native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

どーしてこーなった!?

2022-01-15 19:50:48 | こだわり設計
佐藤さんとのコラボ_08を本日無事お引渡ししてきました。一昨年のコラボ_02の見学会でお会いして、あれよあれよとお話しが進んで1年後には建物完成、そこから1か月建物をお借りして、一般向けとギョーカイ向けの見学会開催、取材対応や実測調査など、さまざまご協力いただきました。本当にありがとうございます。今日は、見学会でも反響が大きかったリビングの照明について。SNSの見学会告知で下の画像を使ったので、家 . . . 本文を読む
コメント

2022年はおかわりから

2022-01-07 17:21:28 | こだわり設計
あけましておめでとうございます。ネイティブディメンションズ、今年はいつも以上にいつも通りのご提案をしていきたいと思います。今年もよろしくお願いします。さて皆さん、お正月はゆっくりお休みできましたか。早速3連休ですが、どの様に過ごす予定でしょうか。ネイティブディメンションズは、昨年好評だったコラボ_08の見学会をおかわりします。1/8(土)10:00-17:001/9(日)10:00-17:00会場 . . . 本文を読む
コメント

幸か不幸か

2021-12-17 18:17:39 | こだわり設計
まぁまぁな寒波来ちゃいましたが明日は完成見学会です。明日吹雪で前が見えなくなるかもしれません。無理なさらずに結構ですが、なにせUA値0.18W/㎡kというとんでもない超高断熱住宅ですので、その性能を一番体感できる日でもあります。24坪の小さな家ではありますが、なんてことないエアコンで全館暖めます。明日道路が凍るかもしれません。無理なさらずに結構ですが、間仕切りのないワンルーム型で家族構成の変化に合 . . . 本文を読む
コメント

景色

2021-11-15 19:29:29 | こだわり設計
昨日、雑誌の取材で今年の春にお引渡しした佐藤さんとのコラボ04にお邪魔してきました。お引渡ししてから半年ほどが経過して、お住まいがご家族に馴染んでいてとてもよかったです。どんな暮らしぶりなのかは、是非本を買ってご確認ください。発売時期になりましたらまたお知らせします。さて、昨日の私の興味は、自身の設計の確認作業。テーマは「窓から何が見えるか」窓って色んな役割りがあるんですけど、外を眺めるためには「 . . . 本文を読む
コメント

くっつけてしまった場合。

2021-10-08 19:04:09 | こだわり設計
今年の夏にお引渡ししたサトウ工務店さんとのコラボ06部分分離の四世代同居住宅(お祖母ちゃん、ご夫婦、若夫婦、お孫さん)で、画像はリビングのテレビボードです。その奥はキッチン。キッチンの目隠しを兼ねたテレビボードを提案させていただきました。テレビを見るもよし、キッチンで料理を頑張るご家族を応援するもよし、2WAY視線(なんだそれ)のリビングです。ただし、目隠しだけじゃ面白くないじゃないですか。(ネイ . . . 本文を読む
コメント

断熱と気密。意匠と構造も。そして、サスティナブルへ。

2021-10-05 20:59:52 | こだわり設計
「すのこ」のアップです。「すのこ」もここまで丁寧に作ると格好良くなる。丁寧に作っているのも、格好いいのも当たり前。なぜなら外壁だから。現在工事中のサトウ工務店さんとのコラボ物件は「すのこ」外壁を採用しました。ファサードラタンという張り方で、「すのこ」みたいに板と板に隙間を作りながら張ります。雨漏れ大丈夫?ってなりますが、紫外線に強いタイプの防水紙を使っているので大丈夫。また、木の外壁の最大のメリッ . . . 本文を読む
コメント

流行から定着へ。

2021-09-02 19:14:43 | こだわり設計
大変ありがたいことに沢山のご依頼を頂戴しているのですが、小さい事務所ですのでなかなか皆さまのご要望に応えることができないため、7月以降新規の受付を休止させていただいております。先日、ようやく7月以前に受付させていただいた物件の作業に取り掛かりました。神田工務店さんの協力物件で、今回は平屋です。平屋って、今流行ってますよね。流行ってるっていうと一過性なモノになっちゃいますね。平屋は定着したなぁって印 . . . 本文を読む
コメント

何もない設計

2021-08-31 18:24:28 | こだわり設計
先日サトウ工務店さんとのコラボ06を無事お引渡ししました。佐藤さんの個性や私の個性の前に、まずこの敷地に建つべき住まいは何なのかということを話し合ってから始めたプロジェクト。お庭はEN GARDEN WORKの小川さんにまとめていただきました。お引渡し寸前まで作業されていた小川さん。「今は趣味の時間です」と一言。職人魂全開でした。なので、完成した建物を見て「この建物でよかったな」と思えました。毎度 . . . 本文を読む
コメント

抜いちゃえ!

2021-07-13 20:15:46 | こだわり設計
自分で設計しておきながら、お引渡し終わったのに、イマイチこの外観を理解しきれていないというか。なんでこの形を思いついたのか。パーツパーツのやりたいことの足し算の結果、不思議なカタチになりました。一番は前々からやりたいと思っていた切妻屋根のオーバーハング。三角屋根がびよーんと伸びているデザイン。ここにどんな理由が付けられるのかと思っていましたが、ちょうどベランダのご要望がありました。壁を抜いて、空間 . . . 本文を読む
コメント

通り土間

2021-07-10 18:30:10 | こだわり設計
なかなかの人気キーワード玄関の土間が建物の奥までずーっと繋がっていて、そのまま反対側の外に出られる空間。中間領域的な空間で憧れる方が多いのですが、とにかく場所をくう。余程の理由がないとなかなか採用できないレアキャラなので、憧れる方も多いんだと思います。そう。余程の理由。コラボ05では、正面と裏が道路に面していて、両方から出入りできます。敷地の間口は9mしかないのですが、奥行きがなんと47m弱もある . . . 本文を読む
コメント

デザインの探求

2021-06-18 23:44:51 | こだわり設計
昨日、佐藤さんと来月から始まる物件の材料探しに阿賀野市にある坂詰製材所さんにお邪魔してきました。木は製材所にお願いすると好きな寸法にカットしてくれるんですけど、そのためにカットしちゃうと、手間もかかるし場合によっては半端も増えて捨てる部分が増えちゃうこともあります。ウッドショック真っ最中ですし、これからは木を大切に使いたいと考えています。なので、この広大な製材所で製作されている既製品の材で、デザイ . . . 本文を読む
コメント

いよいよサスティナブル

2021-06-07 20:40:28 | こだわり設計
佐藤さんとのコラボは08の設計に入っています。建築ギョーカイには12-3年前に「サスティナブル」という言葉が入ってきたように思うんですが、今やファッションギョーカイにも当たり前に使われるようになって、若い世代にも広く知れ渡っています。ミニストックもサスティナブルな建物だと自負していますが、方法は一つだけではありません。佐藤さんとのコラボでは、ミニストックとはまた違ったサスティナブルな建物が誕生しよ . . . 本文を読む
コメント

1/2

2021-04-28 19:36:47 | こだわり設計
2月から取り掛かっていたリノベ工事がほぼ完了しました。(残工事あり)これで全体工事の約半分。2階建てのお住まいの2階部分の工事を行っていました。チークパーケットと梁の相性は抜群。そこにL型に配置したソファー風な畳の小上がりを作りましたが、いつも採用しているベージュの塗装壁が空間を見事に中和してくれてると思います。この色を当たり前に使う僕ってすごいなと思いました。対面は間接照明天井の陰影が素敵ですね . . . 本文を読む
コメント

手仕事

2021-04-17 21:12:34 | こだわり設計
ネイティブディメンションズでは、特に指定がなければ壁や天井、建具の仕上げは既製品を使わずに職人さんに作ってもらっています。見た目が好きというのもありますが、一番の理由は「作り直せるから」既製品のように廃盤になる可能性が極めて低いです。壁や天井は塗装屋さんが塗料をローラーでコロコロ転がして、今回キッチンは左官屋さんに作ってもらっています。性能に関しては、数字・すうじ・スウジにこだわっていますが、仕上 . . . 本文を読む
コメント

逆らわない僕

2021-04-14 20:05:22 | こだわり設計
第1期リノベ工事も仕上げ工事に入っています。その中で、お打合せ段階から2階の小屋組みはぜひ現しにしましょうとお話ししていました。もちろんそうすると、梁と梁を補強する「羽子板ボルト」という金物が見えることになります。一般的に(自分調べ)こういった金物は空間デザインを壊す邪魔なもの扱いをされるので、新築住宅で梁を現しにする際は極力金物を隠します。ところが私の場合、「そこのあるべきものは別に隠さなくても . . . 本文を読む
コメント