T.Speed.Labo

愛車FD-3Sでの活動日記。

NS-50F シート貼替。

2013-07-28 06:14:07 | Weblog
ブログの更新サボッてたんで、ちょこっと前のお話デス。


うちの原チャ、NS50Fのシートの貼替作業をしました♪
既に20年選手を超えるであろううちのNS50F。
シートも年齢に見合う程ボロボロで、前にも汎用のバイク用皮シートを買ってきてペタペタ壊れた部分に貼り付けてたんですが、いよいよそれも見すぼらしくなってきたんで全面補修するコトにしました。


と、言っても今までの皮を剥がして貼り替える、というだけの簡単作業なんですがね 苦笑
クルマと違ってNS50Fはノーメンテでここまで来てるんで、それでも一大イベントなんです♪
お金をほぼかけたコトのないNS50Fのために、バイク用じゃない普通の皮(バイク用がどこに売っていりか忘れたためフツーの椅子用買いました 笑)と、その皮を貼りつけるタッカー(最安500円のを購入)、接着剤をドイトで購入。金かけてねー
総作業費だいたい2,000円くらいの作業となりマス♪


作業ですが、まずは今まで重ねて貼りつけてた皮を剥がす作業。
ですが、スポンジにベッタリと張り付いてる部分もあり、タッカーも思ってたよりも案外がっつり固定されてて外しにくく、『こりゃ全部剥がすのは骨だわ…』ってコトで、全部剥がすのは断念して出来る限り剥がして、再度上貼りするコトに 汗
当初の高い理想は、早くも遠くの方で霞んで見えますねー 苦笑


あとは買ってきた皮をシートにあてて型を取って裁断、貼りつけるだけ…と思ってたんですが、これまた局面が貼りにくい(´ω`)
なんとか引っ張って、真ん中に切れ目を入れたりしてシワを延ばすようにして貼るも、やっぱりシートのスポンジが経年劣化でデコボコしてるんで綺麗に…というには程遠い…(-ω-)
『やっぱりスポンジ補修してからやれば良かった…』と軽く後悔しながら、『まー次回やればいいさ♪』と一瞬で立ち直り、改めて見てみると素人が1時間くらいで作業した割にはまーまーの出来(//∀//)
くたびれて、穴ぼっこだらけのシートに比べれば雲泥の差なので、これはこれでたいへん満足デス!


シートが一段落すると、日に焼けて褪せてきたガソリンタンクの上の塗装とか、パンクしたら換えればいいやと思ってたタイヤとか、ちょっとバラつくエンジンとか。
いろいろ補修&交換したい部分が出てきますが、基本7クンのよーにお金をかけられない立ち位置にいるんで、長い時間をかけて、なるたけお金をかけない方法で補修を施していこうと思いマス!


しかし。
ほぼノーメンテでここまで走るホンダの原チャは強いわ。
ちょこちょこ修理しないと維持出来ない7クンとは大違い!
感服つかまつりまする~(#^-^#)





コメント

クラッチ修理&ショック仕様変更。

2013-07-27 09:34:07 | Weblog
クルマネタ、久しぶりだなぁ 笑


ノンアスのオグラ製クラッチに交換して1年半くらい。
距離にして7,000キロくらいしか使ってないクラッチですが、最近半クラッチでギアをつなぐ時に急激につながるコトが多くなりまして…
というか、ほぼ毎回!?
気になるのは1速の発進時のみで、クルマが動いていればまー誤魔化されて気にならないんですが、発進時はギクシャクするんで本格的に修理依頼しました。


ちょっと前に修理依頼したんですがその時はショップは満員御礼で順番待ちになってまして、順番待ちをしているうちに半クラがだんだん無くなってきて、最終的に入庫する時には床スレスレでギアが繋がるようになってしまってたんで(クラッチが完全にキレてない状態!?)、早めに修理依頼しといてタイミング的には良かったカナ?
ショップにクルマを引き渡した時にちょっとオイルが焼けたよーな臭い(ギア焼け!?)があったんで、ちょっと心配だったり 汗
とりあえず原因はミッチョンを下ろしてみないと分からないみたい。


今回預けるついでに、ショックの仕様変更も依頼。
減衰力を少々イジりマス♪
とは言え、現在最強の15段目を10段目に仕様変更して、
今までよりも固い減衰力をチョイス出来るようにするという変更なので、実感するのはジムカーナやサーキットでどうカナ?ってカンジで街乗りには影響なし!
この暑さでしばらくはジムカーナもオヤスミなんで、この仕様変更を実感出来るのはだいぶ先になりそーデス 苦笑


まー楽団の練習も今週来週は休む予定なんで、強制的にクルマを使う用事は今のところナシ。
しばらくはクルマなしの生活デスぅ。







コメント

『風立ちぬ』

2013-07-24 06:34:07 | Weblog
話題の宮崎駿の最新作、映画館で観てきました!


『風立ちぬ』は宮崎監督が雑誌「Model Graphix(モデルグラフィックス)」(大日本絵画)の09年4月号~10年1月号に連載したマンガを基に、堀越二郎という実在したゼロ戦の設計者の生涯と、結核の美少女が登場する堀辰雄の「風立ちぬ」をイメージした物語だそーな。


完全オリジナルの『風の谷のナウシカ』『となりのトトロ』よりは、原作がある『耳をすませば』や『ゲド戦記』側の作品ですね。
映画のタイトルの中にひらがなの『の』が入っていないっていうのも、『耳をすませば』や『ゲド戦記』側ってのが分かりますよね。


作品内容はネタばれになるので伏せますが 笑


依然メッセージ性の高い作品だと思います。
一度観たくらいじゃぁ分からないでしょうね。
おそらく思い返した時に、後からじんわり気付きが出てくるでしょう。
それが数日後なのか、はたまた一週間後なのか。一年後、十年後なのか。
ジブリの鈴木さんが『宮崎駿の遺作』と申してたとおり、もっと先にそのメッセージを理解するのか。
おそらくいろいろなシチュエーションで思い返すであろう作品だと思います。



特番では、『今までの作品のように言いたいコトをオブラートに隠していない、宮崎駿の考えを少しだけストレートに表現している作品』的な説明があったと思いますが、確かに剥き出しのメッセージ性はあったと思います。
でも声高にそれを叫ぶ、といった表現ではなく、劇中全体に流れる雰囲気、登場人物の何気ない一言の中にそれは含まれている、という意味では、やっぱりジブリ作品だよなぁって思いましたね。
でも、メッセージが『耳をすませば』のような、甘酸っぱい現代の青春活劇とは全く異質なものなので、後味的なものは全く別、とだけ言っておきます。


『風立ちぬ』のキャッチコピーは『生きねば』。
実際に観るまでは、『生きねば』というコトバは自分自身に言い聞かせた『それでも、生きねば』だと思っていましたが、勿論そういう意味が妥当なんでしょうが、作品を観終わった今では、閉塞した時代、閉塞した現実に、『それでも生きていかないとね』という自分自身だけではない、今も昔も、閉塞した中で生きる者への他者からのエールも含まれていたのカナ?って。


数年後この作品を見返した時に、どういった風に感じるか。
それも楽しみです。


やっぱりジブリ作品は心を打ちます。
一度、映画館に足を運んでみるといいですよ(#^-^#)



コメント   トラックバック (1)

亀田の柿の種 スパイシーカレー。

2013-07-13 23:04:07 | Weblog
美味しッ!!
ヤバスッ!!!


想像が出来る味ではありますが…笑
でもでも、美味し!!デス(#^-^#)




コメント

体調不良。

2013-07-06 12:07:07 | Weblog
5月の連休明けくらいから『体調悪いなー』って思ってたんですが。
この前の人間ドックで慢性胃炎と胃のポリープ、逆流性食道炎と言われました~↓


去年の夏から眩暈があって、気持ち悪いのは眩暈のせいと決め付けてましたが、実はこんな病気にかかってたんですねー…


びっくりだッ~~~!!!


原因は自分ではストレスだと思ってるんですが、まー自己判断なんて意味ないですしねー
でも、眩暈、慢性胃炎、逆流性食道炎の共通原因ってストレスなんですよね。
ヘタすると自律神経失調症!??


かかりつけの病院の神経科の診療が火曜日なんで、現在有給待ち状態。
仕事が今現在かなり忙しくて、神経科に行けるのは早くて月末カナ~


まーそれまでは大人しく、なるたけストレス溜めないよーにしよーかと思ってるんですが…
だいぶ怒りの沸点が下がってるよーで…
これも自律神経がアレアレ~ってなってるせいなのカナ?? 汗


今年の夏の、ちょっとした悩みデス…




コメント

関東甲信地方、梅雨明け!??

2013-07-06 11:34:07 | Weblog
関東甲信地方、梅雨明け!??
関東の梅雨明けってだいたい20日くらいじゃなかったっけ?
2週間くらい早いよ??


ヤベーよ
ヤベーよ
今年の夏は長いよ~
ロクに雨も降ってないのに、水不足深刻だよ~


子供の頃とか夏休みとかあったし夏満喫で嬉しかったんだけど、社会人になってからはなんらウキウキイベントもなく、ジリジリ太陽や照り返しに焼かれながらコンガリ毎日出勤なんであんまり嬉しくない。。。
うちの会社はお盆も出勤だしねー
ま、その代わり有給取るケド♪


東京は昨晩ジメジメの熱帯夜だったんで、我が家も今年初のクーラーを付けました♪
いきなりの梅雨明けで心の準備がまだなんですが(苦笑)、いよいよ夏本番!
予定なんて何もないけど(笑)、う~ん…頑張ろう~♪




コメント