みんなで書く畑の日記~ハーベストクラブ

農業実践教室の受講生と卒業生の農業サークル「ハーベストクラブ」の畑の日記。クラブのメンバーみんなで書いています。

練馬大根 byくろ

2018-11-12 08:21:44 | Weblog

朝、某天気予報を確認すると、

日中の最高気温21度。ほぼ1日を通して10度台の予報。

私はフリースのタートルを着て畑へ。

なんと!暑い💦暑過ぎ!

フナヒロさんの見た他の天気予報では24度でポカポカ陽気と言ってたらしい…

ということで、汗だくで練馬大根を掘りました。あの天気予報めー恨む。

長ーいので、掘り上げが毎度大変です。

こんなにロングサイズです。

これを全て掘り上げて、きれいに洗います。

フナヒロさんが、この時期大根洗うときはいつも手がかじかんでたよねー。と。

本当に!こんなに水が心地よいと思ってこの作業したことは未だかつてなかったかもしれません。

フリースタートルの私には極楽の作業でした(笑)

これを藁で縛って、ハウスの中に干して作業完了。

今回もフナヒロさんが上手に藁編みをしてくれましたー!

干し上がったらたくあんにします。楽しみです。

コメント (1)

カブ、春菊の間引き、草取り、レタス、白菜の収穫byモリ

2018-11-05 22:42:39 | Weblog

11月3日土曜日。午後は通り雨はありましたがほぼ晴天、気持ちのよい1日でした。

ぎっしり植えられたカブの間引きから始まります。

春菊の間引きも。

春菊は普通の春菊とサラダ春菊。やわらかくて香りがよくて、間引きも楽しいです。

道端のニラを移植します。今までニラが生えてたところは駐車場になるのだそう。

ピーマン畑の撤収です。夏の間、ごちそうさまでした。

小松菜収穫!今日はレタス、キャベツ、白菜の収穫も。畑の恵みを頂きます。

レタスは4種類。結球が美しいです。

焼き芋も頂きました。

そんなわけで、本日はたくさんの葉物を頂きました。

サラダ、なべ、シチュー、ソテーとおいしく頂いています。

コメント (1)

本当に久々の農作業だす by ラッコ

2018-10-31 18:16:59 | Weblog

ども。

先週末の土曜日に7月の収穫祭以来(!)、久々に畑に行ったので簡単にその様子の報告を。

といっても午前中の雨予報もあって午後からの作業だったので、作業はほうれん草の種まきのみです!

一畝4条、2種類を植えてみましたが、何が出るのかはお楽しみに。

しかしまぁ、久々の作業は堪えました~次の日からの腰痛と筋肉痛が酷いこと酷いこと。

数ヶ月バタバタしていてほとんど運動していなかったことを反省、これから挽回すべくまた頑張って作業しま~す。

ま、すぐに冬の収穫祭なんですけどね・・・

 

さて、収穫した野菜の一部がこちら。

レタスとブロッコリーしか写っていないんですけど、みさきキャベツ、人参、カブなども収穫しました。

教室の畑の枝豆も大量にいただいてしまい、リュックはパンパン、その重さがまた筋肉痛をマシマシにさせてしまったようで。

白菜や大根なども育ってきていてますし、それを担いで自転車を漕ぐのはまず無理。

冬野菜はとにかく重いのです。

自転車で伺えるのは今年あと1、2回あるかなぁ、どうかなぁ。

コメント (1)

午前中は収穫、午後はエンドウ豆と空豆播種(byモリ)

2018-10-20 22:43:17 | Weblog

本日は曇り、暑くもなく寒くもない農業日和。

午前中はカブ、からし菜、サトイモの収穫です。

 

午後はエンドウ豆、空豆の種まき。ここに一条まいていきます。

こんな感じで植えます。3分の1は外に出す。続いて防虫ネット。

1人で防虫ネットはちょっと大変でした^^

コメント (2)

暑さ一転 byくろ

2018-10-13 19:49:44 | Weblog

先週の猛暑は何だったんだ?というくらい肌寒い1日でした。

先週とは10度くらいの気温差です!

野菜たちもビックリでしょうね。

まずはフナヒロさんとにんにくの植え付け。

そうしていると、ポツポツと雨が。さらに風で寒いっ!

急いで今日の作業を進めます。

なかなか腰の重い作業、虫退治。

キャベツに白菜、丁寧に調べていきます。

蛾の幼虫、ヨトウムシもこの寒さで動きが鈍っておりました。

しかし、何度やっても毎度見つけるたびにゾゾゾっときますね(^_^;)

その後、カブの追い蒔き。

そして、先週の暑さで一気にとう立ちした葉物の収穫です。

こんなに食べ切れないぞ!というくらいの量のチンゲンサイがとう立ち中(笑)

結果、こんなに収穫物が!

実りの秋の到来です。

秋をすっ飛ばして冬になりませんようにー。

 

 

コメント (1)

掘って掘って掘って byくろ

2018-10-07 00:57:16 | Weblog

3連休初日はまさかの蒸し暑さ。

久々、暑さと戦いながらの作業となり、過酷な1日となりました。

とにかく、今日は撤去デイ。

まずは、トマト、モロヘイヤ、オクラの撤去。

私の背よりも大きく育ち、木のようです。

これがなかなか抜けない。

スコップで根っこ部分を掘って掘って、そして、力いっぱい引っ張ってようやく抜ける。強靱な根っこ。ちゃんと育った証拠ですが、ツライ(笑)

撤去でヘトヘトになったあとは、さつまいもの掘り上げ。

4種の芋たちはしっかりと育ってくれましたー!

これらの野菜を育てるのに使用したマルチも裾がしっかり埋まっているので

土を掘り起こして取り除きました。

そして、ほうれん草、カブを播種した後に、ネットをし、

その裾を土を掘って埋めました。

最後には、落花生と生姜を掘り上げてお持ち帰り。

とにかく掘って掘って掘りまくった1日でした。

明日の腰痛と筋肉痛が怖い…。

コメント (2)

1か月ぶりの農作業(午前の様子) ~byフナヒロ

2018-09-23 07:41:23 | Weblog

8月18日以来、先週に続き約1か月ぶりの作業です

先週はレタス、春菊の播種、玉ねぎエリアの施肥など、

本格的に秋冬野菜の作業を進めました。

久しぶりにくろちゃんと白菜、キャベツの第2弾の直播・定植。

黒マルチを張り、植穴を空けて定植の準備。

くろちゃんが直播・定植作業の間、私はこの1か月の間に伸びた草の除草

 すっかり慣れた刈り払機でお隣との境目を中心に!

くろちゃんが終えた畝にしっかり防虫ネットを掛けます。

モリさんが播種して下さった葉物は、しっかり発芽しています。

お昼前に、ゆきさんと一緒にカブ、小松菜などの間引きを行いました。

 

お昼休みには、お楽しみ落花生の塩茹でに大満足

 旨かったですよ

今日はお昼まででしたので、新しょうが、ナス、ピーマン、落花生、間引き菜を収穫しました。

 

コメント (1)

9月22日午後

2018-09-22 22:06:23 | Weblog

 

9月22日午後ホウレンソウ(小松菜)播種しました。

 

 

コメント (1)

白菜、カブ、小松菜、水菜を植えましたbyモリ

2018-09-11 22:17:25 | Weblog

9月9日日曜日。まだまだ暑い日が続きます。

今日は教室のお二人と一緒に白菜の苗の定植と、種まきです。
マルチをはって、穴を開けて、3種の白菜を植えます。奥から3分の1は苗、手前から3分の2は種まきです。
種の方がまっすぐ根をはるのだそう。キムさん75という種は、75日後に収穫できるのだとか。楽しみです。

水をたっぷりあげて、防虫網をかけてできあがり。

続いて第二農場に行き、カブ、小松菜、からし菜、青梗菜の種まきです。

4条で、カブは2種類。菜っ葉は4種類。風が強くて、手早くしなければとがんばりました。

こちらも防虫網を張ってできあがり。こちらも水をたっぷり。

カズさん、最後仕上げてくださってありがとうございました。

二人とも男前!です。草をきれいになっていて、気持ちよく作業させていただきました。

コメント (3)

午後の部 byくろ

2018-09-02 00:22:04 | Weblog

午後はほうれん草畝の施肥、耕運、畝立てをやったのですが、

一人で作業して、写真撮り忘れましたー!💦

無事に2本の畝立てが完了しています。

夕方には少し雨が降ったので、近々養生処理できると良いですね。

そうそう。

先週の酷暑の中、キャベツ、ブロッコリーを定植。

植えたそばからしおれて行くような暑さで、これは枯れるなと思っていたら、

なんと、無事に成長しています!

有希さんが毎日水やりをしてくれたおかげです。

人間にとっても過酷な暑さは、当たり前ですが野菜にも過酷ですよねー。

人も野菜もケアが必要。潤いが必要なのであります!

コメント (2)