マルソータの道楽日記

東京湾・相模湾の沖釣りと釣り魚料理のブログです。今日も皆様の大漁をお祈りしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2018年10月28日 アマダイ釣り ツイッター仕立て

2018年10月29日 | アマダイ釣り
久しぶりの更新となってしまいました。
その間釣りに行っていなかった訳ではなく、むしろ活性高かったのですが、ブログ更新をさぼっておりました。
それはまた後ほど。

さて、ツイッターに集う仲間で仕立てて小網代やまはち丸さんからアマダイ釣りに行ってきました。

メンバー
右前から マルソータ、うっしーさん、山田泪月さん、コロ助さん
左前から のぶゾーさん、牧田さん、マリコさん、HIDEさん



<道具立て>
竿  シマノライトゲームBB H190
リール シマノ FM400 道糸PE2号200m
錘60号 片天秤 2本針 1.6~2m 3号、針グレメジナ7~8号
エサ:オキアミ、サバ短



場所は城ヶ島南沖の70m立ちから開始。

竿入れからあたりあり、まずお隣のうっしーさんが本命ゲット。



自分の道具にもすごい当たりが来て、超大アマかと一瞬だけ期待しましたが、巻き始めたら突っ込む突っ込む。
ガシガシ泳ぐのでアウト。
上がったのは予想通りイナダさん、こんな場所にもいるんですね。
このイナダで調子がおかしくなりました。

反対側の牧田師匠はウッカリカサゴ


左トモのHIDEさんにはなんと良型のハタ。

専門に狙ってもなかなか釣れない高級魚

マリコさんには40cmぐらいの本命釣って船中賑わいます。

なんでもよく釣るのぶゾーさんは順調に数を伸ばしてますが、自分の竿にはあたり少なく、なんかおかしいといろいろ考えた結果、
棚高杉なんじゃね?
という結論いたり、仕掛けを2m→1.6mに詰め、棚を1m切っていたのを50cmにしてみると、今まで当たらなかったレンコダイがあたりはじめましたが、すでに時間が残り1時間。
これはやばいと坊主が頭をよぎった頃、もぞもぞと竿先に違和感、聞きあげると確かな重量感とガンガンの突っ込み。
アマダイと確信。うっしーさんにすくってもらったのは
<アマダイ様>


43cmでした。

さらにマリコさんが50cm大アマダイを釣って時間終了。アマダイクィーンと呼ばせていただきます。


全員それなりに土産まとまりました。

<本日の釣果>
アマダイ 43cm 1枚
レンコダイ 20cm前後 3枚
アヤメカサゴ 24cm前後 3尾
トゴットメバル 20~25cm 3尾
イナダ 1kg 1本(泪月さんに進呈)
ヒメコダイ 22cm 1尾
ヒメジ多数(リリース)
オニカサゴ小型(リリース)



<船中釣果>
アマダイ 23~50cm 0~7尾
レンコダイ多数、ホウボウ、ハタ2kg、アヤメカサゴ、オニカサゴ、ワニゴチ、トゴットメバル、ヒメコダイ、ヒメジ、イナダ、ウッカリカサゴ、オキトラギス、クラカケトラギス、ヒガンフグ他

残念ながら本命の顔をみれなかった方が1名出てしまいましたが、魚種多く楽しい釣りでした。
竿頭はのぶゾーさんの7枚、なんでもよく釣る方です。最大はマリコさんの50cm、大アマよくつります。
また、よろしくお願いします。

で、更新しなかった釣行の釣果

9月15日 アカムツまるかつさん仕立て 波崎 仁徳丸 アカムツ 23~32cm 4尾、サバ

10月某日 カツオ 平塚 庄治郎丸 カツオ 1.6~3.3kg 7本

10月20日 ワラサ 久里浜 五郎丸 3~3.4kg 3本(1本はハナダイと交換)




コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 2018年8月18日 根魚五目 大... | トップ | タイ五目 思わぬゲストが »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まるかつ)
2018-10-30 11:22:54
ちゃんと行ってるじゃないですか。
ブログは閉店しちゃったのか?と心配していました。
お仕事の方も大変?なのかと気にしてます。
まるかつさん (マルソータ)
2018-10-30 18:55:56
コメントありがとうございます。

ご心配をお掛けして申し訳ございませんでした。9月中旬から1月ほど仕事も忙しくていろいろ手がつかずにいました。
これから年末にかけて4回ぐらい釣りに行きたいと思っております。イシダイもしっかりやりますので大丈夫です。またよろしくお願いします。
Unknown (しおどめ)
2018-11-01 22:14:24
うわぁ~カツオにワラサ!(^^)!
イイですね~
裏山です。流石です。<(_ _)>
しおどめさん (マルソータ)
2018-11-02 01:33:05
コメントありがとうございます。

最近筆不精ですみません。
でも魚には縁があるようでなんとか顔はみてます。このアマダイは美味しかった。。。

コメントを投稿

アマダイ釣り」カテゴリの最新記事