させぼ moonlight serenade

たとえ泡沫でも
ここへ のこして
いきましょう
大切なヒトへの
想いと 今を
そう
夜想曲の奏でのように

On the other side of the rain

2019-08-22 22:35:00 | 日々のこと




大好き
トモダチ


もうすぐ
逢える


不思議
くらい


磁力
でも
あるんじゃないか

想わせる
くらい


あっという間
近づいていく



指折り
数える
日々

日課
ように


互い

違い


美しい
機微


伝え合う




ワタシ
雨空
でも


カノジョ
には
架かっていたり
して


その
違いすら
有り難く
いとしく


つい


細めたり
して




太陽
周り
架かる
丸い虹

ハロ
呼ぶそうだ


ハロー
挨拶
みたいだね

なんて

小さな
画面の中
笑い合う



ハロー

ハロー


気さく
挨拶
し合える
なんて


ホント
スゴイコト

素晴らしいコト


そう

今なら
よく
わかる



此の
上がる


すっかり
秋めいた
雲の表情


ふたり
して
見上げよう


いつも

向こう側
には


だったり


笑顔
だったり


季節
だったり




咲き誇る
だろう



咲き綻ぶ
だろう


コメント

ココハミライ

2019-08-21 20:23:00 | 日々のこと



季節
便り
みたい

美しい
鱗雲

巨大な魚
みたい

はたまた

今朝
観ていた
名作映画
宇宙船
ような


其の
映画
舞台
2019年
だった


当時
描いた
2019年

現実
より
うんと
近未来的
だった
けれど

何処か
雑多
印象

殺伐
していた


ワタシたち
立っている
此の
場所

より
未来的
近代的
要素
持ち合わせて
いるけれど

相変わらず

自然
美しく

人々
あたたかい


嘆き
こそ
零れるモノ

きっと
最後
みんな
笑顔
肩たたき合えるコト
熱望して
止まない

そんな
希望
溢れている



上手くいかないコト

想い掛けないコト

立ちはだかる
けれど

ワタシたち
きっと

望んで

ココロして

此処
こうして
立っている


此処
未来


いつか


あの頃


そう
いまより
もっと
弱くて
頼りなかった

自身

憧れていた


未来

コメント

ウナジフェチ

2019-08-20 09:23:00 | 日々のこと



うなじフェチ。



正確に
云えば


えりあしフェチ。

かな


ヒト
ナイモノ
憧れ
懐く


かくいう
ワタシ
自身
うなじ
えりあし
コンプレックス
持つ

重いアタマ
支えるために
進化した
太い
うなじ

チョーカー
など
しようモノなら

雌牛だな
きっと
(笑)


そして
えりあし
汚い
(涙)


毛深く
更には
浮き立ちやすい
生え際


天然
万年
寝癖
ようなモノ

もうちょっと
えりあし
伸ばしたら?

そう
アドバイス
される
だけど

芝生みたいに
ピン!
立ち上がる
えりあし
恨めしく


其れなら
いっそのコト
刈り込んでしまうのだ


齢を重ねる
コシやハリ
無くなる
云うなれど

相変わらず
剛毛っぷり

佐藤浩市
役所広司
重ねてしまう
(男優さんかよ・・)



ムスメ
生まれた時

えりあし
覗き込んで
ガッツポーズ
した

たいそう
其れ
綺麗だった


そして
最近
一緒
過ごす
孫ムスメ
うなじ
えりあし
たいそう
美しく
愛らしい


やったぜ!!


ワタシ
マイナス遺伝子
断ち切られたようだ


よかったよ〜



ホント
そんなコト
じゃないし
そんなトコロ
じゃないって
解っちゃいるけど

ホント
生き様
後ろ姿
滲み出る
云うからさ

コンプレックス
拭えず
とも

背筋
伸ばして
生きましょう
かね


美しいモノ
たちに

憧れ
ながら




コメント

ドコヘデモイケル

2019-08-19 09:36:00 | 日々のこと




一緒
出かけた時

孫ムスメ
選んでくれた

気球
オブジェ

ピンク。
お星さま
散りばめられて
いて

とても
ステキ

だれか
まじめ
向き合う
いうコト

新しい
トビラ
開けてもらえる
いうコト

もう
ヒトツ
選択肢
間違いじゃない
教えてもらえる
いうコト


味気ない
リビング

鮮やかで
無限の空
ように
想えて

ついつい

家事の合間
見上げている

ワタシたち
何処
でも
行ける


夢の中

ココロの中

記憶の中



ワタシたち


何処
だって
行けるんだ


然るべき場所


必要とされる場所


あたたかく

すべて
肯定される



そんな
場所


ワタシたち

向かうべき筈
なんだ


辿り着くべき筈
なんだ
コメント

スッカリ

2019-08-18 21:21:00 | 日々のこと



すっかり
仲良く
なりました

すっかり
おばあちゃんカゼ
吹かして
おります

すっかり
憶えて
くれたみたい

すっかり
お出かけ
自然
です


すっかり
お姉ちゃん
なって

すっかり
ガマンするコト
慣れた
みたい



でもね



ムリしないでいいからね



すっかり
絶対的味方

すっかり
絶対的理解者


あろう
決めた

ワタシ

もっと
甘えて


もっと
ワガママ
云って
いいんだよ


いつか

あなたか


すっかり
オトナ
女性
なった


ヒト
痛み
わかるような


ヒト
温もり
わかるような

美しい女性
いるため
にも

すっかり
アナタ
トリコ
なった

ワタシ
もっと

寄りかかって
いいからね


すっかり
陽が落ちて


ぽっかり
暗い空
浮かぶ
いちばん星
ように

すっかり
ワタシ
セカイ
明るく
照らして
くれる


すっかり


アナタ
ワタシ


ヒカリ
コメント

ウントトシシタノオトコノコ

2019-08-17 21:06:00 | 日々のこと




新しく
社員さん
入社
されまして

また
少し
平均年齢
下げてくださいました
(笑)

ムスコ
くらい

にじゅうさんさい。


・・ちょうど、半分ね


・・ひとつ、誤魔化したけど



またまた


最近の若者は・・
続く
コトバ
イイ意味
更新されそうな
予感


おだやか。
優しく。
自身。
持って
らっしゃる

厨房経験
しっかり
積んでこられた
ようだから

もちろん
頼りになりそう
です


ついつい

ふざけて


ついつい

はしゃいで
おりますが


みんな
根が真面目

ガッツ
ある
スタッフ
ばかりです

新しい

新しい
アイデア

吹き込んで
いただきつつ

ますます

イイチーム
みんなで
していかなきゃね!


可愛い
うんと
年下の男の子


きっと

精神年齢
うんと
年上の男の子


よろしく
ご指導
しちゃいまする



コメント

ヌチドゥタカラ

2019-08-16 17:34:00 | 日々のこと





ー命どぅ宝ー


終戦
七十四年目
して
知った

美しく
逞しい
コトバ


ーいのちこそたからー



ほんとうに
そのとおり
だと
想う


ほんとうに
不条理
だれも
だれかの
奪うコト
出来ない


この世
起こるコト

必然

受け容れるコト

痛み
不安

半減する
だろう

喜び
慈しみ

倍増する
だろう


受け容れる
覚悟
とは

そう

生きる
覚悟

生かされるうち
然りと
生き抜く
覚悟


もともと
誰しも
備わっている
其の
感覚

忘れないように

鈍らせないように

呼び起こすんだ



ー命どぅ宝ー



そう
呟いて




そう
頷いて

コメント

テンキノコ

2019-08-15 11:40:00 | 日々のこと







長男
トコロ
第二子
誕生

その
機会
孫ムスメ

初お泊り
やってきた

云っても

本人
意思
では
なく
オトナ
都合
なので

内心
ヒヤヒヤ
していた

日中

暑さ
凌げる場所

ドライブ





愛らしい
笑顔

自身
荷物
しっかり
自身
持って
ガシガシ
歩く


逞しさ

感心させられた







車中
では

愛らしい
寝顔
癒され

一緒
パプリカ
やら
U☆S☆A
唄ったり
踊ったり
して

お腹が
よじれるくらい
笑わせて
もらった






少しずつ
馴れてくれたのか

ごく自然

ワガママ
云ってくれたり

要望
聴いてくれない
場面
あったりして

いつのまにか

おばあちゃん。
サラリ
当たり前
呼んでくれるコト

憶い返す

ニヤニヤ
するし

ジーン
してしまう


子どもたち
のみならず

きっと
また

ワタシ

孫ムスメたち
にも
育ててもらうんだろうな

自身でさえ
知らない
ワタシ

自身では
築けない

そして

気付けない

ワタシ


子どもたち
見上げた先
拡がる
よう


晴れたり

曇ったり

時に

荒れ狂うコト
あるだろう

けれど


その度

生きる。
いう

美しい
表情
魅せて
くれるんだろうな


また
直ぐ

遊びに来る
だろう
から

さぁ

チャイルドシート
カバー
洗わなきゃね


カラフル
小さな
靴下やら
ワンピース
やら

味気ない
我が家
洗濯物
咲いた
花々
みたい

うれしく
なる


さぁ
今度
何処へ

行こうかな









コメント

アエテ

2019-08-14 13:13:00 | 日々のこと





だいすき
心友

勇気
振り絞って

二通目
手紙
差し出していた

それから

ドキドキ

郵便受け

日々
覗いていた

ワタシ
日常
ここ数年
逢わぬ間
起こった
諸々
書き連ねていた


時間
埋められやしないけれど

ただ
知ってほしい

そう
想えたから



今日

待ちに待った
返事
届いた






人懐っこい
丸い字

カノジョ
そっくり
お天道様

愛しくて

ギュッ
手紙
抱き締めた



いつか
逢える



また
逢える


そう


願い。
約束。
変わったコト

文面
から
汲み取れて
小躍り
した


LINE
また
繋がれそう
だけれど


何故だろう

まだまだ

手紙
やり取りしてみたい
ワタシ

此処
居る


敢えて


お気に入り
レターセット
選んだり

迅るキモチ
そのまま
字体
表れて
きっと
自身
でも
笑っちゃうくらい
だけど

敢えて

繋ぎ合うか
ように

しばらく

手紙
書いてみたいんだ


また
逢えてうれしいよ。


そう
笑顔
云い合える


その日
まで


コメント

オリカエシ オンガエシ

2019-08-13 13:00:00 | 日々のこと





なんとなく

なんとはなく



いや

ほんとう

かなり

覚悟
持って

今日
いう

人生
折り返し

定めてみた


いままで


育ててもらう。
日々
占めていた


けれど


今日
から

其の
恩返し
していこう

想っている

起こるか
わからない

ましてや

出来るか
わからない


でも

覚悟
決意
以って

恩返し
していく
日々
していこう


抜けるよう
青空
だけが

美しい
ワケ
じゃない


ヒト
見上げるコト

諭してくれる

天上
ある
から

きっと



いつも

どんな時も

美しく
広がり
持つ
だろう


折り返す
人生

きっと

美しい
だろう


たとえ

あっても

コメント