マロンの庭

花とマロンの気まぐれ日記

金木犀 数珠珊瑚 ダンギクに白薔薇のガブリエル

2018-10-06 23:15:50 | ガーディニング
台風の一過の翌朝 マロンとの散歩コースに
金木犀の花が一面に散っていて絨毯の様
その上の轍の跡や小枝が散らばっていて
キャンバスの様に見えた





秋のバラがチラホラ咲き出して 
その中でも一番好きなガブリエルが3輪さいてくれて!(^^)! 



小さな赤いビーズの様な実を付けた ジュズサンゴ
葉が少し紅葉? 
小さな秋を醸し出してくれています


白薔薇の後ろに見えたダンギク 少しアップで
優しくて ヤグルマギクにも似ていて大好きな花です

彼岸に次兄の墓参りのお寺にて
小さな墓と墓の間に このダンギクが植えられていて
まだ蕾でしたが可愛かった~
お寺の方のお心遣いを感じました


秋が進んだかと思うと 又、夏が戻ってきて
夏服と長袖が入り乱れてイライラです
何か 体調が不調な日が続きませんか・・・



蔓草退治 と 野良猫の供養

2018-10-05 16:59:04 | つれづれ
次々と襲ってくる災害に耐える日本列島 もううんざりですね

夏の間に 伸びに伸びた蔓草がフェンスに樹木に絡まっていました
エンドレスです

夏ミカンの樹にヤブカラシの蔓がいつの間にか伸びていて
その長さ約5m 太さの直径は最大3cmもあり
蛇の様で気持ちが悪かったです





根も掘り起こしては引き抜き 腕や肩が痛くなるほど大変でした

ヤブカラシの詳細は紅い文字をクリックしますとサイトにリンクします

ヤブカラシの花はスズメバチの好物だそうで根もあく抜きすれば食べられそうです。



今朝の散歩で 空地のフェンスに花が手向けられているのを見て
交通事故でもあったのかしらと思っていました
近づいていると この辺りに棲んでいた野良猫が
亡くなったとのお知らせが貼ってありました
この方は、とても優しい方で
毎日のように野良猫に餌を与えていたようです






 

やっと涼しくなって

2018-09-11 17:30:13 | マロンの庭
猛暑に天災続きの長い夏が終り
今日はグッと涼しくなり湿度は高いが やっと秋が訪れてきた

マロンとの朝の散歩は涼しくなり少し遅い時間になった
マロンは今年は すこぶる元気で
庭を駆け回り穴を掘り若返ったように見える

食事が終わっても 
おねだりのごはんの甘い言葉が続く
『ゴワン ゴ~ワン ゴロワ~ン』と
取って置きの 可愛い顔を作って にじり寄ってくるのだ なかなかの役者じゃのう!
相変わらずマロンはカメラ嫌いで画像は撮ることがむずかしい為ありません


今朝、新聞受けの傍のハイビスカスの蕾の向こうに、 カマキリを見つけ
この画像の為に ブログを更新する事なるになりました 
ブログ映えとはとても言える画像ではありませんが( ^ω^)・・・

ハイビスカスは猛暑には弱いそうで涼しくなると花が沢山咲きました



夏中咲き続けた ガーデンシクラメンが今も 
プランターの中でスミレや雑草の中で咲いています



昨年頂いた鉢のままで スベリヒユが可愛く咲いています
スベリヒユのサイトによるとサラダで食べられるそうです 
オメガ3脂肪酸やビタミン類などなど含まれているようで 
詳しくは
スベリヒユの効能 ここをクリック



今年は サクラランが一輪も花を付けてくれませんでした
昨年 吊り花から 行燈づくりに植え替え時に 
長い蔓を折ってしまったのが原因かもしれません
1mに伸びた蔓に花を付けるのですから・・・・残念
花が無くても今年はピンク色の葉が伸びて観葉植物です
来年こそは又花を付けて! 

4年前にスライドショーをYouTubeにアップしたものです
再度ブログに載せましたのでをクリックでご覧ください
2014年7月 サクララン開花



目黒雅叙園『和のあかり×百段階段』展へ

2018-08-31 23:08:35 | おでかけ
8月ももう終わりと言うのに まだまだ猛暑が続く
今年の猛暑は豪雨と同じように災害だとラジオが伝えていました

先日、目黒雅叙園の100段階段にて開催されていた
『和の明かり』展へ

ホテルの中庭の滝と鯉



100段階段(実際は99段)の途中にあるいくつもの部屋の展示品を
観ながら上る階段は苦ではありませんでした





















灯りと影が 暑さを忘れさせてくれた ひと時でした




スイレンとキツネノカミソリとカミナリ

2018-08-17 21:21:20 | マロンと花
今日は湿度か低く秋を思わせる天気でエアコンも久々の休日でした。

庭の睡蓮鉢のスイレンが二回目の花を付けました。
一輪目の花は 暑さのせいか 花がぐったりしていました。
スイレン鉢の水がお湯の様でしたから暑さに強い花も今年の夏は酷でしたね。


雑草の中から キツネのカミソリの朱色の花を見つけました。
細い小さな花が4輪 花の色の割には涼しげです

キツネノカミソリの名前の由来は、
<細長い葉の形が剃刀に似ているためであることは分りますが、
なぜ狐なのかと言うと、春に延びた葉は夏には枯れてしまい、
何も無くなったころから花茎を伸ばし花を咲かすため、
"狐につままれた"ようだ。と言うことのようです。>  
ネットよりコピペしました。

先日、久々にカミナリが激しく長く鳴り響き
耳が遠くなったと思っていたマロンが怖がり大変でした。

タオルを掛けて耳を抑えて抱きしめたり 
スマホで犬の為の癒しの音楽を聴かせたりしましたが、
やはりおやつを与えるのが一番で 
食べるのに夢中になり怖さも忘れることが出来ました。
ほんの2分程 珍しく停電になりましたよ。

スマホより投稿です