愛の塩焼き

友人の薦めがあって勢いで開設してしまったよもやま日記。
早いもので11年目に突入。
予想外の出来事だ。

1099日

2011年03月31日 20時11分15秒 | Weblog
 そういえば、ブログをスタートさせたのは3月だったような……


 やっぱりね。

 2008年3月26日が最初の投稿となっている。3年を経過し、4年目に突入したわけだ。
 管理画面にはご丁寧に「ブログ開設から1099日」(今日時点)という表示がある。


 しかし、よく続いたものだねぇ。


 そしていつまで続けられるやら。

 修学年次に例えるなら小学校4年生に進級したわけだが、とりあえず小学校は卒業したいやね。



 ところで、gooさんは「あしあと」システムを本日で終了するらしい。

 ブログを続けられたのは、皆さんの楽しいブログを拝見できたことも大きく寄与しているように思う。
 その楽しいブログと出会えたきっかけのひとつが「あしあと」であることは否定できない。

 どうして止めてしまうのでしょう。gooさんは他のブログに比べてよくシステムトラブルがあるようだけど、この「あしあと」システムが邪魔しているのかな?


 「あしあと」はいまも新しいブログとの出会いの場ともなっているし、ブックマーク代わりに重宝していたのだけれど、どうしよう……



         


 成田山新勝寺にある聖徳太子堂。
















 成田山と聖徳太子ってどんな関係???



コメント (14)

50肩

2011年03月30日 21時01分56秒 | 自分のこと
 昨年末、2年半振りのゴルフ。

 朝のストレッチ時に右肩に痛みが…

 その日のゴルフはこなしたものの、その後違和感が残る。

 それでも、今春くらいからはゴルフに復帰するつもりでいた。



 ところがところが、先週あたりから急に痛みが激しくなり、可動域が極端に狭くなってしまった。


 や、や、や、やばい


 とりあえず医者に行ってレントゲン。
 骨に異常はなし。

 「いわゆる50肩ですね」

 したがって、特に治療法はなし。「そのうち治りますよ」だって



 また、数年も禁ゴルフ生活なんていやだぁ~

 自然治癒なんて待っていられない。骨に異常がないのを確認したので、股関節で世話になった整骨院へ。


 先週の金曜と今日で2回の治療を消化。行くたびに泣かされてます


            

 通勤時に久しぶりに窓ガラスのきれいな車両にあたったので、スカイツリーをパチリとしてみた。









 地震による影響もなく、予定通りの完成を目指しているそうです。



コメント (6)

チャリティマッチ  【by 空倶楽部】

2011年03月29日 21時34分56秒 | 空倶楽部
 やってよかったと思います。チャリティマッチ。


 「みんなでがんばろう」というメッセージが全国に届いたのではないでしょうか。


 しかし、まさかカズがゴールを決めるとは

 ナイスゴールでした




 さて、今日は空倶楽部の日。

 現在、空倶楽部では「被災地へ希望なる風よ吹け」という企画も進行中です。


 元気を出して行ってみよー。




 自宅近くに河津桜が植わっている公園があることを忘れていました。






 行ってみると、すでに葉桜










 でも、空は……  気持ちがいい青。



 空倶楽部については かず某さんのブログ  chacha○さんのブログ をご覧くださ~い。



コメント (14)

事件簿 その3

2011年03月28日 20時01分07秒 | ニャン子と魚たち
 3月にあったhiiragiの事件簿。

 3つめは、我が家の娘が、プチ家出をしたこと。


 5日間、家を空けました。


 みーちゃんが我が家にやってきたのは、長男が年長さんの頃だから、かれこれ10年前。

 この間、こんなことは一度もなかったので、ちょっと心配しちゃったのよねー。



 だって、にゃんこって、「死ぬときは人目の着かないところでっそりと」なんていう話を聞くじゃないですか。

 ついにその時が……ってな感じでした。



 あるいは、そのあたりで車に……


 3日を過ぎた頃、子供達は家の周辺を捜索しておりました。



 でも、まぁ、無事帰ってきたわけでして。


 しかも、様子もいつもと変わりありません。
 ひょっとして、どこかの家でお世話になっていた????













コメント (15)

卒団式

2011年03月27日 17時21分28秒 | 子供たちのこと
 昨日の「追い出し会」に続いて、本日は次男のサッカークラブの卒団式。


 今年度最後のイベントとして、メイン練習グランドに全学年の選手が集まり、リフティング大会です。

 その後、午後から6年生はユースチームと親善試合、そして親子サッカー(子供チーム対コーチ&親チーム)、これをもって6年生は、ユースチームに行く子を除いてクラブチームから卒業です。

 


 中学校のユニフォームは次男が引き継ぐのでまだ見られますが、このクラブのユニフォーム姿はこれが最後です。








 リフティング大会、次男は1085回で準優勝
 何かねだられそう…

 そして、努力賞をいただきました。
 何を努力したんだか…… まぁ、皆勤賞見合いかな。


 優勝は約1800回。

 皆、昨年より格段に回数が増えました。
 優勝した子は4000回の記録を持つので、今朝、5000回のノルマを課したのに…



 最後は、やはり後輩達にひとこと。





 次男、長男と一緒で淡泊なコメントだこと



コメント (6)

追い出し会

2011年03月26日 20時07分56秒 | 子供たちのこと
 中学校のサッカー部。

 卒業生の追い出し会が行われました。


 卒業生 対 在校生 の親善試合です。

 親善試合といっても、手抜き無し、ガチンコ勝負。


 ハーフ3本やって、卒業生チームの圧勝。

 どうした在校生。昨年は受験勉強で運動不足の卒業生なんか撃破したんだぞ~

 今年の卒業生は受験勉強に真剣に取り組んでいなかったということかな(笑)



 卒業生から後輩へ贈る言葉。

 良いスピーチも聞かれました。感激です。

 長男ったら、なんて淡泊な




 最後はみんなで記念撮影。








 親も混ぜてくれ~





 もちろん後輩達とも。





コメント (6)

今月の雑草倶楽部  2011年3月

2011年03月25日 20時00分00秒 | 雑草倶楽部
 ご訪問いただきありがとうございます。

 今月も部活動の日がやってまいりました。
 春の足音は聞こえているのに……



 さて、今回のお題はグフリちゃん。


 けど、納得のいく1枚が撮れませんでした



 なので、ちょっと趣向を変えて、画像をいじっちゃったりして



 う~ん。  いじればいじるほど ヘン になる

 才能ありまへ~ん。


 今回はこれで出品しちゃうんだもんね




 「私に気付いて」







 部員の皆さんのところでお口直しをしてくださいねぇ~

 右のサイドバーからレッツゴー です 




コメント (20)

コマーシャル

2011年03月24日 19時39分01秒 | Weblog
  「遊ぼう」っていうと
  「遊ぼう」っていう。

  「ばか」っていうと
  「ばか」っていう。

  「もう遊ばない」っていうと
  「遊ばない」っていう。

  そうして、あとで
  さみしくなって、

  「ごめんね」っていうと
  「ごめんね」っていう。

  こだまでしょうか、
  いいえ、だれでも。

        


 そう、金子みすずさんの「こだまでしょうか」


 皆さんもすっかり暗記してしまったのではないでしょうか。

 先日、次男の練習を見に行った際、練習後に集まってワイワイやっている時、誰かが言い始めたのでしょうか、全員で唱えていました。

 子供って吸収が早いですねぇ~



 民間企業のCMが入らないから繰り返し流れるACのCM。

 民放はCMを入れないと番組を作れないんだね。


 「この時間枠ってもっと有効に活用できないの」



 例えば、

(1)義援金の案内を流す
  ……番組内でも案内してるけど、もっと露出していいように思う。詐欺も発生しているようだし。

(2)安否情報
  ……被災者の皆さんからのメッセージ、あるいはスポーツ選手からの応援メッセージを流している報道番組もあるけど、それを繰り返し流したらどう?避難所に張り出されているメッセージをメモしてきてそれを流すのもいいと思う。この枠で、更新される情報を流すのは手間なのかな?

(3)政府や自治体からのメッセージ
  ……いま、政府や自治体から国民に知らせたいことはたくさんあるはず、そうしたことに開放したらいいのに。もちろん無料でね。



 できの悪い頭で、そんなことを考えていました。




 すると、夕べからACのCMに変化が。。。。

 「今、私たちに できること」 バージョンの登場。




 この呼びかけって良いと思う。



 そういえば、昔、オイルショック等で節電に迫られたとき、深夜は放送を休止してたけど、いまは必要ないのだろうか。



コメント (12)

なんとか生きてるよ

2011年03月23日 20時25分31秒 | Weblog
 故郷、岡山に戻り、隠居暮らし(?)を続けるKさん。
 ゴルフの師匠のKさん。

 早いものでもう2年になるのかな。。。。



 帰郷した頃より頻度は減ったものの、ことある毎に連絡はくる。時折、上京もするし。


 一昨日書いたアッコちゃんも共通の知人。

 彼女の訃報は届いているはずなのに連絡はなかった。


 そして、大震災。普通なら絶対安否確認の連絡があるはずなのに……なかった。


 こちらから連絡する余裕も無かったのだが……


 事後に考えて見ると、やはりおかしい。


 地震から2日経った13日、取り敢えず無事であることをメールしておいた。



 すると、翌14日、携帯に着信。



 Kさんの第一声は 「なんとか生きてるよ」

 それ、こっちが言う台詞だろ~



 聞くと、アッコちゃんの葬式が行われた3月2日に入院したのだという。



 これまでに覚えのない頭痛、吐き気。病院に行って調べたら脳内で出血。即、入院、手術だったのだという。

 知らなかった



 最初の手術で出血が止まらなかったため、二度目の切開も行ったそうで、本人も「これで終わりかな」と思ったそうである。

 それで、出た言葉が 「なんとか生きてるよ」 だったのだろう。


 16日には無事退院したと聞いた。よかった、よかった 



 長くなるので詳細は省くが、「神様がまだ生きろといっているのだと思う」と前置きした上で、これからやりたいことを語っていた。 しばらくはおとなしくしてなさ~い


 取り敢えず、酔っ払って暴れるのは止めること。還暦もとっくに過ぎているのだから。
 どうせ、そうして頭を打ったのに違いない。



 hiiragiの周辺でいろいろあった3月。 二つ目の出来事でした。



コメント (6)

涙の基準

2011年03月21日 16時24分33秒 | Weblog
 この3月は実にいろいろなことがあった。

 そのひとつが1日に届いた訃報。 今年、もう4通目になる。



 2月27日、朝9時42分、アッコちゃんは旅立った。享年68歳。

 癌だった。



 いまのゴルフ場に加入して、最初にできた仲良しグループのひとり。

 親子、というには少し苦しい年齢差だが、「息子よ」、「なんだい、ばあちゃん」と呼び合えるお付き合いをさせていただいた。



 これまでに幾多のお別れに立ち会ってきた。親しい友人、知人、恩師、そして親族。

 けれど不思議と涙を流したことがない。

 そんな自分が、1日に執り行われた「前夜の祈り」では、人前をはばからず号泣してしまった。


 この、涙の基準はどこにあるのだろうか。


 アッコちゃんとは知り合ってまだ十年と少し。
 ゴルフだって一緒に回るわけではない。

 ただ、会えば話すし、酒も酌み交わす。


 それも、自分がゴルフを休んでいるのでここ2年半は会っていない。 なのに…



 祈りの最中、口を開くと涙が出そうだったので必死に耐えていた。

 しかし、最後、じぃ(旦那さん)に声を掛けたときに我慢の砦は決壊してしまい、涙が止まらなくなってしまった。



 もちろん、早々にこの場に、葬送の言葉を残したかったが、気持ちの整理がつかずに…

 整理がついたと思ったら大震災…。



 前夜の祈りの日と同じ冷たい雨が降る今日、アッコちゃんに改めてお別れの言葉を残しておきたい。



                  


 葬 送


 周りにそんなそぶりは見せなかったそうですが 苦しかったでしょう

 それなのに カッコ良すぎますよ


 延命措置を拒否したこと そしてそこからの生き方 じぃに聞きました

 らしいといえば らしいけど カッコ良すぎます


 できるなら サナトリウムにお邪魔したかった

 笑って 「息子よ~」 と言ってくれたのでしょうね


 「あたし もうすぐ死んじゃうの」 なんて言ったかもしれませんね


 人は三度 死を迎えるといいます

 アッコちゃん とりあえず 一度目の さよならです



 じぃのことは 心配しないで

 アッコちゃんが残してくれた 素晴らしい仲間達が 支えてくれるはずです


 アーメン


                  




 どんな言葉を並べても、じぃの言葉にはかなわないけれど…

 安らかに眠ってください。




 涙の基準は相変わらず分からないけれど、アッコちゃん以外で涙するのはカミさんや息子達なのだろうか。

 けれど、その涙を流させることは許さない。

コメント (16)