native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

「街中の狭小二世帯住宅」見えないところ。

2016-08-29 20:14:24 | タッチザスカイ!
海の中にはこんな生物もいるわけです。 目の前に見えているものだけがすべてじゃない。 かつて、どこぞの偉い人が言ってそうな言葉です。 新潟市内で家を建てようとしたら1500万位からでしょうか。 上はキリがないですね。 一体どこにそんな差が出るんだ。 だっていい材料使ってるもん。 ぐらいだったら分かり易いんですけど、新築住宅の見積書を見ていただくと分かりますが、単価は数十円のものから数万円のも . . . 本文を読む
コメント

パッシブデザインと「ministock」-新潟の狭小住宅

2016-08-27 22:46:52 | ministock-狭小住宅・小さい家-
先日の記事のブレークダウン編です。 ミニストックの特徴は何といってもこの大きな開口部。 これをさらに愛のままにわがままに僕はミニストックを進化させようと思います。 日本の特徴は「蒸し暑い夏」 この「蒸し」がとっても重要。 小籠包や焼売には許されても、新潟の建物には許されない。 夏の外気はとても水蒸気を含んでいます。高温なのに。 それが一たび冷房の効いた建物に入っちゃえば、湿度はさらに上がる . . . 本文を読む
コメント

「ministock-05(lab)」必須アイテム-快適な小さい家-

2016-08-26 22:29:10 | ministock-05(lab)
バスの中でソフトクリーム。 もう、最高じゃないですか。 これ以上の必須アイテムはあるのか! ミニストック-05にありました。 先日、ミニストック-05のサッシをご紹介しました。 少数精鋭のエリート集団です。 そのエリート集団の中に、一人輝くエースがいます。 その名も  「アルミサッシ+ペアガラス」  ・・・・ カタログによると、なんと単板ガラスに比べて、光熱費が¥37400もお得と . . . 本文を読む
コメント

「街中の狭小二世帯住宅」着工

2016-08-25 21:12:41 | タッチザスカイ!
こんな環境に家建てると、断熱材とか気密とか、パッシブデザインなんて興味沸かないかもなぁ、って思ってしまいます。 暑い・寒い・蒸すなんて仕方ないじゃんってことになりそう。 「受け入れられる環境」って言葉があるのかもしれないですね。 とは言っても別に街中が受け入れられない環境かって言ったらそうでもない。 十分に受け入れられます。 例えば私だったら、「徒歩圏内にやっつけ居酒屋」があったら十分受け入 . . . 本文を読む
コメント

「ministock-05(lab)」じゅうぶんのはち-快適な小さい家-

2016-08-24 03:11:17 | ministock-05(lab)
先日、家族でヘリコプターに乗ってきました。(二手に分かれて) 上空1000mまで一気に駆け上がって、リアルグーグルと言いますか、地形をもろに堪能してきました。 上にいると全くスピード感がないんですけど、パイロットさんに時速なんKmくらいなんですかって聞いたら、 110Kmくらいですね、って。 あ、結構早いんだ。信号のない一本空(道)だからあっという間だね、とかって思ったもんです。 それに触発され . . . 本文を読む
コメント

日報住まいのリフォームフェア ’16

2016-08-23 09:17:48 | 建築雑談
今週の27日(土)28日(日)に新潟市産業振興センターにて「日報住まいのリフォームフェア」が開催されます。 この町並みはリフォームしない方がいいですね。 このまま時間が止まったままで。 さて、私も今年は28日(日)に会場にいます。 リフォームに関わらず、新築のご相談も受け付けています。 個人でブースは出していませんが、「にいがた住宅センター・愛奏の家」ブースに待機していますので、 ちょっと冷 . . . 本文を読む
コメント

「環境と建築」

2016-08-22 18:13:53 | 建築雑談
お久しぶりです。 お盆休みはお墓参りと日帰りでちょろっと近場遊んできました。上の画像もお盆休み中に撮りました。 さて、「環境と建築」。 一昨日、西沢立衛先生の講演会に行ってきました。(スタッフとして) 400人ほど集まった講演会でしたが、そのうち60名は学生っていう年代問わずに大勢の方が先生のお話を聞きに来られました。 世界を飛び回る大先生ですからね。 こんなチャンスそうそうありません。 . . . 本文を読む
コメント

るろうに剣心 京都大火編

2016-08-16 21:11:48 | 旅行記
東京都出身長岡育ちの漫画家輪月伸宏先生原作の「るろうに剣心」 といっても映画を見るまでは興味がありませんでしたが、映画面白かったですね。 それから単行本大人買いして読み漁りました。 画像は映画京都大火編(2014年公開)で主人公の逆刃刀が神木君に折られてしまう重要なシーンです。 藤原君の志々雄真実役がはまってました。 なぜか我が家はハマる映画・ドラマが全員一致。 さかのぼれば、 SPECだっ . . . 本文を読む
コメント

【街中の狭小二世帯住宅】YDK

2016-08-13 04:32:04 | タッチザスカイ!
長期優良住宅の技術審査も完了し、お盆明けからの基礎工事に備えて地盤改良を行いました。 なかなかの絵面だと思います。 現況の前面道路の幅は3.1m。 その前面道路に敷地はわずか2mしか接していません。 そしてその敷地はわずか30坪。 そこにこれだけの重機がところ狭しにせっせと杭を圧入しています。 圧入が結構大事。 打ち込みだと結構なご近所迷惑ですが、圧入だとうるさいけど、振動は最小限で済み . . . 本文を読む
コメント

季節外れ

2016-08-10 23:34:38 | 温熱環境
まるで季節が逆ですが、今のうちに準備しないとですから大切です。 およそ15年くらい履いているブーツです。 物持ちの良さだけは私の取柄。 ブーツと言えばダークビッケンバーグ ダークビッケンバーグと言えば、ひもが絡まったかのようなデザインのブーツが特徴ですが、 私が選択したダークビケンバーグは紐がないデザイン。 あまのじゃくな性格も私の取柄。 まぁ、そんな理由は半分くらいで、とにかくライン . . . 本文を読む
コメント

エコノミーとエコロジー

2016-08-08 22:26:00 | アクアニュース
足の痛みも引いてきたので、足首に負担のかからない自転車から運動を再開させています。 自動車を使わずに済むし、エコだなぁ、エコだなぁ、と感じることに共感していただく方も多いと思います。 しかし、エコロジーだけどエコノミーじゃないこともある。 なんてことを今日自転車乗りながら考えていました。 ここ最近の私の自転車コースは約6km離れた現場の往復。 仕事車のサンバーは約12km/リットルなので、今 . . . 本文を読む
コメント

【街中の狭小二世帯住宅】地鎮祭

2016-08-07 20:30:51 | タッチザスカイ!
新潟まつり最終日、盛り上がってますでしょうか。 私は初日の民謡流しで完全延焼。 SNSの方に上げていますが、今年の成果は篠田市長とのツーショット。 (あまりにも酔っ払い顔なのでここでの掲載は自粛します) そして、家に着いたのは覚えていますが、朝起きたら玄関でした。 やり切った自分を褒めてあげたいです。 体調も戻り(1日がかり!)、今日は地鎮祭が執り行われました。 お盆前の大安。 おそらく新潟で地 . . . 本文を読む
コメント

捉え方次第。

2016-08-04 22:22:30 | 日記・エッセイ・コラム
昨日は東京に行ってました。 建築に携わる人間が、ここ最近の東京と言えば、聞かれたら 第何位かに、国立西洋美術館が入っていてもおかしくないかも。 先日、世界遺産に登録されたばかりで、その基本設計はル・コルビジェが携わっています。 しかも、実施設計に参加した一人に新潟が生んだ巨匠・前川國男先生がいらっしゃいます。(新潟市美術館を設計した方) そしたら、することは一つ。 東京出張したんだから、 . . . 本文を読む
コメント

進化論

2016-08-03 20:05:15 | 日記・エッセイ・コラム
原宿駅が建て替えとの事で、もしかしたらこの駅舎がなくなるのかと思い、お登り感丸出しで撮って来ました。 やや水平が出てないのは、私の気の小ささでしょうね。気の乱れが出ています。 進化する原宿駅も楽しみですね。 そう言えば新潟駅も新しくなるんだっけ。 いつか忘れたけど。 ところで先日、 久々に写真集買っちゃいました。 これ見て、手を伸ばさない訳にいかないでしょう。 世界一ファッ . . . 本文を読む
コメント

新潟建築士’16

2016-08-02 22:07:08 | 建築士会
いやぁ~、やっとできました。 新潟県に所属する建築士の活動をまとめた機関紙ですが、毎年徐々に発刊時期が遅れており、白い視線や痛い視線などがここ数年、花粉の時期位に私の下に届いております。(ここ数年、編集委員長を務めています) その機関紙の中の特集ページが難しくて、「何を特集すんの?」で大抵足踏みするわけです。 今年は古民家の事について特集しました。 表紙は北方博物館の鮮やかな藤の花が飾ってい . . . 本文を読む
コメント