Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

XRの中でも完成度が高い!HONDA XR400R TouringSpecial 入荷!

2019年12月06日 | YOYO オリジナルCOMP

YOです!

ファイティングレッドが眩しい!2003年式 HONDA XR400Rをベースに、当時YOYOで大人気だった
ツーリング仕様としてコンプリート販売していた、HONDA XR400R TOURINGSpecialが16年の歳月を
経て、再びYOYOにUSED車両として戻って来ました!(^_-)-☆

 

 

XRと言えば、XR50~XR650Rまで、多くのラインナップを備えていますが、このXR400Rは1996年型を
スタートに生産終了された2004年(2004年型は日本のブレーキ制動装置のの検査が追加され輸入制限)迄、
丁度良いサイズ感と、エンジントルク、そしてXRと言うスペシャルな生い立ちが、XRの中でも人気の
シリーズでした。

そのXR400Rをベースに

  • IMS製ビックタンク
  • ラフ&ロード製のアルミキャリア

 

を主に装備して、その他はイージーオーダー的な個々の仕様で、コンプリートバイクとして販売した中の
1台が、今回ご紹介するXR400Rになります。この車両には、

  • WOODPROS製のBAJAライト

が装着されています!今ではBAJAもLEDライトの普及で、小型で明るいライトで走りますが、この当時は
この様な大きなRALLY用のハロゲンランプや、HIDを組み込んだりと、このスタイルが主流でした。

 

 

エンジンは空冷のキックスタートのみの始動の為に、デコンプレバーを使用して、圧縮上死点後を導き、
軽くキックを踏み下ろす事で始動させるのですが、新車で納車式の時がはOwner様の第一関門で、
エンジンを始動させる儀式をしっかりと覚えて、実際にエンジンが掛かるまで何回でもキック踏み下ろす
カキンッ!カキンッ!と言う音が、店内に響き渡ります^_^。
でも仕方が無いのです・・・。エンジンが掛けられないのなら、乗れない訳ですから、必死にキック!
冬なのに汗だくになる事もしばしば。^_^ でもその儀式がXR乗りのステータスでもありました。

 

この車両は、走行距離も6.300kmと低走行で、全体のコンディションも上々です!
メンテナンス個所としては、

  • キャブレターのジェットやフロート関係等は全て新品。
  • タイヤ&チューブ新品(ピレリMT21)
  • チェーン&スプロケット新品 15-45丁
  • ウィンカースイッチ交換常時点灯仕様に
  • 前後サスペンションO/H

と、まだまだ長く使用して頂き、良き相棒になってもらう為にも、深い整備を施しました^_^

 

個人的にも大好きなXR400Rです。大切に乗って頂ける方に是非乗って頂きたい!そんな気持ちで
仕上げましたので、是非XRファンの方は必見ですよ!

 

HONDA XR400R TOURINGSpecial 2003 走行:6.300km 車検無し 
車両価格68.0万円(税込)(登録諸経費・保険別途となります)


コメント   この記事についてブログを書く
« YAHAMA続きですが。。。身内... | トップ | Husqvarna VITPILEN 701 LeoV... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿