クニ舛田のパシフィックコーストライフ

還暦を過ぎた海好きオジさんのいきいき生活!
人生を楽しむコツが絵日記を中心に!

車にしめ飾り、昔はみんながやってた。

2010-12-28 17:43:13 | Weblog
昭和の高度成長期、一般市民にもマイカーブームが

やってきて、カローラだのサニーだのと言って

車が売れに売れた。でも車はなんやかやいってもぜいたく品

には違いなく、家の財産であった。

お正月が近づくと洗車に明け暮れ、そして最後に

しめなわを飾った。

だからお正月にはこんなしめ飾りの車ばっかりだったのだ。

でもいまや、洗車してるのも見たこと無いし、

しめ飾りの車も見たことがないような?!

まあ、そんな文化も時代とともに変わってゆくのだろうな。


そこで、いま、モータリーゼーション盛んな、バケモノみたいに

急成長続ける中国にこの「しめ飾り」を売るのはどうだろう。

こんな縄だのダイダイとかの様式にとらわれず、

中国に合ってるものを商品化する。車の前部に取り付けて

お正月を祝おうじゃないか!

「今年一年、無事故で家の財産、道具として頑張ってくれ!」

と、いままで日本がやってきたナラワシをPRする。


うまくいけば結構な商売になると思いますが・・・

なんせ、一日数千台も売れてる国だからな。

むこうの正月はまだだからイケますよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 年末年始、国外にて!ええこ... | トップ | 「クニマス」と「さかなクン... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (160)
2010-12-29 10:52:43
それいいかも!一発勝負いっときますか(笑
しかし、中国のことだからすぐマネされて乗っ取られそう。

フロントグリルがないようなデザインが出だして
めっきりしめ飾りをする人が減ったのでは?
売ってる露天業者も少なくなりましたしね。
しめ縄、門松といえば「スジ関係」のお正月の資金源だったのですが、そっちの取り締まりも関係あるかもしれませんね。
Unknown (クニ舛田)
2010-12-29 13:17:39
160さん

いい儲け話なんですがねえ。
我が家では昔から自家製のしめ縄を
飾ってます。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事