Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

今週のMy注目馬(06/01,02)

2013-05-31 01:32:32 | 今週のMy注目馬
今週は土日、東京競馬場参戦。
その予習を兼ねて久々に今週のMy注目馬!!

尚、週末不在になるので、安田記念の予想は金曜に印だけアップ予定です。


06/01(土)
東京1R(B)トゥルヴァーユ
東京2R(B)タイキグラミー
東京6R(B)サクセスカサノヴァ
東京7R(B)ダンシングミッシー
東京8R(B)トーセンセカイオー
東京10R(B)シャドウバンガード
阪神4R(B)スプリングデジレ
阪神11R(B)パッションダンス
阪神12R(B)タガノジョイナー

06/02(日)
東京1R(B)メリアブーケ
東京2R(A)ダブルウォー
東京3R(B)コウヨウルビー
東京4R(B)アキレスバイオ
東京6R(A)ロングシャドウ
東京7R(B)ジャガーバローズ
東京10R(B)ワキノブレイブ
東京12R(B)ヴォーグトルネード
阪神1R(B)タマモマナムスメ
阪神3R(B)トゥヴァビエン
阪神4R(A)タマモオンゾウシ
阪神10R(B)カシノインカローズ



(A)は基本的に1着が有力な馬
(B)は連軸期待
(C)は穴


【06/02 22:00更新】
06/01(土)5-1-0-3 単勝合計1210円 複勝合計 830円
06/02(日)0-3-1-8 単勝合計 0円 複勝合計 560円
土日合計 5-4-1-11 単勝合計1210円 複勝合計1390円 勝率24% 連対率43% 複勝率48%
コメント

重賞成績(5月)

2013-05-30 00:05:12 | 重賞成績
重賞本命馬(5月)
レース名本馬名人気着順単勝配当複勝配当
京都新聞杯キズナ 140110
NHKマイルCコパノリチャード  
ヴィクトリアマイルジョワドヴィーヴル  
オークストーセンソレイユ15  
日本ダービーキズナ 290160


2-0-0-3  平均人気3.6 平均着順6.0
単勝合計 430円 複勝合計 270円 単勝回収率 86% 複勝回収率 54% 勝率40% 連対率40% 複勝率40%

18 30
コメント

安田記念の展望-その2

2013-05-29 00:14:35 | G1
3着馬馬の傾向。

来ない馬
(1)前走、ダート
(2)前走、重賞以外
(3)前走、G1以外で1番人気を除き6着以下。ただし、前々走G1勝ち馬は除く。
(4)前走、G1で6着以下。
(5)前走、G1以外で4番人気以下で4着以下


残った馬
ヴィルシーナ
ガルボ
カレンブラックヒル
グランプリボス
グロリアスデイズ
サクラゴスペル
サンレイレーザー
ショウナンマイティ
ダイワマッジョーレ
ダノンシャーク
ダークシャドウ
トライアンフマーチ
ナカヤマナイト
ヘレンスピリット
マイネイサベル
ロードカナロア

16頭。

まったく絞れず。。。


さらに絞ると・・・。

傾向的に苦戦なタイプ。
・3歳馬
→該当無し
・前走、5着以下。
→ダークシャドウ、ナカヤマナイト
・近2走とも1400m以下
→サクラゴスペル、ロードカナロア
・7歳以上
→トライアンフマーチ
・牝馬
→ヴィルシーナ、マイネイサベル

さらに残った馬
ガルボ
カレンブラックヒル
グランプリボス
グロリアスデイズ
サンレイレーザー
ショウナンマイティ
ダイワマッジョーレ
ダノンシャーク
ヘレンスピリット

9頭。


軸選び。


まったく絞れていなく、ここから選ぶのは至難の技。
とりあえず、近年、マイラーズS、京王杯SCでそこそこの善戦程度に走っていた馬が良さそう。

ガルボイチオシ!!

該当レースではサンレイレーザーはG1で来るようなタイプではない。
グランプリボス、ダイワマッジョーレは勝っているし、カレンブラックヒルは連対馬のイチオシ。
ダノンシャークは除外対象。
そうなると、ガルボくらいしかいない。

それだけに自信がないので、逆に別路線組からショウナンマイティ。
あるいは外国馬の線もある。
コメント

安田記念の展望-その1

2013-05-28 00:55:51 | G1
連対馬の傾向。

来ない馬
(1)前走、オープンクラス以外
(2)オープンの芝1600m連対経験のない前走ダート出走
(3)3歳以上のマイルG1連対馬を除き、前走、日本国内レースで7着以下
(4)前走、非重賞で"6番人気以内かつ5着以内"以外
(5)3歳以上のG1連対実績馬を除き、前走、京王杯を除くG1以外の芝レースで4着以下
(6)前走、京王杯SCで5着以下の日本馬。ただしG1勝ち実績馬は除く
(7)前走、京王杯SCで5番人気以下で未連対。ただしG1勝ち実績馬は除く
(8)前走、外国のレース出走で、3着以下の外国馬



残った馬
ヴィルシーナ
カレンブラックヒル
グランプリボス
サクラゴスペル
サダムパテック
サンレイレーザー
ショウナンマイティ
ダイワマッジョーレ
ダノンシャーク
ダークシャドウ
トライアンフマーチ
ハナズゴール
ヘレンスピリット
マイネイサベル
ロードカナロア


15頭。

去年もそうだがG1連対実績馬が多く、それによって残った馬が多く、まったく絞れず。。。


さらに絞ると・・・。


傾向的に苦戦なタイプ。
・3歳馬
→該当無し
・前走、5着以下。
→サダムパテック、ダークシャドウ、ハナズゴール
・G1連対のない7歳以上
→トライアンフマーチ
・古馬の重賞未連対
→該当無し
・近2走とも1400m以下で、どちらかに4着以下があるの日本馬
→サクラゴスペル
・前走、1200m
→サクラゴスペル、ロードカナロア
・牡馬相手のG1で実績のない牝馬
→ヴィルシーナ、ハナズゴール、マイネイサベル

さらに残った馬
カレンブラックヒル
グランプリボス
サンレイレーザー
ショウナンマイティ
ダイワマッジョーレ
ダノンシャーク
ヘレンスピリット

7頭。

まだまだ絞りきれず。。。

もう一絞りする。

最主流レースである京王杯SCからは去年はワンツーだったら。比較的苦戦。
1400mからの参戦は苦戦と見る。
→ダイワマッジョーレ
単純にG1級とは到底思えない。(個人的見解)
→サンレイレーザー、ダイワマッジョーレ、ダノンシャーク


さらにさらに残った馬
カレンブラックヒル
グランプリボス
ショウナンマイティ
ヘレンスピリット

4頭。

軸選び。

とりあえず、外国馬はやってみないとよくわらかないから、信頼度は低いとみて、軸としては脱落。

ショウナンマイティはマイルよりはレベルの高いと思う中距離路線の実力馬。
長くいい脚を使える点でも東京のマイルならば合いそうだが、
初マイルなど未知数も多いし、傾向からは狙いにくい。

カレンブラックヒルイチオシ!!

まず単純にグランプリボスよりは人気がないだろうという点でこちら。
それとフェブラリーS出走でケチがついて、それを払拭し切れなかったのが前走。
これでグランプリボスより1キロ背負って0.1秒差(4着)。
今回は仕上がってくるはずで、去年の天皇賞・秋は3歳で見せ場十分の5着。
去年の秋並み(できれば成長力プラスを見込めば)普通に勝ち負け可能だろう。

グランプリボスも前走は、完調手前っぽい状況で勝ってしまった。
状態はさらに良くなってくるだろうから、こちらも有力。

コメント

日本ダービーの回顧(まとめ)

2013-05-26 17:44:35 | G1
さらっと。

キズナが快勝。
ダービーはダービー馬に相応しい馬が勝つ。
見解で書いたように、自分の中では今年はこの馬だと思ったし、その通りになった。

エピファネイアは惜しい2着。
直前に一頓挫あったが、特に問題なしの内容。
ただ、決め手の面でもう一歩、G1級のものが足りない。
G1連続の2着。
これからの成長力にもよるが、どうもG1では勝ちきれるタイプにはないのかもしれない。

3着アポロソニックは巧く逃げ粘った形。
個人的にはまだ実力は信用できない。
あくまで今回は3番だったというだけという扱い。
次にどこを使うかにもよるが、これで人気になるようならば、特に軽視したい。

ロゴタイプは伸びきれずの5着。
距離適正、東京適正などもあるし、これも見解に書いた通り。
ダービー馬のイメージがまったく沸かなかった通りの惨敗ではないか。

コディーノはこの負けはだらしなかった。
とりあえず距離はマイルあたりがいいのかもしれない。

まとめ
連対馬の傾向
イチオシのキズナが1着。
エピファネイアはさらに残った馬の1頭だった。


3着馬の傾向
アポロソニックは残せなかった

(3)前走、青葉賞で、2着以下。

これを変えることになるのだが。。。
微妙。。。

あえて変えるならば、「逃げ馬は除く」という事か。


オッズバランス編
特になし。


馬券は・・・
馬連は当たったものの、アポロソニックを無印で3連馬券が不発でトリガミ。。。
エピファネイアの印を下げてしまったのが結果的に敗因に。
これを対抗ならば馬連だけでも十分儲かったのに。。。
コメント