Rider's Land YOYO ショップ通信

RL-YOYOスタッフからの情報発信Blog☆

KTM 250 ADVENTUREに EXC系のアルミテーパーハンドルを付けてみた!

2022年05月20日 | KTM 情報

YOです!

今日も過ぎし易い一日でしたね!暑くなると予想されていましたが、薄曇りで湿度はありましたが快適でした^_^

さて、近々納車するKTM 250ADVENTUREですが、この250ADVも390ADVも残念ながらハンドルはスチールテーパーハンドルで、特殊なサイズとなっています。
そこをお客様のご要望もあって、オフロードでの走破性を高める為と、スタイル&デザイン性を高める為にも、アルミテーパーバーにハンドルを交換したい!
そんな気持ちのOwner様も多いのでは?^_^

 

そこで、以前390ADVでご提案させて頂いた、KTM EXC系のアルミテーパーハンドルを。ハンドルクランプごと変えて装着する事にしました。
ただ、250/390ADV系のハンドルは高さもあって、これも非常に特殊なハンドル形状なので、EXC系のハンドルは比較的低めでフラットな感じなので、
高さ調整が難しかったですが、ご覧の様にチョッとドラックバー的な感じにはなりましたが、装着する事が出来ました。

そして、アルミハンドガードも市販品も装着可能となり、サイクラ風?のハンドガードを装着!RALLYグリップを装着する事で、長距離のライデシングも
とても心地良い仕様になりました!

 

チョッとした事ですが、同じ車両に乗っているOwner様との違う部分があると言う事で、カスタム感があって良いですよね!
そして銃声部品の使用が多いのもこのカスタムの良いところ!^_^

後はバーパットを注文中なので、装着して御納車となります。もう少しお待ち下さいね!ありがとうございます。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 下取り車の極上 HONDA ADV15... | トップ | またまたとても綺麗な人気車... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿