おうみ進学プラザ 先生ブログ

先生たちがリレー形式でブログを作成。
どの先生が登場するかはお楽しみ。

夏の終わりに・・・

2011年08月31日 | 日記
堅田教室のお隣、唐崎・皇子山教室の西川です。
夏期講習会は中学3年生の特別講習会『まるごと英語2days』でゴールインしました。
京都「大谷高校」を会場にしてのスペシャルな2日間です。

トップバッターは、石山・南郷教室の北村先生から。
ズバリ、
『時制を制するものは、受験を制する』
最初からサクサク、グイグイと進みました。
午後からは
大谷高校のネイティブの先生たちにも登場していただきました。
すごく楽しい授業で、生徒達も必死!!
リスニングのトレーニングもバッチリ。

二日目には、京都大学を見学に。
水口城南・甲西教室の加野先生が案内役です。
広いキャンパスの中を闊歩する大学生に交じりながら、
自分の将来のこと、考えてくれたことでしょう。
少し視野が広がった瞬間でしたね。

北村先生によると、
英語ほど学習時間に比例して力がつく教科はないとのこと。
この2日間のリードをキープしてほしいものです。

ツイッター

2011年08月31日 | 日記
夏期講習も終わり、いよいよ2学期、
受験生にとっては、ここからが勝負ですね。

文化祭や体育祭で忙しくなる時期ですが、
ここで勉強のペースが落ちないように
堅田教室では授業やテスト、
いろいろな工夫を用意しています。

夏期で基礎固めは終わったので、
これからは応用編、実践編へ。
力がついてくると腕試しがしたくなるのは
勉強もスポーツも一緒ですね。


写真は、教室の入り口にあるメッセージボードです。
さあ今からツイッターを更新しにいこう。

2学期スタート!!

2011年08月30日 | 日記
こんにちは。瀬田教室から佐藤です。
朝、晩は少し涼しくなり、秋の気配が見えてきましたね。

先週金曜日、長いようで短かった夏期講習会が終了。

土曜日は中学三年生の模試と小学生の全国学力テストを実施。
夏最後の頑張りどころですね。
夏期講習の成果は出せたかな?
結果が楽しみです。

模試監督をしていたら立て続けに「こんにちは」と高校生、中学生、小学生が自習に来ました。

学校で行われる夏休み明けの勉強をしていたり、宿題をしたりとみんな鉛筆をかりかりと走らせていました。

みんな夏の最後の追い込みを頑張っていよいよ今週からは2学期がスタート!!

良い2学期のスタートがきれるよう、私たちも頑張ってサポートしていきます。

夏期講習会も千秋楽へ

2011年08月25日 | 日記
こんにちは。南草津教室から畑です。

週末から今週の頭にかけては涼しかったのに、また暑さが戻ってきたようです。
同じ柄のタオルを2枚持っているのですが、「先生、タオル昨日と同じやー」と言われ、毎回必死に弁解します。
本当に、同じ柄のタオルを2枚もっているのです。
そしてまだまだタオルはかかせません。

今日、ふと窓の外に目をやると、隣の駐車場にトンボが大量に飛んでいました。
私は「秋が近づいてきたなあ。」で終わりましたが、一緒にいた杉浦先生はなぜトンボがこんなにいるのか気になる様子。
原因を探るために窓から身を乗り出してのぞき込んでいました。文系と理系の違いが露わになった瞬間でした。

南草津教室では、一足先に中学1・2年の集団の夏期講習会が幕を閉じました。
「宿題まだぜんぜん終わってないー」という生徒はいなくてひと安心。
この地域では今年から読書感想文が夏休みの宿題に加わって、「先生、ちょっと作文見てー。」と駆け込んでくる生徒が
目立ちました。読書のラインナップを見ては、「ムッ、時代は変わったナ」と思ったり、「ああ、読んだなあ。」と思ったり。

3年生の夏期講習会も1日遅れて最終日。
やり残したことがないように、と自主学習用の教材をノートにまとめる姿を見ると
夏前と比べて一歩も二歩も成長したようで、うれしい限りです。
これから、これから。まだまだ鍛えて伸ばしますよ。

次は皇子山・唐崎教室の西川先生にバトンパス!!


さすが、高校生

2011年08月22日 | 日記
マナビス長浜校より、櫛田です。
お盆休みを過ぎて、少し暑さが和らぎました。

長浜校の高校生、授業はほぼ毎日。
授業のあとはチェックテストに質問。
アシスタントアドバイザーのサポートで、それぞれの夏をがんばりぬきました。
彼ら、アシスタントアドバイザーの強みはなんといっても最新の入試をかいくぐってきた
先輩であること。学習の中身プラスアルファの信頼感が、高校生を支えます。

夏休みも残すところあとわずか。
ここ、湖北の地域では明日始業式、という学校も。
吹く風に、なんとなく涼しさを感じながら、期待が高まります。