布屋忠次郎日記

布屋忠次郎こと坂井信生の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自転車で房総半島縦断】その6、鴨川で御来光

2009-09-22 05:45:17 | 自転車
勝浦市に入ってすぐの休憩ののち、外房黒潮ラインをさらに南下。九十九里と違ってこのあたりは海の近くまで山が迫り、海岸線とはいえ国道はアップダウンが続きます。

噂の秘境駅「行川アイランド駅」は、夜中にもかかわらず無人のホームや待合室が煌々と照らされているのが不気味でした。明るければ、そして時間があれば、ちょっと周囲を探検したいところでしたが、先を急ぎます。

鴨川シーワールドを過ぎる頃には空がかなり白んでいました。
このあたりで、少し無理してペースアップ。道の駅「鴨川オーシャンパーク」で日の出を迎えよう、と思ったのですが、鴨川市も広いんですよね。
ギリギリ間に合わず、オーシャンパークの少し前でふと海を見たら、丸いオレンジ色が頭を出しているものだから、あわてて携帯。

海から登る朝日というのは、その昔に寝台特急で東京から熊本に向かう車中から見て以来。
神々しいなぁ、といってはクリスチャンにあるまじき表現ということになりますね。被造物に表される神の栄光を見た、というべきでしょうか。
そういえば「ご来光」は「ご来迎」が転じた言葉なのだとか。

その後無事、鴨川オーシャンパークに到着。昨日からの走行距離は244.77km。しかしいい加減、限界が近い。
ギブアップしたい。
でもせっかくここまできたし。
ここまでのしんどさを思うと、ここで断念した場合にいつか「もう一度やろう」と思えるか疑問なんだよなぁ。

続く。。。

(休憩中に書いたモブログを加筆修正しました)
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
« 自転車で房総半島縦断】その5... | トップ | 自転車で房総半島縦断】その7... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車」カテゴリの最新記事