native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

ギアセカンド

2023-12-08 20:14:11 | 設計業務
ネイティブディメンションズはいくつかのお仕事形態があって、その内の一つにプランだけを作成するお仕事があります。これは主に県外からのお問合せに対して、詳細設計や現場監理が難しいのでプランだけでもというところから始まりました。お問合せは一般の方から工務店さんから、北は北海道、南は九州までご依頼いただいています。そして今日、今年の春に対応させていただいた工務店さんから無事にお引き渡しできましたと連絡があ . . . 本文を読む

次の創造へ

2023-05-14 19:27:57 | 設計業務
現在お陰様で沢山の計画のご依頼をいただいています。先週は全部で6つの敷地の確認に行ってきました。皆さんにとってのミニストックを考えてご提案させていただきますので、少しお待ちくださいね。で、一番最初の画像が何なんだって話なんですけど、もう少し大きくしてみましょう。見えますか。青と金の陰。私が35年使い続けてきたボールペンがあそこに。ここでイソップ物語だったら、おじいさん出てきて私に尋ねてくれるんです . . . 本文を読む

ばれました。

2023-02-22 21:02:57 | 設計業務
今日書くことは大体決まっていたんですが、掲載する写真だけずっと悩んでいました。これを使うべきかどうか。考えるのが面倒になって「まいっか」っとなったのが今です。15年前の私。会社を辞めて、事務所を開設するにあたりホームページのプロフィール用に撮った1枚。眠そう。ミニストック夜明け前の顔ですね。そこから15年間ミニストックの設計を中心に同業者に対しても設計業務のお手伝いが主な業務内容でしたが、今年から . . . 本文を読む

設計事務所⑥

2023-02-07 21:39:10 | 設計業務
設計事務所が設計以外に何をしているかの第六回目です設計事務所① - native dimensions blog設計事務所って何してんの?って聞かれて1行で伝えると「デザイン性の高い建築物を設計すること」でしょうか。その1行に何が含まれているかというと、デザインとは「安全...goo blog 設計事務所② - native dimensions blog設計事務所が設計以外に何をしてい . . . 本文を読む

設計事務所⑤

2023-02-04 18:06:10 | 設計業務
設計事務所が設計以外に何をしているかの第五回目です。第一話はコチラ第二話はコチラ第三話はコチラ第四話はコチラ工事の前半で建物の性能部分を固めて、中盤は内部の造作工事に移ります。また外壁材が杉板張りでしたので、大工さんは天候などの様子を見ながら内部工事をしたり外壁張り工事をしてもらいました。加えて内装がいつもの塗装仕上げではなく、モイス張りだったのでいつもより内部の造作工事期間が長かったです。内部の . . . 本文を読む

設計事務所④

2023-02-02 18:54:23 | 設計業務
設計事務所が設計以外に何をしているかの第四回目です。第一話はコチラ第二話はコチラ第三話はコチラミニストック-12はちょっと不幸がありまして、一部建材が生産停止になりまして、生産が再開するまで現場がお休みすることになりました。そして、基礎工事が完了して2か月後に工事再開することになります。つまり、いよいよ大工さん登場建前工事を行って、最初に行うのが性能に関する部分の工事です。イマドキの住まいはとても . . . 本文を読む

設計事務所③

2023-01-30 19:48:10 | 設計業務
設計事務所が設計以外に何をしているかの第三回です。第一話はこちら第二話はこちら初めてお会いしてから1年半後に工事着工となりました。内訳としては、土地探しに半年、そこから基本プランに2か月実施設計に6か月見積から契約に3か月申請と敷地内土木工事に1か月という感じです。ネイティブディメンションズは隅から隅まで全部決めてからご契約になるので時間がかかるんです。その代わり工事中の追加変更がほとんど出ないの . . . 本文を読む

設計事務所②

2023-01-27 18:39:22 | 設計業務
設計事務所が設計以外に何をしているかの第二回です。前回はこちらネイティブディメンションズが採用する材料はほとんどが汎用材でその材料を元に設計を行いますが、メーカーの商品も使うので発注者さん(硬!)とショールームにも行きます。大体いつも住設メーカーとサッシメーカーへ2回行きます。その他に建築計画に加えて更地後の敷地調査で、土地の売主さんがお隣さんと折半で作ったコンクリートブロック塀がかなり傷んでたの . . . 本文を読む

設計事務所①

2023-01-24 22:53:36 | 設計業務
設計事務所って何してんの?って聞かれて1行で伝えると「デザイン性の高い建築物を設計すること」でしょうか。その1行に何が含まれているかというと、デザインとは「安全で快適で使いやすくて格好よくすること」だと考えていて、格好よくとは「設計者のアーティスティックな部分」です。それをネイティブディメンションズでは「理由がある設計」と表現して、ホームページの一番最初に伝えています。今日からしばらく、そのために . . . 本文を読む

事務所移転完了です。

2022-07-24 18:01:49 | 設計業務
旧事務所の解体に伴い、事務所を移転しました。ご連絡が遅くなったのは、プロバイダも変更する必要があって新しい電話番号の発番に時間がかかったためです。すみません。新しい事務所は、〒950-0061新潟県新潟市東区月見町5-26ボナール月見206電話 025--278-3079引き続きどうぞよろしくお願いします。 . . . 本文を読む

コッチが先

2022-02-15 17:37:04 | 設計業務
最近とってもハンバーガーにハマってます。15年くらい前のサラリーマン時代、昼食は¥100マックのハンバーガー3つという時期もありました。安くて早い最高。今はお店で食べるハンバーガーにハマってます。小学生のころから慣れ親しんだマクドナルド。ハンバーグ定食に¥1,000出せても、ハンバーガーだと高く感じちゃう感覚はマックさんのおかげで身に付いちゃいましたけど、ハンバーグとパン、野菜、ソースの組み合わせ . . . 本文を読む

小さい家の小さい事務所(再開します)

2022-01-10 16:05:04 | 設計業務
※しばらくトップ固定いたします。最新記事は次のページよりお楽しみください。小さい木造住宅専門の設計事務所としてスタートしたネイティブディメンションズ。現在大変ありがたいことに多くの設計依頼をいただいているため、業務が立て込んでいます。よって当面の間、新規の受付をお休みさせていただきます。受付再開は未定ですが、ホームページとブログで案内します。2022年1月より新規受付の再開を予定しています。改めて . . . 本文を読む

設計の流れ

2021-01-25 22:41:44 | 設計業務
今年最初の設計業務は佐藤さんとのコラボ06から。 約50坪のお住まいです。 1月7日の構造計算から作図作業がスタート。 国内最高等級である耐震等級3を検討した計算書は500ページオーバー。 新潟県産材をふんだんに使った構造です。 そこから外皮計算に必要な図面を描き始めて、準備できたところで外皮計算。 建物の断熱性能を示すUA値は0.22W/㎡K 県内でもトップクラスの断熱性能だと思います。 . . . 本文を読む

設計事務所

2020-12-23 21:09:42 | 設計業務
神田工務店さんの物件が2棟無事完了しました。 年末ぎりぎりでしたが、なんとか間に合ってほっとしています。 普段の構造躯体は集成材と接合金物を使用していますが、 今回は無垢の構造材(一部に集成材使用)と在来仕口を組みあわせた建物です。(下の画像は単なる車庫ですが、実はミニストックよりも大きくて設計しててちょっと切なくなったのは内緒) 「えー、ダブルスタンダードな事務所なの?」って思われたら、そ . . . 本文を読む

2年ぶり2回目

2020-11-15 19:52:42 | 設計業務
現代って1日の情報量が多いから、新しいものが数日経つと古くなる時代です。 だから、ホームページも色あせやすいんですよね。 ホームページをフルリニューアルしたのが5年前。 お伝えしたいことが変わり続けないことが特徴のネイティブディメンションズにとって、ホームページのマンネリ化は宿命。 設計中・工事中の日々の出来事はブログやFacebook、インスタグラムでお伝えしているのでなおさらです。 よ . . . 本文を読む