goo

前向きな気持ちで応援したいものです

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はワールドカップについてのお話です。

世界中がサッカーワールドカップで盛り上がる日々。

日本チームも2戦目まで予想外の展開でしょうが、1勝1敗の勝ち点3はまずまずの結果。

3戦目で決勝トーナメント進出が決まるというのも予定通りですね。

日々テレビやネットなど各種メディアでワールドカップの話が出ていますが、ちょっとした経験者程度の人達が熱心に語っている姿を見るのは興味深いものです。

当事者である日本代表チームの関係者が一番理解しているのは疑いようのない事実。

まずは素直に3戦目を前向きな気持ちで応援したいものです。

結果論だけで熱心に語ってしまうので、企業経営と似ているとも言えますが。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

デジタル関連の概算要求

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はDXについてのお話です。

2023年度予算編成に向けた各省庁の一般会計概算要求が出そろいました。
2023年度概算要求はデジタルに総額1.2兆円、デジタル庁が166システムを精査 | 日経クロステック(xTECH) (nikkei.com)

日経クロステックがデジタル関連の主要な要求額(防衛省を除く)を集計したところ、総額は約1兆2000億円だったとのこと。

デジタルという言葉が頻繁に使われるほど、違和感を感じるのはなぜでしょうか。

本来のDXであれば、ちょっと生活が便利になったくらいで、デジタルだと大騒ぎするほど簡単なものではないでしょう。

政治や政権のイメージアップのための便利な道具にならないことを願っております。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

トラブル対応の大きな差

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はトラブル対応についてのお話です。

顧客にサービスを提供するサービスビジネスでは、トラブル対応で大きな差が出るなと最近改めて感じている。

トラブル対応で評価を上げる企業があるが、一方で評価を下げる企業が少なくない。

対応は企業により様々だが、トラブルに対する向き合い方により大きさ差が生まれているように感じる。

トラブル対応を前向きに捉えるのか、後ろ向きに捉えるのかにより、大きな差が生まれるのは当然である。

よくある忙しいとか時間がないといったことで、初動が遅れるなどは典型的な例である。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

オンライン無料経営相談会のお知らせ【IT人材育成】

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はオンライン無料経営相談会についてのお話です。

日本全国の中堅・中小企業経営者、後継者、起業家の皆様を対象に、オンライン無料経営相談会を開催します。

今回のテーマは「IT人材育成」です。

近年インターネットが普及し、企業におけるIT活用が急速に進んでいますが、それに伴いIT人材育成で悩みを抱える企業が増えています。

例えば、

・ITベンダーの成長戦略実現のために、PMやコンサルタントが必要となるのだが、スキルが不足していて対応できない
・SEやPMの営業力強化を図りたいのだが、営業経験が全くないため、どのような対応をしたらよいのか分からない
・長年SEやプログラマーとして活動してきたベテランのIT人材がキャリアチェンジの必要性に迫られているが、対応がなかなか進まない
・ユーザー企業のIT部門責任者やIT担当者の人材育成方法が分からない
・ユーザー企業のIT部門において、ITベンダーをマネジメントできる人材が不足している
・ユーザー企業のIT部門において、プロジェクトマネジメントできる人材が不足している

といったことでお悩みのケース。

上記のようなことでお悩みでしたら、是非ご相談ください。
中堅・中小企業や起業家の皆様にマッチした、実現可能性を踏まえた解決策を検討します。

開催要領は以下の通りです。

【日時】
2022年12月5日(月) 13:00-19:00 1社2時間以内

【対象】
日本全国の中堅・中小企業、起業家の皆様

【相談方法】
オンライン
神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県の中堅・中小企業、起業家の皆様につきましては対面でも可能

【お申込方法】
企業名、出席者氏名、ご希望時間、ご相談内容、連絡先などをメールに記入していただき、下記アドレスまで送信してください。
hasegawa-info@goo.jp

【お申込み期限】
2022年11月28日(月) 先着順

【お問い合わせ】
TEL 080-5450-9751
MAIL hasegawa-info@goo.jp

【長谷川進のプロフィール】
15年間の外資系大手ITベンダーでの活動を経て、平成18年に独立開業。ITベンダー時代からの長年のコンサルタント経験、9000人以上の経営者・ITプロフェッショナルの人材育成経験から生まれた独自の経営IT理論をベースに、経営コンサルタント・インターネットビジネスコンサルタントとして活躍中。

【主な事業領域】
戦略的IT活用を軸にした中小企業に対する経営コンサルティング
インターネットビジネスを推進する中小企業に対する経営コンサルティング
戦略的インターネット活用を推進する中小企業に対する経営コンサルティング
中小ITベンダーに対する経営コンサルティング
ビジネスファシリテーションコンサルティング
プロジェクトマネジメント支援によるコンサルティングフォロー
経営者・管理者・ITプロフェッショナルなどに対するセミナー・研修講師

「IT人材育成」でお悩みの中堅・中小企業経営者、後継者、起業家の皆様、お気軽に相談会にお申込ください。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

     ~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

デジタル人材大量育成

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はDXについてのお話です。

DXに関する記事です。
DX促進の要かEUCの悪夢再来か、企業が取り組む「デジタル人材大量育成」の是非 | 日経クロステック(xTECH) (nikkei.com)

最近、大手製造業を中心にデジタル人材の育成に取り組む動きが活発になっている。中には「全社員をデジタル人材に」といった“壮大”な目標を掲げる企業もあるとのこと。

これも日本企業特有の横並び意識の表れでしょうか。

DXという言葉が流行りだしたら、急にデジタル人材育成が盛り上がるという展開。

デジタル人材を育成することは前向きな取り組みであると捉えることができますが、研修や自己啓発レベルに留まるのではもったいない。

デジタル人材として相応の成果を出したいのであれば、それなりの実践経験を積む必要があります。

デジタルと既存ITを区分けするのであれば、既存ITとの関係性を無視するわけにいきませんから、そういう視点や知識も必要になるでしょう。

デジタル人材ブームで終わらないことを願うばかりです。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

喧騒の日々

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は日々の振り返りについてのお話です。

長らく続いていた喧騒の日々が少しづつ収束に向かっている。

やらなければならないことはまだ多いが、ひとまずブログを書くことも再開できそうである。

今思えば5年くらい前には、今の状況は全く予想できなかったわけであるが、私自身はこの変化を前向きに捉えるようにしている。

人の命は有限であるし、人生には必ず終わりがあるということを再認識できたのは大切なことであると考えている。

新たなステージに向けた活動に対する期待は大きい。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

成果と報酬

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は成果と報酬についてのお話です。

ビジネスパーソンとして活動していく前提は成果と報酬の関係が成立していること。

この関係が成立していない状況で、ビジネスを継続していくことは難しい。

決められた成果を出しているからこそ報酬が得られるわけだし、決められた成果を出しているからこそ、ビジネスパーソンとしての信頼関係が構築できる。

従って、ビジネスパーソンであるならば、まずは成果を出すことに集中することが必要となる。

成果を出すことに対する意識が希薄なビジネスパーソンが増えているように感じるのは気のせいだろうか。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

システム子会社の在り方を変える

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はシステム子会社についてのお話です。

システム子会社に関する記事です。
あらわになるシステム子会社の「弊害」、改新は待ったなし | 日経クロステック(xTECH) (nikkei.com)

「デジタル戦略を担うIT部隊を子会社にしているメリットはなく、むしろ弊害ばかりだ」とのことで、またDXのお話につながるわけですが、別にDXに限った話ではありませんね。

ITの人的リソースを一本化するのであれば、まずは情報システム部門なども含めて役割を明確にする必要があるでしょう。

今までと同じことをしていては、意味がないですから。

仕事の進め方やプロセスなども変える必要があるでしょうね。

組織の箱という見た目だけを変えるのはやめてほしいものです。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

思いつき

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は思いつきについてのお話です。

最近、問題解決において、思いつきほどやっかいなことはないなと再認識している。

昔から感じていることではあるが、最近そういった場面に遭遇することで、再認識した次第である。

当事者意識が希薄な事案だと、面倒なので、思いつきに対してもスルーしがち。

関係者には、警告を発する程度しか関与しようとは思わない。

話をしていくなかで、「なぜ」と違和感を感じたら、シンプルに問い掛けをする意識を持ちたいものである。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

DXの話を聞いて危機感が増した

中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日はDXについてのお話です。

先日、DXに関する話を聞く機会があった。

テーマがDXであり、受講者として話を聞く機会が少ないので、期待をしていたのだが、正直残念な結果であった。

それなりの立場の人が話をしていたのだが、事例紹介を含めて内容が浅く、かつ質疑応答の対応も十分ではなかった。

加えて内容も気になった。

・DXはとりあえず始めることが重要
・データ収集を始めてみて、データ活用については収集しながら考える
・DXに関するコストや利益還元などの効果については深く考えない
・短期的な効果を求めるのは難しいので、長期的な視点を持ち深く考えない

説明に対する捉え方により多少の相違はあるかもしれないが、概ね上記のような内容であると私は理解した。

いわゆるアジャイル的な考え方ということなのかもしれないが、違和感だけが残った。

今回の話を聞いて、DXに対する危機感が増したのは言うもでもない。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
1日1回のクリックよろしくお願いいたします。
 

~Partner for Progress~
中小企業の成長を支援するパートナー
経済産業大臣登録 中小企業診断士
経済産業大臣認定 第一種情報処理技術者
内部統制評価機構認定 内部統制評価者
中小企業大学校インストラクター
港区創業アドバイザー
神奈川産業振興センター経営アドバイザー
川崎市中小企業サポートセンター派遣専門家
専門家プロファイル登録コンサルタント
ドリームゲートアドバイザー
中小企業情報セキュリティ対策指導者
富士通ラーニングメディア認定講師
NTTラーニングシステムズ認定講師
長谷川進
E-mail : hasegawa-info△goo.jp (ご相談・ご依頼などございましたら、お気軽にメールでお知らせください。上記メールアドレスの「△」を「@」に変更してお使いください)
  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ