Whatever will be, will be.

気まぐれ日記。

魔女のカレー(仙川駅)

2018-03-31 20:45:25 | ラーメン
魔女のカレー


メニュー


炙りチャーシューカレーラーメン
890円
麺大盛無料ライス無料
ライスだけ付けました。


辛さ5段階
デフォルトは1辛
店主曰く、1辛は全く辛くないというから2辛にしました
そしたらメチャクチャ辛い...
2辛がこれだけ辛いなら1辛が全然辛くないはずがない!
騙された感満載!!

そもそも、いわゆる黄色いカレースープを想像していたら唐辛子系が効いた赤いスープ
これではカレーラーメンというより唐辛子ラーメン
そんな感じ!
カレーラーメンとは認めたくない!

知らずに食べた自分の方が悪いとしてもこれはない!
唐辛子系の辛いモノが好きな人はどうぞ!というラーメンでした...
コメント

マヨテラス(仙川駅)

2018-03-31 16:39:05 | 
仙川キューポートにあるマヨテラス


キューピーマヨネーズあれこれ勉強できる見学施設です。


キューピーの歴史マヨネーズの作り方や種類の紹介、マヨネーズが作られる工程の紹介、そして試食。

試食では野菜サラダマヨネーズに自分で何かを食らえてオリジナルソースを作って食べることができます。
日によってはマヨネーズ作りなどのイベントがある日もあります。

マヨネーズの実際の生産ラインは見られませんマヨネーズの作られる行程は勉強できます。

大人も楽しめますが、小学生くらいのお子さまと家族で勉強するのも良さそうです。


敷地内にキューピーショップがあるので、帰りにお土産を買う事も。


見学は無料
完全予約制
見学時間は90分
見学後、お土産が頂けます。

土日はなかなか予約できません。
平日すら難しい意外!?なほど人気スポットです。
コメント

マンホールカード(羽村市)

2018-03-30 00:55:15 | マンホール
■羽村市
配布場所:羽村市動物公園 チケット売り場
配布時間:【3月~10月】9:00~16:00 【11月~2月】9:00~15:30
アクセス:羽村駅から徒歩15分程度。
配布条件:特になし
※月曜、年末はお休み



マンホールカード


羽村市動物園にもいるアミメキリンチューリップのデザイン。

座標位置(写真の現物)

羽村市動物園内にあります。

羽村市動物園の動物を一部紹介。
デザインになっているアミメキリン


レッサーパンダ


サーバル


ヒマラヤオオヤマネコ


シマハイエナ


トナカイ


なかなか楽しめます!!
コメント

手打ちうどん さかもと(羽村駅)

2018-03-29 16:44:15 | グルメ
手打ちうどん さかもと


館内


メニュー

天ぷらを結構推しているようで、日替わりでメニューが変わるようです。

肉汁うどん
760円

まずは玉子焼きと小鉢が出てきます。


そして肉汁うどん


つけ汁は肉汁の出汁はそれなりに出てますが、
うどんが太いこともあり、つけ汁にしてはパンチ不足に思います。

あとは店の雰囲気は良いので、もう少しスープなり麺なりを個性的にした方が良いと思います。
コメント

大阪杯の展望

2018-03-28 01:57:20 | G1
連対馬の傾向。

昨年からのG1
これまでのレースで傾向を探ってますが、あまり傾向もなく...
G1とG2では各馬の出走態勢も違ってくるので、この傾向は軽く考えておきたい。

来ない馬
(1)前走、ダート
(2)前走、重賞以外で負け
(3)前走、G1以外で6着以下。ただし、1年以内に中距離G13着以内馬は除く。
(4)前走、7番人気以下でで6着以下

残った馬
アルアイン
ウインブライト
ゴールドアクター
サトノダイヤモンド
サトノノブレス
シュヴァルグラン
スマートレイアー
スワーヴリチャード
ダンビュライト
トリオンフ
ペルシアンナイト
マサハヤドリーム
マルターズアポジー
ミッキースワロー
ヤマカツエース

15頭。

まったく絞れず...

さらに絞ると・・・。

7歳以上苦戦。
→ゴールドアクター、サトノノブレス、スマートレイアー
前走、G3以下は苦戦。
→トリオンフ、マサハヤドリーム
前走、3番人気、4番人気の馬
→アルアイン、ゴールドアクター、シュヴァルグラン、ヤマカツエース
前走、7番人気以下の馬
→該当馬なし


さらに残った馬
ウインブライト
サトノダイヤモンド
スワーヴリチャード
ダンビュライト
ペルシアンナイト
マルターズアポジー
ミッキースワロー

7頭。


軸選び!!

G1と言っても新設G1でもあり、G1にも格があるわけで、現状、格下感は否めない。
そんなレースではあるが、それでもG1。
ウインブライト、ダンビュライト、マルターズアポジーはG1という事を考えると格下感は否めない。
その他から。

サトノダイヤモンドイチオシ!!

前走は海外遠征からの長期休養明け。
状態に関して微妙だったこともあり大事に乗った感じ。
また反応もイマイチでもあったが、最後の最後でエンジンが掛かってゴール前の脚は秀逸。
ステップとしては満足のいく3着だったとみて良いだろう。
そういうレースのつもりであったというレースぶりでもある。
昨秋は海外遠征したこともあり、実績は止まってしまったが、
潜在能力では今回のメンバーでは1枚上のものが有るはずで、
普通に有力視して良いだろう。

スワーヴリチャードは前走は無難に勝った半面、もっと差を付けても良さそうなレースであり、
折り合いの問題もあったかもしれないが、物足りなくもあった内容。
まして右回りに関してはまだ不安がないとは言えない。
当然の1番人気だろうし、好走必至にしても主軸には不向きと考えておきたい。
一応、次点扱い。

あとは、G1を勝つイメージがないが、嵌った時の破壊力のあるミッキースワローは要警戒。
今回は人気面では福栄扱いになるかもしれないので妙味がありそう。

ペルシアンナイトも前走は以下のも叩き台のレースぶり。
距離はベストではないかもしれないが、皐月賞2着の実績もあって守備範囲。
この馬も今回は人気は落とす立場で馬券としては要警戒。

※いつものG1は3着馬の傾向も行っていますが、今回は連対馬の傾向のみとなります。
コメント