おひとりさまの健康な食卓

毎日の食事から考える「おひとりさまライフ」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1皿でヘルシーな完全食を:カリフォルニア風雑穀サラダ

2010-07-31 14:22:51 | 雑穀


新宿に出たついでに、京王デパートの富澤商店に寄って、
豆と雑穀をしこたま買い込んできた。
もともと豆と雑穀は大好き。
それに加えて、カリフォルニアのオーガニックスーパーで、
雑穀料理のバラエティの多さにあらためて気づき、
すっかりその気になってしまった、というわけ。

購入した雑穀は、高きび、そば米、丸麦、ハト麦。
黒米やあわ、ひえ、きびなど、粒の細かい雑穀は、日ごろからご飯に加えているが、
サラダにできるものを、と考えた。
雑穀サラダは、品目の種類が多くてバランスがよければ、
基本栄養素+ビタミン&ミネラルが一皿でとれる完全食になるからだ。

雑穀は炊くのに時間がかかるのが面倒くさい。
そこで、電子レンジを利用する。
これだとハト麦やそば米のような大粒のものでも、
1時間ほど水につけておけば、2カップの雑穀が10分足らずで炊きあがる。
水につける時間がないときは、雑穀がふっくらするのに20分ほどかかるが、
それでも、ガスで炊くより格段に速い。

さて、いちばん手軽な雑穀料理のサラダ。
材料はありあわせの野菜、果物、チーズ、ドライフルーツ、ナッツ、
海藻など、何でもいい。
今回はきゅうり、バジル、ベビーリーフ、
くるみ、ひまわりの種、ドライクランベリー、
それに、冷蔵庫で硬くなっていたカマンベールチーズの残りと、
豆と一緒に煮込んでおいた、ひじきも入れることにした。
豆腐もと思ったけれど、これは別バージョンで使うことに。

カリフォルニア風ドレッシングの基本は、
オリーブオイル、レモン汁、バルサミコ酢、蜂蜜、おろしにんにく、塩・コショー。
そこにマスタード、バジルやドライトマトペースト、味噌、醤油などを加えれば、
いろんなバリエーションのドレッシングができる。

あとは材料をドレッシングで和えて、盛り付けるだけ。
ドライフルーツとナッツをたっぷり入れるのをお忘れなく。

ワンディッシュとして、ご飯代わりに一人で食べてしまってもいいし、
サラダとして、みんなで分け合ってもよし。
口の中でとけあう、雑穀とフレッシュバジル、
ドライフルーツとナッツのナッツのおいしさにはまって、
私はひとりで、一皿ぺロりと食べてしまった。

炊き上げた雑穀は3食分。残りは冷凍して、次回はスープを作ってみよう。
しばらくは雑穀料理と豆料理が多くなりそうだ。


記事がお気に召したら、下のバナーをプチっと押してくださいませ。



にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村


カリフォルニア農産物アイデアレシピコンテスト参加中!
コメント