消えゆく霧のごとく(クンちゃん山荘ほっちゃれ日記)   ほっちゃれ、とは、ほっちゃれ!

きらきら輝く相模湾。はるか東には房総半島の黒い連なり。同じようでいて、毎日変わる景色。きょうも穏やかな日でありますよう。

オオテマリ(大、手毬)の花が咲きました!

2019年05月12日 18時05分37秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 あれれ、大手毬の花が増えてるぞ!
木の丈が高くなって、見えてきたのでした

 さきほど、大手毬の写真を撮りに下りたら、ポストに発注した「和麹」が到着していました。どんな具合か追ってup致します。
  

二階から下を覗くと、この季節に咲くオオテマリが満開になっていてました。
ところが、去年とはなんだか様相が違っています。
例年、画面左手のほうに、手前から張り出している屋根ごしに白い大きな花が見えるのですが、ことしは右手のほうにも花が続いています。

で、わざわざ下までおりて確認してみましたら、勝手に殖えたものなのか、何本かあった小さな木がかなり大きくなっていて、それぞれ花をつけているのでした。
がんばったねえ!日陰っぽい土地柄なのに。

   
コメント   この記事についてブログを書く
« 東洋英和女学院・院長の史料... | トップ | 実録・自然派研究所500円の「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ミニ菜園、植物いろい...」カテゴリの最新記事