させぼ moonlight serenade

たとえ泡沫でも
ここへ のこして
いきましょう
大切なヒトへの
想いと 今を
そう
夜想曲の奏でのように

いちご!イチゴ!苺!

2017-02-28 23:15:37 | 日々のこと


いちご大好き!



みなさま

お待たせしました!



フレッシュいちごタルト

出来ましたよ〜




サクサクのタルト



芳ばしいアーモンドフィリング



島原産の苺



たっぷりのった

春味満載



紅茶と

合いそうですね



クリームも

お好みで添えて



召し上がれ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コドモガエリ

2017-02-27 08:12:28 | 日々のこと


今年に入って

漫画ばかり

読んでいます



子ども返り

でしょうか



現実逃避

でしょうか




その昔

母が云ってました



どんな本にも

意味も学びもあるから

たとえそれが

漫画であっても

読む習慣は

つけておいた方がいいわよ





そういえば

風邪を引いて

学校を休んだら

好きなプリン



漫画



買ってくれていたっけ・・




今回

直感で

選んだ

吉野朔実サン



「ぼくだけが知っている」




実は

松苗あけみサン



想い込んでいて

途中まで

気がつかずに

読み耽っていました


ははは



主人公の

小学四年生



礼智クン



気付いてしまう




「ぼくだけが知っている」コト



あるコト





そして

「ぼくだけでは知るコトが出来ない」

コト



知るために

家族が居て

友だちがいて

その中で

生きていると

いうコトを




主人公は

小学生



舞台は

小学校



家庭

なのだけれど

そこで起こる

起伏は

どんなセカイにも

通用するような




優等生がいて

のぼせもんがいて

妙にドライな奴と

鬱陶しいくらいウェットな奴がいる



自身の存在価値なんて

測れやしないはずの

各々が

全く自身と異なるタイプの

仲間と関わり

救われるコトで

生きる価値を見出していく

他者を仰いでいく



もはや

漫画の枠を超えた

指南書



いうカンジ

でした




物語の

クライマックスは

「死」

という

なかなか

重苦しいモノ

なのだけれど

礼智クン



呟く



「明日の自分が

何をするのか

ぼくは見たいんだよ」





心底

救われましたよ




ボンヤリと過ごしていた

ここ数日に

ピリオド。を

打てそうな

作品に出逢えてよかった




さぁ

プリン食べよ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やがて、ばぁば。になる

2017-02-26 15:08:21 | 日々のこと

(憧れの近江屋洋菓子店サンのケーキ♡)



花粉症に

ジワリジワリ

追い詰められている

今日この頃ですが



うれしいニュースも

舞い込んできました




ムスコ(22才)



結婚するコトに

なりました




そして

秋には

パパになるそうです




・・・と、いうコトは

そうです

そうです

ワタシは

おばあちゃま。



なるのですね(笑)
(中2の次男は「おじさん」に(笑))




未だ

自身が

子育て真っ最中という

感覚の中

更なる

つながり



責任



増えてくるコトに

戸惑いは

隠せないモノの

やはり

とても

うれしいモノですね



だいすきなムスコ



だいすきなヒト



出逢えてよかった



そのヒトが

ムスコの子ども



望んでくれて

ほんとうに

よかった




淋しくない

なんて

云ったら

ウソになる

けれど



この機会こそ

ほんとうの

子離れ

親離れ



なるのかもしれません





泣かないぞ〜っっ





たくましい

おばあちゃま。



なるんだもん!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10万㎞

2017-02-25 10:03:00 | 日々のこと




今日で

お別れ

なんです




10万㎞を

共にした

愛車






かれこれ

6年半



地球2周半もの

距離を

共に駆け抜けたなんて!



自身には

あり得ない

ピンク!

チョイスに

苦笑い





数度の

リコール

やら

故障やら

あんまり

相性は

良くなかった

気もするけれど

ホント

寄り添ってくれたコトに

感謝です




いろんなトコロへ

行ったよなぁ・・・




大好きな場所へ

そして

大好きなヒトの元へ

運んでくれたよなぁ・・・



運転しながら

唄ったよなぁ・・・

笑ったよなぁ・・・

大泣きしたよなぁ・・・




自身ひとりじゃ

感じるコトの

出来なかった

自身と

対峙できるひととき

だったよなぁ・・・





第何かの

青春時代が

またヒトツ

幕を降ろすような

そんな

ココロ持ちです





付き合ってくれて


ありがとうね






ゆっくり休んでね








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出てこい惑星

2017-02-24 08:35:11 | 日々のこと


太陽系外惑星の中で

新たに

生命体が存在する可能性がある惑星

発見されたという



まるで

STARWARSみたい!




きっと

ワタシたちが

生きているうちには

謎解き出来ぬ程の

次元と規模

だけれど

あれこれ

想い巡らすのも

また

愉快なモノだ



実は

すでに

彼方の惑星の方が

うんと

発展していて

いま

この星で

起こり得る

すべてのコトを

遠い目をして

眺め

見守っている

生命体すら

いるのかもしれない



ワタシたちは

すべて

自身たちから

始まったような気でいる

けれど

森羅万象

取り巻くモノたちは

繰り返され

ココへ

やってきたのかも

しれないね




見上げる空が

少しだけ

近く感じるような




少しだけ

優しく感じるような
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヨルニウズクマル

2017-02-24 00:22:45 | 日々のこと




風邪をひいてました





夜はただ

ひたすら

眠りに埋もれていました




カラダの

あちらこちらが

ヒリヒリしたり

熱を帯びたり

不思議な夢を見たり

しながらも

ただただ

眠れるコトに

安心感を

得ていました



見えぬ未来に

躍起になったり

誰かの不安も

担ったり

チカラ持ちになった

ココロ持ちになっていたから

きっと

容量オーバーしたのでしょう




夜が解けていく頃

カラダが決まって

軽くなりました



チカラが抜けていくのが

解りました



これで

終わるんだ



そう想うと

うれしくもあり

淋しくもありました




弱い場所へ

蹲る

安直さ



いっときの幸福



決して

守られているわけでは

ありません



ずっと

こうしてもいられない





洗濯機の回る音



明日の予定



眩しいであろう朝陽




それらが

背中を押してくれるかぎり



面倒でも

やるせなくても

日々は

続いていくのです




時々

体調を崩す程度の

この丈夫なカラダを

持て余すコトなく

また

日々を

続けていくのです



オンナに生まれた故の

ヒトリ何役かを

不器用に

演じながら






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冬の花火

2017-02-19 20:00:01 | 日々のこと


梅の花



見頃





桃のよな

愛らしさ



桜のよな

優美さ

には

及ばぬも

芳しき気配



凛とした

咲き誇り方は

真の美しさ



指し示すかのよう





冬の花火



ような

それは





いつか観た

フランス映画



ハッピーエンド



想い出させる





抱き合うフタリの背景に

花火が

無数に打ち上がる場面





花火は

これからの未来



意味していたのだろうか





それとも

ほんのひととき



瞬きだ




暗示していたのだろうか



果たして

あれは

ほんとうに

ハッピーエンド

だったのだろう












遠い日の花火



云うけれど








ずっと

輝き続けるコト



出来ないのだろう




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホンネドライブ

2017-02-19 19:38:29 | 日々のこと



「ドライブしない?」



ムスメが

助け舟を出してくれた



最近

キャパオーバーで

胃まで痛くなる始末の

ぶきっちょで

ええカッコしいの

未熟母を

お見通しだったようだ



青空のみが

行き先を知る様な

気まぐれ

ドライブ



フタリが好きな

音楽を

代わる代わる聴きながら

海を眺めたり

美味しいモノを食べる

それだけの



でも

なにより

救われる

ひととき

だった



ヒトとの距離



匙加減



考えあぐねていた




誰かに

必要とされるのは

有難いけれど

ヒトとヒトは

対等じゃなきゃいけない



張り合うとか

高め合うとか

そんな

シャキーンとした

超合金みたいなカンジ

じゃなくて

各々が

自身で

踏ん張り

自身で

生き選ぶコト



出来るよう



相手が

自身にとって

自身が

相手にとって

頬を撫でる

風のような

心地よい存在



なければ

仲良しごっこ



クタクタに

なってしまう




久しぶりに

自分のコトバを

偽らず

カッコつけず

話せた気がする


そんな相手が

ムスメだというのが

たいそう

申し訳ナイのだけれど




互いに

スッキリして

隣で

3歳児の頃と

さほど変わらない

寝顔のムスメに

感謝する

帰り途



眩しい夕焼けが

今日も

イイ一日だったね



ウィンクして

くれた

気がした




今度は

ワタシが

ムスメに



「ドライブしない?」



なんて

誘えるくらいに

カノジョに

相応しい

ヒトに

ならなくちゃ

いけない







ほんとうに

ありがとう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よどみ も うまみ なれど

2017-02-18 08:31:19 | 日々のこと


あたたかい

お茶



いただく



そんな

一日の始まり



いとしく

想う




ふと

湯呑みの底に

目をやると

知らぬまに

茶渋が

くっきりと

付いていた



あらら

毎日

洗っていても

知らず知らず

澱は

其処へ

少しずつ少しずつ

留まっていくんだね



どうせまた

汚れるから・・

そうやって

やり過ごしていくと

きっと

お茶も美味しく

頂けないし

お茶の時間すら

大切に出来なくなっちゃうかもね



ていねいにくらす



それは

当たり前のコトを

当たり前に

こなしていくコト




言い訳をする前に


後回しにする前に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なりたい自身に なりたい ならば

2017-02-18 08:15:55 | 日々のこと




憧れのヒト



バッサリ

髪を切ったのを

真似て

潔く

バッサリ

切ってきた

ムスメ





か、か、かっこいい
(ありがとう!ユッチャン♡)



眩しい時代を

生きる

カノジョを

羨ましく

想う



そして

カノジョの

行動力



誇りに

想う




無いモノや

失われゆくモノに

口を尖らせている

四十路半ば



なりたい自身

って

なんだろう



なりたい自身

って

なんだったっけ?



きっと

多くは望まない

なんて

嘯きながら

諦めきれない渦に

飲み込まれそうに

なった時には

誰かに

何かに

責任の所在を

お引っ越しさせて

いやしないだろうか?




なりたい自身

そう

それは

健やかでいるコト



他者に

気を取られず



他者に

振り回されず



軸が

ぶれない

健やかなる

自身




たった

それだけ



とても

むずかしく

してしまったのも

きっと

自身



さぁ

もういちど

廻れ



すべて



自身へ

還ってくる



そう

想い起こして


コメント
この記事をはてなブックマークに追加