風の声

想いつくままあれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

徹夜続きでお疲れモード

2019年01月11日 | 日記
徹夜続きの作業で、あつかれモード。

肩がこわばってしまい、疲れた。

それでも、約束は破れないから、やるしかない。

そんな私の横で、我が家のハニーは爆睡している。




空気を読めないバカ

2019年01月09日 | 日記
世の中には空気を読めないバカがいる。

昨日も、頭に来た。
自分のことをしてもらっているのに、感謝もない。

そんな奴もいる。

我が家のハニーが新年初ヒットを連発

2019年01月06日 | 日記
我が家のハニーが新年初ヒット!

ずっと、いいキャッチコピーが浮かばないで悩んでた。
新年2度目となる初詣に出雲大社へと向かう。
いつもの寿司屋さんで、美味しいにぎり寿司に舌鼓。

お参りを済ませ、帰り道中でのこと。

我が家のハニーが、突然、超いいフレーズを口にした。
そのフレーズに、ビビビッツときた!

そして、立て続けに3連発!
我が家のハニーが、抜群のフレーズを口にする。
腹をかかえて大笑いしたフレーズも。

いやはや、新年初ヒットを連発した我が家のハニーだ。

はたして、バントヒットとなるか、ホームランとなるか。
一夜明けて、また明日、味わってみることにする。




元気もらった新春の会

2019年01月06日 | 日記
新春の会に参加してきた。

友人ら久しぶりの顔に笑いっぱなしでした。

元気をもらいました。




泥縄で何とか作品が完成した

2019年01月03日 | 日記
頼まれていた映像作品が出来上がった。

時間のない中、暮れからスタートした作業は今夜で完成。
何とか、イベントに間に合い、一安心だ。

もう一つのパフォーマンスも書き上げたシナリオ通り仕上がった。
無理なお願いを嫌な顔せずに引き受けてくれた仲間に感謝。

明日の最終打ち合わせとリハーサルで本番に臨む。

泥縄の作業の作品、喜んでもらえればいいのだが。



年賀状をやめて2回目の正月

2019年01月02日 | 日記
年賀状での新年の挨拶をやめて2回目の正月。
かつての煩雑さからすっかり解き放された。

年に一度の年賀状のやりとりは良いものだが手間を取られる。
700枚くらいを印刷し、宛名書きに裏面への手書きのコメント。
1週間はその煩雑な作業に追われたものだ。

ラインとメールでそれぞれへの言葉でメッセージを送った。

また気分が変わって、再び年賀状を書き出すかもしれない。
郵便局に勤める友人は「ノルマに付き合ってよ」と笑う。

暮らし方を変えるIT社会への流れは止まらない。

すべての人に佳い年であれと願う

2019年01月01日 | 日記
新しい年がスタートしました。

いつもの朝の光なのに、神々しく感じました。

忙しく暮れた年末はバタバタ続きでした。
それでも、何とかこなせました。
年明けのイベントの成功へ繋げたいと思います。

懐かしい友人たちから、年賀のあいさつが届きました。
笑顔の浮かぶものばかりで安堵します。

2019年、どんな年になるのやら。
希望と不安が交差する世界情勢がきになるところ。
それでも、人はそこまで愚かではないと信じています。

すべての人に佳い年であれと、ひたすら願うばかりです。

大晦日も師走のまんまのバタバタ

2018年12月31日 | 日記
2018年、終わりの日。

大晦日かぁ、ほんと、一年が早い。
「みそ」は「三十」で30日のことで晦日となったようだ。
年内で最後の晦日だから、大晦日というらしい。

おせち料理を作り、紅白歌合戦を見て、年越しそばを食う。
除夜の鐘を聴き、初もうでに出かける。
我が家の定番の大晦日はそんな感じで過ごす。

だが、今年の大晦日は、ちょっと違う。
年明けに大きなイベントがあるので、その準備にてんやわんや。
おせちも、初めて買ってしまった。

今日も、その準備に、バタバタ続き。
師走のまんまの、大晦日となりそうだ。


朝の4時から我が家は大騒動

2018年12月31日 | 日記
明け方の4時から大騒動だ。

我が家のハニーが、インフルエンザだと言い出した。

「体中が痛い、熱もある、寒い・・・」と大騒動。
救急病院へ連絡すると、「発熱から24時間経たないと・・」
すると、明日の5時以降でないと、病院に行っても意味がない。

昨日、インフルエンザに罹ってる社員と接触したようだ。
その社員、まだ完治してないのに、データ入力に出てきた。
しかも、マスクもせずに。
社員も社員なら、そうと知ってて接触した方もアホ。

ロキソニンを飲ませ、今は、爆睡している。

たたき起こされた、こっちは大迷惑。
それでなくても、寝不足続きなのに・・。
眠れぬないので、原稿を仕上げた。

それにしても、何かにつけて大袈裟な我が家のハニー。

どこかに、ずっと隔離してもらえな・・・・・・。


期待裏切る日本レコード大賞

2018年12月30日 | 日記
がっかり。

我が家のコケシことハニーと一緒に見ていたレコード大賞。
間違いなく、大賞はDA PUMPだとばかり思ってた。

結果は、DA PUMPじゃなかった。
最優秀新人賞といい「ハーァ!?」の連発。

もう、来年は見ない、と我が家のコケシはご機嫌ななめだ。








我が家のハニーがコケシになった

2018年12月30日 | 日記
我が家のハニー、美容院へカットに行った。

帰ってきたハニーを見て、がっかり。
前髪はいつも私が切って、斜めにしていた。
だが、パッツリ横一直線に切ってある。

まるで、コケシの顔だ。

あり得ない、「前髪は切りません」と言ったのに。
聞けば、お喋りに夢中だった先生が、思わず鋏を入れたようだ。

料金を返してもらいたいと、思えるほどの無残な髪形。
余計に「丸顔」に見えてしまう。

当の本人は、「すぐ伸びるでしょ」と、無残さがわかってない。

今、我が家の床を、動くコケシが掃除機をかけている。




夢に、夢が付き合ってくれた

2018年12月30日 | 日記
季節になれば、季節になる。

外は雪景色。
白と黒の水墨画のような世界になった。

今日は晦日、気持ちがあわただしい。
色々あった今年のことなど、想いうかべている。

我が家のハニーは、まだ夢の中、爆睡の世界に浸っている。

朝方、「宝くじが当たった」夢を見た。
デジタルの画面に数字が映し出され、次々と数字が一致する。
ワーッと、高まる胸、ドキドキが止まらない。

・・・が、途中で、いつものように夢だと気づいた。

ささやかな、庶民の夢に、夢が付き合ってくれた一コマだった。

今年が、あと少しで、行く。


「書き換えだけど改ざんじゃない」が見出し大賞

2018年12月28日 | 日記
「書き換えだけど改ざんじゃない」

これが、今年の「新聞見出し」大賞だ。
という記事に、うまい座布団一枚!とつぶやいた。

あれだけの財務省ぐるみの改ざんと隠ぺい騒動。
それなのに、政治家は誰一人、責任を取らなかった。

悪しき前例と汚点を政治の歴史に残した。

財務大臣の麻生をかばった安倍総理。
秋の総裁選に勝つために、麻生派に媚びを売った安倍だ。

もっとも、自身が森加計疑惑の張本人だから何も言えない。

「書き換えだけど改ざんじゃない」腐敗を象徴する見出しだ。


トランプよ「やめて」くれ

2018年12月28日 | 日記
トランプよ「やめて」くれ。

先行きの見えない米中貿易戦争。
トランプの発言に過敏に反応する株価で増える損失だ。

さまざまな反感を煽りたる手法で大統領になったトランプ。
憎しみの連鎖で、分断され続けるアメリカ社会。
くる年に暗雲を垂れ込ますかのような状況が不安を誘う。

頼むから、トランプよ「やめて」くれ。







パソコンは性能よりも見かけ

2018年12月25日 | 日記
新しいパソコンがやってきた。

カラーを白にこだわり、カスタマイズしてもらった。
知り合いのショップに取りに行き、ご対面。

思い通りのカラーといい、スピードの速さ。
久々に、物を買って、わくわくした。

画面も今までのものに比べ鮮明さは別世界。
難を言えば、文字がちょっと小さいこと。

性能よりも色合いとスタイルに拘る私を、
大笑いしていたスタッフたちだった。
カスタマイズのおかげで、サクサクだ。

女も男もパソコンも、見かけが大切でしょ。