を着て生きていくか自分で決めていいはずなのです。

私は外見を整えることで生きやすくなった歴史があるので、TPOに合わせることは大事だと思います。

けどプライベートな時間は好きな服着て生きてていいのだ…いいのだ…(はんすう)。

というわけで、他人の目や綺麗に見せることを気にせず好きな服思いっきり楽しむのは素晴らしいこと、という前置きをきっちりしたうえで

「これを気を付けると素敵に見える

と実感しているおしゃれルールについてこの記事では書いていきま~す。

そうはいっても、他人にステキって感じてもらえるのって嬉しいし、センスよく決まったんじゃないか?って自分で思えるのも幸せだよね~。

【1.全身で使うアイテムの色は3色以内におさめる】

3色ルールってやつです。

靴・バッグ込みでファッションアイテムに使う色を1コーディネートにつき3色以内におさめる。

こうすると色がケンカしなくていいんですよね~

特に面積の広いアイテムに気を付けてみる。

3色以上になってしまうときも、せめて近い色にするとまとまりが良い気がします。

例えば、

・トップス…白ブラウス

・ボトムス…ブラウン(こげ茶)スカート

・靴…赤サンダル

で3色使ってしまっても、バッグをブラウンと同系色のベージュにしたり、カーディガンを赤に近いピンクにすればまだなじみがよい。

アクセサリーは面積が小さいので私はカウントしていませんが、大きい時は意識してもいいかな。

【2.靴とバッグの色はそろえると便利!】

バッグと靴はなんとなく特別扱い&特にコレクター心に火をつけられる人が多くて、ついついコーディネートを考えずに購入してしまいがち。

そして3色ルールを守ろうとした時にこれらがコーディネートしにくくしちゃったりしてね。

なので靴とバッグは色を揃えてみると統一感も出るしいいですよ

私は愛用してるバッグがネイビーとベージュなので最近靴を買わなきゃいけなくなった時はこの色を選びました。

レインブーツはロング丈とショート丈(くるぶしくらい)の2足を使い分けているので、もし雨の日用バッグを買うことになったら黒でまず探してみるつもりです。

【3.黒と肌色の靴もまた良し】

2とは違うアプローチで、靴は黒と肌色もおすすめです。

というのは、秋服の黒タイツ、春夏の肌色ストッキングと同系色なので脚が長く見えるしコーディネートの邪魔をしにくいからです

「好きなバッグ持ちたいんじゃ!!」

という方にはこれホントおすすめ。

【おしゃれ大事】

自信満々な人は知らないが、私などはうじうじ弱い人間なので、ボサボサ頭ですっぴん部屋着の時はリラックスできて幸せだけど外でこれだと怖くなる。

やはりきちんとおしゃれして

「自分、そんなに悪くないかも?」

「まあまあいい…かもしれない」

と思えると色々やる気と元気がわいてくるというもの。

おしゃれはこれからも大事にしていきたいことのひとつです。





はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

秋服と着回しについて考える。

2018年09月15日 | 女磨き

真夏日が9月中もずーっと続くことを覚悟していたら、あっさりと涼しい日もあるようになっちゃった。

涼しくなると一気に生き返るような気がしますね。

エアコンを入れずに部屋で長袖着ていられる喜び

(関係ないけど部屋着ってヨレヨレになっても穴あいても愛おしくて捨てられないよね。

 着心地が良いのかな…あるいは愛着か?)

で、こうなると

「秋服買いたい~!!」

となるのが乙女ゴコロ人ゴコロ。

今年は秋色をアパレル業界で大プッシュしていることもあってより秋服買いたい欲が煽られる気がします。

でも!

毎年いってるけど秋服…“秋専用服”って長い目で見たら全然定価で買うメリット少ない気がします。

薄手の長袖トップスとか薄手の長袖ワンピースとかさぁ…意外に年間で考えると着まわせないのです。

(ワンピースは半袖やノースリーブを選んだ方が断然年間着まわせる。

 あと洗濯も若干楽になる)

長袖のワイシャツを着て出かけたら

「涼しいと寒い。

 ちょっとあたたかくなるだけで暑い」

と微妙で…。

「これだったらやっぱり、半袖の服に長袖の羽織りもの持って行った方が快適だわ」

と思いました。

薄手の長袖トップスにさらに羽織りものが必要になる時って、すでに薄手のコートが必要な頃なんじゃないかしら

今年の酷暑までいかずとも高温多湿が基本の日本。

秋服は半袖(ノースリーブでもよいが)服に頼ってみたらあらゆる意味で楽になるんではないでしょうか。

ちなみに私、手持ちの薄手&長袖トップスはいつのまにやらワイシャツ3枚になってましたわ

薄手=カットソー素材。ニットモノじゃありません。

カーディガン愛

分厚すぎないツインニット(アンサンブルニット)や半袖トップス+カーディガン(パーカー、ジャケット)が大活躍…。

着回しのこと考えて、トップスもボトムスも1枚のアイテムで最低2パターン(できればそれ以上)のコーディネートができる服を選ぶと収納とお財布と心にいいですね

装飾の少ないアイテムを選ぶメリットはここにあって、1アイテムのパンチがありすぎると他の服と組み合わせた時にケンカしてしまって結果かわいくないコーディネートになっちゃうという。

私も昔は装飾いっぱいで「服が」。「着た時の自分」でなく「服単体自身が」かわいい服ばっかり買っていましたなぁ。

すこぶる好きな男の子受けが悪かったドでかいリボンとレースがついたグリーンのニット…思い出すわ…。

リボン・レース・ニット・グリーンが悪いのではなく、センスよく着こなせなかったし私の肌に似合わない色だったのねん。

10代のちょっと悲しい記憶です。

おしゃれは引き算ってよく言われるけど、大切な考え方だなと思う。

今のセンスならあのニットを主役にしたコーディネートをできる自信があるが、当時は気に入ったのを雑多に考えなく着まわしていたのです。

それもまた幸せなことだけど、私は好きな人には

「ステキ!」

って思われたかったなぁ。

今なら

「それ、モラハラじゃない?」

と言われてしまいそうだけど、昔々好きな人とデートに行ったら彼が大変ショックを受けて(私のコーディネートにな…)服を買ってくれたことがある。

同級生か1つ上だったが、金持ちの息子さんだったのだ。

彼が

「似合う!それだ!!」

と選んで買ってくれたのがシンプルなシンプルなワンピース。

首元に少しはビーズかなんかついていたかも?

藤色だかミルク色だか忘れたが、やっぱり着てみて

「わぁ、着てみた時にかわいい

 服だけみるとつまんなくて可愛くないって思ったけど、着た時が本番なんだ~」

とビックリしたのです。

靴もシンプルなやつを買おうとしてくれたなぁ~。

小さな紐リボンがついただけのバレエシューズだったか、エナメル素材だけのパンプスだったか…。

さすがにそんなにお金使わせたらまずいだろうってことで断固拒否しましたけど(笑)。

お金の使わせすぎは遺恨が残るからね…恋に夢中なお嬢様お坊ちゃま方はご用心あれ。





はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

優秀メイク道具・スポンジさん。

2018年08月30日 | 女磨き
【秋冬にBBクリームを使いたくて】

まーた酷暑がぶりかえして、天候も安定しなくて仕方ないとはいえぐったりしてしまいますね。

待ち遠しい秋に向けて、久しぶりにBBクリームを買ってみました。

プチプラ好きの私。

またまたセザンヌさんで選んでみましたよ。

クレンジング不要、洗顔料で落とせるという謳い文句の…。

・セザンヌBBクリーム

です

(正直、はからずもセザンヌ商品のネガキャンしちゃったかしらと思って罪滅ぼしのつもりも…。

 私はセザンヌさん安くて使いやすくて大好きなのよ~!!)

お値段約600円!

すごすぎだね。

SPF23だそうで、本当に秋冬向けって感じ。

色は01ライトオークルを選びましたよ。

もちろん…買ったからフライングでちょっと使いました。

曇りの日にね。

大事なことを先に伝えると、のびがよくきちんと石けんでオフできて良かったです。

そこに全く不満はないのですが…。

ここのところパウダリーしか使っていなかった私。

すっかりリキッドタイプの塗り方が下手になってしまいました(涙)


まだらっつーかウロコ状態っつーか、なんか近くで見ると

「ひえええ~」

なんですよ(笑)。

前は手でリキッドタイプを問題なく使いこなせていたのに…。

人さまは

「そんなん誰も見てないよ、自意識過剰」

とごもっともなこと言うけど(言われた)でもなんか嫌なんですよ

嫌だよね?!

ド近眼だからメイク中はめっちゃアラが見えるしさ~。

【スポンジを使おう!】

で調べたら、ファンデがまだら・ウロコ状になっちゃうのは

・下地を使っていないから

・スキンケアが不十分で肌が乾燥しているから

・大量にファンデをつけて下手に塗りつけてしまうから

・基礎化粧品が肌に浸透してなじむ時間をつくらずすぐにファンデを塗ってしまうから

などが理由として考えられるそうです。

下地は使いたくない。

BBクリーム買った意味がない。

保湿はしっかりしてる。

なじませる時間もとっている。

ということで少量ずつ手でうすく伸ばしてから指で重ねるようにのばす、という風に工夫してみました。

たしかに昔こうやってた(笑)。

かなりマシに。

しかしやっぱりなんか不満…。

どうしよっかなーと思ってたら

「スポンジに少量ずつファンデをとってスポンジで塗ると良い」

という情報をゲットしました。

よしやってみよう、とバラエティショップでシュウウエムラのスポンジ4個セットを購入。

これですね。
  ↓
・シュウウエムラ 五画 スポンジ(4個入り)

(ファンデーションブラシはとっくの昔に断捨離済み…リキッド用のスポンジも持ってない)

で、これにちょっとずつBBをのせて肌に塗るスタイルに変更しました。

そしたらさ~。

めっちゃくちゃ薄く綺麗にムラなく塗れるんですよ

「うわ~楽ちんで綺麗~」

と私感動しきり。

伸ばしたあとポンポンすれば密着も良い気がします。

自分至上最高に綺麗に塗れて、幸せいっぱいになりました!

4個入りだから毎日洗ってローテーションで使えるしね。

他のものは使ったことないけど、似たようなのだったら同じように綺麗に塗れるんじゃないでしょうか。

値段もそこまで変わらなかったし。

いや~いいの買えたなって大満足です。

BBクリーム、CCクリーム、リキッドファンデーション、クリーミィファンデーションをお使いの方にオススメ

(クリーミィファンデも多分いけると思うのだ)

私はクッションファンデって使ったことなくて、勝手に

「もれそうだし、なんか汚くない?!!」

と思っていたんですが、クッションファンデが一番好きだっていう方が多いのも納得しました。

いいわ~スポンジ。




はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。