雑種犬「風(ふう)」のひとりごと

元保護犬の鈴(りん)9歳と風愛(ふあ)3歳の楽しい毎日を五・七・五で綴ります。
天に旅立った風(ふう)の思い出写真も。

オフシーズン 犬連れ客は うちらだけ/伊豆半島の旅4 天城高原わんわんロッジ

2020-01-15 12:59:45 | 愛犬と泊まった宿



伊東・伊豆半島旅行のつづきですよ。

2つの吊橋を渡って大自然散策を楽しんだ後は、宿へ向かいました。


旅行を楽しんた鈴ちゃんと風愛ちゃんにポチっをお願いします。


←すみませんが両方押してください→にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へにほんブログ村

いつも押してくださって、どうもありがとうございます。

今回のお宿は、城ケ崎海岸から車で20~30分車で山道を上ったところにある天城高原にある

「天城高原 わんわんロッジ」です。




例年だと、道路が凍結する恐れがあって、冬場はシーズンオフに入るみたいなのですが
暖冬のなので全くそんなことはなく、快適にアクセスできました。

まぁ、いざとなってもスタッドレスを履いているので、その点は安心です。



外観は少し古い感じがしますが


中に入ると・・・・・。

トイレやお風呂などの水回りの空間があって、その奥の扉をあけると



ゆったりとしたベッドルーム。

ソファもゆったりしています。


それだけじゃなく、メゾネットタイプになっていて、

階段を上がると・・・・。




畳の和室も用意されています。



和室の小窓から、下をのぞくとこんな感じです。

鈴ちゃんや風愛ちゃんは、くんくんしながらお部屋をチェックしまくっていました。



食事や大浴場は、別の棟になっていて
そちらはペットの出入りはNGになっています。

なので食事中は、鈴と風愛は、お部屋でクレート待機です。

なので先に、ふありんの食事をお部屋で与えて、クレートで眠ってもらうことにしました。




風愛ちゃんのクレートは、スペースをとるので、もともとお部屋に設置してあったサークルの中に作りました。
これなら、クレートのファスナーを開けたとしても、脱出できないね。


レストランのある本館のロビーです。



そしてお食事・・・。

和洋折衷のコースです。


食事の時間帯が早かったのか、食べ始めた時はまだ他のお客様がいませんでした。



その後でいらしたお客様が、窓の外を見て「あっ、鹿がいる」と・・・。

外はすでに暗くて、よく見えなかったのですが、時折庭のライトに当たって

2頭の鹿を見ることができました。

ただシーズンオフなのか、とても空いていましたね。

わんわんロッジの利用は、私たちだけでした。


お料理、とってもおいしかったです。
素材もよかったし。


味付けも良かった。


旅行に来ると食が豊かになって、また太っちゃったかも。



お部屋に戻るととっても静かだったので、鈴も風愛もぐっすり寝ていたみたいです。

昼間いっぱい歩いたもんね。

それにロッジに他のお客さんがいないから、物音とかもしないから、熟睡できたみたい。

でも、クレートを開けると、ゆっくりと出てきて、またまたお部屋を調査してました。


この後、パパはベッドで爆睡、私はその間に大浴場の温泉へ。

そして、目覚めたパパと入れ替わりましたよ。



最後まで、読んでくださって、ありがとうございます。

旅話は、まだ続く。








コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ジオパーク 橋立吊橋 海の... | トップ | 富士山を 見ながら食事 温... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちびママ)
2020-01-15 15:57:35
こちらへ泊まられたんですね。
こちらも東急ハーヴェストさんのチケットで泊まることができますね。
私も何回か行ってます。
富士山も良く見えましたか?
美味しいお料理で満足されましたね!
ちびママさん、コメントありがとうございます。 (風ママ)
2020-01-20 11:18:53
ちびママさん
温暖な時で本当によかったです。
先日の雪が舞う日だったら、大変だったかもです。

お客様が少なく、ほぼ貸し切り状態でした。

コメントを投稿

愛犬と泊まった宿」カテゴリの最新記事