おひとりさまの健康な食卓

毎日の食事から考える「おひとりさまライフ」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ホウレンソウと海老とチーズの春巻き、鶏とクレソンのサラダ

2012-02-26 14:28:52 | 海老


残った油の始末に困るので、おひとりさまがなかなかやらないのは、揚げもの。
でも、春巻きはときどき食べたくなる。

だから、少ない油で揚げる春巻きをつくる。
具は今がおいしいホウレンソウと海老。
これをササッと炒めてチーズを混ぜ、あとは巻くだけ、という、
まことにお手軽な一品だ。
味付けも塩・コショーだけでシンプルに。

タレは、タイのスィート・チリソースに、バルサミコ酢と隠し味程度の醤油を加える。
これでワインにも合う春巻きが。
ビールならば、同じチリソースに、つゆの素とレモン汁がいいかも。

少ない油で揚げると、裏返しのときに割れてチーズが飛び出したりする。
だから、ホントはたっぷり油で揚げたいけど、
味には別条はないので、見栄えは勘弁ください。

もうひとつ、ときどき食べたくなるのが、鶏のサラダ。
今回はクレソンが残っていたので、レタスと混ぜて。

鶏の胸肉は例によって、白ワインとオリーブオイルに浸けこんで、
塩・コショーして、イタリアンハーブミックスを振っておく。
あとはそれをフライパンで焼き、焼けたら薄くスライスして野菜の上へ。



こちらもまことに簡単。
今回は野菜のストックがなかったのでシンプルになったが、
多品目の野菜を加えれば、それだけでボリュームのある1品料理になる。

お試しください。


記事がお気に召したら、下のバナーをプチっと押してくださいませ。



にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 鶏もも肉のマリネ焼き、オリ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海老」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事