おうみ進学プラザ 先生ブログ

先生たちがリレー形式でブログを作成。
どの先生が登場するかはお楽しみ。

あの雲に乗れたら

2011年04月29日 | 日記

野洲室から竹中です。

今、小学生では「雲を作ろう」実験が人気です。
中学2年生の3学期に学習する学校が多いですね。覚えてるかな。


雲が出来る仕組みには、気圧が関係しています。

地上の暖かい空気が、気圧の低い上空へ持ち上げられ、温度が下がり、露点に達したときに雲が出来るのでした。
さあ、雲を作りますよ。
水の少し入ったペットボトル内に空気を入れ、地上の状態と見立てます。
ペットボトルがパンパンになったら、少しペットボトルをふり、栓を一気に開けます。
そうする事で、気圧が急に下がって、ペットボトルの中に雲ができますよ。

「小さいころ雲に乗れると思ってた~」「なぜ白く見えるの?」「ふたをしたら消える?」
いろいろな会話が飛び出します。
こうやって自然の現象に興味を持って欲しいと思っています。

そこで、わたしからのリクエスト。ぜひ、ピンクの雲を作って欲しいな。出来るのかな。
挑戦者待ってます。


ちばりよー!

2011年04月29日 | 日記
こんにちは!
野洲教室の佐藤理絵です。

このところ天候はまさに不順そのもの。
にわか雨に雷、雹が降った日も。
季節の変わり目は、体調に気をつけましょうね。

野洲教室では、中3生が修学旅行から帰ってきました。
本日は旅行で参加できなかった授業の振替日。
生徒達は、まだどこか「気分は沖縄」でしたね。
ちんすこう、ありがとうございました。

おうみ進学プラザは5月5日までゴールデンウィーク休暇。
その後は、恒例のPLAZA-CUPに中間テスト。小学生は世界の国名にチャレンジ。
メリハリつけて青葉キャンペーンに向かいましょう。

ちばりよー!

続いて、同じく野洲教室竹中先生です。

全国制覇、続々。

2011年04月27日 | 日記
荊木先生よりバトンをもらいました瀬田教室の佐藤です。

今週、瀬田教室では、「47都道府県完全暗記テスト」熱血開催中
鳥取と島根。
群馬と栃木あたりが第一関門。
そして、
高松・松山・松江が第二関門のようです。

最初は丸暗記でも、そこが核になっていろいろな知識が広がったり、深まったりする
ものですよね。
覚えるべきものはシャキッと覚える。




次は野洲教室、佐藤先生にバトンパス!!


ピカピカ!

2011年04月21日 | 日記
みなさん、こんにちは。
西川先生よりバトンをもらいました南郷教室の荊木(いばらき)です。

先日、南郷教室では大掃除を。
今回は建物の外側に挑みました。
室内だと、「あっ、ココ汚い!こりゃイカン」とすぐに手を付けるのですが、
外壁となると、長い時間をかけてゆっくり少しずつ汚れていくため、後回しになりがち。
石山教室の脚立、膳所教室のジェット水流を出せるホース、持参した掃除道具あれやこれやを
駆使。
「生徒たちが来るまでに終わらせるぞー!」と1時間半の集中勝負。
靴下もズボンもびしゃびしゃになっちゃいましたが、すがすがしい気持ちで授業に一層熱が入ってしまいました。

新学年になって3週間。
学校の新しいクラスにはもう慣れましたか?
みなさんの新鮮な気持ちに負けないくらいピカピカな教室で待っていますよ。

ちなみに、くれぐれも「勉強を後回しに…」なんてことのないように。
べったりとこびりついた「ワカラナイ」は、ちょっとやそっとじゃ落ちませんよ!

それでは、瀬田教室の佐藤先生にバトンパス!

わしゃ変?

2011年04月19日 | 日記
畑先生よりバトンをもらいました。
唐崎・皇子山教室の西川です。

きれいに咲いていた桜も、散ってしまいましたね。
でも、そのあとから青々とした若葉がちらほらと。
季節の変わり目を改めて感じる瞬間でした。

教室では、小学生版・中学生版のポスター&プリントが登場。

算数や国語、数学に英語、社会に理科と様々な教科から、問題やコラムが。

日本語に聞こえる英語のフレーズが登場。
『Wash your hands.』は「わしゃ、変?」など、さっそく中1の英語の授業の冒頭で読み合わせ。
早口で言うと、確かにそう聞こえる~~!!!
と大盛り上がりの唐崎の中1生。
面白いフレーズですが、これで三つの単語を覚えることが出来ました!
新学期が始まって1ヶ月がたちますね。
新しい友達と共に、塾でも元気よく頑張っていきましょう。
次は、南郷教室の荊木先生にバトンパス!