native dimensions blog

新潟市の住宅設計事務所ネイティブディメンションズ=狭小住宅や小さい家、構造計算、高気密高断熱が好きな建築士のブログ

リニューアルその2

2015-02-24 22:05:47 | 設計業務
現在ネイティブディメンションズのリニューアルをちょいちょい進めています。 OCNのブログやホームページのサービス業務終了とホームページのリニューアルがちょうど時期的に重なりました。 昨年すでにこのブログを引越したので、それに続く作業としてホームページを完全に一新する作業を執り行っっています。 そして本日ついに新しいホームページのURLが決まりました。 http://www.nativedi . . . 本文を読む
コメント

空薫

2015-02-23 01:22:15 | 小趣味
普段、事務所ではお香を焚きながら仕事をしている私ですが、お茶をされてる方から空薫を教えていただき、そっちにもはまっています。 香木や練香を炭で燻すんですけど、香りもさることながら見た目がいいんですよ。 私が使っているのは、初心者向け的な簡易用です。 いつかお気に入りの香炉を見つけてみたいですね。 . . . 本文を読む
コメント

平成26年度青年建築士研修会

2015-02-22 02:43:17 | 日記・エッセイ・コラム
2月とは思えないほどの晴天です。雪を被った山々がとてもきれいに見える一日でした。 そしてそんな気持ちがいい中、新潟県建築士会主催の青年建築士研修会にて新潟支部の今年度の活動報告を支部代表として発表してきました。 新潟支部では、20年前より建築基準法の解説本を新潟市と共同で製作しており、節目ごとに改訂作業を続けています。 私にとって、法律の解説本なんてあって当たり前、一家に一冊の感覚で使ってい . . . 本文を読む
コメント

業界の速度。

2015-02-21 01:07:25 | 建築法規・施策
本日、新築で生態学住宅を建てると30万ポイントをいただけるという講習会に行ってきました。 ↑嫌味的表現です。 住宅エコポイント制度が省エネ住宅ポイント制度として復活したことを受けて、私はこの制度を利用する気はさらさらありませんが、仕組みを知っておきたかったので聞いてきました。 だって、長期優良住宅や低炭素建築物、ゼロエネ住宅であれば¥100万~¥185万の補助金がもらえることがアナウンスされ . . . 本文を読む
コメント

なぜ繰り返すのか。

2015-02-17 22:42:39 | 建築雑談
昨年は新潟地震から50年、中越地震から10年の節目の年でした。平成26年度の年度末を迎えようとしていますので改めて行政、意匠設計、構造設計、施工事業者、建築士会の代表にお集まりいただき、それぞれの立場から、教訓として得たこと、なかなか実践に移せない事などざっくばらんに意見を交換してきました。 震災を経て得る事は沢山ありました。いい話ではありませんが中越沖地震ではその教訓が活かされたと皆さんがおっし . . . 本文を読む
コメント

アクアニュース’15.02号

2015-02-15 11:21:28 | アクアニュース
今月のアクアニュースは「冬の乾燥肌」についてです。 乾燥肌に敏感な我が家では、すでに取り組んでいる内容です。 洗顔料や保湿クリームは過度に必要ありません。 体が作り出す天然保湿成分を有効利用するのが一番体の為となります。 そりゃそうですよね。自ら作り出す保湿成分が一番体に合っているのは当たり前の事。 ぜひ参考にしてください。 ↓クリックすると大きくなります。 . . . 本文を読む
コメント

優しく

2015-02-11 20:57:44 | 日記・エッセイ・コラム
グラスにもヴィブラムソール。 :ju-su-mail: . . . 本文を読む
コメント

長岡の家 建て方

2015-02-11 03:20:48 | 建築雑談
雪に埋もれた現場が長岡らしいというか、なんとも恨めしい気もしますがいよいよ木工事が始まります。 . . . 本文を読む
コメント

デフォルト

2015-02-10 01:11:33 | 食・レシピ
うちの餃子。 羽根というよりも、もはや円盤です。 . . . 本文を読む
コメント

シートポストクランプ

2015-02-08 22:28:17 | 自転車
12月の雪で今年はどうなることかとひやひやしましたが、1月2月は平年通りの気候でほっとしています。 昨年の初冬にモールトンのシートポストクランプを引きちぎってしまい、冬が来るのと同時にモールトンのオフシーズンが始まってしまいました。そして、もしかしたら今年はシーズンの開幕が早まるかも知れないと淡い期待の中、新しいシートポストクランプが届いた知らせをいただいたので、さっそく交換してみました。 . . . 本文を読む
コメント

長岡の家 ぷかぷか

2015-02-07 04:39:37 | 建築構造
長岡の家のコンクリート打設が無事完了し、昨日、現場確認に行ってきました。 工事を手っ取り早くしようとすれば、防湿コンクリートに水抜き穴を設ける場合もありますが、工事中の1-2日の手間よりも、数十年お住まいいただくため年月の方が大切ですから、水抜き穴なしで防湿コンクリートを打設しています。 言葉通り、「防湿」のために打つコンクリートですから水を抜く穴があったら、そこから湿気も上がってくるってことで . . . 本文を読む
コメント