Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

臼杵城跡

2019-04-13 12:56:56 | 
臼杵城跡です。

明治になって廃城となり、城のほとんどが取り壊されてしまいました。
明治という新しい時代を迎えることになり、現在の近代国家である日本がありますが、その代償は小さくはありませんでした。

2001年二の丸大手門の大門櫓が復元されました。

しかし、城の復元はなく、本丸跡は平地のグラウンドになっています。


城跡内には廃城まもなく創建した護国神社があります。

続日本100名城に選ばれています。

その後、臼杵城跡周辺でランチ。

ほり川母屋へ行きました。

ふぐ料理店のようです。
お手軽価格のランチがあります。

しかし、料理撮影は禁止...

メニュー写真。


食べたのはほり川膳

釜飯がメインのランチセット。
釜飯の具材は海鮮、五目、フグから選べますが、それはフグのお店なのだから、フグにしました!

フグの身がたくさん入った釜飯
なかなかの贅沢な釜飯でした。

サイドメニューには鯛などの刺身盛り合わせ茶碗蒸しなどが揃っていて、充実していました。

それを考えると1,800円(税別)はかなり安いと思います。
都心のお店ならば最低でも2,500円、3,000円でもおかしくないと思うような内容。
豪華で美味しかったです。

料理撮影禁止だけが惜しまれます!!
コメント

臼杵石仏

2019-04-13 01:15:45 | 
臼杵石仏に行きました。

正式には臼杵磨崖仏と言い、崖に掘られた石仏で、6世紀後半のものとされているようです。
たくさん石仏群として今尚も残っていて、多くが国宝に指定されています。

あまり世界遺産には関心は無いのですが、国宝という響きには弱いので、
折角近くまで来たので拝見してきました。



貴重なものが見ることができました。
コメント