暑寒の戯言

暑寒別岳をフィールドとした自然遊学を発信

ボーリング大会

2012-03-31 | Weblog

2012.03.31 「参加賞」

第6回ボーリング大会に参加の為JRで札幌へ・・・・・・序に渓流竿の修理も兼ねてアメリカ屋へ、4本も折れていて修理代金5,400円!、・・・・・新しい竿買えると思いましたが仕舞寸法が良いのと高い竿だったので迷いましたが、1/3は新しくなるのと1/3の値段なので修理に出しました。PM4:30ボーリング大会開始です。最初はスペアから始まり・・・・・・1ゲーム目は165点、過去最高の点数です、2ゲーム目は114点結果的にはまぐれだったという事ですが内心嬉しかったですね。ANAパルテールでバイキングを食べながらの入賞発表・・・・・残念賞と参加賞をもらいました。毎年楽しみな参加賞、今回はオシャレな傘でした・・・・・・GOODです。

楽しい1日を過ごさせて頂き有り難うございました。明日の天気は?

コメント

天狗を目指して

2012-03-25 | バックカントリー

2012.03.25 from syokan hokkaido

5時45分集合時間8時の大別苅防災ステーションに向けて暑寒に出発。今日の日本海は穏やかで春の臭いがします。7時30分到着、今日のメンバーは僕とT氏を引率してくれる増毛山岳会の3人、澤会長、M氏、初めてお会いする千葉県出身でスウェーデンヒルズに移住して7年になるという板垣さんの5人です。実は10日前の16日(金曜日)新しいルート取りで5時間で天狗岳山頂(973m)を登っていた3人です。AM8:00天狗を目指してゲート横から旧231号線スタートです。細い湿雪が降り出してきましたが皆さんシェルを脱いで林道を登ります。山道の合流点からも山の中腹を歩いて・・・・・・・・・最後は斜面を登ってAM11:30尾根に出ました。寒いです、そして雪も横降りです。澤会長の「ここから天狗岳山頂迄1時間半ですがどうしますか?」の問いに僕は3時間半の雪山登山を充分楽しんだのと下山の体力も保存して「止めます」と返事しました。晴れていると正面にスキー滑降に適したスロープの天狗岳が見えるそうですが、今は全く見えません。下山は先人が歩いた増毛山道武好駅逓跡の電柱を見て・・・・・・・板垣さんがGPSで探し出したパウダー斜面の林を掻い潜って林道合流点・・・・・・そしてPM1:30ゴールのゲート。帰りは北日本水産でカジカとニシン切りこみを買って、「う~ん最後は足つったが楽しかった~」。

新しい暑寒の楽しみを教えてくれた増毛山岳会に感謝です。これを機会に増毛山道を歩いてみたいと思います。有り難うございました。

 


平成24年3月16日澤 輝夫、板垣 望、村田 勝義 登り~5時間 下り~1時間半

フォトアルバム 2012.03.25 増毛天狗岳BC

コメント

スノートレッキング

2012-03-18 | バックカントリー

2012.03.18 from tobetsu hokkaido

・・・・・・・・・・このまま何処にも行かないで終わるのは勿体無い、雪割を途中で止めました。スノーシューとストックを積んでスノートレッキングに・・・・・・。NTT、RTの除雪された場所に車を止め、閉店したローソン前から登り始めました・・・・・・20分でレクサンド公園、コーヒータイムをした後、帰りは林の中を・・・・最後は細尾根を降りて(危なかったです)「ウ~ン1時間でけっこう楽しめたな~」。

コメント

爽快な滑りに登り返して

2012-03-11 | バックカントリー

2012.03.11 from 石狩平原スキー場 hokkaido

昨日に続き今日も快晴です。・・・・・・・・・・今日は11日オーンズデ―、リフト3時間券に食事券もついて、2000円!ですが・・・・・・残念ながら用事を頼まれ行けません。

「ウ~ン家にこもっていられません」、近場の石狩平原へ・・・・・・・「ム、ム、ム、ム・・・・誰も居ませんクローズしていました」・・・・・・天気もいいしスキーを担いで登る事に・・・・・・爽快な滑りに登り返してシュプールを2本描いてきました。

コメント

暑寒別岳連峰見えます。

2012-03-10 | バックカントリー

2012.03.10 from 旧手稲千尺スキー場 hokkaido

雲1つない快晴の青空です。今日は予定していた旧手稲千尺スキー場です。駐車が問題ですが3台しか置けないスペースに止めることができました。10:30ハイク開始です・・・・・・石狩湾を挟んで愛しい暑寒別岳連峰見えます!。中腹からはスキーが好きで札幌に住んで7年になるという関西出身のOOさんと登山談義をして登っているうちにトップに着きました。昨年より30分早い登りでした。今日の為に昨日買っておいた鍋焼きうどんをコンロにセットするが・・・・・・・・・火力が弱く沸騰しません・・・・・諦めました・・・・・・・・豪華な具材を用意したのですが残念です。12:30下山開始です・・・・・クラストした上に少し新雪が積もったバーンを一気に滑り降りました。今季最高のスピードが出たような・・・・・・・・・気を緩めたら大転倒でした。

2012、初BC楽しい1日を過ごしました。有り難うございます。

コメント