いち子ばーばのお針箱Ⅱ

昭和一桁のばーばが、虜になったウクライナ刺繍を主に、エッグ・アート、フラワーデザインの教室を開いています。

ボーダー模様カラーNo1

2018年05月24日 | 刺繍色々

昨日胡蝶蘭の栽培者の様子を

テレビでみましたが、工場の様でした

 

 

ボーダー模様カラーのNo1です

色々な色を組み合わせるとそ楽しいです

かなり前に作ったサンプルなのが

裏を見ると分かるのと

配色で其の頃の気分がわかる気がします

 

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 ←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボーダー模様No6

2018年05月23日 | 刺繍色々

何となく上品な老女の様で・・・・・

 

ボーダー模様No6

所々裏目が違っているのは

糸継ぎを下場所です

旧作の中では裏目が揃って居るサンプルです

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 ←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ボーダー模様No5

2018年05月22日 | 刺繍色々

花やさんにはもうアジサイが色々

 

ボーダー模様No5

単純な繰り返しをたのしむ模様ですね

下の模様を縦に使ってバッグに3本刺繍した事があります

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 ←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボーダー模様No4

2018年05月21日 | 懐かしい物

此の薔薇は現在も元気でした

 

 

ボーダー模様No4

このサンプルは30年ほど前に刺したものなので

裏をお見せできません

余りにも糸の往復がひどくてある場所では団子状態なのです

ステッチの練習をかねて

サンプルを作ろうと取り掛かったのですが・・・・・

 

その代わり大きなものを刺繍する時の

刺繍枠をお見せしますね

と言っても差し掛けてすっかり忘れて居た

未完成の物ですが

アメリカで見つけた四角に組み合わせる

日本刺繍の枠と同じような刺繍枠です

こちらは内側の寸法が50センチ

もう一台が45センチです

2台の組方が違うので会社が違うのかもしれません

日本刺繍の枠は幅の所に糸を掛ける様に穴があるのですが

これにはないので

色々工夫をして布地を引っ張って居ます

此の写真を撮った後、空きになって居た

45センチの台に移転させましたが

そちらの様子は刺繍がもう少し進んだ時に

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 ←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボーダー模様三回目

2018年05月20日 | 刺繍色々

シプリぺを今まで部屋に飾った事が無いのは

嫌いだからでなく、飾る場所が無いから

 

ボーダー模様三回目

此の程度だと裏も比較的きれいにできますが・・・・・

 

 

 

ご感想のコメントを頂けると嬉しいです 

 ←このボタンをポチットして頂くと励みになります   

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  ←此方もよろしくお願い致します

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加