消えゆく霧のごとく(クンちゃん山荘ほっちゃれ日記)   ほっちゃれ、とは、ほっちゃれ!

きらきら輝く相模湾。はるか東には房総半島の黒い連なり。同じようでいて、毎日変わる景色。きょうも穏やかな日でありますよう。

けふスズメバチの巣を完全撤去しました!

2018年06月30日 12時41分53秒 | 生き物
 もぬけの殻という雰囲気。
 しかし、残党十数匹が籠城。
 汗だくの撤去作業を完了!


 縁の下のスズメバチの巣を撤去せニャ、安心して歩けない。
 ということで、梅雨明けの好天の今朝、「完全防護服」に長靴、厚い皮手袋というスタイルにて、縁の下にもぐりこみました。
 羽音も何もしない。死の静寂があたりを包んでいる。

 なんちゃって、巣に近づき、改めてよく見ると、なかなかたいしたものになっているのがわかりました。

っ   

 巣の中にまだハチが潜んでいるやも知れぬ、と念のため殺虫剤スプレーを浴びせかけました。
 すると、案の定、巣の内部で、「ガサ、ガサガサ」という歩きまわる音がして、一匹、二匹とハチが外に出てきました。

 これはまずい、と巣の出入り口とみられるあたりにさらにスプレーを連続放射し、出てくるはしから葬り去ったのであります。
 数えてみると、13匹残党がいました。

 もはや、さなぎと女王蜂しか残っていない、となってから、恐る恐る巣を手ではずしてビニール袋に詰め、外に持ち出しました。

      

 女王蜂は中で討ち死にしているのか、姿をあらわしません。
 さなぎ連中が「殺虫剤攻撃を許さないぞ!」とわめいています(これは錯覚かな)。

 白日の下にさらされた巣からは、何も出てきません。一件落着のようです。
 空気穴=明かり取りをふさいで、作業は無料で完了したのであります。

   

 カッパをがっちり着込んでの作業にて、汗だくになりました。
 すぐにフロに飛び込んで、出てきたら、
 脱ぎ捨てたおらのパンツの上で、ニャが「おれは知らんぞ」とばかりに爆睡しておりました。

   
コメント (5)

光る海

2018年06月30日 07時28分30秒 | 日記
きのうは梅雨明け! けさは快快晴!
 相模湾がぴかぴかに光っています!


 まだ6月というのに、関東は梅雨明けだといいます。
 伊豆も今朝は、素晴らしく晴れ渡っております。
 朝陽の中に、相模湾が「光のひろがり」としてだけ見えています。

 こういう朝は、「光る海、光る大空、光る大地」という、そこだけの歌詞とメロディが浮かんでくるのです。

 いったい、これはなんだろう!

 克美しげるが歌うアニメ「エイトマン」の主題歌でした。
 東京オリンピック前年の1963年、昭和38年の吹込みだというのですが、中学1年のおらはこのアニメを見た記憶は一切ないのです。ところが、どうしたわけか、この冒頭のフレーズだけは頭にしみついているのです。

 当時、指折りの人気歌手だった克美さんは、その後、愛人を殺してしまいます、女です。車のトランクに積み込み、羽田空港の駐車場に放置して、北海道だかの巡業に出ていましたが、発覚してしまいます。そりゃそうだわな。
 服役の後は、旧大宮市吉敷町のけやき並木沿い、イトーヨーカ堂西側の一画で、歌謡教室を開いていました。おらはしばしばその前の旧中山道を通っていて、根性があるなと思っていました。
 しかし、肝心の生徒はあまり集まらなかったのか、しばらくしたら、看板がなくなっていました。また流浪の旅に出たのかも知れません。 彼のヒット曲には、
『さすらい』
というのもありましたね。 https://www.youtube.com/watch?v=IC-S1TIZBhA

『エイトマンの歌』克美しげる フルバージョン 1963~1964
コメント (5)

スズメバチに刺される! 痛ったったたた!

2018年06月29日 10時54分56秒 | 生き物
 スズメバチの痛みを初体験! かなり、強烈×2
 毒吸出し器が活躍。是非、貴家にも1本備えてちょう!
 

 このところ、玄関を出て外に下りる5、6段の階段あたりで、スズメバチに出合うことがしばしばあって、奇異に思っていました。
 きのう28日の夕方もやはり2、3匹がたむろしていたので、立ちどまって観察すると、縁の下の空気穴=明かり取り、から出入りしていることがわかりました。

   

 ひょっとして、縁の下のどこかに巣を作っているのでは? という“黒い疑惑”がおらの心にむくむくと湧き起こり、縁の下を偵察してみることにしました。
 防虫網のついた帽子をかぶり、縁の下に中腰でもぐって、偵察を開始。巣があるとすればこっちかという方向へ進むと、正面の排水パイプの上に、画像右手の空気穴の光でぼんやりと浮かぶ気色の悪いものが見えました。

 懐中電灯で照らすと、えーっ、いつのまにか大きなスズメバチの巣が出来上がっているではありませんか!
 数匹の働き蜂?が赤子の頭ぐらいに育った巣の表面に取り付いていました。
 しかし、縁の下はかなり暗いので動きは活発でなく、まったく攻撃を仕掛けてきません。

   
    外敵への威嚇のため、気持ち悪い外観を呈しています。

 縁の下のコンクリ床から一階床下までの高さは1メートルぐらいしかなく、敏速には立ち回れません。
 このままの状態で何か駆除の手立てを講じるのは難しいと思い、まず燻し作戦でいってみることにしました。

 そこで、壁と床との隙間をそのへんにあった古布でふさぎ、出入り口にはブルーシートを貼り付けて、巣のあるスペースを密室状態にしました。
 ここで何かの燻蒸薬剤を焚けば、駆除できるのでは、という考えです。
 とりあえず、蚊取り線香をバンバン焚いてやることにしました。

 こうして内部の準備を終え、表に出て空気穴を外側からふさごうという考えを頭に秘めてはいましたが、単に空気穴の前を歩いているだけだったのに、突然右膝あたりにチクリと痛みを感じました。付近を周回していた2、3匹のうちの1匹に、ズボンの上から刺されてしまったのです。

 痛い、いててて! やられた!

 かなりの痛さ、チクチクする強い痛みとしびれるような痛さです。
 今月頭に、ツツジを刈り込んでいる際、左の手のひらのふくらみを足長バチに刺されたのですが、その痛みよりかなり強烈です。
 瞬間的に家に飛び込み、ズボンを脱いで、ポンプ式の簡便な毒吸出し器を当てて、吸出しにかかりました。

   
    こんな簡便なものでも用意しておくと助かります。今朝、撮影
    吸出し口の近くの傷痕のようなところを刺されたのです。


 刺されてから吸出し開始まで、2分ぐらいだったと思いますが、これが最上の対策だったようです。
 軟膏デルモゾールGを塗って氷で冷やすと痛みは治まりますが、氷が解けると痛みがぶりかえします。患部はある程度腫れ、氷の冷たさはまったく感じられません。
 こうして、夜半に寝るころには、腫れは引き、氷を外してもぴりぴりと痛む程度に静まりました。朝には痛みはなくなっていました。
 ただし、これから、午後あたりからかな、おそらくかなり強いかゆみが出てくるのではないかと思います。

   
    空気穴の外をふさいで、きょうあすにも燻蒸薬を焚くことにします。
    痛みがややおさまってから、蚊取り線香を6組12本仕掛けましたが、密室なんで空気不足で自然に立ち消えていました。


 さて、どうなりますか。
 また、ご報告いたします。
コメント (11)

ほんとに起きたブログ殺人

2018年06月28日 20時38分31秒 | 困ったのう!
  ほんとにあったんだ!ブログ殺人
  冗談ニュースだと勘違いしていた!
  おらもきみも気をつけませうね!


 企業姿勢にクレームなんかつけたり、他のブロガーを批判して恨みをかったりしている。
 そんなお方は、決して講演会なんかやって顔をさらさないようにしませう。

 「ネット上で恨んでいた」 福岡のIT講師刺殺容疑者 2018年6月25日10時18分 朝日
   ブログ殺人の記事①はこちら

 「Hagexさんの姿、ネットで見ていた」 容疑者供述 (木下広大、島崎周 ) 2018年6月26日11時54分 朝日
   ブログ殺人の記事②はこちら



 関係ないのですが、きょう夕方スズメバチに右膝の横を刺されてしまいました。
 それで、連中が出入りしているのを追跡してみたら、
 な、なんと、縁の下に赤子の頭大の巣が完成していました。 
 あした軽快すれば、それをアップします。

 あさっては、とんでもない「油豆腐」が出回っている、というひどい話。   

コメント (1)

yahoo回答、「わしゃ知らんで! 各ストアに文句言えや」にゃ恐れ入ったよ!

2018年06月28日 07時50分37秒 | おらあ、文句があるだよ!
 場所貸してるだけ、で済むのか?!

 先だってyahooショッピングには詐欺まがいのページがあるぜ!という記事をのっけました。
 ウィルキンソン炭酸水48本の「最安値」を開けると、24本の価格があらわれて、うっかり買いそうになる、ふざけんな、なんとかせい、というお話でした。
   ウィル金損炭酸水の記事はこちら

 そこで、ストアとyahooにクレームをつけたら、RAINBOW MART Yahoo!ショップというストアは知らんぷりのままですが、yahooからは返事が来ました(27日付)。

********************

[ショッピング]お問い合わせ[お問い合わ​せ:180619-000912]"Yahoo!ショッピングカスタマーサービス"
10:28 (20 時間前)
Yahoo! JAPANカスタマーサービス岡沼です。
いつもYahoo! JAPANをご利用くださいまして、ありがとうございます。

お問い合わせいただきました件についてご案内いたします。

Yahoo!ショッピングでのご注文に関する処理は、各ストアの責任において
管理されております。


弊社はお客様とストアのお取引に関与することはできません。

そのため、返品、交換などの契約条件や、商品やサービスに関する
ご質問につきましては、以下のページにも記載がございますとおり、
ストアに直接お問い合わせいただくようお願いしております。

◇Yahoo!ショッピング 免責事項について
https://topics.shopping.yahoo.co.jp/info/notice/security/index.html

誠に恐れ入りますが、このたびご連絡いただいた件につきましては、
ご利用ストアとお客様でお話し合いくださいますようお願いいたします。

お困りのところ大変恐縮でございますが、何卒ご了承ください
ますようお願いいたします。

***********************************
Yahoo! JAPANカスタマーサービス[180619-000912]
https://www.yahoo.co.jp/
***********************************

 ええっ? これって、 弊社はお客様とストアのお取引に関与することはできません。という問題なんでしょうか?

 yahooの回答趣旨は、よく見かける駐車場の看板に書いてある文句と似てますよね。
>「駐車場内のトラブルについては、当方は一切責任を負いません!」
 yahooの言い分は、場所を貸しているだけだから、トラブルは店とお客で解決してねっていう意味のようですね。

 だが、しかし、あんまり良い例ではないのですが、無料駐車場を客に提供しているスーパーなんかの管理主体は、その駐車場で料金を請求している人間がいる、とかいう通報を受けたら、管理責任を負うものとして、なんらかの措置を講じるのではないでしょうか?

yahooショッピングさま、責任逃れもたいていにせいよ! と申し上げたいと思います。

コメント (6)

カインズホームの値段表示シールがうまくはがれん! んで、ベタベタ!

2018年06月25日 05時34分21秒 | おらあ、文句があるだよ!
 2年前にお願いしたけど、直らんねえ
 10年分ぐらい印刷しとるんかねえ?
 

 「文句たらたらブログ」と改題せにゃならんか、と思うけふこのごろです。
 言いたくて言ってるわけじゃないんですがね。

 なんだかんだ瓶詰めにして楽しんでおります。
 その際の必需品、ガラス瓶は何度でもリサイクルできますが、フタは毎度取り替えるか、まあ様子を見て2回使うか、というような消耗品です。で、毎シーズン、10個ばかりフタだけを買います。1個30円税込み。おらは、瓶もフタもカインズホームというチェーン店で買います。

 今回の問題はこれ!
 スペアのフタに付いている値段シールがうまくはがれないのです!

   

 どうやってもうまくはがれない。
 お湯や水に漬けておいて、ふやかしてこすり取ろうとしても、だめ!
 なんかべたべたした糊が残って、えらく始末が悪いのです。
 お湯で洗剤で洗っても×、がきがタンスなんかにシールをはりつけて汚くなったやつをはがす「ハーガス」というのでやってもダメ!
 それで、昨年は、人に差し上げるものは事情を話して、シールが付いたままにしたのもありました。

 いろいろやって、結論的に言いますと、シンナーか灯油ではがす以外に手がないのです。
 中身が口にするものですから、この作業はかなり慎重に、かつ完全に蒸発させねばなりません。というほどでもないが…。

 それで、2年前にサービスカウンターのねえさんにお話しして、製造元のシール在庫の区切りのいいところで、はがしやすい糊に替えてくれるよう本社の仕入れ担当窓口に連絡してほしい、とお願いしたのです。

 しかし、今シーズンも改善されませんでした。ずわんねん!

 新しい瓶を買った場合は、ガラス瓶の底にシールが貼ってあり、これはいとも簡単にはがれます。
 金属に貼ると、始末が悪いようです。

   

 まあ、百年後には改善されているのではないか、と期待しています。
 この記事が、どなたか、カインズ関係者の目にふれるといいな、と思いつつupいたしましたが…、過疎ブログではちょっとムリかな?


コメント (7)

詐欺的yahooショッピング!「ウィルキンソン炭酸水・RAINBOW MART Yahoo!」というストア

2018年06月23日 21時54分28秒 | おらあ、文句があるだよ!
  48本の「最安値」がなんで24本なのか?
   yahooもストアも知らぬ顔の半兵衛!


 ネットショッピングは、送料を入れてもリアル店舗より速くて安いものがある一方、とんでもないものがひっそりと紛れ込んでいることがあります。
 よーく注意せんと、後で気がついて解約だとか返金だとか、ひと悶着になりかねません。

 ウィルキンソン炭酸水500cc入り48本の値段を見ようと検索したら、一覧が出ました。

    48本の値段ラインナップはこちら

 一番上の3649円という値段表示の右に、「この商品の最安値を見る」とあるので、そこをクリックしました。
 すると画面が変わって、アサヒ飲料 ウィルキンソン タンサン 500ml×48本 ペットボトル  最安値2,890円 というページになります。ちゃんと、48本というタイトルになってるでしょ!

 おっ、これは安い、しかも送料もなし!ということでラインナップの先頭にある2890円の商品を買いそうになりました。
 しっかし、よく見ると、48本じゃなくて、24本じゃねーか!

   タイトルが48本なのに、24本を頭に置くのは詐欺的だよ!見て!見て!

 これはひどい、ということでこのストア、RAINBOW MART Yahoo!ショップとかいうところと、YAHOO本体の窓口に「こんなのは詐欺だよ。すぐやめてけれ!」とクレームをつけました。
 ところが、1週間たっても音沙汰無し、画面修正も無し! 詐欺的画面が相も変わらずそのままになっています。

 注文には瞬時に対応する割には、クレームは無視する商法のようです。
 ちなみにYAHOO本体へのクレームには返事が来るように表示されていますが、シカとされています。
 みなさま、ネットショッピングはよーく見て買ってくださいね!
コメント (6)

白内障は放っておいて、いずれ手術だな!

2018年06月22日 09時41分20秒 | おらあ、文句があるだよ!
  目薬3年、進行を抑えるだけの効果
 どうしたもんかね、やめることにしたよ!


 おらのブログを見ている数少ないお方は、おおかた十代後半から二十歳代なので、あまり関係がない話です。

 3年まえの2月、運転免許(以前の区分で、大型特殊、大型一種、普通一種)更新の際、どうも 深視力に自信がないので、埼玉の眼科を受診して眼鏡を新調しようとしました。結果的には、新調せずに、免許も更新できたのですが、白内障が出始めていると指摘されました。特に左が進んでいるということでした。
 そう言えばそのころ、どうもお目にかかるご婦人たちの顔が白っぽくぼやけて、美しく見えてしまい、「これはいよいよ、おらも寿命が尽きかけているな」と哀しく思ったりしていました。

 それで、「当面、目薬で進行を抑え、もうここまで、ということになったら手術しませう」という方針をお医者は提示なさったのです。

   
    これがその目薬。

 それから3年。毎月、目薬をもらいに行くのはいいが、その度の視力検査、診察がわずらわしくてたまらなかったのです。もち有料。
 毎度毎度、ほんまに必要があるんやろか? 目薬くれるだけいうふうにはならへんのか! 文句たらたら。

 それから、このお医者のところでは直接には手術はせず、どこぞの別の眼科医へ出向いて手術を受けるのだということも気にかかっていました。
 ここのお医者自体はとても丁寧で親切です。時には、かるーくジョークを交えた会話も出来るのです。
 ですから、このお医者に手術してもらうのは文句ないのですが、いざ手術となるとまったく初対面の眼科医にお世話になるということになります。
 これも、とても嫌ですね。

 そうこうしているうちに、この3月以来、原稿書きにとりまぎれて行きそびれてしまって、この画像の目薬が最後の1本で、これも数日中になくなるということになりました。
 この1本は、冷蔵庫に置き忘れていたもので、目薬の名前も今は変わっています。
 タバスコは大きさの比較のためで関係ありません。よい子は、タバスコを目に注さないでくださいね!

 というわけで、もう眼科医には行かず、進行止め目薬も注さず、悪くなってどうしようもなくなったら、手術してもらうことにします。


 白内障の目薬と言えば、亡犬クンちゃんの白内障の目薬は、獣医では1本四千何百円もしました(画像目薬は、確か1本あたり支払いは150円程度)。これはたまらん、とネットで並行輸入で買い、おらが自分で注そうと思って入手したら、もう嫌がって嫌がって、全然注せないで終わりました。獣医のところのおねえさん看護士が注すとなんの抵抗もなく注させていたのに!
 それから、あまりに目薬が注せないので、犬の白内障手術を検討したら、群馬のなんとか病院まで行って手術を受けるということでした。そして、費用は5、60万円、両目でかどうか聞き漏らした、ということで、うーんと唸っているうちに、クンちゃん犬は世を去ってしまいました。
 哀しい思い出です。

   
   こいつは満身創痍です! 弱いらしい。
   後ろ足が色違いなのである。
コメント (10)

冬を越してきたプルメリアに新葉が!

2018年06月19日 16時13分26秒 | こりゃ、なんじゃい!
 途中で放り出していた庭の竹材での土止め新調、本日完成いたしました。報告、おわり!
     土止め補修の追記記事はこちら


 *************************


   

 プルメリアに新葉が出てきました。
 えっ、それがどうした! 珍しくないよ!ですって!

 ふつうですと、そのとおり、丸裸で冬を越してきたプルメリアは徐々に新葉を茂らせ、夏には手に負えないほどの大きさになってしまいます。

 しかぁーし、このプルメリアには、根がないのである!

   

 去年の晩秋に室内に取り込む際に、3度目の過ちで花芽のついた枝を折ってしまったのです。
 根付くことはあるまい、とは思ったのですが、申し訳ないので、水につけておいたのです。
 そうすると、いつまでも花芽の「姿」は残って、とうとう冬を越したのです。
 姿は花芽でも、もう死んでいると思われるのですが、捨てるに捨てられず、水をたまに取り替えたりしていましたら、この度、ひょっこりと新芽が出てきたのです。
 まだ、根が生えてきたわけでもなく、今後どうなるのかも調べていませんが、大切に見守っていきたいと思います。

 植物の力には感心させられます。
コメント (4)

コト殺人事件、義父の汚名を雪がん!

2018年06月16日 19時55分28秒 | コト殺人事件と坂本せいいちさんのこと
  血のつながらぬ義父の冤罪
  一生かけて汚名晴らさん!
  坂本さんの闘いはつづく!


   

 昭和初期の古い殺人事件(青森県五所川原・コト殺人事件)は冤罪だ! として、長期にわたって世論に訴えている坂本せいいちさん(仙台市在住)のことを、おらのブログで何回か書いてきました。
  その記事のひとつはこちら

 しかし、だいぶ時間が経って、単なる過去記事のひとつになっていきました。
 ところが最近gooブログ編集ページ「リアルタイム解析」のアクセス履歴を見て、首を傾げていたのです。一週間ばかり前から同記事へのアクセスが“異常”に増えていることに気がついたからです。

 そうしたところ、一昨日になって「こびす」さんというお方から同記事へコメントをいただき、アクセス増の理由がわかりました。
 この天候の悪い時期に、坂本さんがまたまた上京して、東京霞ヶ関の東京地裁・高裁前でビラ配りをやっているのです。
 そのビラを見た人たちがネット検索でおらの記事にたどり着いていたのでしょう。

 こびすさんのコメントとおらの返コメを、一部再録してみます。

 *************

司法制度の問題 (こびす)
2018-06-14 11:24:09
昨日、東京裁判所前でビラをいただきました。何時もの批判ビラと違い切々と訴えた文面に感動しました。
昭和11年の事件ですから再審は難しかったのでしょう。
でも、坂本さんの訴えは今も無くならない冤罪事件への警鐘として価値あると思います。
私の母は選挙違反犯罪者としてひどい取り調べを受けました。
拷問は有りませんが、罵声、嫌がらせ等人権蹂躙甚だしく、母は言われるままに自白しようと思ったそうです。一番辛かったのは教え子に対する脅迫だったそうです
選挙違反でさえ無罪の母が酷い仕打ちを受けたのですから殺人事件ともなれば刑事の綿密なでっち上げの生贄になることは明らかです。
私は本人訴訟で民事事件で奔走していますが裁判官のいい加減さに腹が立ちます。
こちらは一生懸命に準備書面を作るわけですが裁判官は斜め読み程度である事が弁論準備の席上でわかりました。
重要な証拠を読んでいないのです。指摘したら、そうでしたかだって。
弁論準備と称した場で和解に持っていこうという魂胆がありありでした。

準備書面のちょっと気になる箇所だけ読んで、心証を構成し、判決文を作ってしまう。
これが現実でしょう。
違法金銭を争う事件なのに、この程度の金額は容認できるとした女性裁判官がいました。
個人の生活感覚で判決したのです。
控訴審で簡単にひっくり返りました。(以下略)

おどろき、です! (izukun)
2018-06-14 21:25:32
こびすさま
コメント、ありがとうございました。
思わず投稿くださった日付を確認してしまいました!
きのう現在、坂本さんはまた軽トラックで上京し、ビラ配布をしているんですね。
夜はどこかの埠頭で仮泊しているものと思います。
しかし、すごい!

近々、関連原稿をupしたいと思います。
わざわざご連絡ありがとうございました。
感謝であります。

 ***************

 びっくりしたのは、高齢に達した坂本さんの“執念”ともいうべき意気込みなんですが、もうひとつの偶然にも驚かされました。

 というのは、こびすさんのコメント投稿があったのは、2018-06-14 11:24:09 でした。
 そして、おらが「腐れパソコンの結末! USBメモリにおさまる!」という記事を投稿したのは、同じく2018年06月14日 11時16分15秒 だったのです。
 極めて接近した時刻に相次いで、坂本さん関係がロードアップされていたのです。

 なんで、腐れパソコンと関係があるんにゃ?

 というのは、古い半分壊れたパソコンから取り出されたデータは、「魔切り」というタイトルのおらが初めて書いた小説の原稿データだったのです。
 9年も前になるでしょうか、坂本さんの著書を出した後、おらは得意のいい加減さで「そのうち、コト殺人事件がらみの小説を書いて、世論に訴える」と坂本さんに約束したのでした。その後、「魔切り」というタイトルの小説を一応書き上げたものの、そのままになっていました。「魔切り」は、犯行に使われたことになっている、未発見の刃物の名称です。

 魔切りのデータは長い間古いノートパソコンの中で眠っていました。
 ところが、或る動機からおらはこの2月以降、別の小説のようなものを書き始め、原稿用紙500枚を4月末日になんとか書き上げました。
 そんなことがおらには刺激となって、書き上げたままになっている「魔切り」のデータを探し始めたのです。

 そのデータ復元の記事アップとこびすさんのコメントが重なったことに、何か不思議な因縁を感じ、いま「魔切り」をなんとかしたいと本気で考えているおらなのです。

 こびすさん、ありがとうございました。



コメント

竹を切り出して土止めを補修する(追記あり)

2018年06月15日 10時38分45秒 | ちょっとした“お仕事”
  切り出して、運んでくるのが大変
 7年経つと、接土部分は土に戻る!


 7年前に愛犬「クンちゃん犬」のちょっとした遊び場を作ろうと、庭園風になっていた傾斜地を切り崩し、芝生を張りました。
 傾斜が残っている部分は「土止め」をしないと崩れてきます。太い竹で土止めをしようと考えました。
 そこで、見積もってもらうと、材料費込みで7万円だというのです。

 そりゃ高いよ、材料の竹はそのへんのやつでいいから、と言うと5万円に値下げとなりました。
 しかし、それでも「たかが犬の運動スペースに5万かよ」と納得できず、手動ノコで竹を切り出して、自前で作ったのです。
 それが7年経つとさすがに傷んできて、下のほうは“腐竹土”になりかかり、アリの皆様も驚くほど大量に住み着いてくれています。

   

 この度、山向こうの親戚から強力な電動ノコを借りましたので、ふと思い立って、この機会に竹を切り出して、土止めを新調することにしました。
 必要なのは、250センチのもの3、4本、370センチのもの5、6本です。

 きのう、梅雨の晴れ間に、下の竹林に下りて行って、物色してみました。
 竹を、使うために切るのは秋から冬です。それ以外は水分が多く、不適ということです。
 したがって、あらたに切り倒すのではなく、1年かそれ以上前に手入れのため伐採したものを寸法どおり切りそろえることになります。
 うまい具合に必要な数量を確保できました。

 ところが、これをたいした距離ではないのですが、竹林から持ち上げて芝生エリアに持ち込むのが大変!
 重い!
 しかし、貧すればドンとやる、というか、とにかく数本は運び込み、短いほうから交換に入りました。

   
   えんやこら、と持ち込んできました。

   
   古いほうは、こんな具合に腐っています。

   
    交換完了。一応、すっきりしました。ここまでで、材料費込みで3万円ほど稼いだとも言えますね! へへっへ!

   
   いよいよ長いほうにかかりましたが、これが実に重い!

 というわけで、長いほうにとりかかったところでギブアップ。とりあえず、この日の作業はここまで、ということにしました。

 きょうは朝から雨降りで、作業は無し!

 来月上旬に親戚のやつが「ちょっと静養に」とか言って来るらしいので、あとの作業はそいつに押し付けようかとただいま胸算段しておるところです。

 追 記
 6月19日、久しぶりに晴れ渡った朝でしたので、先だって途中でやめていた竹の土止めを完成させようと目論みました。
 と言えば、至極自発的に聞こえますが、内実はやむを得ずなのであります。
 前記“親戚のやつ”はちょっとした作業をやることになると知らされると、たちまち言を左右にして、「暑さも過ぎた秋ごろに伺うことにしようかと考えている」と言い出す有様。
 これは当てにはならんということで、下の竹林に用意が済んでいる切り揃えた太い竹をえっちら運んで完成させました。

   
コメント (2)

腐れパソコンの結末! USBメモリにおさまる!

2018年06月14日 11時16分15秒 | 困ったのう!
 フロッピディスクの不調=劣化していたのが原因!
 FD⇒別パソコン⇒USBメモリで落着しました!


 中断しておりました、おらの腐れパソコンの話であります。

 なんとかかんとか、データが見える状態になりましたが、データが取り出せなくて困るというところまで書きました。
 フロッピディスク(FD)もコンパクトディスク(CD)も作動しない。

 そんなこんなしているうちに、腐れパソコンを分解して?「ハードディスク(HD)を取り出して、正常なパソコンに特別なケーブルでつなげはOK」ということが書かれたパソコンプロのお方のブログ記事を発見。問合せメールを出しました。
 ところが、よくあることですが、応答無しで、残念! ということに。
 そこで、きのう、いつまでも待っていられないので、一切合切を持ってパソコン・セミプロのさるお方を訪ねました。

   

 諸事情を話して、HDを外してもらえないかなどと話してみると、FDは長期間放置しておくと劣化して使い物にならなくなっている場合があるということで、トライしたFDは何時のものかを聞かれたのです。
 そうして考えてみると、あの夜、やっと探し当てたたった1枚のFDは不要ゲラの堆積の中にあったのだから、確かに10年は経っているシロモノ。

 「それは、おしゃかさまになっている可能性が高い」とおっしゃるセミプロ。
 おもむろに立って、どこぞから3枚のFDを持ち来り、「これは使えることをいま確認してきた」と。

 というようなわけで、そのセミプロFDをおらの腐れパソコン、腐れと思われたFDドライブに入れますと、「クーッ」というような音とともに、なんと一瞬にして記録が完了したのであります。

 ひでき、感激!というわけで、そのFDからデータを移したUSBメモリを胸に帰宅した次第でございます。

   
    これぞ有難きUSBメモリのぼけ画像
コメント (2)

枯木を切る

2018年06月13日 12時36分53秒 | ミニ菜園、植物いろい...
 ナタがないので、ノコで挑戦!

 家の前、道路側にあった「タラ」の木らしい高さ3メートル、幹まわり17、8センチほどのあまり大きくない木が、2年ばかり前に枯れた。
 冬の時期は目立たないが、緑が多い時期は目立つ。
 同じ立場のおらが見ても、見苦しい。
 
  

 で、伐採、大げさやね、することにした。

 ところが、大きなのこぎりは去年の梅雨時に外に置き忘れてしまって、さび付いて使い物にならない。

   

 こんなおもちゃみたいな工作用のしかないのだ。

 しかもぉ、材質が硬い! 4時間ほどかかって、ようやく切り倒して撤去しました。

   













 というのはウソで、とてもじゃないけど手におえないので、山向こうの親戚から破壊兵器を借り出して、3分ばかりであっさり作業を完了しました。

   
コメント (2)

新幹線内の凶行、絶対知っておきたいこの防御法!

2018年06月12日 06時28分45秒 | 日記
 ナタをふりかざして来られたらどうしようもない、
 と嘆息してましたが、座席をはずして身を守る手あり!


 これは逃げようもない。狭い新幹線車内で、ナタで襲われたら…、 
 と書いて、いつの時代の、いったいどこの国の話なのか、と暗然としました。
 日本の安全神話はとうに崩れているようです。

 そんな危難に遭遇したとき、なんとか生き残るために座席を使う!是非知っておきたいことが記事になっていました。

 それから、自殺したいお方は、是非おひとりでなさってください。



 「座面を外して盾に」車掌、乗客に指示 新幹線殺傷
  6/11(月) 20:22配信

走行中の東海道新幹線内で男女3人が殺傷された今回の事件で、身を守る道具としてシートの座面が活用された。乗客の証言によると、車掌が「座面を外し、盾のようにしてください」と指示し、多くの乗客が座面を抱えたという。

 東海道新幹線のシートの座面は、前方から手を入れて引き上げれば比較的簡単に取り外せる。新幹線は終着駅のホームでそのまま折り返し運転となることが多いことから、車内清掃の際、ぬれたり汚れたりした座席をすぐに交換するための工夫だ。東北や北陸など他の新幹線車両もほぼ同様の構造となっている。

 外した座面は、窓側と通路側の普通席の場合、幅、奥行きとも44センチ、厚さ6センチで、重さは1キロほど。JR東海は車掌ら乗務員に、「いざとなった場合は、座面を盾として利用するように」と教育している。山陽新幹線を運行するJR西日本は、これまで東海のような教育はしていなかったというが、「今回の件を参考に、座面を防具として用いることができることを乗務員に周知していく」と話している。(細沢礼輝)

 記事は或る時間が過ぎると消えてしまうので、オリジナル記事の特に画像は保存なさるのが良い、と思います。

 命を守る記事はこちら

コメント (3)

袴田事件、再審開始ならず。連日、無情の雨ぞ降りける

2018年06月11日 14時33分01秒 | 日記
袴田事件
東京高裁、再審開始認めず

 6/11(月) 13:34配信  毎日新聞

 1966年に起きた「袴田事件」で死刑が確定し、2014年の静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌元被告(82)の即時抗告審で、東京高裁(大島隆明裁判長)は11日、地裁決定を取り消し、再審請求を棄却した。静岡地裁の決定の決め手となったDNA型鑑定は「種々の疑問があり、信用できない」とした。弁護側は高裁決定を不服とし、最高裁に特別抗告する可能性が高い。
 今後、審理は特別抗告審に移るとみられるが、地裁と高裁の判断が分かれたことで、袴田さんの再審開始の可能性は不透明な情勢となった。高裁は、死刑と拘置の執行停止は取り消さなかった
 毎日記事はこちら

 再審請求棄却と「死刑・拘置の執行停止」取消は、大きく矛盾しますけど…。取り消されるより良かったと考えるべきなのかどうか。

コメント