風の声

想いつくままあれこれ

暴行まで伝統にするような「国技」なら、いらない

2017年11月30日 | 日記
日馬富士が自ら引退を表明した。

朝青龍に次いで、横綱の暴行事件での引退劇となった。
相撲ファンには残念な事態だ。

貴乃花親方の対応をめぐって批判的な憶測が飛び交う。
被害者と加害者を勘違いさせてしまうような報道ぶりに驚く。

もしこれが、プロ野球やサッカーの選手が起こした暴行事件であったならどうだろうか。
同郷の先輩や後輩の飲み会で暴行し、頭を10針も縫うような怪我をさせたとしたら。
とても、「あれは、かわいがり」だとか、角界の「組織論云々」は通用しない。

ましてや、一般人が頭を10針も縫うような暴行を受けたとしたら、問答無用だろう。

それなのに、力士であれば妙な言い回しが通用するというところに、角界の異常さがある。

そんなことばかりしていて、子どもたちが憧れるようなスポーツになるだろうか。

髷にまわし姿は伝統だが、暴行まで伝統にするような「国技」なら、いらない。



































運試しに付き合う

2017年11月30日 | 日記
高額当選者が毎回出ているという宝くじ売り場。

ドライブ方々、ハニーの運試しに付き合った。
平日だというのに売り場前には小さな行列も出来ている。
開運コーナーまで用意されていて、なかなかの雰囲気だ。

年末ジャンボやロトなどをゲットし満面の笑み。

運試しが済むと、売り場の近場にある美味しい店へ。
次はTVなどでも取り上げられているパン工房に。

しっかり買い込んで、さらに食べ歩き。
引き続き、夕食まで済ませて、今、帰ってきた。

何カロリー蓄えたのだろう。いやはや。









得手不得手

2017年11月29日 | 日記
結婚式の来賓スピーチを頼まれた友人。

改まった席が苦手とあって、何を話せばいいか苦慮している。
そんな、可笑しい相談の電話が掛かってきた。

こっちは笑ってしまったが、本人はいたって真剣。

ビジネスでは口八丁手八丁の社長なだけに、余計に可笑しい。

人には得手不得手があるようだ。






8億円値引きは「適切だった」のままの安倍首相

2017年11月28日 | 日記
ふてぶてしい答弁に謙虚さはゼロ。

「根拠がない」と会計検査院が指摘した森友学園への8億円の値引き。
それを受け国会は、安倍首相が「適切だった」と繰り返してきた今までの答弁を糺す。

しかし、安倍首相は謝罪どころか、頑なに「適切だった」を撤回しない。
「財務省からも国交省からも適切と言われていたから」と役人のせいにしている。

「結果責任を取るのが政治」ではないのか。

疑惑を隠蔽するためには役人を使い、責任逃れには役人に責任を押し付ける。

最低の人間性に反吐が出る。











北の友に南の友

2017年11月27日 | 日記
北海道で暮す友人から「積雪、昼過ぎマイナス1度です」と知らせが入った。

沖縄の友人に伝えると「こちらは25度、クーラー入れて運転中」だと笑う。

北の友、南の友、どちらも元気。

久々の快晴が気持ちいい。











こんな人物が大臣をしていたことが恥ずかしい

2017年11月27日 | 日記
この前まで、地方創生大臣をしていた自民党の山本幸三議員。

同じ自民党の三原議員のセミナーで、「何であんな黒いのが好きなんだ」と発言した。
三原議員がアフリカと日本の友好を推進していることに対して言ったもの。

本人は「差別の意図は全くない」と否定しているが、これは、明らかな人種差別発言。

さらに、「昔、アフリカを『黒い大陸』といっていたから」と言い訳までしている。
だが、その「黒い大陸」という表現も黒人を侮辱する差別表現そのものだった。
見識のなさに驚く。

言い訳けまでして、同じ過ちを繰り返す態度は見苦しい。
本当の過ちは、過ちと分かっていながら悔い改めないことだ。

こんな人物が大臣をしていたことが恥ずかしい。



















感覚がズレてる白鵬

2017年11月27日 | 日記
九州場所で優勝した白鵬。

優勝インタビューで唐突に喋りだした。

「場所後に真実を話し、膿を出し切って日馬富士関と貴ノ岩関を再び土俵に上げてあげたい」

大横綱と呼ばれるようになって、何か勘違いしているのだろうか。

そもそも、被害者の貴ノ岩と加害者の日馬富士を同等に扱うのは間違っている。
それに、「土俵に上げてあげたい」と言っても、横綱にそんな権限などない。

被害者の貴ノ岩側が沈黙を続け、真相が分からない中での発言だけにやり過ぎだ。

しかも、自分自身も暴行現場にいた関係者の一人で警察の事情聴取を受ける立場。
あえて、優勝セレモニーで発言するのなら、関係者としてもっと違った物の言い方がある。

最初の報道直後、モンゴルの先輩力士に「暴行じゃない、かわいがりだ」と言っている白鵬。
被害者と加害者を同等に扱う発言といい「事件を無かったことにしたい」のだろうか。

優勝インタビューの終わりに、はしゃいだ表情で、自ら万歳を観客にやらせた白鵬。
横綱暴行事件にあえて触れたにもかかわらず、その深刻さはまったく分かっていない。

白鵬の傲慢さと、感覚のズレが際立った優勝インタビューだった。








男子ゴルフの下手くそプレーにがっかり

2017年11月26日 | 日記
女子ゴルフに続いて男子ゴルフをTV観戦。

単独トップで最終日を迎えた時松隆光。
トップタイで迎えた最終ホールで、自滅で優勝を逃した。

1打リードされていると勘違いしていたようだが、痛恨の攻めミスは観ていてがっかり。
ほんと、下手すぎる。

賞金女王を勝ち取った鈴木愛の感動とワクワクは、一気に冷めてしまった。

国内男子ツアーは観るたびに、イライラが募る。
「もっと練習して、強い心で闘えよ!」と、不甲斐ないプレーに腹が立つ。

人気を失うのも当たり前のこと。

ファンサービスの握手会を増やせば人気がでると勘違いしている。
そんなことが足りないから人気が低迷しているんじゃない。
下手くそだから、人気がないだけ。

「強いプレイヤー」が出てくれば、人気は勝手に上がる。

技術の無い下手なプレー、気迫のないプレー、問題はそこだ。

悔しかったら強くなれ!

プロ根性を少しは見せろよ。









女子ゴルフは鈴木愛が賞金女王に!

2017年11月26日 | 日記
女子プロゴルフはシーズン最終戦。

最終日にスコアを伸ばした鈴木愛が、日本勢4年ぶりの賞金女王に輝いた。

最終18番ホールの長いパーパットを強気ねじ込みパーをセーブ。
その強いパッティングがまさに鈴木愛の勝負強さの表れ。

天晴れ、鈴木愛!

来季の活躍を予感させた。








優勝は立派だが頂けない一番だった白鵬

2017年11月25日 | 日記
暴行事件に揺れる大相撲九州場所。

千秋楽を前に白鵬が40回目の優勝を決めた。

場所中でありながら、暴行事件の関係力士で唯一コメントしていた白鵬。
そのコメントも他の力士の証言と食い違っていた。

「かわいがりですよ」と暴行も否定している白鵬の思いはどこにあるのか。

優勝が立派だけに、負けて行事審判に長々と抗議した一番は頂けなかった。

休場力士の続出で盛り上がらなかった九州場所も、終わってみれば白鵬。
















ジーンズ直しは得意

2017年11月25日 | 日記
この前、古着屋で手に入れた掘り出し物のジーンズ。

ダメージの酷い部分をミシンで裏打ちする。
ミシン掛けは得意。

すそ直しは勿論のこと腰も詰めれる、とプチ自慢。

中島みゆきをカバーした曲などを聴きながら・・・









カープ優勝パレードにファン30万人

2017年11月25日 | 日記
カープは地元の平和大通りで優勝パレード。

30万人以上のファンが沿道で優勝を喜び合った。

リーグ連覇は成し得たもののCS突破は成らず。

来年のカープのテーマは「℃℃℃・ドドド」に決定。

日本一を再び目指す。
















そんな数曲

2017年11月24日 | 日記
心を揺さぶられる曲がある。

いつ聴いても心に染み入る。
そんな数曲がある。

ひとつは、いきものがかりの「YELL」。

ひとつひとつの言葉の選び方がいい。
遠く広がていくメロディーも。

いつ聴いてもぐっときてしまう。











根っからの病院嫌い

2017年11月24日 | 日記
長時間待たされ、やっと病院が終わった。

根っからの病院嫌い。
注射だけで緊張してしまう。

緊張しすぎて、腰が痛くなった。







やっぱり8億円値引きの根拠はなかった

2017年11月24日 | 日記
やっぱり、8億円値引きの根拠はなかった。

会計検査院は、森友学園への国有地売却の8億円値引は根拠がないと明確にした。

これにより、「問題はない」の一点張りだった財務局の国会答弁がウソだったことが分かった。
与党の追及に「適正に処理している」と繰り返した役人らは、国民を騙したことになる。

問題は「なぜ8億もの値引きをしたのか」だが、そこは会計検査院も究明していない。

要するに、その真相究明は国会の責任ということだ。

森友学園の理事長が「神風が吹いた」と国会証言したいるのが信憑性を持ってきた。

与党が数の力で、野党の質問時間をこれまでの8対2から9対5に半減したばかり。
この改悪も、森友・加計学園疑惑の追及をさせないために他ならない。

こんなズルいやり方での、逃げ得は許されない。

徹底した究明が求められている。