赤いジダンのブログ

鳥やら虫やらのブログです。

今週の海

2017年05月21日 21時43分58秒 | 

先週は都合付かず参加できなかったが、今週裏技で参加してきた。

種類はさほど先週と変わらなかったが、でも総じて先週より規模が小さくなった印象。(^^;)

 

オオナギ圧巻の群れ・・、とはいかず

 

シロエリも夏羽はおろか最後の最後にこんなのが1羽のみ。

思いっきり換羽中。

 

クロアシも5羽でたが群れは現れず単独もしくは2羽。

しかしそんな中ラッキーなことに足環付きが1羽。

どこで付けられたか興味深い・・・が、残念ながらナンバーは読み取れない。

さようなら。

 

そしてヒメウが9羽で渡って行ったとさ。

おしまい。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

非日常

2017年05月14日 16時57分21秒 | 

非日常の鳥はやはりテンションが上がる。

ほんとはもう少し盛り上がる予定が結局は尻切れトンボになったが、まあこれも鳥見には付きもの。

来年のお楽しみという事で。

十分楽しめた。

 

ムシクイ類はいたるところに。

こんなところにも・・・

 

岩場にはこんな連中もいる。

岩場の虫を食べているようだ。

(ヌカカを全部食べて下さい。 お願いします。)

キマユもいたそうだが視界に入らず2亜種のみの確認。

 

薄暗い林内で

ISO感度MAX

 

草原に生える木の上には

 

こんなのも木々の間に見え隠れ

 

チゴハヤは小鳥をゲット!

ライフリストは今回もまた3つ増えた。

ここに来れば着実に増えるのが嬉しい。

さて来年は何が見られるか、、、今から楽しみ。 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

読み通り

2017年05月06日 19時26分14秒 | 

そろそろ来る頃と思って森へ行ってみると・・・。

やっぱいた。

読みが当たった。

やはりMFで見られると嬉しいものだ。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

連続はならず!

2017年05月05日 22時24分54秒 | 

海3日目の昨日。

前日とは打って変わって風はなくべた凪状態。水平線もかすむほどの視界不良。

無風のせいもあってか鳥は少なめだったがクロトウゾクカモメ、シロハラトウゾクカモメ、トウゾクカモメとなんとか3種出てくれて残すはオオトウゾクカモメ。

すわ、グランドスラム2日連チャンか!! 

でもそう簡単にはいかないのが世の常。

2日連続の偉業達成は夢と消えた。

でも久々に3日連続の海鳥観察。

堪能できた。 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

グランドスラム

2017年05月04日 17時17分14秒 | 

苦節10年。 この海に通い続けて遂にグランドスラム達成!!!!

トウゾク類を一日で4種見るのはかなり難しく、特にオオトウとシロトウを同日に見るのは相当ハードルが高い。

3種までは何とか出るのだが最後の一種がなかなか出ないというのがいつものパターン。

しかしラッキーなことに今日はシロハラトウゾクが13羽も出る当たり日。

タダトウ、クロトウも順調に出てあとはオオトウゾクだけ。

出てくれ~と祈ったら、、、、、

なんと出た。

祝!!!

10年・・・長かった。

 

ちなみにいつものことだがここは鳥が遠いので写真はなし。

無理して撮ったシロハラの超ウルトラスーパートリミングだけ2枚ほど。

これ以上の拡大は無理。(^^;)

 

今日はオーストンも飛んだことだし明日もう一日頑張ろう。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

南風に誘われて

2017年05月03日 21時36分13秒 | 

今日は南風。

何か飛びそうな予感。

しからばスコープ担いで海へ!

 

かくして出た鳥は・・・・

ウミスズメ類27、アビ類25、トウゾク類2

なかなか思うように事が進まないのがこの世界。

しかも撮らせてくれるのはアビ類ばっか。

アビ類は大半がシロエリだが夏羽の綺麗な個体も増えてきた様子。(↑例えば左の個体とか)

 

それにしてもトウゾクカモメのスプーン撮りたかった・・・。

まぁここでは撮れないのがごく普通なのだが。

 

でも一つだけちょっとしたサプライズ。

大型アジサシが飛んだぜ~ 超遠かったけど。

 

今年のGWは遠征予定もないので実家を拠点に明日・明後日も海へGOだな!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

眠い

2017年05月01日 23時46分29秒 | 

前の晩7時間も寝たのに、調査中に集中力が切れてウトウト・・・

これだけ寝れば帰りの運転は問題なしと思いきや容赦なく睡魔が襲ってきた。

いよいよ疲れがとれないお年頃って事か・・・。(^^;)

 

(祝)3羽ともメス夏羽!!  お~ ぐれいと !!

 

そして海に立つアジサシ

 

んなわけない。

 

カンウミは何度見てもいいねぇ。

海はこの時期が一番楽しい。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

今週もまた

2017年04月23日 21時29分49秒 | 

今週もまた行ってしまった。

が、、一週間では劇的に変わるわけもなく・・・

でも頭のマダラ感は若干綺麗になったような。

いつまでいてくれるのだろうか。

残っていてくれるならゴールデンウィークにみたびチャレンジ。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

あと一歩

2017年04月16日 20時40分01秒 | 

圏央道の境古河~つくば中央間が2月に開通し茨城、千葉方面に行きやすくなった。

銚子方面に行くときなどは高速道路を使わず一般道のみで行くと早朝でも3~3.5時間かかるイメージだが、神崎ICまで圏央道を利用すると残りは一般道走るとしても1時間は短縮される。

便利になったのはいいのだけど、、 如何せん料金が・・・・。

他の高速に比べとにかく高すぎるっ!!

やはり今後も今まで通り早起きして一般道か??

 

 

さて、こいつは換羽が進んできて結構いい感じ。

Black-throated Diver

でも もうあと一歩かな。

緑色光沢が見たいものだが。

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

春②

2017年04月02日 19時31分08秒 | 

MFも春たけなわ

 

シジュウカラが柳の花穂を夢中でむさぼっていた。

 

シロハラはぼちぼち渡去の時期

 

ネズミモチにはツグミの群れが。

たっぷり実を食べツグミも渡りに備えているのだろう。

 

昨日とは打って変わって今日は爽やかな春の陽気だった。

そしてもうすぐMFにも渡りの夏鳥たちが入って来る。

今年の第一号は何の鳥だろう。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年03月26日 20時47分33秒 | 

早くもこんなやつが渡って来た。

ハイイロヒレアシシギ

 

ウミスズメも夏羽に

海鳥を見始めの頃、この夏羽をカンムリウミスズメとよく間違えたものだ。

 

そのカンムリウミスズメはこちら

 

クロアシアホウドリはやはり存在感がある。

白いヤツもこれくらい近くで見たいものだが・・・

 

ツノ生えてます

 

カモメをゲットしたハヤブサにウミネコセグロカモメ?が執拗に纏わりつく。

(因みに獲物はミツユビカモメ)

仲間をやられた復讐かとも行きや、そもそも種類が違うし・・・・

単に獲物を横取りしたいだけ???

 

 

こちらは生きてるミツユビ

近すぎてはみ出した。

 

そして

今シーズンはもうだめかと諦めかけたが滑り込みで1羽入った今日のMF。

 

春だな~。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

定例会

2017年02月26日 20時43分06秒 | 

昨晩は実家に泊まり、今日は久々の定例観察会に参加。

さすがに実家からだと楽だ。

7時から観察を開始し12時までの5時間、至福の時間。

海鳥観察としては決していい条件ではなく風も波もない状態。

それでもアビ類、トウゾクカモメ類、ウミスズメ類が目を楽しませてくれた。

主な鳥は、ビロードキンクロ、クロガモ、ウミアイサ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリ、

オオミズナギドリ、ミツユビカモメ、トウゾクカモメ、ウミスズメ、カンムリウミスズメ、ウトウ等

やはり海は楽しい。

 

本日唯一の撮影

ウミスズメ

ここは撮影は望めない場所だがたまにはこんな近くにも来る。

ちょっと得した気分。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

ようやく

2017年02月20日 21時14分35秒 | 

昨年末から引きずっていた仕事もようやく一段落。

ドイツから帰国してからも週末ごとに神戸出張が続いていたがここ2週間はそれもなくボチボチ鳥見の時間もとれるようになってきた。

近所の公園から鳥見をポツポツ始めて先週はようやく今年初のMFへ。

そして昨日は今年初の海。

そんなこんなでようやくイヤーが100を超えた。

昨年100種に達したのは1月23日だったので相当スローペースだが今年は焦らずのんびり行きたい。

 

という事でここ2週間の鳥画像を何枚か。

 多分この厄介な仕事も3月末にはケリが付くと思うのでそれまでは我慢しよう。

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ミュンヘン

2017年01月22日 17時31分17秒 | 

年末から厄介な仕事を引きずっていて、なかなかプライベートの時間がとれない。

そんな中ドイツ・ミュンヘンの出張も入っており超多忙な2017のスタートとなった。

 

とりあえずミュンヘンからは昨日帰国したが、いゃ~とにかく疲れた。

そして向うでも鳥を見る時間はほとんどなく、僅かな時間の中で見た鳥も前回(2年前)とほぼ同じだった。

ハイイロガン(最初の2枚はスマホで撮影)

今年は寒波で2年前は凍ってなかった池が今年は凍結。

マガモやオオバンたちもわずかに残る水面近くに集結していた。

 

シジュウカラ(久々に持ち出したSX50HSで)

下面の黄色いタイプ

 

クロウタドリ

 

ユリカモメ

 

今回見た鳥

ハイイロガン、コブハクチョウ、マガモ、オオバン、ユリカモメ、カササギ、ハシボソガラス、シジュウカラ、アオガラ、キバシリ、クロウタドリ、イエスズメ、不明タカ類、不明セキレイ類

とまあ鳥はこんな感じ。

 

撮った鳥の写真が少ないのでミュンヘンの街並みをちょっとご紹介します。

 

ホテル前

 

市庁舎

 

市場

 

 

教会

 

BMW Weltと博物館

 

オリンピック公園

 

ホテルの朝食バイキング

おかわり(笑)

 

有名なビアホールで

1回のオーダーが1リットル。

 

現地の人達とディナー

現地人がたのむ量は半端じゃない。

 

今回は何事もなく海外出張終了。

でも明日からの仕事が・・・・・、まぁ考えるのはよそう。

2月に入れば落ち着くでしょう。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

謹賀新年

2017年01月02日 23時16分32秒 | 

あけましておめでとうございます。

 

今年も元旦は恒例の実家MFから鳥見スタート。

特段変わった種類は見られなかったが次から次といろいろ出てきて新年のスタートとしてはまずまず。

イヤーリストもリセットされ37種からのスタート。

 

橋の上から下を見降ろしてカワセミとカシラダカ。

真上からのカットはなかなか新鮮。

 

どんどん近寄ってきてフレームアウトしそうだった愛想の良いイソヒヨドリ。(ノートリ)

 

今年もたくさんの鳥や虫を見たいと思います。

皆さま、今年も宜しくお願い申し上げます。

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加