96日記

秋田市大町の「TheBar1996」の3代目オーナーママが、お酒や美味しいもののご紹介や、きままな心情を綴っております。

遅ればせながら・・・4

2012-02-28 21:15:19 | 日記・エッセイ・コラム
はい、本日2度目の更新です
     20120215202329317
この白いものは、お酒を絞った後のいわゆる酒粕。
    20120215202336541  
少し食べさせていただきました
優しい香りで、ぺらんとしたチーズケーキみたいな感じです
なんか、沢山食べれちゃいそうでした
     
    20120215202343760
    20120215202350733
酒米を洗って、吸水させる道具も新旧様々でした。
こういった大きな樽を作る職人さんも、もういないそうです。
   
    20120215202401494
洗われる前の酒米。磨かれて(削られて)半分ほどの
サイズになっています。齧ると甘い!!
     
    
    20120215202407983
さぁ、いよいよお酒の寝ているタンクですよ~
    
    20120215202415596
タンクを上から覗かせていただきました。  
細かい泡がぷくぷく音を立てていて、元気にお酒が
育っている印象でした。そしてなんて芳醇な香り!!
果物のようなフルーティさ
    
     20120215202421743
     
     20120215202428349
     20120215202434609
     
     
    20120215202440828
こちらはタンク内を掻き混ぜるときに使用している櫂。
年季が入っていますよね
    
     20120215202448439
出荷を静かに待つ、熟成中のお酒達
    20120215202455104
他にも写真を沢山撮りたかったのですが、寒さで指が
かじかんでしまい、いい所を何箇所か撮り損ねてしまった
のが残念です
この見学の後は、参加した皆で木村酒造さんのお酒を
試飲させていただき、それぞれの特徴の説明等も聞かせ
ていただきました。
また、参加した協会員からの質問にも丁寧に対応して
いただきました。
ありがとうございました。
駆け足での見学だったので、機会があれば是非ゆっくり
またお邪魔したいと思います。
そして、思ったのはやはり「愛」です
作り手さんの「愛」がないといいお酒は出来ないのです
とてもいい勉強になりました

コメント

遅ればせながら・・・3

2012-02-28 20:46:46 | 日記・エッセイ・コラム
皆様、今晩は
はい、2月も今日明日で終わりますね~
あっという間の3月がやってきます
早く春を思い切り体感したいですな~
さてさて、木村酒造さんの見学の様子続いてアップします。
    20120215202227965
    
     20120215202236443
今回の見学では10人以上の人数のため、蔵の見学は
半分ずつの人数で案内していただきました。
上の屏風は、昔は書庫として使われ、今は見学者の
待機場所になってるお部屋の中にあったものです。
湯沢の有名な絵灯篭は、そのお部屋の横に飾られて
いました。
      20120215202244686
      
      20120215202252764
舟~ふね~と呼ばれるお酒を絞るときに使われていいた
大きな道具です。なんと石で出来ていました!!
     20120215202307635
瓶詰めした清酒を60度ほどの蒸気の箱に入れます。
     
     20120215202315408
      20120215202322107
 この機会で1本ずつ丁寧にお酒をつめていきます。
 この機会一台だけで、一升瓶も四合瓶もだそうです
     
     
コメント

遅ればせながら・・・2

2012-02-28 02:39:48 | 日記・エッセイ・コラム
皆様、今晩は
またまた、寒くなっちゃいました
私も若干喉風邪気味です
栄養つけて~昨晩は引きこもりでした
さて、木村酒造さんに伺ったときの写真アップしますよ!
長文でブログアップしていると、時々全部消えちゃう時
があるので、少しずつアップします
   20120215202208198
年季の入った木造の館内には、良い色の杉玉も

(杉玉(すぎたま)とは、スギの葉(穂先)を集めてボール状にした造形物。酒林(さかばやし)とも呼ばれる。日本酒造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、新酒が出来たことを知らせる役割を果たす。「搾りを始めました」という意味である。

吊るされたばかりの杉玉はまだ蒼々としているが、やがて枯れて茶色がかってくる。この色の変化がまた人々に、新酒の熟成の具合を物語る。

今日では、酒屋の看板のように受け取られがちであるが、元々は酒の神様に感謝を捧げるものであったとされる)

この、長い廊下には、昔の調度品や実際以前使用されていた

酒造りに必要な道具なども展示されていて、その手の調度品

が好きな私には堪りませんよ

「長火鉢~おかろ~」と言う昔の道具があるのです。

火鉢と茶箪笥が一緒になったような・・。

時代劇によく出てきますが、私はとても憧れていて

         Apoint_japanimg600x4501330060365jpj

これ↑は類似品ですが,凄く魅力的でした

コメント

遅ればせながら・・・(汗)

2012-02-24 22:12:00 | 日記・エッセイ・コラム
皆様、今晩は
今日も少々寒さが緩んでいましたね
来週初めにもう一度寒波がやってくるようですが
春まであと少し!!頑張りましょう
さて、14日にバーテンダー協会秋田支部有志で
湯沢の木村酒造さんへ酒蔵見学に行ってきたのですが
画像の量が多かったのと、上手くPCに取り込めずに
なかなかアップできなかったので、遅ればせながら
一気に画像アップします
     20120215202106967
この日も寒かったです・・・・
秋田駅に11時半に集合して、お酒の試飲もあるので
皆で電車移動です
秋田で電車に乗るなんて、こまち以外超久しぶり!!
電車が県南に進むにつれて、降雪量の多いこと!!
晴れ間が覗いていたので、あちらこちらで屋根に積もった
1Mはありそうな雪下ろししているお家が沢山
民家に垂れ下がる氷柱のまた太さにびっくりです
2時間ほどの乗車の後、木村酒造さんへ到着
   
 
    20120215202120317_3
暖簾をくぐって、玄関に進むとすぐにこれがあります。
分かりますか?
昔の釜の跡だそうです。
一度はコンクリートの下に埋まったものを、昔お勤めだった
職人さんの記憶から、掘り起こしてみたら・・・・あった!と。
周りにあるのは、同じく昔実際に使用していた酒瓶です。
でっかいんだな!これが
   
    20120215202130725   
    20120215202149430    
一斗(いっと)瓶だそうですが、一斗って一升瓶1.8Lが
10本分ですよ~
      
     20120215202200277
コメント

週末のお薦め!!

2012-02-23 19:28:23 | 日記・エッセイ・コラム

皆様、今晩は<shapetype id="_x0000_t75" stroked="f" filled="f" path="m@4@5l@4@11@9@11@9@5xe" o:preferrelative="t" o:spt="75" coordsize="21600,21600"> <stroke joinstyle="miter"></stroke><formulas><f eqn="if lineDrawn pixelLineWidth 0"></f><f eqn="sum @0 1 0"></f><f eqn="sum 0 0 @1"></f><f eqn="prod @2 1 2"></f><f eqn="prod @3 21600 pixelWidth"></f><f eqn="prod @3 21600 pixelHeight"></f><f eqn="sum @0 0 1"></f><f eqn="prod @6 1 2"></f><f eqn="prod @7 21600 pixelWidth"></f><f eqn="sum @8 21600 0"></f><f eqn="prod @7 21600 pixelHeight"></f><f eqn="sum @10 21600 0"></f></formulas><path o:connecttype="rect" gradientshapeok="t" o:extrusionok="f"></path><lock aspectratio="t" v:ext="edit"></lock></shapetype><shape id="_x0000_i1025" alt="note" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"><imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/note.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image001.gif"></imagedata></shape>

日中は大分気温が上がり、道路の雪も緩んできましたね<shape id="_x0000_i1026" alt="rain" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/rain.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image002.gif"></imagedata></shape>

雨の効果もあって、幹線道路は走りやすくなっています<shape id="_x0000_i1027" alt="rvcar" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/rvcar.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image003.gif"></imagedata></shape>

今日は、父の通院に付き添って午前中から動いていました

が、歩道は溶けて固まって・・・歩きにくいですけど<shape id="_x0000_i1028" alt="sweat01" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/sweat01.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image004.gif"></imagedata></shape>

今冬はあまり転んでいない<shape id="_x0000_i1029" alt="coldsweats01" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/coldsweats01.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image005.gif"></imagedata></shape>私ですが、これからこそ

気をつけないといけませんね<shape id="_x0000_i1030" alt="bleah" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/bleah.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image006.gif"></imagedata></shape>

さてさて、2月ももう1週間切ってしまいました<shape id="_x0000_i1031" alt="coldsweats01" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/coldsweats01.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image005.gif"></imagedata></shape>

そして、あっという間の週末です<shape id="_x0000_i1032" alt="bleah" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/bleah.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image006.gif"></imagedata></shape>

年度末年度初めに向けて、皆様方もそろそろ慌しく

なってきているかと思われます<shape id="_x0000_i1033" alt="dash" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/dash.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image007.gif"></imagedata></shape>

美味しいお酒と、美味しいおつまみで疲れを残さないよう

乗り切ってまいりましょう<shape id="_x0000_i1034" alt="happy02" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/happy02.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image008.gif"></imagedata></shape>

今週末も、限定のおつまみメニュー登場しますよ<shape id="_x0000_i1035" alt="restaurant" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/restaurant.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image009.gif"></imagedata></shape>

分厚切りのハムをじゅうじゅう焼いてステーキに<shape id="_x0000_i1036" alt="heart04" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/heart04.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image010.gif"></imagedata></shape>

さくっさくでカリッカリの食感な骨付きチキン<shape id="_x0000_i1037" alt="beer" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/beer.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image011.gif"></imagedata></shape>

タコをガーリックバターでエスカルゴ風に焼き上げます<shape id="_x0000_i1038" alt="shine" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/shine.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image012.gif"></imagedata></shape>

ホットカクテルにも、ウイスキーのお湯割にも合います<shape id="_x0000_i1039" alt="up" type="#_x0000_t75" style="WIDTH: 12pt; HEIGHT: 12pt"> <imagedata o:href="http://bar1996.blog.ocn.ne.jp/.shared/images/emoticon/up.gif" src="file:///C:DOCUME~1USERLOCALS~1Tempmsohtml11clip_image013.gif"></imagedata></shape>



コメント