愛の塩焼き

友人の薦めがあって勢いで開設してしまったよもやま日記。
早いもので11年目に突入。
予想外の出来事だ。

ふなばし三番瀬海浜公園

2009年09月30日 23時44分31秒 | 野鳥
 先日、ふなばし三番瀬海浜公園に野鳥を探しに行ってきました。
 (もっと早く紹介したかったのですが、ネタが続いたので遅くなってしまいました。)


 バードウォッチングの経験は浅いので、というよりほとんど経験はないに等しいので、いつ、どこへ行けば、どのような野鳥を楽しめるのかということを把握していませんが、取り敢えず干潟か海岸に出れば何か見られるかと思い……

 さて、行ってはみたものの、ものすごくたくさんの野鳥が見られる、というわけではないんですねぇ。ちょっとガッカリ

 でも、観察するのは楽しかったです。


 この日、会えたのはサギとカモメさんでした。



 サギはたくさん群れていました。シロサギには違いないのだろうけど、チュウサギなのかダイサギなのか区別がつきません。





 シロサギに混じってアオサギも何羽か。





 次の連続5枚の写真は、求愛行動ではないでしょうか。
 以前、テレビで観た、鶴の求愛シーンにそっくりでしたから。













 そしてカモメさんです。私の頭のすぐ上を何度も飛んでいました。




 たくさんの鳥を見られたわけではありませんが、鳥たちの行動を観察しているのが結構楽しかったです。残念ながら双眼鏡を持っていかなかったので遠目の観察となりましたが。
 次回からは双眼鏡を持参したいと思ったとさ
コメント (8)   トラックバック (1)

拓郎のツアーチケット

2009年09月29日 23時52分06秒 | Weblog
 結局、中止になった吉田拓郎のNHKホールのチケットは払い戻しを申し込みました。

 ジャケット付きだし、どうしようかなぁと散々迷いましたが、払い戻し期限の日に投函しちゃいました。

 このご時世ですからね。

 チケットはスキャナーで何枚かスキャンし、カメラで撮影してあります。あまり、意味がなさそうだけど……。


 そうだ、カラーコピーでダミーのチケットでも作ってみようかな


 で、払い戻しのチケット代金が先日届きました。

 早く郵便局で換金してこなくちゃ
コメント (10)

ニセ拓郎???

2009年09月28日 20時45分54秒 | Weblog
 26日土曜日、地元の住宅展示場で面白いライブがありました。

 「ニセ拓郎のライブがあるから、行かない? 拓郎にソックリらしいよ」と友人のY君から誘われたのは一月ほど前のことでした。

 「ニセ拓郎」とはまったくもって失礼な言い方で、その正体は井上ともやすさんといいます。

 オリジナルの楽曲も持ち、また他の人に楽曲も提供しているとのこと。最近では、石野真子さんの最新アルバムに入っているオープニングソングは彼の作品とのことでした。


 住宅展示場、つまり普通の住宅のリビングで行われたイベントですから、音響設備なんてありません。生ギター1本と生声。
 この日の入場者は10人ほど。

 ここでは、月1回程度のペースで、地域とのコミュニケーションを目的にこうしたイベントを実施しているらしいです。普段は落語が多いとか。


 ステージは午後5時から始まり、15分の休憩を挟み、2時間にも及びました。

 4曲オリジナルソングを披露しましたが、後はぜーんぶ拓郎の歌。


 拓郎の今年の全国ツアーのチケットは持っていましたが、残念ながら体調不良によりキャンセル、その何百分の一くらいは楽しませていただきました。

 井上さんありがとう。ちなみに彼は、拓郎の全国ツアーは横浜で見ることができたそうです。







 彼のオリジナルCDを2枚、即売してましたので協力してきました。1枚1000円、入場料の1000円と合わせ3000円の拝観料です。

 オリジナル曲はなかなか面白い詩なのでここで紹介したいところですが、とにかく長~いので割愛し、写真のみで。




 検索エンジンで彼の名前を検索すると、彼のホームページがありました。活動内容はやはり拓郎絡みが多いようです。
 興味ある方は覗いてみてください。

 井上ともやすホームページ ←リンクしてあります。




追記

 今朝、久しぶりに東京スカイツリーの写真を撮ってみました。



 見た目にも以前より成長しているのが確認できます。前回紹介した時(9月3日)の高さは126メートルでした。今日、ホームページで確認したら161メートルとありました。
 およそ25日間で35メートル成長したことになります。
コメント (6)

新人戦 2、3回戦

2009年09月27日 18時28分39秒 | 子供たちのこと
 昨日新人戦の初戦を突破した長男の中学校ですが、今日は2回戦、そして3回戦が行われました。


 2回戦は成田市の中学校との対戦となりました。キックオフは午前9時。
 ボールポゼッションはこちらにあったのですが、決定力に欠けなかなか得点に結びつきません。

 後半戦のちょうど半分が経過しようとするところでPKを獲得。この1点を守りきってなんとかベスト16、3回戦へ進出です。



 3回戦は午後1時10分キックオフ。普段からよく練習試合を行っている四街道市の中学との対戦です。

 試合は全く五分五分、一進一退の試合運びとなりました。

 この試合も試合が動いたのは後半。一瞬のすきを突かれたカウンターで失点。

 必死に盛り返しにかかりますが、得点ならず。残念ながらベスト8進出はなりませんでした。

 後半、わが方はポジションを変えて臨みました。こう着状態を打破しようという狙いだったのでしょうが、それが裏目に出たような気がします。



 負けて悔しがったのは生徒たちより保護者かもしれません。クラブチームと違って、中学校はそうそう大会があるわけではないので、せめてもう少し応援を楽しみたかったというところです。

 まぁ、結果は結果。また次の大会で頑張ろう。




 選手諸君、おつかれさまでした
コメント (6)

新人戦 初日

2009年09月26日 14時22分29秒 | 子供たちのこと
 今日は長男の地区新人体育大会・サッカー競技、いわゆる新人戦の初日でした。
 出場校は41校。このうちベストスリーが県大会へコマを進めます。


 さぁ、初戦です。頑張って、いってみよぉ~

 3年生の引退後、左が利き足の長男はポジションが右サイドハーフに移動しました。攻撃的ポジションです。

 本日の先制点は長男が気持ちよく決めてくれました

 そして、な、な、な~んと 計4得点

 ハットトリック、プラス・ワンで~す


 で、ここまでなら、「おっ、hiiragiさんちのあんちゃん、すごいじゃん」なんて言われちゃいそうですが、実は試合結果は19対0という大差だったんです。

 ちょっと実力の差があった2校のようでした。

 けれど、本日、ご機嫌のhiiragi父さんで~す


 ということで、以下は親ばか写真集でやんす。


                

 会場はお隣の市にある中学校でした。
 天気が良くてよかった。キックオフは午前9時。







 先制点を決めたシーンです。

 右サイドに空いたスペースへ走り込んだところへ味方から素敵なパスが届きます。



 そのボールを左足アウトサイドでトラップし前方へ





 ゴールエリアに入ると、しっかりと視線はゴールへ



 そしてシュート体勢へ



 そのまま強烈なシュート、かと思ったら、キーパーが出てきたので、インサイドでゴール右隅にコロコロシュートでした





 得点後、味方との抱擁です





 2得点目はゴール前に飛び出しキーパーと1対1、冷静にループシュートを。
 3得点目はゴール前でクロスに合わせて得点。

 4得点目はコーナーキックからのボールをジャンピングボレーで決めちゃいました。







 ボールを捕らえた瞬間を撮れなくて残念



 左45度、ゴールエリアの少し外。絶好のポジションからのフリーキック。本人は直接狙ったようですが、わずかに外れてしまいました。





 以下は、本日撮影したちょっとだけお気に入りのカットです。










 以上、親ばか写真集でございましたぁ~
コメント (10)

今月の雑草倶楽部 2009年9月

2009年09月25日 20時00分00秒 | 雑草倶楽部
 今月も雑草倶楽部の部活の日がやってまいりました。

 先月は投稿時にシステムトラブルに遭い、遅刻してしまったので、今回は予約投稿です。


 いずれも自宅近くの道端に咲いていました。



 まずはヤマホトトギスです。図鑑には「山に咲くホトトギスなので」とあります。観察地は山ではないのですが…









 ガードレール沿いに咲いていました。観察しようという気がなければ通り過ぎてしまいそうですが、目を向けて、寄ってみると、とても綺麗な花ですね。
 結構、気に入りました。花ことばを調べたら「優柔不断」ですって。な~るほど、波長が合うわけだ



 二番手はナツノタムラソウなのかアキノタムラソウなのか? どちらかだと思うのですが










 お次は完全にギブアップです。花の名前。

 すぐに分かるかな~と思ったのですが、どれも決め手に欠けて…
 どなたか教えてくださーい。



 こんな感じで咲いてます。





 さて、今月のオマケです。

 これから花が開くのか、実が詰まっているのか、私にはサッパリです。
 先に紹介した花たちと同じ場所に植わっていました。

 ↓ これです





 オマケ、その2。
 すでに21日のブログでアップしてしまった写真なのですが、秋なのでもう一度。
 ススキです。冬支度前の富士山と一緒に





 最後まで鑑賞いただきありがとうございます。

 雑草倶楽部の皆さんのブログでは、まだまだ素敵な雑草たちと出会うことができますよ~。ぜひ訪問してみてください。
 右のアイコンから入場できます。

 てはまた、来月25日にお会いしましょう
コメント (14)

インフルエンザ接近中

2009年09月24日 20時12分22秒 | Weblog
 我が家周辺にインフルエンザが接近しております

 市内の隣町(といっても駅にすると2駅ありますが)、そしてお隣の市、といっても我が家のお向かいは隣の市なのでもう町内も同然です。

 このふたつの地区で猛威をふるっているらしいです

 次男のサッカークラブが練習場として使わせてもらっている隣の市の県立高校では学級閉鎖ではなく学校閉鎖となっているとか
 長男が通う塾も住所的には隣の市、近くの中学校で学級閉鎖が相次いでいるので休講となっているようです。

 我が地区は、インフルエンザに左右から挟まれる形となっているわけです

 こりぁ、時間の問題ですねぇ、インフルエンザが到達するのは


 これから月末の忙しい時期を迎えます。会社は絶対に休めません。

 手洗い、うがいをこまめにしなければ……
コメント (12)

コスモス

2009年09月23日 17時24分23秒 | 草・木・花
 本日、二度目の投稿です。

 コンサートの話題が3日続いたので、お口直しに


 いま雑草倶楽部ではコスモス強化月間を開催中です(本当かなぁ?)
 ……ということで、コスモスを探しに出掛けてみました

 雑草倶楽部の皆さんのブログは右のアイコンから行けまーす。きっと、きれいなコスモスが見られると思いますよ~


 車で15分程度のところにある広場、5月にはチューリップ祭りが開催されるのですが、そこに咲いていましたコスモス。














 別の公園では、スイレンがポツポツと…。もう最後ですかね。






 こちらの公園では、この睡蓮が咲く池でカワセミに会えるのですが、残念ながら今回は会うことができませんでした。

 代わりにノシメトンボくん(と思います)とご対面です。




 5日間もあった連休もアッと言う間に過ぎ去ってしまいましたねぇ。

 昨日は鹿嶋アントラーズのクラブハウスにサテライトチームの練習試合を見に行きました。また、野鳥の写真も撮影してあります。
 それらの報告は数日後に


 そうそう、雑草倶楽部の準備をしなくちゃ
コメント (10)

サマーピクニックフォーエバー in つま恋  その3

2009年09月23日 10時54分04秒 | 好きなアーティスト
 コンサート報告、第3弾です。

 あまり引っ張っても仕方ないので最終会とします。
 これまで、ダラダラと長い文章を読んでいただいた皆様、ありがとうございます。

 最後に、全楽曲55曲、そしてオマケ写真を紹介して終わりたいと思います。

             


(第一部)
1.あの日の空よ
2.夏の少女
3.オハイオの月
4.幼い日に
5.ポロシャツの頃
6.北野旅人
7.夢一夜
8.風に吹かれて 再開篇
9.歌って笑って

10.ささやかなこの人生 (伊勢正三)
12.なごり雪 (伊勢正三、イルカ)
13.まあるいいのち (イルカ)
14.戦争を知らない子供たち (杉田二郎)
15.オリビアを聴きながら (尾崎亜美)
16.卒業写真 (山本潤子)
17.あの時君は若かった (ムッシュかまやつ)
18.我がよき友よ (ムッシュかまやつ 他)

(第二部)
19.野原の上の雨になるまで
20.加茂の流れに
21.ポカポカ日曜日
22.夏休み
23.ギターを鳴らせ

24.島人ぬ宝 (BIGIN)
25.AMAZING GRACE (夏川りみ)
26.涙そうそう (夏川りみ、BIGIN、森山良子)
27.この広い野原いっぱい (森山良子)
28.家族写真 (森山良子)
29.さとうきび畑 (森山良子)
30.季節の中で (松山千春)
31.エゴイスト~自己中心主義者 (松山千春)
32.長い夜 (松山千春、南こうせつ)
33.22才の別れ (松山千春、南こうせつ、伊勢正三)

(第三部)
34.青春
35.窓をあけてごらん
36.淋しいカバン
37.二人のラプソディ
38.青春の傷み

39.酔いどれかぐや姫 (南こうせつ、坂崎幸之助)
40.イムジン河 (加藤和彦、坂崎幸之助)
41.あの素晴らしい愛をもう一度 (加藤和彦 他)
42.ハッピーバースデー小田さん (南こうせつ、客席)
43.ひとりきり (小田和正、南こうせつ、伊勢正三)
44.今日もどこかで (小田和正)

(第四部)
45.雨に漕ぎ出そう
46.妹
47.ミュージシャンの父より
48.友の唄が聴こえる
49.どうせ人生に迷うなら
50.マキシーのために
51.神田川

(アンコール)
52.うちのお父さん
53.満天の星

(アンコール)
54.ナイス・ゲーム
55.あの日の空よ

             




 オマケの写真集です。テレビ画面をパチパチ撮っちゃいました


 この日の観客は2万人だったそうです。




 こうせつの還暦祝いのコンサートでもあり、真っ赤なブレザーで登場です。






 最初のゲストは正やん。




 イルカさん、杉田二郎さん




 尾崎亜美さん、山本潤子さん、ムッシュかまやつ








 BIGIN、夏川りみさん、森山良子さん






 松山千春さん






 坂崎幸之助さん






 フィナーレです。


















 FOREVER
コメント (6)

サマーピクニックフォーエバー in つま恋  その2

2009年09月22日 18時40分33秒 | 好きなアーティスト
 サマーピクニックの続きです


 今回のコンサートでは、ゲストがまた素晴らしかったです。
 初めてライブを聴く人も多く、たくさんの驚きと感動をいただきました。

 みなさん、さすがプロ。聴かせてくれます。

 そういえば、2006年の拓郎&かぐや姫のつま恋でも、初めて中島みゆきさんを聴き感動しました。迫力ありました。熟年の拓郎に接し、拓郎にのめり込んでいったきっかけもこの時でした。

 テレビが発達したおかげで、チャンネルをひねれば歌手の歌声を手軽に聞ける時代ですが、やはりライブです、ライブ


 印象に残ったゲストを紹介したいと思います。

 ゲストのトップバッターは伊勢正三さん。ご存じの通りかぐや姫のメンバー。そういえばパンダさんが来てなかったなぁ。体長でも崩しているのでしょうか。そしてイルカさんと続きました。このあたりは定番のメンバーです。

 そして3番手が杉田二郎さん。発表されていたゲストのリストには入っていなかったので、サプライズゲストです。歌はもちろん「戦争を知らない子供たち」。会場全体の大合唱でした。

 最初のゲストタイムが続きます。

 続いての登場は尾崎亜美さん。旦那さんと二人で演奏してくれました。「オリビアを聴きながら」。
 亜美ちゃん、ちょっと太ったかしら まぁ、私が記憶にあるのは30年以上前の亜美ちゃんですけど…。

 山本潤子さんのボーカルも素晴らしかったです。元赤い鳥のメンバーですね。「卒業写真」はユーミンがこの人に作ったのですね。

 開演と同時にビールをひっかけていたらしいムッシュかまやつさんは「あの時君は若かった」と「我がよき友よ」を披露して、最初のゲストタイムは終了です。


 二度目のゲストタイムのトップバッターはBIGIN。「島人ぬ宝」には感動しました。私のカラオケ定番の曲です。これでまた磨きがかかりそう???

 次に登場した夏川りみさんにはもっと感動しました。「AMAZING GRACE」を歌いましたが、あの声量は素晴らしいの一言です。これまで、日本の女性ボーカリストでは、和田アキ子さんとドリカムの吉田美和さんがトップクラスだと思っていましたが、一人加わりました。

 「涙そうそう」も披露してくれましたが、作曲したBIGINと作詞を担当した森山良子さんも加わり、3人で熱唱。サマーピクニックならではの共演ですねぇ。

 続いての登場は松山千春さん。MCがとても楽しかったです。単独で3曲、こうせつ、正やんと一緒に歌った「22歳の別れ」を入れると4曲。そしてなが~いMC、ちょっとした彼のプチコンサートタイムでした。


 三度目のゲストタイム。トップはアルフィの坂崎幸之助さん。そして、サプライズゲストで加藤和彦さんへと続きます。このあたりで、生放送していたNHKのBS放送は中断に入ります。

 坂崎さんと加藤さんでフォークル時代の曲を披露してくれたような…(忘れました)、そしてそれまでの出演者が全員登場して「あの素晴らしい愛をもう一度」の大合唱。

 その後に登場したのが、小田和正さん。私は絶対にNHKの番組が切れる時の登場だろうなと思っていました。
 小田さんが登場した時には放送再開の少し前。「時間がないじゃん」

 こうせつと正やんに囲まれてかぐや姫の曲「ひとりきり」、そして「今日もどこかで」をアコースティックで披露してくれました。このときすでに放送再開目前。
 さよならですぅ~ 千春のMCが長かったんじゃないのぉ~

 もっと聴きたかった 小田さんのライブ、チケットはなかなか取れないそうだけど、なんとかゲットするぞと決心しましたとさ


 さて、参加者の誰もがあわい期待を抱いていたと思われる、吉田拓郎さん。
 途中、こうせつが前日に拓郎に電話をかけた話を披露してくれました。

 拓郎さんは元気だそうです。「元気ならちょっと顔ださないといったら…」の声を聞いた途端、会場は大歓声に包まれました。が、これは空砲に終わりました。

 こうせつによると、いまはとても元気で、アルバム作りに着手しているとのことです。よかったぁ~


 コンサート報告、まだまだ続けたいと思いま~す

 だって、自分の日記に記録として残しておきたいもの

 えっ、出演者と曲目をよく覚えているなって? メモなんかとっていませんよ。ライブに夢中ですもの

 そうです、NHKを録画してあるんです。
 昨日と今日でもう2回も見てしまいました。6時間15分分の放送を
コメント (8)