てのひらに太陽を

生涯、元気ハツラツOld Boy’s
70歳現役を目指し!
日々の気付きと思いと書き綴りたい
そんな気持ちのブログ

色々起こった日じゃった~

2012年08月31日 05時46分23秒 | Weblog


  昨日は会社を休み語り部の人に合った
  叔母さんの法要でお寺でお経をあげてもらい
  お坊さんと話をしていると
  灘尾弘吉さんの親戚であることが分かった

  灘尾さんはスゴイ政治家だった
  100年後の日本を見据えながら現実の政治を
  行う清廉な政治家だと私は思っているので
  話が弾んだ

  居間でそこのお母さんとお話をしてたら
  ちょうど東京から帰ってきたという
  灘尾さんのお孫さんが部屋に入ってこられた

  いやあ~ビックリ仰天
  いろいろ選挙の時の話やらお話を聞かせてもらった
  私が座っている場所で城山三郎さんがインタビュー

  これまたビックリ
  「賢人たちの世」を読んだ感想を私が言うと
  とても嬉しがられていた

  私の隣の語り部の方も灘尾さんとご縁があるという
  学徒動員の会を起こす時に会長に就任して頂いた
  お礼を述べられていた

  この方もここのお寺が灘尾さんの親戚とは
  知らなかったとあとで言われた
  
  二人ともご縁の深さを感じる日だと話し合う日

  あとで「梅もと別館」に行くと
  本当に私の扇子が2本飾ってあった

  レジのところとエレベータで上がるところ
  レジのところではお客さんとこの扇子の言葉で
  よく会話が弾むそうだ

  お地蔵さんが和やかな雰囲気にしてくれる
  そういう話になるという

  私のお地蔵さん
  活躍してますね

  
   レジのところ



  エレベーターのところ

  しかし今でも灘尾さんのお孫さんに会ったことは
  狐につままれたような感じがする

  不思議なことがよく起こる
  楽しい感動の日になった
コメント

私の扇子~

2012年08月30日 16時21分01秒 | Weblog
コメント

私の扇子~

2012年08月30日 16時20分01秒 | Weblog
コメント

2012年08月30日 14時37分56秒 | Weblog
コメント (1)

2012年08月30日 14時31分56秒 | Weblog
コメント

2012年08月30日 14時31分08秒 | Weblog
コメント

仏心

2012年08月30日 14時29分09秒 | Weblog
コメント

無量寿

2012年08月30日 14時25分16秒 | Weblog
コメント

前ケン12勝、カープ5割・3,5ゲーム差!

2012年08月29日 05時39分26秒 | Weblog


  昨日は衛星放送でCMなし
  試合を堪能してみることができた

  最初に1点を入れられたとき
  3連敗中の前ケンも今日もダメかと・・・
  相手チームに研究された結果かと思ったが
  次の回に1点とり同点

  これでいける雰囲気になったら
  相手のレフトがエラーしてくれた
  外野のエラーは大きい
  何せ自分の後ろは選手がいないのだからね

  これで勝ちムード
  前ケンまでもヒットを打つ
  ピッチングもスイスイ調子を上げる

  カープにとって良かったのは
  相手ピッチャーの交代をベンチが逡巡して
  交代時期を誤ってくれたのは大きかった

  交代した相手のピッチャーはグラブを
  壁に投げつけていた
  外野のエラーもあるし意気込みも強かったのだろう

  カープにとってはラッキーな点がいろいろあった
  直接対決だからここで一気に離して3位を不動のものにする

  今日は我が後輩の野村祐輔君
  ツバメ返しの冷静なピッチングが楽しみ

  今日もヤクルト飲んで頑張ろう~~
  それにしても神宮球場のカープファンの多さには
  驚くばかり、まるで広島でやってるみたいだった

  花火を上げていたが今日も花火を楽しもう

  野村祐輔、今日で10勝目!
コメント

雨がパラリと~

2012年08月28日 05時44分27秒 | Weblog


  久しぶりに聞く雨の音で起きた
  少しの間だったけど硝子戸をあけると
  涼しい風が入ってくる

  鳥の鳴き声がしてきた
  雨はもう上がったんじゃね

  30日に語り部の人とお寺で会う
  その方から電話がかかってきた
  「30日は平日なのに大丈夫ですか?」

  「以前から前もって休みの申請をしていたから大丈夫」

  安心されたようだった~

  すぐにお寺の近くにある「梅もと別館」へ電話
  おかみさんと話をすると
  本当にまだ扇子が飾ってあるという
  昼食の予約をして、語り部の人の話をした

  「どうぞゆっくり食事をしながらお過ごしください」
  あそこのお店は、とても静かなところ

  どんな話になるか
  また泣いてしまうかな

  唯本当に縁の不思議さを感じることが多くなった
  「理趣経」というお経を声に出して唱えたり
  書いて写したりして出してから
  いろんなことが起こり始めたのは確か

  力強い不思議なパワーを肌に感じる
  あ!ツクツクボウシが鳴きはじめた
  夏も終わりという感じ
コメント