マロンの庭

花とマロンの気まぐれ日記

散歩にて、

2018-07-31 16:08:22 | マロンと花

今回は、スマホからの投稿です。

マロンとの散歩 略してマロ散です。😀
遊歩道のポールに 落とし物の女児用の帽子が被せてあった
その側でクサギボタンが咲いていて何かしら可愛くて・・・カシャッ!☺️
帽子はその後無くなっていましたから 女の子のお頭に戻ったようですね。



夜の散歩ではカラスウリの幻想的的な花を・・・カシャッ!
実も美しく可愛いのですが 我が家のフェンスに絡んでいたことが有り
一度蔓延ると芋ができて退治するのが大変なんです。



その傍に可憐な花が咲いていた。
此花の名前は ヤブカラシ蔓が絡まり
なかなか退治できない屈強な植物です。
フェンスに絡まりいつも私は戦っていますが
確かに花はとてもかわいいですね。



スマホでは文字が小さく入力に時間が掛かりますね。


用水路に咲く花と ~>゜)~~~

2018-07-19 13:10:15 | ガーディニング
連日、早朝から蒸し暑くマロンは 元気ですが 散歩は短めで終了です

近くの用水路には昔は氾濫したことが有りましたが
今は (水量を調整しているらしく)少な目です
 
川底は 春は黄菖蒲が咲き 水生花壇になっています
今はミソハギと蒲の穂がそこここに生えています


橋の下を覗くと
アオダイショウが川底で動かずに寝ているようでしたが
翌日はもう姿は有りませんでした 夏バテかな?

が苦手な方はスルーしてください






猛暑の中でも割と強い山野草 センノウが 
強い日差しに負けない朱色の花を次々と付けています



添物役のワレモコウが坊主頭のような花をずっとつけています




キキョウとは6月頃から秋の風情を醸し出してくれました

庭の草むしりをしていると 大きな球根の塊が露出いる


春に咲く可憐な花のムスカリの球根です 一寸グロテスク‼
ムスカリの花 ↓






お見舞い申し上げます

2018-07-18 16:17:01 | その他

猛暑お見舞い申し上げます
豪雨災害お見舞い申し上げます



2018年 盛夏 
cocoa & Maron




カサブランカは7月14日に開花し お盆の仏花に追加できました







ソラヌム 沖縄スズメウリ フォックスフェイスを頂いて 

2018-07-05 22:05:57 | ガーディニング
先日、マロンに良く似た
亡きアリスちゃんの飼い主さんファミリーが
上記の苗を届けて下さいました
猛暑の中 ご遠方より本当にありがとうございました

すべて実が花材になる種類ばかりで嬉しいです

植物3種類4鉢を 大きな鉢に植え替えました)
それぞれ名札付きでしたので調べることができました(感謝)

ソラヌム(ツルハナナス)観賞用です

ネットからお借りした画像です 


次はオキナワスズメウリ(オキナワオモチャウリ)実は有毒
小さな苗でしたが蔓性ですので野菜用プランターに植えました
育て方を調べてみると沢山実を成らせるにはリンを施肥するとの事

スズメとかオモチャと名がついていますから小さな可愛い実が生ります 
これはどこかで見かけたことが有ります
ネットから実の付いた画像をお借りしました


次はフォックスフェイスが2鉢もです
これも10号鉢に植えました


名前の通り 狐顔 これは有名ですね 大きな狐顔が沢山生りますように




ネットからお借りした画像です


育て方には3種類とも暑さに強いそうですが
沢山実を付けてくれるでしょうか
 











その後

2018-06-23 22:23:25 | ガーディニング
6/18にアップしたキツリフネの花は終わりではなく蕾でした
6/19の夕方には吊り船草らしい咲き方でしたよ😊


その後、青いキキョウも開花し 白のキキョウに追いつきましたよ..
家の前を通る方が 丸い蕾をつぶして叱られた子供の頃の思い出を語られた
わたしも・・・そうでした


寒暖の差が激しい中 ハイビスカスももう3輪目も咲きました


昼間眠っていた 月見草が薄暗くなると地面に近くに
ライトのスイッチが入ったようにあちこちに咲いていた
調べてみるとコマツヨイクサのようだ
娘はイブニング・プリムローズと呼び月見草オイルになると教えてくれた



色々な樹に蔓を伸ばし絡みつくホドイモ(アピオス)が花を付けていた
最近は芋を掘って食べることもほとんどなくなった カルシウムが有るというが


今日はマロンとお留守番 雨降りとたまの一人が大好きな私
片付け断捨離 マロンは気配を感じるところで一日おねんね 
可愛い寝顔を見ながら 有意義な一日でした
あっ!帰ってきましたよ!お帰りなさい!