させぼ moonlight serenade

たとえ泡沫でも
ここへ のこして
いきましょう
大切なヒトへの
想いと 今を
そう
夜想曲の奏でのように

ヒカリノサスホウヘ

2010-02-28 22:55:43 | 日々のこと

昨日までの雨風は 何処へ

今日は 本当に気持ちのいい

心にまで 光が届きそうな 休日でした

紫外線も 強くなっているようで

釣り吉息子は 真っ赤な顔して

帰ってきました 青春を謳歌しております

最近 資生堂の 透明純化の CMソングが気になります

生きるというコトは くすんでいくというコト

せめて肌だけは 濁らずに~濁らずに~

っていうやつですね ごもっともですね

日々 くすんでも 淀んでも それに負けない

濾過装置を いつも ココロに

携えておこうと 年々思います 

影があるから光が活きるを モットーに

偏らず 寄りかからず 変化を好み 平凡を恐れず

いつも 何かを思考し いつも 自身に問う

そんなざわめきが 一日一日を色濃くし 輪郭をより強くする

今日よりも明日 明日よりもその先に

手を伸ばし 視野を広げていこう

また 新しいひと月が 始まる

きっと たくさん笑えるだろう

きっと たくさん刻みこめるだろう

ワタシを照らす 優しさとか 温もりとか

それらの指し示す方へ 突き動かされ

たゆまぬ想いに 包まれる日々でありますように

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

sakura sakura

2010-02-27 21:18:32 | 日々のこと

風が強い日が続きますね

花粉症の影響で 目が かゆうございます(涙)

でも 春が 冬色の空気を ヒト吹きしてくれているようで

なんとなくワクワクしますね 季節の変わり目というものは

何か期待をふくらませてくれますよね 新しい何か

今日は早朝出勤だったので ちょっぴり重い足取りで

ヘトヘトと 自宅へ向かう階段を上っていると

見上げた玄関脇の 桜の木に異変が・・・

な、なんとすでに三分咲き!

さらには 小鳥たちが集っているじゃありませんか!

嬉しいけれど もおぉ~!?早くないですかね~

しかも こんなに毎日 風が強かったら

あっという間に咲き乱れて あっという間に散ってしまうのでは

楽しい時間って 嬉しい瞬間って いつもあっという間なんだもの

だから そっと そっと

瞳に焼き付ける 淡い淡いピンクの色彩を

そっとそっと ココロに焼き付ける 

穏やかなキモチで 迎えられる 春の入り口を

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジュンバンナンテドウデモイイサ

2010-02-26 20:13:12 | 日々のこと

今日は 雨風も強く しかも ランチタイムにかかって 

女子フィギア フリーの演技が 中継されていたので

お客様はきてくださるかしら~と 心配していたのですが

いつも通り たくさんの方にお越しいただき

オリンピック並みの盛り上がりでした(ちょっと誇大表現!?)

今日の日替わりランチメニューは ミックスフライ定食(670円)でした

通常は ミニ豚カツ、キスフライ、海老フライの盛り合わせなのですが

お祭り気分で 一個増量!初の鶏のから揚げが仲間入りしていました

好きなお肉料理は?・・ハイ、鶏のから揚げです!と

幼少の頃から 即答していたワタシには 

たまらない夢のコラボ! あ~食べたかったな(泣)

頑なに 先代からの味を守りつつ

今、お客様が 何を求めてらっしゃるかも汲んで

新メニューも 増えつつあるよしだ屋アラカルト

一つ一つの仕込みは こだわりがあるがゆえ

とても手間暇がかかります それでも妥協はしないのです

お客様の美味しかった!が聞きたいから

また 食べに来てほしいから

食事は 日々のかかせないモノ 大切な時間

和洋中イタリアン・・・様々なシアワセな選択肢がありますよね

食べたいモノを 食べたい時に 食べるコトができる

こんな時代と この街で あなたのお気に入り 

とっておきの一つになれたなら とても嬉しく思います

順番なんてどうでもいい 思い出して 必要として

小さな街の 赤いのれんの 小さいけれど

大きな夢を描こうとしている この店を

順番なんて どうでもいい 

どうでもいい

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松瀬パン

2010-02-23 22:25:28 | 日々のこと

先日 とびきり美味しいトーストを頂く機会があって

聞けば 白岳町にある「松瀬パン」の食パンだとか

以前 一時期 アンパンにハマって 通いつめていたのだけれど

なかなか その道を通る機会が減ってしまって 遠のいていたのです

久しぶりに ガラガラと懐かしいアルミの引き戸を開けると

昔ながらの ガラスのショーケースが 目に飛び込んできました

午後の二時過ぎだったので もう数えるぐらいしか

パンは 残っていませんでした 

申し訳なさそうな奥さんと しばし立ち話 

以前は ご主人が ほとんど作ってらっしゃったそうですが

難病を患い 今はゆったり静養してらっしゃるので

奥様が 朝早くから ヒトツヒトツ 力と気持ちを込めて

焼き上げてらっしゃるそうです 

素朴な調理パンと 瞳がキラキラした奥様を見ていると

やっぱり 作り手の顔とか 生き様とか 気持ちとか

垣間見れる 手作りのモノっていいなと 思いました

それと同時に 中途半端な気持ちや 慣れが出ると

逆にそれも 見透かされるんじゃないかという 

緊張感も そこにはあるんだと学びました

続けるというコトは 甘えないというコト

ずっと愛されるというコトは 感謝を忘れないでいるというコト

それは 人生にも 通じるコトかもしれませんね

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ご覧あそばせ

2010-02-23 22:08:27 | お知らせ

昨年から 常連さんのご厚意により

度々 メディア進出!?を果たしてきました よしだ屋ですが

この度 長崎県内の情報満載の人気情報誌

「THE ながさき」最新号に 掲載していただきました

スタッフ一同の集合写真まで ちゃっかりバッチリ

載せていただき ありがたいものです

いい記念になったねぇ~なんて 喜びに浸りつつ

本業が おろそかにならないように 精進いたしますね

今後とも みなさまよろしくお願いいたしますう~

(やっぱり 浮かれてる!いかんいかん!)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅立つキミへ

2010-02-22 09:02:40 | 日々のこと

二月もあと一週間となりました

よしだ屋の人気メニュー 「カキのみそ汁」や

「カキフライ」も ご堪能いただけるのは

今月一杯となっております

まだの方 リピーターの方などなど

カキ好きのみなさん お急ぎください~

先週半ば ショックな出来事が・・・

常連さん(ニックネームはカリスマさん)が

三月一日付 転勤で佐世保を離れるコトになったとか

ほんわかムードと まだお若いのに

こよなく和風煮物定食を愛し 人気のシチューライスも

実に 美味しそうに キレイに食べてくださる癒し系

じっくり話したことはないけれど スタッフの間では

息子のような 弟のような 気になる存在でした

ワタシは この春でようやく よしだ屋スタッフとなって

三年が経とうとしていますが 当初は仕事を覚えることで

精一杯だったけれど 仕事に慣れてきて

お客様との会話を 楽しむゆとりが

うまれた頃 気づいたことがあります

ここは 擬似家庭のようだなと

スタッフ同士も 時には長時間一緒に過ごしていますから

身内のような 感覚をおぼえることもありますし

本来は 職業、仕事としてなのだけれど

常連さんや 心やさしいお客様が 

大勢いらっしゃるので 「商品」としてでなく

「誰かの為に作るご飯」という意識で 

材料の買い出しや仕込みの段階から

向き合うようになりました

でもその想いの強さから 今回のように

ふいに訪れる別れには 予想以上に

ショックを受けてしまうんでしょうね~

でも 日常的な関わりは薄れても

気配とか 永遠の別れということではないのですから

私たちスタッフは また新しい出逢いを楽しみにしつつ

ずっとココで 味と店を守り続けていこうと思ってます

何番目とか そんなことではなく

港ような 故郷のような 旅立つキミの

そんな存在で あり続けられますように

また逢える日を 楽しみにしています

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボクノカアサン

2010-02-21 05:17:42 | 日々のこと

普段は 爆睡している明け方のこの時間

ボクは こっそり  シーバス釣りに行きたかったのに

カアサンは モコモコ着こんでついてきた

北斗七星を 見つけては喜び

流れ星を見ては 願いを云う間もないと

不平を云い 海の匂いと波の音に癒される~と

子供みたいに そこいらに 

大の字に寝転んでは 自分の世界を満喫している

ここ最近 ボンヤリしてるコトも多いが

花粉症の薬のせいだと 笑っていた

ホントにそれだけか~なんて 映画とか本とか見てる

淋しそうな横顔を みてたら思うけど

オンナゴコロなんて 十五才のボクにはわからない

きっと何才になっても オトコでいる以上

ホントには わからない

カアサンも 頭空っぽにして

海とでも 向き合えばいいのにな

所詮ヒトは ヒトリだぞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ニクイアイツガヤッテキタ

2010-02-19 08:47:56 | 日々のこと

昨日までは 何ともなかったのに

まるで恋のように 朝目覚めたら

カレは 完全にワタシを支配していた


そう カレの名は・・・花粉症(笑)

口の中が ラスクを食べ過ぎた時のように

ザラザラ痛がゆいし イイ映画を見たとき並みに

涙鼻水コンビが静かにつたっていく

(どうせなら 感動させてほしかった)

ヒトは 繰り返すイキモノではあるけれど

学び 慣れる イキモノじゃなかったっけー?

包まれたいのは キミにじゃないのだよ

花粉クン!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一歩ずつ

2010-02-18 08:24:59 | 日々のこと

寒の戻り 関東地方は雪みたいですね

みなさん風邪などひいてらっしゃいませんか?

ワタシは 新しいスニーカーで サクサク仕事頑張っています

一目ぼれした オニヅカタイガー

たいてい 惹かれるモノは ノスタルジックなモノ

温故知新とか 大好きなコトバです(笑)

そんなワタシの涙線や ココロにジ~ンと染み入るものが

よしだ屋にも たくさんあります

先週から 身につけている新ユニフォームも

「新」といえど 実は 十数年前にスタッフが着ていたものだったり

壁にかけられた 数々のモノクロの写真は

先代が 忙しい合間をぬって

ジープや パジェロで ガシガシ 縦横無尽に

駆け回って 撮影されたモノらしい

そうそう 人気メニューの「豚うどん」も

二十数年ぶりの復活メニューですし

昨日は 久しぶりに訪れてくださった常連さんも

目を細め 「懐かしいな~」とおっしゃてました

一歩ずつ一歩ずつ 踏み出す勇気

一歩ずつ一歩ずつ 軌跡を残すというコト

大切にしたいコトであり 憧れでもある

後に続くモノのため ささやかでも

轍を残せたら 何か守れるのかもしれない

それに気づくのは ず~っと後のことになるだろうけれど

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友よまた逢おう

2010-02-16 08:52:31 | 日々のこと

昨日 十数年ぶりに懐かしい友人の来訪をうけた

当時は 自称 「舘ひろし」だったのに

現在は 「松潤」だとか(笑)

そんな些細なことで 時間が恐ろしく過ぎているコトを知った

変わらないねぇ~などと 云い合いながら

年輪探しをされる前に 勢いづけようと

月曜なのに ワインに走ってしまった

ヒトとヒトとは 想い出を作る為に 出逢っていくのかと

ちょっと感傷に浸りそうなくらいの量の 想い出話に花が咲く

そして 色んなコトを乗り越えて

この時間に 辿り着いた意味も 同時に知る

また それぞれの空間で 

おのおのの時間が 流れだす

迷いも 舌うちも ずるさも 歪みも 

それぞれに噛みしめていくのだろう

それすら想い出話となる

次の交点のために

友よ また 逢おう

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加