幸彩学習塾 オフィシャルブログ

埼玉県久喜市にある幸彩学習塾のオフィシャルブログです。
日々の塾での出来事を綴ります。

新設授業「L&S」

2018年01月31日 23時41分28秒 | 幸彩学習塾の取り組み
東京都教育員会は、2020年度より都立高校の入試においてスピーキングを導入すると発表しました。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201712/CK2017121502000133.html


↑東京新聞のホームページより

2020年から大学入試が英語でのスピーキングも含めた新しい入試に変わるという話は出ていましたが、高校入試でもついにやってきた、そんな感じがします。いわゆる英語の4技能化(writing、reading、listening、speaking)は大学入試だけのもと思われていた節もありましたが、高校入試にもこの4技能化が迫ってきた、そんなふうに言えると思います。

これは今のところ東京都の話ですが、遅かれ早かれ埼玉県でも4技能化された高校入試が始まる、そう思っていいのではないかなと思います。いつから始まるかはわかりませんが、いつから始まってもいいように準備をしておく、それはとても大切なことです。

さて、当塾はどうするのか?
そんな世の中の情勢を踏まえて当塾で出した結論は、来年度から新たに「L&S」という授業を開講するということ、これで決定をしました。

「L&S」とは、listeningとspeakingのことです。この2つにreadingの基礎にもなるスラッシュ読みなどを加えた新たな講座を開設することにしました。listeningやspeakingは、個別指導の当塾では少しやりにくい分野でもあります。しかしここは発想を変えて、あえて一斉授業でやることで、個別指導とは違う雰囲気で生徒さん同士の一体感も高めていこうと思っています。

この授業では、speakingの採点基準に照らし合わせて発音のうまさや文法的な正しさよりも、人前で話すということに力点を置いた指導を考えています。上手くは言えなくても、自分の意見を言えるほうがspeakingでは得点が高くなると思います。だからこそ、発音のうまさや文法の細かいところは置いておいて、自分の意見をしっかりということを大切にした授業にしていきたいと思っています。

もちろん当塾の最終目標は高校受験なので、受験で役立つようなものにしていくつもりです。日常会話などを重視する英会話ともちょっと違い、高校入試に対応した文章を用いながら、皆さんの力をつけていこうと思います。

来月にはスタートできるように準備をしていきたいと思います。私も皆さんと一緒にLet's speak English!!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ただいま!」といえる場所

2018年01月30日 23時22分22秒 | 日記・エッセイ・コラム
「どんな塾を目指しているんですか?」
ときどき、そんな質問を受けることがあります。

塾としての第一の定義は、やはり成績を伸ばすということだと思います。
志望校に合格できる学力を身につけることや、テストでいい結果を残すこと、これはもちろん塾として一番しっかりとやらなくてはならないこと、そういえると思います。

そしてこの塾としては当たり前にやらなくてはならないこととは別に、私には目標にしている塾の姿があります。それは「ただいま!」といえる、そんな場所づくりです。

生徒さんたちはいつの日にかこの場所を旅立っていきます。
そして新しい世界を知り、その新しい世界できっと活躍をしていくのだと思います。
新しい世界に行けば、過去を振り返る必要などないのかもしれません。でもその新しい世界で何かふと迷いが生じたときに、いつでもここへ戻ってきて「ただいま!」といえる、そんな空間を用意しておきたい、そんなふうに思っています。

そういいながらも、卒業した後に何年も会うことのない生徒さんもいますし、そのあと一度もお会いしなかったという生徒さんもいます。でも、何かの縁で帰ってきたくなった時に、気軽に「ただいま!」といえる、そんな場所としてこの塾が存在し続けることができたら、そんなふうに思います。

前を向いて歩くことは、何よりも大切で尊いことです。
でも、ときどき前のめりになりすぎて疲れてしまうこともあるように思います。
そんな時にふっと立ち寄っていろんな話ができる、そして元気を回復できる、そんな場所にならたらと思っています。

そしてこれは、卒業生だけでなく、今いる生徒さんたちに対しても同じことが言えます。
生活の基礎は家庭や学校です。そこが何より大切なのは言うまでもありません。
でもそれとは違った、ちょっと離れた位置にいる塾という立場だからこそみられる風景もあります。そのちょっと離れたばしょだからこそ安心して「ただいま」といえる、そんな場所を目指していきたい、そう思います。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一生懸命はステキ

2018年01月29日 23時04分25秒 | 日記・エッセイ・コラム
先日、歌手の香川裕光さんのライブに行ってきました。
ちょっとしたことがきっかけで香川さんを知り、今回が初めてのライブ参戦。でも、実は以前に一度お会いしたことがあって、その時に今に至るまでの道のりを聞く機会もありました。諦めかけて他の仕事をしていた時期もあったそうですが、今はこうやって私を含む多くの人を魅了する、そんな人になっています。


↑香川裕光さんのライブ。ステキな時間を過ごせました。

今日までの道のりは、以前に一通り聞いてはいます。でも、香川さんを見ていると、きっと私にはわからない、そして語りつくせないいろんなこと、いろんな想いがあったのではないかなと思います。それでも前へと進もうと一生懸命にやってきた、だからこそ今は、人のこころを打つのことができるのではないかな、そんな気がします。

香川さんをはじめ、何事にも一生懸命に取り組んでいる人って素敵だと思います。
勉強でも、仕事でも、部活でも、音楽でも。
何かに夢中になって取り組んでいる姿は、人の心を動かす力があると思います。

授業を見ていても、難しい問題に一生懸命に取り組む姿は、隣りで見ていて、とてもすがすがしい感じがします。問題に集中し取り組んでいるときの姿をみると、ステキだなあと思うこともしばしばです。


何事にも一生懸命に取り組んでいる人がステキに見えるのは、そこに“純粋さ”があるからだと思います。純粋に自分のやるべきことに向かっていくすがた、それが人の心をとらえて離さないのだと思います。


↑合宿では、朝から夜まで一生懸命に取り組む皆さんの姿を見ることができました

ここは塾なので、勉強に関しての一生懸命さを見ることが多くあります。
期末テストに向けて頑張っている姿、
入試に向けて迷いながらも前へと進もうとする姿、
自分の課題を見つけて、それを克服すべく取り組む姿、
できる・できないとは関係なしに、たとえうまくいかなくても、一生懸命に取り組む姿はとてもステキだし、そのどこかに純粋さを感じます。何歳も年下の生徒さんたちですが、その純粋さに心を打たれることもあります。

一生懸命や夢中になるとは、人を純粋させるような気がします。
勉強でも、仕事でも、部活でもいい、何かに純粋になれるくらいまで一生懸命に取り組む、そういう経験がその人を形作っていく、そんなふうにも思います。

今年度もあと1か月ほどで終わりを迎えますが、今年度もここまでたくさんの一生懸命さ、純粋さに出会ってきました。勉強で純粋さを見せた生徒さん、部活で純粋さを見せた生徒さん、学校行事で純粋さを見せた生徒さん、それぞれの舞台は違っても、その一生懸命な姿は私の心に残っています。


↑大阪城ホールでは吹奏楽部の皆さんが一生懸命に取り組む姿を見ることができました

私は一生懸命に取り組むすがた、そしてその中に垣間見る純粋さがとても好きです。
生徒さんがいろんなことに一生懸命に取り組む姿をみながら、そして時折見せるその純粋さを大切にしながら、一生懸命に何事にも取り組む生徒さんを育てていきたいと思います。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

受け継がれるバトン

2018年01月27日 23時19分07秒 | 日記・エッセイ・コラム
パソコンってとつじょ壊れることがありますよね。
当塾でも何回かそんなことがあり、そのたびに新しいパソコンを購入しデーターを入れ替えたります。そんな時、ふと目に留まるもの、それが懐かしい写真です。

データーの入れ替え作業をしていると、ときどき写真に目が留まります。
「ああ、なんか懐かしいなあ」と思う写真がたくさん出てきます。
「この生徒さんは元気かな?」
「この生徒さんとはよくケンカしたな」
「この生徒さんがあのとき話していた夢はかなったのかな?」
そんなことを考えていると、データーの移行も忘れて写真に見入ってしまします。

全ては過ぎ去った過去の記録です。
でも、その過去が今日の私を作り、そしてこの塾を作っていることは間違いありません。そんな原点に帰れるかのような記録をみると、どうしても懐かしさがこみ上げてきます。

生徒さんといっても、実に様々なタイプの生徒さんがいました。
一筋縄ではいかない、そんな生徒さんもいました。
でも、そういう生徒さんもいたからこそ、この塾は今でもここにあり続けるのだろうと思います。

この塾もこの地に移転してきて15年を迎えます。
ここまでこの塾が地域の皆様を支えとしてあり続けることができたこと、本当にうれしく思います。
ここにあり続けられたのは、今までの生徒さん一人一人のおかげでもあります。
今までの生徒さんが築き上げてきたもの、それが綿々と受け継がれてきた結果、それに尽きると思います。

高校受験の時期を迎え、16期生がちょうど旅立ちの準備をしています。
今年もまた、バトンタッチの時期を迎えつつあります。

この塾の生徒さんが脈々と受け継いできた様々なこと、その1つ1つをバトンとして多くの人につないでいくこと、それを今は生きがいに、私も歩みを進めていこうと思います。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

塾からのお知らせ【1/25版】

2018年01月25日 14時39分29秒 | お知らせ
=============
埼玉県公立入試まであと35日
=============
≪2/4までの予定≫
◇1/26(金) 
◇1/27(土) ◎理社国授業(3年生、18:40-20:30)◎2年生:プレ理社国授業・土曜組(20:40-21:30)◎入試対策直前講座(J1⇒10:00-12:00、S1⇒13:00-15:00)◎漢検実施日(17:20-18:30、全級共通)
◆1/28(日) △3年生:北辰テスト実施日◎2年生:プレ理社国授業・日曜組(19:00-19:50)
◇1/29(月) 
◇1/30(火) 
◇1/31(水) 
◇2/1(木) 
◇2/2(金) ▽スキー教室(栗橋西)
◇2/3(土) ◎理社国授業(3年生、18:40-20:30)◎2年生:プレ理社国授業・土曜組(20:40-21:30)◎入試対策直前講座(R1⇒10:00-12:00、R4⇒13:00-15:00)▽スキー教室(栗橋西)
◆2/4(日) ◎入試対策直前講座(M1⇒10:00-12:00、テスト⇒13:00-17:15、J2⇒20:00-21:50)◎2年生:プレ理社国授業・日曜組(19:00-19:50)▽スキー教室(栗橋西)

※予定はやむを得ない理由により変更をする場合があります。その際は、メールなどでお知らせいたします。
=============
【提出・申込みなど】
◆3年生:入試対策直前講座(学びたい放題適用分は今日まで)

≪漢検実施のお知らせ≫
当塾で英検をお申し込みいただいた皆さんの実施日は、1/27(土)です。実施時間は全級共通で17:20-18:30です。お申し込みをされた皆さんは、忘れずにお越しください。

≪2月分の授業料のお支払いについて≫
新年度からのシステムへの移行のため、2月分授業料(1/28引き落とし)については、銀行口座からの引き落としができないため、おそれりりますが、現金での持参をお願いいたします。
金額などは、通常通りハガキにてお知らせいたしますので、1/27までに現金にてお支払いください。
なお、3月分からは平常通り銀行口座からの引き落としとさせていただきます。

【来年度に向けての準備をしております】
当塾では3月からを新年度とさせていただいております。現在は新年度に向けて準備をしております。今のところ検討しているのは、
・Listening & Speaking 講座の新設(中3)
・理社国授業の充実(簡易ICTの導入)
・時間割の変更(夏時間・冬時間の設定)
・習熟学習のシステム変更
・定期テスト前の模擬試験の拡充
・小学英語でのlisteningの導入

などを予定しております。(一部は年度の途中からになります)
皆様からのご意見やご要望も踏まえながらより良い授業を展開できるようにしてまいりたいと思いますので、何かご要望などがございましたらば、ぜひお知らせください。

【来年度への募集について】
来年度当初の募集人数は10名とお知らせいたしましたが、すでに7名の皆様からお声がけをいただいております。定員に達しますと募集はいったん終了となりますので、ご希望がございましたらば、お早めにお問い合わせをお願いいたします。

==============
≪空席状況≫

【授業】
◇1/29(月) 空席はありません
◇1/30(火) 18:40-(5科)
◇1/31(水) 20:40-(英語、5科)
◇2/1(木) 20:40-(5科)
◇2/2(金) 18:40-(英数)、19:40-(英数)、20:40-(数学)
◇2/3(土) 17:40-(5科)
◆2/4(日) 個別の授業はありません

【習熟】
◇1/29(月) 18:40-、20:40-
◇1/30(火) 19:40-、20:40-
◇1/31(水) 19:40-、20:40-
◇2/1(木) 19:40-、20:40-
◇2/2(金) 20:40-
◇2/3(土) 習熟はお休みです
◆2/4(日) 習熟はお休みです

※当日の空席は公式LINEからのメッセージでご確認ください。

≪1/21までの自習時間・受付時間≫
◇1/26(金) 16:00-21:30
◇1/27(土) 15:30-21:30
◆1/28(日) 未定
◇1/22(月) 16:00-21:30
◇1/23(火) 16:00-21:30
◇1/24(水) 16:00-21:30
◇1/25(木) 16:00-21:30
◇1/26(金) 16:00-21:30
◇1/27(土) 15:30-21:30
◆1/28(日) 未定

≪進路・学習のご相談の受付≫
◇公式LINEにてご連絡をいただければ、折り返し塾よりご連絡をさせていただきます。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プレ理社国授業がスタート!

2018年01月24日 23時40分23秒 | 幸彩学習塾の取り組み
先週から2年生を対象にした「プレ理社国授業」がスタートしました。
理社国授業は3年生を対象にしておこなう入試対策講座です。
それを3年生になる前のこの時期から始めたのにはいくつか理由がありました。

その1つが、「勉強の仕方がわかっていない人が多いだろう」という推測です。
受験を迎えたときに大切なのは、「勉強のやり方を知っている」ということです。
長い時間できる、量をこなすなどももちろん大切な要素ですが、勉強のやり方を知らないと、時間や量が結果に結びつかないこともあると思います。だからこそ3年生になる前のこの時期に、「理社国の授業を通して勉強法を教えていこう」と思い立ち、この授業を組んでみました。



今回は、開智未来高校の学びのサプリから「メモ・もぎとり・うなずき」の3つの授業姿勢と、梅野先生の提唱される「深勉」について、生徒さんにそのやり方と学習効果を教えていきました。

皆さん初めて聞く勉強法にびっくりしていたようにも見えましたが、今までの自分の勉強と比較して、深く勉強することの意味を感じ取ってくれたのではないかと思います。




当塾は個人塾なので、こういう時の機動力はあると思います。
「この学年にはここが不足している」と思えば、即新しい講座を作れるなど、機動力は負けません。だからこそ、いつでも生徒さんに寄り添う授業を展開していきたいと思います。




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雪の降る街

2018年01月23日 22時20分48秒 | 日記・エッセイ・コラム
昨日は本当に大雪でしたね。
今までも何度か大雪といわれたことがありましたが、まさかここまで降るとは想像していませんでした。雪かきの量も半端なくて、おかげで腰が痛い状況で今日を迎えています(笑)

雪が降ると関東人はどうもはしゃぎたくなるようです。生徒さんの話を聞いていると、雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりとはしゃいだ人も多かったようですね。私もこころが踊って、雪の降る中、モノトーンの世界を写真を撮ってきました。いつものと同じ場所なのに、雪が降ると感じがかなり変わりますね。色彩を失った街の風景は、どことなくさみしげです。でも、凛としているそんなふうにも見えました。

関東ではあまり雪が降ることもないので、降った後が実は大変だったりもします。雪かきで一苦労しましたが、今夜や明日朝も路面凍結などには注意がですね。受験生の皆さんは、怪我と風邪には十分に注意してくださいね!

    
↑近くの公園も一面の雪景色。

 
↑春は桜がきれいに咲く桜並木も、この時は雪の花が咲いていました

 
↑いつもの街の風景も、彩が全く違い新鮮に、そしてどことなく凛として見えます


↑教室の前には、雪だるまのほかにこんなステキな笑顔も…(笑)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

面接の練習をしました!

2018年01月22日 20時53分07秒 | 幸彩学習塾の取り組み
今日1/22は私立高校の入試集中日でした。

1月初めの栃木県私立高校入試に引き続き、今日は埼玉と東京の私立高校での入試となり、これで当塾の生徒さん全員が受験を経験したことになります。

初めての受験はどうでしたか?
いろんな想いがあると思いますが、まずは結果をしっかりと確かめて、そのうえで次への行動に移していきましょう!

さて、当塾では今日のために過去問演習など学力を上げる対策もしてきましたが、同時に単願者を中心にある面接試験の練習も行ってきました。

 

高校入試における面接試験は、企業の採用面接のように自己PRをして、人物を見定めるというほどのものではありません。しっかりと目標を持っているかや、その学校に入るにふさわしい人間かどうか、そのあたりが問われる面接だといえます。聞かれる内容もごく当たり前のことではす。

しかし、ちゃんと練習をしておかないと、当日しどろもどろになってしまうことも多いと思います。面接なんて余裕というのは、相手が知っている人だからというのもあります。いざ自分のことを全く知らない人に自分のことを伝えようとすると、結構うまくいかないものだとも思います。

 

当塾では希望者にしっかりと事前に面接の練習を4日間にわたって行ってきました。
今日の面接では、とある生徒さんが「とても良いですねー」と高校の先生に褒められたと聞きました。

何事もしっかりと準備をする、それが大切なことだと思います。

 

さて、明日からは今度は公立入試に向けて本格的に動き出すことになります。公立第一志望の皆さん、明日から気持ちをまた切り替えて、頑張っていきましょう!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

⚠️臨時休塾のお知らせ⛄

2018年01月22日 16時30分19秒 | お知らせ
本日は降雪のため、臨時休塾とさせていただくことになりました。

大雪警報が出ていることと、雪のために路面状態もよくないので、本日はお休みとすることにいたしました。

本日の授業と習熟については、振り替えとなりますので、後日振り替え希望日をお知らせください。

雪が降るとはしゃぎたくなる人も多いと思いますが、くれぐれも怪我をしないように、風邪を引かないように気をつけてくださいね。

そういう私も今さっきまで雪景色を撮りに出掛けてたので、人のことは言えませんが…

明日も路面凍結などが予想されますので、気をつけて学校や塾に来て下さいね❗

▶️教室は午後7時をめどに閉鎖します。
▶️本日は自習もおやすみとします。

3年生の皆さん、入試お疲れさまでした❗


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日はこころを磨く日

2018年01月21日 18時19分21秒 | 日記・エッセイ・コラム
明日は私立高校の入試集中日です。
当塾の生徒さんも、そのほとんどが明日入試に向かいます。
「ついにこの日がやってきたー」
そんな心境です。

先ほどTwitterを見ていて気付いたのですが、皆さんが中学の入学式を迎えたその日も雪だったようですね。そして明日は雪の入試。皆さんはどうも雪に縁があるようですが、どうか何事もなく無事に終わってほしいと思っています。

もし雪がたくさん降ったら、雪だるまを作って、皆さんの帰りを待っていようと思います(笑)

そして明日。私は、皆さんが「こころを磨く日」だと思っています。
今までの勉強に対してもいろんな想いがあるでしょう。
これからの未来に対してもいろんな想いがあるでしょう。
そんな心の中にあるいろんな想いを磨き砂にして、明日は自分という“ニンゲン”を大いに磨いてきてほしいと思います。

「わたし」が「わたし」としての未来を創る日。それが明日です。
本当は毎日が「わたし」を作るための日々なのですが、その1つの集大成が明日だともいえると思います。

明日を通して、大きく成長した皆さんとまた会えることを楽しみにしています。

頑張れ、幸彩学習塾16期生!!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする