Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

ツーリングラリーのもうひとつの楽しみ方。お手製ロードブックホルダーのご紹介^_^

2019年10月19日 | ショップ スタッフ

YOです!

先日納車したHusqvarna FE250 2020 が、Door of Adventure参加でこんな形に・・・!^_^

 

そうなんです。この車両は、11月2~3日に順延となって開催される、Door of Adventure2019・秋
山梨-長野に出場する為に、オーナー自らが、コマ図を巻き取りながらルート確認する為に製作した、
ロードブックホルダーなんです。

 

ルートって、間違えるととても不安になるんですよね・・・。YOも今まで参加して、ミスコースをする度に、
やっちまった・・・・。と、あたふたしてしまいます。そのミスコースをしない為にも、コマ図が見やすく、
距離も正確に測れる装置が必要になり、参加コストを下げる目的もありますが、自分の手で作ったロード
ブックホルダーやトリップメーターなど、その案と製作過程と、仕上がり具合だったり、その製作苦労話
だったりの工程がとても楽しいんだと思います。

それがどんな形であっても、自分が納得ならそれが良い!と、バイクのカスタムに似ているんでしょうか?^_^
そんな思い思いのアイデアが詰まっているんです。本番の楽しみもありますが、その製作した自分の装備が、
機能するかしないか?それを試すのもとても楽しそう^_^。

そして今回は、オーナー自身がFMFのサイレンサーを装着。音量はそのままに、軽量化を狙った事で、
オーナー自身50キロ後半の体重なので、マシン自体を軽量に仕上げる事が目的だと言う事。とてもレーシーで
良い感じになりましたね!しかも、ノーマルサイレンサーは綺麗に保存出来ますしね。

 

 

そして、チョッと悪戯の、ブレーキペダルのYELLOW塗装。直ぐに剥がれますとは本人も言われてましたが、
塗って見たかったんでしょうね^_^。分かります。。。

 

 

そしてもう1台は!遂に完成!STONERIVER製の電動ロードブックホルダーです!

 

もう度肝抜かれましたよ~!まさか電動までになるとは思っていなかったので、今日ご来店頂いてニコニコ
しているストーンリバー氏に気付いてはいたのですが、まさか!電動のロードブックホルダーが完成したとは!^_^
この動画をご覧下さい!

 

更に内部照明用の防水スイッチまで装着済みで、スルスルと巻き上げる様はもうプロ級の腕前ですね!

もうこれはアッパレ!です。

 

ストーンリバー氏曰く。量産は出来ません!との事でしたが、チョッと欲しい人はコッソリ私にお声掛け下さい。
来年のマザー牧場までには出来上がるんじゃないかなぁ~~(笑)。脱着が容易だったら凄く便利ですよね!
ストーンリバー氏!先ずは1個作りませんか~!^_^

 

しか~し!残念な事に、今回の2台はDOA山梨-長野には参加が出来なくなってしまいました・・・。残念。
2020マザー牧場が開催される事を祈って、また来年~!お疲れ様でした。(ToT)/~~~

 

コメント   この記事についてブログを書く
« USED Husqvarna 色々と入荷し... | トップ | ラッピングでカラーリング!H... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿