ここのところ地震のことが気になって。

2019-08-17 15:54:43 | 地震
こんにちは。
ここのところ、地震のことが気になっています。

貞観11年(西暦869年)に貞観地震がありましたが、
その9年後 元慶2年(西暦878年)に元慶の関東地震、
さらにその9年後 仁和3年(西暦8)に仁和地震(南海トラフ巨大地震と考えられています)
がありました。

で、貞観地震に対応すると考えられているのが、2011年の東日本大震災ですね。
その9年後といえば、2020年にあたりますね。来年です。
南海トラフ地震が近いとも言われているので、
なおさら気になっています。

もちろん地震なんて無い方が良いのですが。


最近は特に水などに注意しています。
・飲用水として、ペットボトル24本買いました。
・携帯用タンクにに水道水を毎週入れ替えています。
・非常食を少し買っておきました。(少しじゃ足りないのでしょうが・・・)
・非常用のトイレ用品も購入しました。
まだまだ足りないものばかりです。

・寝室には倒れてくるものが無いようにしました。
 大きなタンスがあって心配だったのですが、思いきって捨てました。
 でも、クーラーはどうなのかなぁ~

家が古いから、半壊~倒壊してしまうかも・・・・
あぁ、心配したらキリがないですね。

//きょう
コメント

たのしい万葉集 久方の天の川原にぬえ鳥の・・・

2019-08-17 15:26:41 | 総合インデックス
こんにちは。
台風一過、暑い日が続いています。水分を欠かさないように気をつけましょう。
水といえば、ここのところ地震が気になるのでボトルタンクに水を蓄えて毎週交換しています。


[ 鳥を詠んだ歌 ] の [ 鵺鳥(ぬえどり) ]を更新しました。
鵺鳥(ぬえどり)は、トラツグミと考えられています。


1997: 久方の天の川原にぬえ鳥のうら歎げましつすべなきまでに
七夕(たなばた)の歌の一つです。


今週も たのしい万葉集 をよろしくお願いいたします。

//きょう
コメント

たのしい万葉集 夕影に来鳴くひぐらし・・・

2019-08-10 11:10:20 | 総合インデックス
こんにちは。
暑い日が続いています。昼間の蝉の声がいっそう暑さを際立たせます。
8月8日が立秋でした。立秋を区切りとして「暑中見舞い」ではなく「残暑見舞い」になるそうですが、
でもとてもそんな気分にはなりませんね。季節感がどんどんズレていってます。


[ 生き物を詠んだ歌 ] の [ 蝉(せみ)を詠んだ歌 ]を更新しました。


2157: 夕影に来鳴くひぐらしここだくも日ごとに聞けど飽かぬ声かも
夕時のひぐらしの声なら、ホッとするかもしれませんね。

今週も たのしい万葉集 をよろしくお願いいたします。

//きょう
コメント

たのしい万葉集 朽網山(くたみやま)

2019-08-09 21:12:31 | 総合インデックス
こんばんは。
台風などの影響で雨となっているところもあるようですが、
今夜も暑くて寝苦しい夜になりそうです。


たのしい万葉集の更新情報です。

九州の万葉に歌われた原風景朽網山(くたみやま)(pdfです)を追加しました。



朽網山(くたみやま)は現在の大分県竹田市にある九重連山を形成する主峰「久住山」と考えられています。

よろしくお願いいたします。
//きょう
コメント

たのしい万葉集 伊勢の海ゆ鳴き来る鶴の・・・

2019-08-04 09:38:11 | 総合インデックス
こんにちは。
暑い日が続いています。
8月8日が立秋とはとても思えませんね。暑さが落ち着き始める頃とされる処暑は8月23日ですから、
まだまだ気をぬけません。熱中症にならないよう注意しましょうね。

[ 万葉の故地【全国】 ] に[ 伊勢の海 ]を更新しました。



2805: 伊勢の海ゆ鳴き来る鶴の音どろも君が聞こさば我れ恋ひめやも
「物に寄せて思いを陳(の)ぶる」歌の一つで、恋の歌ですね。

今週も たのしい万葉集 をよろしくお願いいたします。

//きょう
コメント

たのしい万葉集 かはづ鳴く清き川原を・・・

2019-07-28 09:45:51 | 総合インデックス
こんにちは。
長かった梅雨も終わりそうです。
土用も過ぎて、本格的な暑い夏になるのですね。
ところで先日のパリでは42.6度になったそうで、世界的な気候変動が激しさを増しているように思います。

[ 生き物を詠んだ歌 ] の [ 蝦(かはづ)を詠んだ歌 ]を追加しました。
万葉集に詠まれている蛙は、だいたいが「河鹿蛙(カジカガエル)」のことと言われています。近年はすっかり姿を消してしまったのが残念です。


1106: かはづ鳴く清き川原を今日見てはいつか越え来て見つつ偲はむ
時には清流を眺めて、静かな時を過ごせたらいいいですね。

今週も たのしい万葉集 をよろしくお願いいたします。

//きょう
コメント

たのしい万葉集 山鳥(やまどり)を詠んだ歌を追加しました

2019-07-21 13:09:00 | 総合インデックス
こんにちは。
台風の影響もあって、雨がなかなか降り止まないです。
天気の子の陽菜(ひな)ちゃんにお願いしたいくらいです。


[ 鳥を詠んだ歌 ] に [ 山鳥(やまどり) ]を追加しました。


2802: 思へども思ひもかねつあしひきの山鳥の尾の長きこの夜を

この歌の注には、「或本(ある)の歌に曰(いわ)く、あしひきの山鳥の尾のしだり尾の長々し夜をひとりかも寝む」とあります。この歌は小倉百人一首にも載っていて、作者は柿本人麻呂(かきのもとのひとまろ)とされています。一般的には、こちらの歌の方がよく知られていますね。


今週も たのしい万葉集 をよろしくお願いいたします。

//きょう
コメント

たのしい万葉集 ちはやぶる神の社しなかりせば・・・

2019-07-14 18:32:19 | 総合インデックス
こんにちは。
15日は海の日ですね。単に、お休み、というイメージしかなかったのですが(お恥ずかしい)。
「海に感謝し、海に囲まれた日本の繁栄をお祝いする」日、なんだそうですね。


[ 万葉集の草花 ] の [ 粟(あわ) ]を更新しました。

粟は、いわゆる五穀のひとつです。最近ではなかなか見ることができませんね。

0404: ちはやぶる神の社しなかりせば春日の野辺に粟蒔かましを
佐伯宿祢赤麻呂(さへきのすくねあかまろ)が娘子(をとめ)に贈った歌(ただし万葉集には載っていません)に、娘子が答えた歌です。娘子の名はわかっていません。

今週も たのしい万葉集 をよろしくお願いいたします。

//きょう
コメント

たのしい万葉集 Wordpressの利用をやめます

2019-07-13 20:37:30 | 総合インデックス
こんにちは。
雨続きでじめじめして、なにより布団や洗濯物をお日様に干せないのが残念でなりません。
ふかふかの布団で寝たいものです。

ところで、この一年ほどWordpressを使ってきましたが、
データベースのバックアップ、Wordpressの使いがってが個人的に合わないので、
静的なhtmlファイルとCSSだけで更新するようにしました。
まだ、移行作業途中なので、wordpressのページとごちゃまぜの個所が
しばらく残りますが、ご容赦ください。



今後とも たのしい万葉集 をよろしくお願いいたします
//きょう
コメント

たのしい万葉集 立山に降り置ける雪を・・・

2019-07-06 10:37:00 | 総合インデックス
こんにちは。
平塚など、各地で七夕のお祭りが催されていますが、あいにくの天気なので人出はどうでしょうか。
天の川も見えそうにありませんね。

[ 万葉の故地【全国】 ] に[ 立山(たてやま) ]を追加しました。


大伴家持(おおとものやかもち)が赴任していた越中の国の(現在の)富山湾などからは、雄大な立山連峰を望むことができ、「立山(たちやま)の賦(ふ)一首並びに短歌二首」などが詠まれています。

4001: 立山に降り置ける雪を常夏に見れども飽かず神からならし

今週も たのしい万葉集 をよろしくお願いいたします。

//きょう
コメント