消えゆく霧のごとく(クンちゃん山荘ほっちゃれ日記)   ほっちゃれ、とは、ほっちゃれ!

きらきら輝く相模湾。はるか東には房総半島の黒い連なり。同じようでいて、毎日変わる景色。きょうも穏やかな日でありますよう。

紹介状、お待たせしています! めんご

2019年04月12日 16時55分13秒 | ミニ菜園、植物いろい...

                 深山の一本ざくら

          これが伊豆の豆ざくら、らしい

              よくわからんけどね

 

   

  

 新規投稿のしちゅえーしょんちゅうものが、今回からがらっと変わっちまってやりにくくてしゃあない!

 んで、実はおらちのエリアでは、昨年師走からいなくなっている男の人68歳がいて、みんなで案じているわけ。

 当時、散歩に出る、と言って家を出たまま、もう4か月も行方がわかりません。警察や消防団も出て山狩りをやったりしたけれど、わからん。

 奥さんの要請で、地元の爺婆も二次遭難を覚悟で何回か裏の山を捜索しているわけなんです。

 この画像は去る9日の、最近ではめずらしく晴れ渡った日におらも参加した捜索のひとこまで、小さな花の一本ざくらが目に付きました。

 参加したひとりの親父の話では、「これが伊豆の豆ざくら」というわけなんですが、どうだかね?! 

 きょうあたりは、もう完全に散ってしまったでしょうね。

 お待たせしております。

 

 

 

コメント (4)

すまんが、無用の長物なんだよ、カリンさま

2018年10月27日 17時28分34秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 庭のカリン。あの暑さをくぐったけれど、台風で半分は落ちた! 
 だが、しかし…まだ
 こんなに…鈴なりなんだけど…


    

 カリン酒や砂糖漬けにしてみたことがあるんですが、どうにも口にあわなくて、もう手を出す気になりません。

 おらが悪いのか、カリンのやつが悪いのか!







 ************************************
 本日10/27現在の極悪エロサイトPorn lub の電話番号と開設者(固定電話番号は真正、開設者名は架空でしょう)
    事業者名称:日替わり。けつのxyzだけが同じ。 dtayjjrcat.xyz
    事業所名称履歴:cp4p4are6w.xyz  d39zf9ceha.xyz
    運営統括責任者:外野信也 
    電話番号:03-6741-7876 NTTコミケ
 この連中がこれまで使った連絡先電話番号は、03-5830-6896 NTT東日本  03-6741-7831 NTTコミケ  03-4330-9252 NTTコミケ     03-6386-0094 KDDI東京 03-5830-6994 NTT東日本 03-6741-7831NTTコミケ  
 出てきた責任者名
。全部偽名・架空だわな! 田中尚文、山本勝典、藤井大輔、上野隆司、藤井末次、吉田信二、室井正一郎、
      横田裕士、鈴本雅也、中田大輔、奥村正人 北村洋治、佐々木賢、古木優、北村義純、笹井正樹、榎本透、山田克己、
      山中圭祐、菊池洋治、佐藤輝義、  
コメント

アラマンダの実

2018年10月24日 07時48分30秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 ヒメアラマンダにどげとげの実

 ことしはアラマンダ3種の越冬に失敗して、ヒメアラマンダ2本だけが残った。もう1本の枯れ木から新芽が吹いたことは前に書きました。
 
 おととい、きのうとかなり温度が下がるというので、生き残りを早めに室内に入れました。
 そうしたところ、見慣れないものが!

 とげとげというのか、いがいがというのか、こんな実がなってました!

      






  ************************************
 本日10/24現在の極悪エロサイトPorn lub の電話番号と開設者(固定電話番号は真正、開設者名は架空でしょう)
    事業者名称:cp4p4are6w.xyz
    運営統括責任者:菊池洋治 
    電話番号:03-6741-7876 NTTコミケ
 この連中がこれまで使った連絡先電話番号は、03-5830-6896 NTT東日本  03-6741-7831 NTTコミケ  03-4330-9252 NTTコミケ     03-6386-0094 KDDI東京 03-5830-6994 NTT東日本 03-6741-7831NTTコミケ  
 出てきた責任者名
。全部偽名・架空だわな! 田中尚文、山本勝典、藤井大輔、上野隆司、藤井末次、吉田信二、室井正一郎、
      横田裕士、鈴本雅也、中田大輔、奥村正人 北村洋治、佐々木賢、古木優、北村義純、笹井正樹、榎本透、山田克己、
      山中圭祐  
コメント

水の中にも1年、プルメリアの根っこが出ました!

2018年10月15日 01時42分52秒 | ミニ菜園、植物いろい...
  折れたプルメリアの枝 
  がんばるもんやねえ!
 1年かかって根が出た!
 

 去年のいまごろ、うっかり鉢を落として、3本の枝のうち1本を折ってしまったプルメリア。
 切断面をきれいに切り取って水に挿しておいたら、ことしの夏の盛りに花をつけてくれました、というお話は既に書きました。画像下

 きのう、水を替えようとして枝を取り出すと、なんと根っこが出てました。1本だけですけど。
 すごい、もんです!

 ということは、気の長い話だけど、この方法で殖やせるということ?!  
   
    

    




 ************************************
 本日10/15現在の極悪エロサイトPorn lub の電話番号と開設者(固定電話番号は真正、開設者名は架空でしょう)
    事業者名称:56m2d3yzjs.xyz
    運営統括責任者:榎本透 
    電話番号:03-5830-6994 NTT東日本
 この連中がこれまで使った連絡先電話番号は、03-5830-6896 NTT東日本  03-6741-7831 NTTコミケ  03-4330-9252 NTTコミケ     03-6386-0094 KDDI東京
 出てきた責任者名。全部偽名・架空だわな! 田中尚文、山本勝典、藤井大輔、上野隆司、藤井末次、吉田信二、室井正一郎、
   鈴本雅也、中田大輔、奥村正人 北村洋治、佐々木賢、古木優、北村義純、笹井正樹   
  「藤井」と「大輔」「北村」が2回出てきとるわ。バッカサイトやね。わろた。
コメント (1)

タマゴタケと倒木停電の現場

2018年10月04日 22時19分48秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 これはタマゴタケなのかどうか!

  
    山荘近くのゆるやかな斜面で発見したタマゴタケかな、というきのこ

 おらのブログタイトルやら記事やらを、エロサイト「Porn lub」に盗用された問題で、いろんなものが吹っ飛んでしまいました。
 隣家のキンモクセイの大木が花をつけ始めたところを写真に撮ったら台風24号が来て、一晩にしてすべての花がなくなってしまっていたのもそのひとつ。ことしはあの香り、大木だけに強烈、を楽しむことは出来ませんでした。(まったく下手な原稿ですいません。金木犀の咲き始めをupしようと思っていたらエロサイトでそのままになってしまった。そのうちに台風で花が全部落ちたので、結局ことしは金木犀の記事を載せられなかったという趣旨です。)

 それから、もうひとつ気になっていたのは、タマゴタケ。近場の散歩の途次、タマゴタケらしいものを発見して、継続観察しようとしていたのですが、きょう行ってみると日にちが経ちすぎて跡形もなくなっていました。
 たかたかのたかちゃんブログで赤城山のタマゴタケのupがあってしばらく経ったころ、近くを散歩中に見つけて写真に収めたのですが、白い卵の殻が全然ないのです。それから、どうも笠の具合が違う。日にちが経てばもっと笠が開いて同じものになるのか、と思っていましたが、うやむやに終わりました。
    白い卵の殻が写っているタカタカブログのタマゴタケ。リンクご容赦!


  空中ではなく地表を伝って復旧!
 
 先月30日と1日に当地が停電となったのは、別荘地内の倒木による電線切断が原因で、この狭いエリアだけのていでんだったことがわかりました。
 で、道路も寸断されていましたが、いくらなんでもきょうは開通しているだろうと、様子を見に行ってきました。
 そうしたら、なんとタマゴタケ発見現場のすぐ近くで大きな木が倒れたのでありました。

 平常は空中を電線が通っていますが、便宜的復旧で地表等の低いところに電線を這わせてありました。
   
コメント (2)

プルメリア、真っ盛り!

2018年09月30日 07時50分42秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 根っこがあるとちゃうね、花の勢いがちゃうわ!

 夏の初め、折れた枝を水にさしておいたプルメリアが次々に花をつけたという記事をアップしました。
 いま、嵐の前の静けさの中で、その本体のほうが咲き競っております。
 さすがに根無し草と違って花に勢いがあります!

   



 エロサイト問題はいったん棚に上げようと思います。

 さて、連ちゃんでupしてきたエロサイト問題は、どうにも手の施しようがないので、うんざりですが、いったん、小引き出しに入れて、何か妙案を構想したいと思っています。

 この問題を解決できるのは、プロバイダと警察でしょう。
 今回、われわれが問題にしているgooブログの悪用についてはプロバイダのgooがすぐ解決できるはずです。
 
 いまのところ、トラップブログが仕掛けられているのは、ココログfc2です。
 プロバイダ同士は競争相手でしかないでしょうが、業界団体も一応あるようです。
 そのミーティングで、gooはココログとfc2のみならず全社に対して、「ハテナさんがやっているように、あやしいエロサイトのトラップブログについては、「This Blog is not found」 と表示して反映させないようにしましょう。当社もただちに実施します」と提案し、実施することが出来るはずです。
 われわれ一般の無料ブロガーが大量に存在するから、各社ともブログの商売=大会社の広告獲得=が成り立っているのです。
 もう少し、儲けの基である一般のブロガーを大切にしたらどうでしょうか。

 一方、風俗営業法等にもとづく警察の介入は大いに期待しているところですが、ネットによる通報はおそらく膨大な数にのぼっているはずで、手に負えないのが現実とみられます。少し知り合いをたどって、この悪徳サイト「Porn lub 」の始末に警視庁が関与してもらえないか、あれこれやってみることにします。

 なお、「知らぬが仏」とは実はわれわれのことで、2011年に既にこの種の相談案件が残っていますし、3年前のgoo知恵袋には「保育所を探していて、ある保育所のHPを開けて、個々の記事に行こうとしたらエロサイトに飛んで肝をつぶした」という相談が載っています。
 プロバイダ業界、とりわけgooはすみやかに見ぬふりをやめて、抜本的対策を講じるべきでしょう。

 追記・もちろん必要な情報は随時upいたします。
コメント (2)

久しぶりにシカにやられた!

2018年08月19日 06時06分43秒 | ミニ菜園、植物いろい...
  春先以来の困った客来訪!
 ネットフェンスでディフェンス!

   
 春先にすべての野菜類をシカと猪野に提供し、その後の追い蒔きで細々とやってきたおらちのミニ菜園。

 今しがた、“寒さ”に震えながら上から見下ろしたら、ミニ菜園の様子が違っていました。おかしい、と見に行ったら、サヤエンドウや葉菜類などがまたまた全滅近くになっていて、シカのクソだけが残っていました。
 プロの野菜農家だったら、大変なことだよなあ、と嘆息しました。

 茎の先を中心に軒並み食べられたものの、なんとか残っていたのは、ピーマン、パプリカ=実のまだ青いやつ、トウガラシ=実の青いやつ、の計6本と別畝のキュウリ2本。まっこと、細々、こまごまじゃなくてほそぼそね、としたものになってしまいました。
 トウガラシの実の青いもの=青唐辛子、辛いだろうにこんなものまで食ってるんですから!

 で、おまいらにはすまんが、ネットで囲ってやる!つうことでちょっとばかし汗を流しました。



 このときに新たに導入した腕を覆うものを使いました。ほれ、腕自慢? 腕っぷし? 腕隠し? なんという名前だったか、忘れました。
 むかし、郵便局の窓口のおっさんなんかが使ってたアレね!
 いまふうの日焼け止め用とはちょっと違います。カインズホームで128円税込み。

 作業をしているとき、シャツの袖口のボタンふたつを留めていても、その隙間から入り込む蚊にいつのまにか食われていることがあるんですよ。そのディフェンスです。いろいろ防御せにゃならんので、ミニ菜園もなかなか大変なんだがね!

      

 そのほかの必需品として、これを使わんとな。髪のない頭を食われると、もうかゆくて!かゆくて!
 だが、しかし、ぶよは易々と入ってきてしまうのです。網目がやつらには大きいらしい…とほほ!

   

コメント (3)

プルメリア、がんばったぜ! この暑さの中、根無しなのによ!

2018年08月02日 15時12分16秒 | ミニ菜園、植物いろい...
     

 根無しの“水栽培”プルメリア咲く!

   がんばりました!  
  つぼみも続々ふくらむ!


 今朝、あのプルメリアに花がつきました!

 昨年秋、どじって折ってしまった枝を、未練たらしく水に挿しておいたのです。
 そうしましたら、6月中旬、根っこは出てこないのに、新葉がついたのです。新葉が出てきたときの記事はこちら
 そうして、相変わらず根は出てこないのに、花がついたのです。
 後続のつぼみも6個ふくらみかけています。
 この花芽は、折れたときに既についていたものですから、枯れて当然なはずです。

 折れても、よくがんばったな! (えっ、なに? 折ったやつが言う台詞かね、だと!)

********

 おらたちも、ホント折れそうなことに遭うことがありますが、そんなときは“水に挿さって”時を待ちましょう!

 いま、避暑していた下の部屋から上がってきた二階のこの部屋は、34.8度です。サウナっぽくて、あきらめがつきます。もう少しここにいて、ぬるま水浴をするつもりです。
 では、また!

   

   

   






  
コメント

出たぁ! ベンジャミンの根っこ!

2018年07月27日 08時24分02秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 
 三十年前にもらったベンジャミンの枝
 生命力が強ーい! 簡単に増やせます!


 3日ほど涼しい日が続きました。
 今朝は涼しすぎて目が覚めました。
 閉め切った部屋の温度は23度。
 いったい、どういうことになってるんでしょうか。
 台風が接近しているとのことです。

 さて、3月6月にベンジャミンを剪定したんですが、そのとき、何本かの枝を水に挿しておきました。
 今朝、見ると、根が出始めています。
 この観葉植物はとても強く、簡単に殖やすことが出来ます。

   
コメント (2)

枯木を切る

2018年06月13日 12時36分53秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 ナタがないので、ノコで挑戦!

 家の前、道路側にあった「タラ」の木らしい高さ3メートル、幹まわり17、8センチほどのあまり大きくない木が、2年ばかり前に枯れた。
 冬の時期は目立たないが、緑が多い時期は目立つ。
 同じ立場のおらが見ても、見苦しい。
 
  

 で、伐採、大げさやね、することにした。

 ところが、大きなのこぎりは去年の梅雨時に外に置き忘れてしまって、さび付いて使い物にならない。

   

 こんなおもちゃみたいな工作用のしかないのだ。

 しかもぉ、材質が硬い! 4時間ほどかかって、ようやく切り倒して撤去しました。

   













 というのはウソで、とてもじゃないけど手におえないので、山向こうの親戚から破壊兵器を借り出して、3分ばかりであっさり作業を完了しました。

   
コメント (2)

うたてしやな!

2017年12月19日 20時22分02秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 夏みかんの怪! ふざけたobaに会いました。


     

 きょう昼過ぎ、出先から帰ってきてうちの前に車を停めると、50ccの原付がうちの門の前に停まり、うちの庭、上の画像の夏みかんの木の下にうずくまる人影が見えました。
 で、こちら側から近づいて行くと、その人は向こう側、建物のほうを向いちゃいましたが、どうもobaaというよりobaに近い女の人でした。で、以後、おばんと表記。

 ク ン「おばん、どしたの? どっか痛いんけ?」
 
 おばん「いや、なに、みかんが落ちていたんでねえ、拾っといてあげんとね」と、こっちを振り向く。

 けさ、2本の夏みかんの木の下に穴を掘って堆肥を入れたときには落果はひとつもありませんでしたが、
 このおばん、葉付きの割合に色づいたみかんを両手に3個持っている。顔つきは、どっちかというと、昔も今もあまり感心しないタイプやね。

 ク ン「そら親切なこったあ。ここんちの人と知り合いなんけ?」

 おばん「んだ、前っからよ、懇意にしてんだわ」(おらは、おまいなんか知らんど! 初めてお会いするがや。)

 ク ン「そうなんだ、へえ。しかし、よくもまあ、このうちの人と付き合ってるね、あのいやったらしいオヤジさんと親しいんかい?」

 おばん「ん、まあ、そこそこね」(おらあ、おまいと付き合ってなんかいませんから!) 

 ク ン「ここのオヤジさんって、わけありなの知ってんでしょ? 顔見りゃわかるよね」と、ニヤニヤしてやったら、顔色が変わりました。

 あんたは誰だって言うから、「おらは買い物の配達を頼まれて来たんだ。オヤジさんらも、もうすぐ帰ってくるから部屋に上がって待ってたら」というようなことを言ったら、大急ぎで原付のエンジンを始動、ぴゅーとどっかへ消えて行きました。
 あのおばん、年寄りを装ってたけど、けっこう若いんかもね。夏みかん3個、まだ若くてとても食べられないやつも、しっかり持っていきましたよ。

 去年の今頃は、塀の外に夏みかんが6、7個落ちていて、1個だけ皮がむいてありました。取るだけ取ってから、こりゃまだ食えんわ、と捨てていったようでした。1個むいて食べられるなら、さらに取りなさい!
 まったく、こんな山の中でふざけたことを、と腹立たしい限りでしたが、今回のobaはいきさつから見て去年のやつとは別人のようです。

 それで、画像をよく見てください!
 ことしは、塀の外によじ登って夏みかんをもぎ取れないように、バラ線を置いといてやったんです。いやがらせに、ね。

 で、バラ線を取り付けながら、徒然草のみかんの話を思い出し、この出来事についての兼好法師の感想が、「うたてしやな」だったと思い、
調べてみたら、これが違うんですね。「少しことさめて」としか書いてない!(下記原文)  まあ、またあとで調べよう。

 徒然草・ 第十一段
 神無月(かみなづき)の頃、栗栖野(くるすの)といふ所を過ぎて、ある山里に尋ね入る事侍りしに、遙かなる苔の細道をふみわけて、心細く住みなしたる庵あり。木の葉に埋(うず)もるる筧(かけい)の雫ならでは、露おとなふものなし。閼伽棚(あかだな)に、菊・紅葉など折りちらしたる、さすがに住む人のあればなるべし。

 かくても在られけるよと、あはれに見る程に、かなたの庭に大きなる柑子(こうじ)の木の、枝もたわゝになりたるが、まはりを嚴しく圍ひたりしこそ、少しことさめて、この木なからましかばと覺えしか。

   

 部屋に戻ってみると、ニャが夜遊びが過ぎて、爆睡しておりました!
 おばんに気が付かなかったのかと聞いてみると、「寝てて、なんも知らんかったニャ」だと! このー!

  
コメント (5)

寒ーい、けど、おらちの庭に水仙が咲いているのを見つけました!

2017年12月11日 20時04分02秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 寒いですね。
 ことしは、特に寒い! って、毎年言ってるんだべか!

 寒風吹きすさび、相模湾には白波がおびただしくたっているきょう、
 ちょっと庭に出てみたら、視界の端に白っぽいものが…。

 あれっと、よく見たら、枯葉、枯枝の中に、水仙がひっそりと花をつけておりました。
 顔を近づけてみたら、ああ、いい香り!

        吹き抜ける木枯らし軽くいなしつつ 凛と咲く花 水仙の花

   

   

   なんだか画像が大きすぎるけど、直せない!
コメント (6)

山のモノたちにゃかないません!

2017年11月26日 22時19分47秒 | ミニ菜園、植物いろい...
  これぞ伊豆名産!
 「透け菜」と「あれまあ柿」でごんす!


 しばらく留守にしていると、庭やミニ菜園は、猪野鹿狸、など山のモノたちの絶好のダイニングになります。
 やわらかい土の部分には、竹馬の踏み跡を太くしたような鹿の足跡がびっくりするほどたくさん残っています。
 いまの季節、菜園には食料になるようなものはないのに、しらみつぶしに物色した跡が歴然としていました。

 冬枯れでまとまったものは何もなく、わずかにピーマンと唐辛子の最終最後が残っていただけなのに、ふだんは食べないこういったまずいはずのものを、葉っぱごと食べていっています。ほとほと食料がないんでしょうね!

 それにしても、早春の楽しみ、サヤエンドウの苗が踏み荒らされてほぼ全滅なのには、いささかがっかりしました。
 追い播きをせにゃならんのですが、気が乗りません。

 もうひとつ、こちらは何でしょうか、わかりますか?

   

 これは、伊豆の名産「透け菜」という珍しいものです。
 というのはusoで、ふつうの白菜なんです!
 これは、猪野鹿狸ではなく、なんかの青虫の仕業です。すっ、すごい勢いが感じられます!

 もうひとつ、植えて3年目のことし、伊豆名産「あれまあ柿」が初めて実をつけたことは、前に書きました。たったひとつ!
 アラマンダの掘り上げをやっていた背後に見えていた、あれです。

   

 で、どんな味か、甘か、渋か?

 ところがぎっちょん、近づいてみたら、こんな具合!
 鳥さんたちに、先取り特権が移転していたようです!

 ほんに、あれまあ!

   
コメント (3)

ご無沙汰でした! アラマンダは無事!

2017年11月25日 19時37分14秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 ようやく伊豆へ戻りました!小一か月ぶり
 庭は猪野鹿さまの巣! 家はよそネコの巣


 思いがけず長逗留となりました。
 はや11月も終わりかけ、間もなく師走です。

 帰宅するや、留守番のニャがたちまちあらわれ、すりよってくるや膝に飛び乗って、さらに二三歩登ってきておらの顔をぺろぺろです!
 「こんなに長くどこへ行ってたんニャ!」「でも、帰ってきたから許してやるわ!」
 まったくネコは愛想がないねえと思っていましたが、ちゃんと感情はあるんだな、とネコ族をすっかり見直した次第です。


   

 で、今朝になって去年の今頃の伊豆は、と調べてみましたら、11月24日に早くも大雪に見舞われていましたね!
   去年の大雪①はこちら
   去年の大雪②はこっち

 ことしも去年も、25日は晴れ上がった良い天気。
 ほっぽっとかざるを得なかった庭を見下ろすと、霜げてしまったものとすっかりあきらめていたアラマンダ(オオバナ、ヒメ、ビオラ)が多少傷んではいるものの、6株ともちゃんと生き残っていました。

   
    やや精彩を欠くがまあまあ生き残ったアラマンダ。後方に柿の実がひとつ見える。 
 去年は、もっとずっと早く掘り起こしたよなと調べてみたら、11月9日でした。
 よく生き残ってくれたとお礼を言いつつ、急いで掘り起こして室内に入れました。

   去年の掘り上げの様子。忘れてましたが、去年も結局オオバナは咲かなかったんですな!その記事はここ

 遅まきながら、冬へ向けての作業が待っています。
コメント (4)

植木の床屋、画像

2017年09月23日 16時16分09秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 前記事で「後送」としました庭の植木の床屋、こんなふうになりました。

   この木は名前も調べてないのですが、とにかく頭がつんつん上へ上へと伸びていってしまいます。
   そのスピードたるや、速いのなんのって、ちょっとほっとくとぼうぼうになります。

    

   で、床屋をして、こざっぱりとさせました。

   
コメント (2)