Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

スプリンターズSの展望-その2

2015-09-29 00:04:05 | G1
3着馬馬の傾向。
昨年(14年)の新潟開催は除く。

来ない馬
(1)前走、重賞以外。
(2)前走、ダート。
(3)前走、1700m以上。
(4)前走、G1以外で6着以下。
  ただし、今年1200m重賞勝ち馬またはセントウルSで+20キロ以上でかつ0.8差以内は除く。
(5)前走、前々走とも10着以下。
(6)前走、ゼントウルSで5着以下。ただし、+20キロ以上でかつ0.8差以内。
(7)前走、前々走とも4着以下。
  ただし、重賞勝ち実績馬またはセントウルSで+20キロ以上でかつ0.8差以内は除く。


残った馬
アクティブミノル
ウキヨノカゼ
ウリウリ
ストレイトガール
セイコーライコウ
ティーハーフ
バーバラ
ビッグアーサー
フラアンジェリコ
ベステゲシェンク
ベルカント
ミッキーアイル
リッチタペストリー

13頭。


さらに絞ると・・・。

傾向的に苦戦なタイプ。
・7歳以上
→セイコーライコウ、フラアンジェリコ、リッチタペストリー
・良馬場の高速決着を前提で、前走、5着以下。
→ミッキーアイル
・上位人気になりそうな馬(3着馬は伏兵以下の馬が来る)
→ウリウリ、ストレイトガール、ベルカント
・外国馬
→リッチタペストリー
・重賞好走実績なし
→ベステゲシェンク
・重賞好走実績がローカルのみ
→セイコーライコウ、ティーハーフ、ビッグアーサー
・前走、8月より前
→ミッキーアイル、リッチタペストリー


さらに残った馬
アクティブミノル
ウキヨノカゼ
ウリウリ
ストレイトガール
バーバラ
ベルカント

6頭。

ストレイトガールは連対馬のイチオシなのでそれ以外から。

ウリウリイチオシ!!

アクティブミノルの前走勝利は恵まれた部分がすべてのようなレースでまだとても信頼できない。
ウキヨノカゼも半信半疑。
バーバラは一応ここまで残したが、重賞実績は乏しい。
ベルカントは連対馬の傾向で触れたように連勝の実績ほど信頼できない。
となれば、ウキウキしかいない!!
コメント   トラックバック (1)

スプリンターズSの展望-その1

2015-09-28 22:38:25 | G1
まずはじめに。

明日(09/29)から週末まで不在となるため、今週の競馬関連の予想はお休みします。
ただ、今週はG1スプリンターズSがあるので、G1恒例の展望1,2だけは行っておきます。

では、連対馬の傾向から。
昨年(14年)の新潟開催は除く。

来ない馬
(1)前走、重賞以外。
(2)前走、ダート。
(3)前走、1700m以上。
(4)前走、G1以外でかつ8月より前。ただし、外国馬は除く。
(5)前走、6着以下。ただし、前々走で連対馬またはG1出走馬は除く。
(6)前走、前々走に連対がない、かつ前走、5番人気以下。
(7)前走、前々走とも7番人気以下。ただしG1勝ち馬は除く。
(8)前走、前々走とも6着以下。ただしG1勝ち馬は除く。
(9)前走、前々走とも1200mの場合、どちらかで8着以下。ただし、G1勝ち馬と外国馬は除く。

残った馬
アクティブミノル
ウリウリ
サクラゴスペル
ストレイトガール
セイコーライコウ
ティーハーフ
バーバラ
ビッグアーサー
ベルカント
ミッキーアイル
レッドオーヴァル
リッチタペストリー

12頭。


さらに絞ると・・・。


傾向的にあまり来ないタイプ。
・G1連対実績のない休み明け(前走が7月より前)
→サクラゴスペル
・日本でレース経験のない外国馬
→リッチタペストリー
・前走が1200m以外
→サクラゴスペル、ミッキーアイル
・7歳以上の日本馬
→サクラゴスペル、セイコーライコウ
・実績面で格下感が否めない。
→セイコーライコウ、バーバラ、ビッグアーサー、レッドオーヴァル
・初の古馬G1
→アクティブミノル、ティーハーフ、バーバラ、ビッグアーサー

さらに残った馬
ウリウリ
ストレイトガール
ベルカント

3頭。


軸選び。


ストレイトガールイチオシ!!

ウリウリの勢いはあるが、サマーシリーズを使い込んで消耗度は多少割引は必要。
同じくベルカントも同様。
サマーシリーズを連勝したが、恵まれた部分も大きい。
コーナーリングと絡まれた時の諸さがあった馬で。
連勝の内容はコーナー無しで近くに馬がいなかった直線競馬と
スムーズに内を立ち回れた恵まれてレースで、G1の底力では疑問が残ると言わざる負えない。
ウリウリは単に力を付けている部分もあるので、軽視の必要はないが、ベルカントは人気の一角でもあり、
軽視で良いだろう。

ということでストレイトガール
前走はトライアル仕上げ
形づくりのレースで、良い感じの負け方をした。
夏を休んでこちらはG1を狙ってのローテーション
1番人気になるかと思うが、傾向としてはこの馬だろう!!
コメント

重賞成績(9月)

2015-09-28 06:49:40 | 重賞成績
重賞本命馬(9月)
レース名本馬名人気着順単勝配当複勝配当
札幌2歳Sアドマイヤエイカン 570160
小倉2歳Sシュウジ 150110
新潟記念アルフレード  
セントウルSリトルゲルダ  
京成杯AHショウナンアチーヴ14  
阪神JSオースミムーン 130110
ローズSレッツゴードンキ  
セントライト記念タンタアレグリア  
神戸新聞杯キロハナ14  
オールカマーヌーヴォレコルト 140

3-1-0-6  平均人気4.1 平均着順5.0
単勝合計 850円 複勝合計 520円 単勝回収率 85% 複勝回収率 52% 勝率30% 連対率40% 複勝率40%

41 50
コメント

重賞Analyze神戸新聞杯/オールカマー

2015-09-27 12:02:15 | 重賞Analyze
神戸新聞杯
◎08:キロハナ
○13:ティルナノーグ
▲05:リアルスティール
☆02:レッドソロモン
△06:リアファル
×07:アルバートドック
×15:マッサビエル
×11:バイガエシ

重賞実績馬はリアルスティールだけのようなもの。
しかも春の段階で言えば、リアルスティールは皐月賞2着。
世代のトップクラスだった馬。
格で言えば、2,3枚は違う力関係だろう。
ただ、ダービーで骨折。
軽症でのこのレースにもそれなりに乗り込めているようだが、
状態が本物かは怪しい。
あくまで試走だろうから、足元を掬われる可能性はあるとみて、本命はキロハナ。
こちらも骨折明け。
ただ、一応、乗り込みは十分にやっているように思える。
2戦無敗で、順調ならば、クラシックで活躍した可能性すらある逸材。
一応、このあとの菊花賞を狙っているのだろうし、この馬の場合は結果を出さないと、
賞金は足りないから、そういう意味でもここで勝負してきていると判断。
状態を疑われてだと思うが、人気もそれほど上がっていないのも妙味がある。

対抗はティルナノーグ。
前走の内容は大したことないが、デビュー2連勝した時はクラシック候補と騒がれた馬。
3戦でケチが付いてから不振に落ちたが、夏を挟んで本物になった可能性はあるとみて、
潜在能力に期待しての対抗。

単穴に一応、リアルスティール。

馬券的には自信もなく、あまり買う気にもならないが、キロハナ、ティルナノーグのラインを本線で!!

馬連流し(4)
08-13,05,02,06
ワイド(1)
08-13
3連複F(15)
08-13,05,02-13,05,02,06,07,15,11


オールカマー
◎04:ヌーヴォレコルト
○06:ロゴタイプ
▲07:レッドレイヴン
☆12:マイネルフロスト
△03:ショウナンパンドラ
×09:ミトラ
×11:タマモベストプレイ
×14:マリアライト

本命はヌーヴォレコルト。
中距離路線ならば、現役馬の中では牡馬相手でもトップレベルにはある。
それを考えると春はヴィクトリアマイル、宝塚記念は物足りなかったが、それでもたいして負けていない。
これまで大きく崩れたこともなく、距離コース不問なタイプでもある。
中山記念で快勝しているし、距離も問題なし。
状態も順調に仕上がっていそうで抗争は必至とみる。
対抗はロゴタイプ。
中山ならば距離不問。
崩れずに走るタイプ。
単穴にレッドレイヴン。
これも中山巧者。
中山で買わなければいけない馬。

馬連流し(4)
04-06,07,12,03
3連複F(11)
04-06,07-06,07,12,03,09,11,14
3連単F(16)
04→06,07→06,07,12,03,09,11,14
04→12,03→06,07


【09/27 15:55更新】
結果
神戸新聞杯
 6- 5- 9-11- 3 ×
 
 この結果を踏まえて菊花賞をどう考える?
 
 
オールカマー
 3- 4- 9- 6-14 ◎
 
 ショウナンパンドラ快勝!!
 状態は良かったように思えたが、それにしても良く切れた。
 これでエリザベス女王杯の古馬での一番人気はこの馬か?
 でも、嵌った形でもあるし、逆にヌーヴォレコルトは追いにくい狭いインをついた分もあるし、
 本番は分からない。
 
馬連 ¥ 1010!!
コメント

今日の一鞍!!15.09.27

2015-09-27 10:38:45 | 今日の一鞍!!
阪神7R
◎13:オメガタックスマン
○14:ネオヴィクトリア
▲15:スマートカルロス
☆03:トシストロング
△04:シャンデリアハウス
△06:ジョーウォルター
×17:ウインソワレ
×09:アドマイヤスカイ

タックスマン末脚に託す!!

脚質の問題もあるが、もう一歩伸びきれずのレースが続いているが、
今の阪神の力の要る馬場はプラス材料。
勝ち切るタイプでもないが、ここは3着内ならば期待大!!

馬連流し(5)
13-14,15,03,04,06
3連複F(15)
13-14,15,03-14,15,03,04,06,17,09
3連単F(20)
13→14,15,03→14,15,03,04,06
13→04,06→14,15,03
14,15→13→14,15,03,04,06


【09/27 14:55更新】
結果
14- 4-18-12-10 ×
 

これまでの今日の一鞍掲載分
通算75戦37勝(的中)
15年63戦32勝(的中)
コメント