風の声

想いつくままあれこれ

完封リレーで大瀬良が9勝目

2018年06月08日 | 日記
7対0の完封でカープが勝利!

今シーズン2度目の完封リレー勝ちだ。
大瀬良はこれで9勝目、単独トップに。
投手炎上続きのカープなだけにスタジアムは大盛り上がり。

粘り強く投げ、打ち、曇り空を吹き飛ばす快勝だった。

明日の試合が楽しみだ。


楽天戦でカープは暗雲から脱出できるか

2018年06月08日 | 日記
パリーグの打力に惨敗のカープ。

今日からマツダスタジアムで楽天と3連戦。
スタジアムの空とチームを分厚い雨雲が覆っている。

ピッチャーが炎上続きのカープ。
8勝をあげている先発大瀬良に期待したい。

カープ、暗雲から脱出できるか。



いよいよ迫ってきた米朝首脳会談

2018年06月08日 | 日記
米朝首脳会談まであと5日と迫ってきた。

トランプ大統領のキャンセルで一旦は消えかけた会談。
双方の思惑から再び予定通りの実現となりそうだ。

11月に中間選挙が控えるトランプ大統領は人気の挽回を狙う。
行き詰った経済の立て直しを焦る金正恩は好機を逃がしたくない。
そんな双方の思惑が見え隠れしてくる。

いずれにせよ世界が注目する会談であることは確かだ。

気分屋のトランプ大統領とベールに包まれた金正恩。
危うさ満載の二人だけに、アクシデントもサプライズもありえる。

戦争終結や核放棄と和平へのサプライズなら大歓迎なのだが。



世間の健全さに救われた気分になった

2018年06月08日 | 日記
昨日、ある会合でのこと。

開会前に打ち合わせがあるというので早めに到着した。
簡単な打ち合わせはすぐ終わり、役員さん8人での世間話に。
経営者やJA元幹部、元地方議員、女性会役員といった面々だ。

日大問題のことから話題は政治の話になった。
「あんな嘘を信じるものはいない。子どもに不道徳だ・・」
長らく自民党を支持してきたから余計に腹が立つのだと。

「ずっと支持してきたが、今の自民党は情けない・・」
森友加計問題で自民党内に正す動きがないことへの憤りが続く。

開会までの20分、憤りの会話は切れ目なく続いた。

世間の健全さに、ちょっと救われた気分になった。


最大限の圧力の次なる一手は何か

2018年06月08日 | 日記
アメリカ頼みの外交に不安が囁かれる。

米朝首脳会談を前にトランプ大統領に会いに行った安倍首相。
ゴルフ外交の蜜月で「拉致問題を議題」にしてもらったようだ。
だが、気分屋のトランプ大統領であるだけに不安は付きまとう。

外交は政治駆け引き。タイミングと先を読んだ決断がいる。
先を読んだ毅然たる外交で、どれだけ有利に交渉するかだ。
人命に係る拉致問題はアメリカ頼みだけではとても解決できない。

米朝の関係とはまったく違う日朝の関係。
日本と北朝鮮には長くて深い歴史的関係と因果がある。
歴史の機微に立ったきめ細かくて大胆な外交が求められている。

最大限の圧力をしてきた日本政府の次なる一手は何か。

ここで、置いてけぼりの蚊帳の外にされたのでは話にならない。