おひとりさまの健康な食卓

毎日の食事から考える「おひとりさまライフ」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新玉出ました!:鶏のから揚げバルサミコソース、新玉ねぎのレムドレ、エリンギのソテー

2010-03-22 09:21:02 | 野菜料理


3月19日(夕食)

2日間の春の嵐。ベランダの鉢が吹き飛ばされたりしたけれど、
桜のつぼみも膨らんできた。来週は早いお花見ができるかも。

春の味、新玉ねぎがちょっと前から登場している。
有機の新玉をようやく見つけたので、この日は久々の新玉料理を。
といっても、新玉はチンするだけでもおいしいので、
究極のラクチン料理、チン新玉(名前が少々セクシーですが・・・)で。

ベランダにせっせと植えてきた「びっくり野菜パック」の泥つきネギも、
満杯状態になってきたから、このへんでせっせと食べよう。
久々に鶏をから揚げし、ドチャンと乗せて、おいしいソースでかけて。
甘酢ソースなんていいなあ。
バルサミコ酢を使えばワインにも合う。



というわけで、鶏のモモ肉をニンニク、生姜、塩・コショー、醤油、牛乳でマリネする。
味が染みたら、小麦粉をはたいてから揚げし、
白髪ねぎをドチャンと乗せて、
つゆの素にバルサミコ酢と黒胡椒を加えた簡単ソースをかけると、
いつものから揚げが、ちょっとオシャレに。

新玉ねぎは3つくらいに横割りし、4分ほどチンすれば香り高いチン玉に。
いつもの菜の花オリーブオイル和えを乗せて、
レムドレ(マスタード醤油ドレッシング)をかければ出来上がり。
チン玉は、この時期だけの至福の口福料理だ。



絶妙のコンビネーションのレムドレは、
醤油大匙1、デジョンマスタード大匙1、酢大匙2、サラダ油100ccの割合。
サラダから調理まで使える万能ソースなので、つくり置きしておくと便利。

あとは、大袋で届いたエリンギをつまみ用にソテー。
バターとエリンギの相性がいいので、
最後にちょっとバターを加えて香り付け。
ソテーの基本をオリーブオイルにすれば、不飽和脂肪酸がカットされ、
ヘルシーとおいしいが一石二鳥となる。



メタボが気になる方、お試しください。


記事がお気に召したら、下のバナーをプチっと押してくださいませ。



にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 少ないお肉を楽しく:ほうれ... | トップ | またまた忙しい日の手抜き料... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (花)
2010-03-24 21:34:57
あらぁ美味しそうですねぇ(^O^)
玉葱甘くて美味しいですよねぇ。
血液サラサラ(^0^)/
Unknown (花)
2010-03-24 21:35:06
あらぁ美味しそうですねぇ(^O^)
玉葱甘くて美味しいですよねぇ。
血液サラサラ(^0^)/

コメントを投稿

野菜料理」カテゴリの最新記事