風の声

想いつくままをあれこれ

カープ、カウントダウン加速

2016年08月31日 | 日記
カープは好調。
連勝でマジック10にした。

ジャイアンツの連敗でゲーム差は今期最大の12に。
いよいよ、加速するカウントダウン。

優勝経験者が1人もいないことが幸いしているようだ。

カープファンにはワクワクの1週間になりそう。






店舗の下見に

2016年08月30日 | 日記
売り店舗の下見に出向く。
まだ、オープンして5年目のレストラン。
凝ったしっかりした作りの店内、厨房の装備と綺麗さに驚いた。

28席のテーブル、さらに10人のVIPルーム。
男女別の広い化粧室、喫煙室もある。
二階には広々した休憩室も完備。

お金、かけてるなー。
寝かせているのが勿体無い。
売却額も安い。

グラスに皿に至るまで備品も全て揃っているから、すぐにでも営業できる状態。
オーナーが綺麗好きで閉店後も手入れは行き届いている。

大きなホテルが建つ並びの一角。
問題は玄関へのアプローチが狭く専用の駐車場がないこと。

微妙なところだなぁ。





秋の気配

2016年08月29日 | 日記
秋の気配がする。

網戸で寝ていて夜明けに寒くて目が覚めた。
一昨日から夜の風が涼しく変わってきた。

日の入りが早くなってくると祭りの後にも似た寂しさを感じる。
1年にとっての夏の暑い日々は祭りに当たるのかもしれない。

そよぐ風も秋の気配がする。





カープ連勝は4でストップ

2016年08月28日 | 日記
好調のカープ、昨日も延長戦で記録に残る大量得点7点をとっての勝利だった。
ジャイアンツが連敗したのでマジックは一気に14に。

去年は1点差で負けたゲームが多かったカープだが、今年は接戦を勝っている。
貯金の多さはそこにある。

今日は中日との3連戦の最終日。
投手交代のタイミングを誤って、最後まで粘りを見せながらも敗戦。
連勝は4で止まった。

満塁でリリーフの藪田がホームランを打たれこの回7失点。
3度の満塁のチャンスを生かせなかったのも、痛い。

ホームの広島に帰って再び優勝まっしぐらに、走りぬけろカープ。











運動不足が気になる

2016年08月27日 | 日記
運動不足が気になる。

家から車、車から家。
そんな繰り返しだから、当然といえば当然のこと。

かつて、週2のペースでラウンドしていたゴルフもチーピン病になってすっかり遠のいた。
気がつけば、運動らしいことは全くしなくなっている。
やっぱりこりゃ、いかん。

マジで改善を考えよ。








損失させた年金5兆2,000億円を返せ!

2016年08月27日 | 日記
今や年金の運用損は、5兆2,000億円を超えて最悪の事態になっている。

安倍政権が反対を押し切って強引にやってきた年金の株への投資。
その運用損がどんどん膨らんで、5兆2,000億円にもなっている。

アベノミクスの成功を装って内閣の人気を維持するのに、株価は大切な目安だった安倍首相。
株価を支えるために無理して、なりふり構わぬ強硬策を取ってきた。

そんな安倍首相が株価を買い支える資金に目をつけたのが、国民が預けてきた年金だった。
そのトリックに騙された国民は、安倍政権に不満はあっても景気をよくしてくれるのならと支持。
安倍政権はまんまと選挙に圧勝し、憲法改正の発議ができる3分の2の独占に成功した

今までの政府はリスクが高い株運用は年金に馴染まないと、年金を株で運用しなかった。
そのタブーを破って、年金にまで手を突っ込み、内閣の支持率の維持に年金を道具にしている安倍政権。
一体、どうやって責任を取るというのだろうか。

運用に失敗した年金の損失、5兆2,000億円。
その犯人は、安倍首相だ。













神ってるカープ、今夜も逆転勝ち!

2016年08月26日 | 日記
今夜もカープは3試合連続の逆転で、中日に勝利!
マジックも16にした。

連夜の逆転劇で、勢いが加速する気配だ。
今年の勝ち星72勝のうち39勝が逆転勝ちのカープ、神ってる。

野球の不思議。
今季はマエケンがメジャーに移籍して、空いてしまった15勝の穴。
どう考えても苦戦するはずだったカープ。
だが、不思議にも10ゲーム差で首位を独走している。

勝負事はわからない。

どうかこのままの勢いで25年ぶりの優勝を、勝利の女神様授けてください。









陽気な悩み

2016年08月26日 | 日記
200キロ離れたまちの研修会に行ってきた。
いつものメンバーに招かれてのセミナーだ。
昨今の社会風潮を危ぶむ声が多く出た。

メンバーの一人が議会選挙に出て欲しいと要請を受け悩んでいた。
連れ合いさんの同意を得れるか、その難関突破にかかっているみたいだ。
関西弁の陽気な自虐ネタの連発に大笑い。

他のメンバーたちは「一度の人生楽しめばいい」と囃し立てる。
もっとも、選挙は祭りと一緒、ノリでやった方がいいから真理をついてる。笑

わいわいガヤガヤ愉快な会話は深夜まで続いた。











流れをつかめるかカープ

2016年08月25日 | 日記
カープとジャイアンツの首位攻防戦の3連戦は今日が最終日。

昨日は投手戦となった1戦目とは違って、エース菅野を打ちくだしてカープが勝った。
先制されながらもホームランと連打で打ち勝ったカープ。
ついに、マジック20が点灯した。

今日の3戦目を昨日の勢いでカープが制するようなら、
優勝へのカウントダウンは一気に進むような気がする。

流れをつかめるか、カープの面々の気迫が問われる。







グレーに染める

2016年08月25日 | 日記
グレーに染めていた髪だが、横の白い部分がちょっと目立ってきた。
気になるところを、簡単、グレー染め。笑

真っ黒に染めると、おむすびに海苔が張り付いたような不自然な感じが気に入らない。
それで、自然に近い感じのグレーに染めている。

以前は昆布エキス入りのより自然な毛染めがあったのだが、いつの間にか商品が無くなった。
きっちり染まらないから売れないでなくなったのだろうか。

困って、いろいろ試してみて取りあえず今のやつを使っている。
何度にも分けて使えるところがいい。
ただ、太陽の光の加減でちょっと紫がかって見えるのが難点。

もっと自然なグレーに染まるものが発売されればいいのに。















気迫負けのカープ

2016年08月24日 | 日記
昨日のカープ、初戦さよなら負け。
ジョンソンはゼロに抑える好投ながらも打線の援護なし。
10回裏、継投のジャクソンがホームランを打てれてさよなら負け。

首位攻防戦らしい緊迫した試合だったが、再三の好機にカープ打線の一打が出ず。
ヒット8本も得点にならなかったカープだ。
ホームランでのさよなら負けとなった。

ジョンソンはピンチで気迫で好投しゼロで抑え切る。
野手が攻めあぐむ中、クリーンヒットも放し三塁まで進塁したが続く野手が凡打。
投げても打っても援護のなかったジョンソンが気の毒だ。

優勝マジックへ、初戦を制するのが3連戦の鉄則だったのに。
大切な一戦に挑む気迫にまさった巨人が勝利を引き寄せた。

しゃんとしろ、カープ打線!















今度はカープVを楽しみに

2016年08月23日 | 日記
ちょっとしたオリンピックロス。
祭りの後の寂しさのような。

今度はカープの優勝を楽しみに応援だな。

今日から巨人との3連戦、優勝の行くへがうかがえる試合になる。
カープが勝つこともだが、巨人が負けることが嬉しい自分にはたまらない試合。

カネに物言わせる巨人のやり方が大嫌いで、大のジャイアンツ嫌いになった。
江川の強引すぎる入団劇、他球団の4番バッターの露骨な買い占め補強。
エース菅野のドラフト違反の入団の手口、安部の裏金入団金10億円などなど。
王、長嶋がいなくなってからはどうも好きになれない。

市民球団として戦うカープは巨人とは真逆のような球団。
と、勝手に思い込んで応援している

さぁ、今日勝ってマジックを点灯させろ!
カープ、頑張れ!










感動刻みリオ閉会 パラリンピックへ そして東京へ

2016年08月22日 | 日記
スポーツと平和の祭典、リオオリンピックが閉会式を迎えた。
17日間の競技を終える。
競い合った世界の国々の選手たちがリラックスした笑顔を見せる。

数々の感動を与えた名勝負がオリンピックの新たな歴史となった。
技と力で世界中の人々を魅了したスポーツの祭典、日本選手団の活躍も心に残る。

女子の個人競技で世界初の4連覇を成し得た伊調馨は伝説となる。

重圧に耐えた内村航平の連覇も見事だった。
カヌー、卓球、バトミントン、競歩では競技初のメダリストが誕生し歴史を切り開いた。
テニス錦織圭の96年ぶりのメダル獲得も素晴らしかった。
陸上男子400リレー堂々の銀メダルは鳥肌が立つ感動だった。

お家芸の水泳、柔道と体操の復活、レスリングの活躍、シンクロの復活に喜んだ。
メダルには手が届かなかったが快進撃を演じたラグビーは希望をつかんだ。

数々の感動を与えてくれた日本選手たちだ。

「アリやペレのように伝説になりたい」と言ったボルトは3冠3連覇で伝説となった。

治安問題ばかりが取り沙汰される中で、成功に導いたリオの人々の努力を讃えたい。
そして、リオはパラリンピックの感動へと続く。

一方で、平和の祭典としてのオリンピックの価値と意義が問い直されている。
金銭スキャンダルが相次ぐオリンピック委員会の改革は道半ばだ。

誘致にワイロが飛び交い、オリンピックが金儲けの場と成り下がっている現実。
日本五輪委員会にまつわる2億円の賄賂疑惑は闇に隠されたままだ。
ドーピングに揺れたロシアの問題は断ち切らない限り、オリンピック精神の根幹が崩れる。

名実ともにスポーツと平和の祭典でなければオリンピックの存在意義はない。
ほんとうの「平和の祭典」であれと祈るばかりだ。

平和の祭典のバトンは東京へと渡された。

















夏の甲子園

2016年08月21日 | 日記
つい、負けているチームを応援してしまう。

夏の甲子園、今日の決勝戦。
負けていた北海高校の方を応援していたが敗れた。

あの怪物江川卓が果たせなかった優勝を作新学園が手にした。

炎天下、懸命にボールを追いかける高校球児の姿は見るものに感動を与える。
甲子園はもはや日本の独特の文化だ。

甲子園に立てなかった球児達にもそれぞれの夏のドラマが今年も生まれた。






サッカー王国ブラジル、劇的な金メダル!

2016年08月21日 | 日記
死闘を制したのは、ブラジル!

サッカー、決勝戦はブラジルが金メダルに輝いた!

1対1で延長戦もドローのまま、ついにPK戦へ。
重圧のかかるキック、 5人目のキッカーとなったネイマールが決めて、勝負がついた。

大歓声の中、サッカー王国ブラジルのキャプテンとして重圧に耐え切ったネイマールは泣き崩れた。

ブラジルにとってはオリンピックでサッカー初の金メダルを、開催地で勝ち取るという劇的なものに。
勝利の女神は、ブラジルにオリンピック最終日に大きな大きなプレゼントを授けた。

本当にドラマ過ぎるブラジルの勝利だ。

おめでとうブラジル、よくやったネイマール!