暑寒の戯言

暑寒別岳をフィールドとした自然遊学を発信

前を歩く人の後を追って

2011-04-10 | バックカントリー

2011.04.10 from 春香山 hokkaido 「銀嶺荘」

8時30分春香山登山口駐車場に着きました。・・・・・・・・いざ、出発しようとしたときに用が・・・・・ラルズストアー迄用を足しに・・・・・9時30分の出発になってしまいました。

前を歩く人の後を追って「春香山まで行くんですよね」と話しかけると「奥手稲ですけど、昨日も登って熊の足跡見ました」と・・・・・・・・。僕はてっきり近道のルートだと・・・・・2キロ先まで戻って登山道を登り始めると出発時に居た大学生の団体が後から・・・・・彼らの後を暫し追いかけるが離されて、そして何時もの長い休憩を入れてのマイペース。途中滑り降りてきたTさんとの会話から暑寒別岳を滑ることに・・・・・・銀嶺荘に着いた時には午後1時30分、出発から4時間経っていました。906.7mの春香山は目の前に、後30分~40分登ると頂上からの滑りができるが、僕は400円払って休憩も兼ねて食事をすることにしました。PM2:30下山開始です・・・・・・今日も両腿が・・・・・・スピードを抑えることができず2回転倒してPM3:10到着です。5分後には奥手稲に登ったIさんも・・・・・・TさんとIさんは知人でした。今日は元気なグランドシニア組を見て笑みで終わることができました。

フォトアルバム 2011.04.10 春香山BC

コメント