鳥まり、参る!

ご来訪ありがとうございます!
大和撫子“鳥まり”の日々の奮闘を記録&お届け☆

コミックエッセイ『しんどい母から逃げる!!いったん親のせいにしたら案外うまくいった』。

2018年04月29日 | 感想文
【たくさんの人に読んでほしい体験漫画】

『母がしんどい』でおなじみの問題提起作家(文章も漫画もお上手です)田房永子さんの最新作。

もちろん買って読みました。

※アマゾンはコチラです。
  ↓
・『しんどい母から逃げる!!: いったん親のせいにしてみたら案外うまくいった』田房 永子・著

いや~今回も良かったです。

ますます進化されているなーと。

(えらそうに聞こえたらすいません…)

『母がしんどい』の頃の絵柄は

「つらい」

「くるしい」

「助けて」

という叫びが伝わってくるようで、また内容もヘビーすぎたため読むのが正直しんどかったのです。

私は一応両親は毒親ではないので(もちろん確執は多少あった。というか両親の親が毒親気質が強かったと思う)この程度で読めましたが、あれ

「自分とおんなじだ…

という毒親経験者にはとても読むの辛いと思う。

だからこそ電撃走ったりするのでしょうけど。

今はずいぶん穏やかな絵柄になって、今作もとっても落ちついた雰囲気だなと感じました。

一応感想文カテゴリーの記事にしましたが、この作品こそ読む人の心によって全く違う感想を持つと思うので詳しい内容はあまり書きません。

その人のファーストインプレッションを左右しすぎてしまったらもったいないですからね。

さらっと書かせていただくと、田房さんのしんどい(ヤバい)母・父・モラハラな元彼氏達との苦難の体験をもとに

「唯一の価値観は存在しない。

 私の心が存在しているだけ」

にたどり着くまでの物語かな~。

とにかくいいのよ!!

心理学ともスピリチュアルともまた違う、田房さんのしっくりくる言葉でつづられているのがいいなぁと思いました。

私も辛い時にこの漫画読んで

「あっ、これと同じことなんだ!

 はめられるとこだったぜ!」

と正気づいてトラブルを回避できました。

占いやっててもスピリチュアルやってても人間だから、人様の知恵には助けていただいております。

程度関係無しに、家族になにかしんどいものを感じる人・パートナーシップが上手くいかない人には特に読んでほしい作品です。






はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

漫画『こぐまのケーキ屋さん』。

2018年04月29日 | 感想文
【こちらも心癒やしてくれる温かい物語】

引き続き漫画の感想文です。

(ネタバレしすぎない程度にな…)

売り切れている本屋さんをたくさんみたので、ずいぶん売れたのでしょうね。

『こぐまのケーキ屋さん』。

なぜか小さなこぐまが一人で切り盛りしているケーキ屋さんがありまして…というメルヘンな設定の作品。

※アマゾンはコチラです。
  ↓
・『こぐまのケーキ屋さん』 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル) カメントツ・著

絵本のような世界観に優しい登場人物…と間違いなく癒し系漫画なのですが、この作品ななんかリアルなところもあるのがスパイスになっています(笑)。

まず初登場時からこぐま店長が妙にリアル!

牙も爪も標準装備です。

そのお手てでどうやってケーキを作るんだいと突っ込んでしまう…。

もう1人の主人公・店員さんは、初登場時はカジュアルな服を着て一人でケーキを毎日買いに来る若い男の子(多分男だよね?)なのですが、

「働いてないの?」

「大学は?」

「若干ひきこもってたりする?」

「大学中退した?」

「いやいや、もっと若くて不登校?」

と妙に読者の心をざわつかせるキャラクター。

私の予想は

「ブラック企業で心身疲弊し退社。

 最初は求職中の身だった」

あるいは

「生きる意味が見出せなくて高校(か大学)中退したものの、やりたいことはない。

 親が金持ちで仕送りがまぁまぁあるから、ついダラダラしちゃってた」

のどちらかです。

いらん想像してすみませんね。

序盤で大繁盛するこぐまのケーキ屋さんを手伝うためにウエイター兼販売員さんになってくれます。

立派に毎日働いているようで何より。

こぐま店長の純粋で優しい視点から描かれる日常がとっても温かくて、そして笑いの要素もけっこうあって、読んでいて飽きない物語です。

なんてことない日常を素敵に感じさせてくれるような作品で私はとっても好きですね。

約千円と漫画としてはお高めですが、全ページカラー(茶色っぽい)で紙の質感もこっている感じ。

素朴だけど豪華な作りだな~と思います。

単行本描き下ろしだという

「こぐま店長と、ケーキ作りのお師匠さんの話」

は好きな人が多いみたいですね。

個人的にはあの話はちょっと展開に無理がある気がしたので、

「大好きな人のことを忘れていた」

の描写が違っていた方がぐっとくると思いました。

不仲になってお別れしてしまった、とか。

ああいう人って多く奥さんもついてくるものじゃないの?

あくまで個人的な気持ちなので怒らないでください…。

そういうわけで、とても私は好きな作品です。

気になる人はネットで試し読みしてみてくださいね





はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

漫画『おじさまと猫』。

2018年04月29日 | 感想文
【疲れた時に読みたい優しい物語】

ネットで話題になっていた猫漫画『おじさまと猫』を買って読んだのでネタバレしすぎない程度に、さらっと感想を書きます。

ペットショップで売れ残ってしまった成猫は日々誰にも欲しがられず、愛でてももらえず、静かに悲しみをたたえていた…いつしかあきらめの境地に至った猫を、美し過ぎるオジサマが

「私が欲しくなったのです」

と家族に迎えてくれて…。


という物語。

※アマゾンはコチラ。
   ↓
『おじさまと猫(1)』 (ガンガンコミックスpixiv) コミックス 桜井海・著

私の周りでも

「思わず買ってしまった」

という人が多くて、みんな

「泣きながら読んだ」

と言っていました。

私もボロボロ泣いた(笑)。

作中“ふくまる”と名前をもらう主人公猫は、かわいがられたり迎えられることをすっかりあきらめてしまっているのですが、おじさまと家族になることでどんどん幸せになっていくのです。

死が描かれるわけでもないのに、とにかく泣けてしまうのよ。

ふくまるが可愛がられ明るくなっていく度に

「よかったね~」

と嬉し涙を流してしまいます。

実はペットショップの売れ残り時代にも愛してくれる人がいた…というエピソードも載っていて、それもまたあたたかいエピソードです。

ふくまるは“エキゾチック”という猫なのだそうですが、画像検索してみたら本当にふくまると同じ顔をしていてビックリしました(笑)。

あの顔でなついてくれたら特別嬉しいでしょうね~。

ふくまる以外の人間キャラクターは全員とんでもない美男美女揃いで、目の保養にもいい作品です。

特におじさまは美し過ぎます…作者さんは紳士好きなんですかね。

単調といえば単調な日々を描いた物語ではありますが、優しい愛に溢れた作品なのでとても心を癒やしてくれます。

動物好き・そしてイケメン好きにオススメします(笑)





はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

ニベア青缶にクナイプビオオイルを・・・。

2018年04月11日 | 生活
【精油を入れるのは怖い人にぜひ!】

クナイプのバスソルトが好きでよく買っています。

お気に入りはグーテナハト・ラベンダー・オレンジリンデンバウム・パイン&モミ・ワイルドローズ…って多すぎるのでこのへんにしておきますが。

ちょっと前に買った時に小さいサイズのクナイプビオオイルが同梱してあるセットだったんです。

ビオオイル…美容植物オイル、でいいのかな?

顔にも髪にも体にも使えますよ~っていうオイル。

私がもらったのはローズの香りのものです

これをね、いつもは精油(アロマエッセンシャルオイル)をまぜてつかうニベアにまぜて使ってみました。

まずはお試しに少し作ってみたのです。

そしたらこれが良かったの

ビオオイルをまぜることでいい香り&なめらかな触り心地になります。

「ニベアに香りづけできて独特の香りを変えられるのはいいけど、精油って怖い…」

という人もきっといると思うので、そういう方にぜひオススメしたいなと思って記事にしました

※ニベアに精油~について書いた記事はコチラです。
  ↓
・『ニベア青缶に精油をプラス!』

【心おだやかに扱えるってステキ】

精油って

「原液を体にぬらないこと、つけないこと!!」

「ぜったいに飲んではいけません!!」

と買う時しっかり注意されるので、

「うっかりなんかやっちゃらどうしよう…??」

って思う人もきっといらっしゃるでしょう。

私もビビりなので、アロマディヒューザーにいれるときはたたんだティッシュを手にもって、指で直接触らないようにフタをあけてたらすようにしてます。

つたってビン側面に原液が垂れてしまったりするのですよ…私が不器用なだけかもしれないけど。

当然ニベアにいれるときも気を付けまくっていたので、ビオオイルなら大変気楽にまぜまぜできてうれしいです

そのまま顔に塗っても問題ない商品だからね。

(敏感肌の人はちゃんとパッチテストしてから使おう)

精油ほど香りが強くないので精油よりは多めにいれて大丈夫でしたよ。

いれすぎはよくないのでちょっとずつ。

私はニベア青缶(大きいサイズ)4分の1くらいのニベアクリームに、ティースプーン2分の1杯分くらいをまぜて使っています。

爽やかなローズの香りに…ティースプーン1杯分くらいなら入れても大丈夫かな?

個人の好みもありますから少量からはじめて自分のベストバランスをみつけてください。

※クナイプの公式HPリンク貼っておきますね。
   ↓
・『クナイプ』


・『美容オイル クナイプ』






はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。

さらっと月組公演の感想。

2018年04月11日 | 日記
【元気で過ごしています】

めずらしくブログの更新がとまっていました。

ちょっとお久しぶりです、鳥まりです

美しい桜の季節もあっという間に終わってしまいましたね(東京では)。

そして強風の日ばかりなのは相変わらず…最近はすっかりパンツスタイルばかりです。

私が病院に行かなくてはならないほど体調を崩すことがあるとしたら毎年この季節で、やはり今回も気管支のアレルギーでお世話になりました。

といっても1回耳鼻科へいって吸入してもらって薬出してもらっただけですが。

今はすっかり元気なのでご安心ください。

宝塚も観に行ってきましたし~


  ↑
東京宝塚劇場で上演中の月組公演を観てきました。

お芝居とショーの二本立て作品でしたが、今作はお芝居の方が好み。

色々直せばさらに良作になりそう(個人の感想です)。

原作の小説はとっても面白いそうなので、宝塚らしさは残しつつ改良してくれたらいいんだけどな~。

ハートウォーミングな良い人だらけの作品なので私は好きです。

主演のトップスター・珠城りょうさんは、優しく誠実な素敵な方だな~と改めて感じました。

トップ娘役の愛希れいかさんは素晴らしい実力の持ち主で

「今の愛希さんが普通の現代女性の役?」

と思ったけど、これがまたキュートで魅力的なの。

さすが~。

美貌の男役として有名な月城かなとさんは、意外にも誠実&繊細な雰囲気が強くてステキ。

お芝居もショーもとてもステキな役に仕上げてくれてました。

今作で退団される実力派&人気者の宇月颯さんはいつみても本当に男役姿がクールでカッコいい

そしてやはりダンスがすばらしいですね。

皆さん上手なんだけど、特別なめらかでひとつひとつの動きが美しい!

彼女のダンスは月組の宝だったわ…。

そして、こちらも今回で退団されてしまう娘役の人気者・早乙女わかばさん。

す~っごく良かったです。

彼女の演じる役が私はこの作品で一番好きになりました。

(二番目は主演二人

自分第一なようでとてもカンパニーを愛しているキャラは、もう一人の主人公といっていいかも。

美弥るりかさんの演じる役も好きだな~。

体に爆弾を抱えているところはバレエダンサーあるあるで、終始応援して見てしまいました。

若手男役さんの中でも特に人気の高い暁千星さんは生の舞台で見ると歌もダンスも魅力的に感じられて、人気者な理由がわかった気がしました。

くるくる回ってくれるところなんか、カッコよかったなぁ。


  ↑
お芝居に出てくるポスターがはってあった(笑)。


  ↑
劇場内で売っている公演デザートは毎回

「食べたいな~」

と思いつつ売り切れで食べられなくて、今回初めて食べることができました

スイートハートな外見と裏腹に甘くないスッキリとしたデザートでしたよ~。

やっぱり、宝塚を見させてもらうと元気をもらえます。

出演者&関係者はもちろん、宝塚を愛しているお客さんたちがいる空間に愛が満ちていて…きっとその愛に私も元気をもらえるのだと思う。

ありがとうございました

千秋楽まで皆さん頑張ってください



はじめての方向きの記事と対面カウンセリングのご案内です♪

※対面有料カウンセリングやってます。


※スキンケア記事・まとめ。


※宝塚の娘役さん風・ナチュラルメイクレシピまとめ。


※有名人さん風メイクレシピ・まとめ。


※大学1年生のための外見魅力アップ講座『ホンカワ』!


※モテ服関連記事・まとめ。