愛の塩焼き

友人の薦めで勢いで開設してしまったよもやま日記。
早いもので12年目に突入。最近サボってるけど・・・

氷舞

2012年11月30日 23時46分32秒 | 読書
 氷舞 (新宿鮫シリーズ6)  大沢在昌著



 久しぶりに現代に戻ってきた(笑)



 最初の数頁を読んだ時点で予感があった。 シックスセンスってやつ(笑)


 江見里ちゃんみたいな女性と、出会ってみたい




 新宿鮫、面白いねぇ。


 シリーズは全10作なのかな? 

 残るは、たぶん3冊。 一通り読み終わったら、通しで読み直してみたいね。







               


 小学校の修学旅行以来の見物かな。




 日光・竜頭の滝。



 滝の上流部。





 何十年も前に見た風景だけど、鮮明に覚えてた。  何も変わっていないということだろう。




 紅葉シーズンだったら素晴らしい景色なんだろうね。

 ほんの少しだけ遅かった






コメント (2)

森の空  【by 空倶楽部】

2012年11月29日 18時53分58秒 | 空倶楽部
 空の日です。



*9日、19日、29日の『9』の付く日は空倶楽部の日。
 空の写真をアップするという楽しい企画です。。
 タイトルに、「by 空倶楽部」と付け加えるだけ!
 文章の途中に、何処でいつ撮ったか…さりげなく書いてください。
 参加したい方は、発起人まで連絡を~。


 発起人:かず某さん chacha○さん




 さて、今回は標高1400メートルの空。







 撮影 : 栃木県日光市。西ノ湖の畔で。 11月24日。





 標高1400メートルの空は、いつもより青い? (笑)

 ヤチダモの森、です。




 おまけ。







コメント (10)

奥日光 3

2012年11月28日 20時09分57秒 | 野鳥
 この秋、アカゲラ同様、探していたウソを見ることもできた。


 ただ、見つけてすぐに飛んでしまったので2枚しか撮影できなかった

 しかも、1枚は手前の木にピントをとられたのでボケボケ



 ウソ。 会員番号169番。






 シメ。






 森の中。

 上を見ながら歩いていたら、地面で物音。



 ミソサザイだった。 会員番号170番。








 今回の遠征では、15種類の野鳥を確認したけれど、そのうち6種類は初見の鳥。

 しかも、それぞれじっくり観察できたのがうれしい。 ウソはあっという間だったけどね。


 お・し・ま・い






 いま、こうして写真を整理していると、4日前に行ったばかりなのに、またすぐに行きたくてウズウズしている(笑)



 一度行ったので現地の様子は分かってるし・・・・

 でも、土曜日はコンペが入ってるしなぁ・・・・




 ん、日曜日は研修会をキャンセルしたので、予定がないゾ




 ゴルフの帰りにとりあえずチェーンでも仕入れておこうかなぁ・・・・







 さて、このウズウズの結果や、いかに





コメント (10)

奥日光 2

2012年11月27日 20時34分22秒 | 野鳥
 少し離れた木の上部に特徴ある鳥の影。



 


 もしかして・・・・・






 期待通り、レンジャクだった









 尾の色が黄色。

 キレンジャクさん。 会員番号168番。







 この木には4羽集まってた。










 尾を開いた時の黄色が綺麗。






 別の場所で。



 バックは男体山。




 さらに別の場所。




 うれしいほど、近い

 こちらは2羽で行動してた。










 すぐ下でパシャパシャとシャッター音を立てていたのに、動じない。




 残念ながら今回は赤いのは見られなかった。

 でも、レンジャクに会えたのは大きな収穫。

 願わくばもっと群れて 「レンジャクのなる木」 を見たかった(笑)





 つづく。。。






コメント (10)

奥日光

2012年11月26日 19時21分24秒 | 野鳥
 土曜日に訪問した奥日光。

 高原の探鳥は平地のそれとは趣が異なり、それはまた楽しいものだった。


 例えば平地の公園での探鳥の場合。

 野鳥の声が響き渡り、それが途切れることはあまりない。

 一方高原では、しばし静寂が訪れたりする。


 野鳥の姿を求めて湿原や森の中を歩き回るのも楽しいし、野鳥が好みそうな木を見つけて、静寂の中、そこで鳥がやってくるのを待つのも、これまた楽しい。


 もともと山歩きは嫌いではないので、これはちょっとクセになりそう(笑)




 戦場ヶ原に入って、最初に出迎えてくれたのは、この子。





 そう、アカゲラ。

 10月から探し回り、先週やっとの思いで出会えたアカゲラ。

 探すとなかなか会えないのに、すんなりと会えることもある。  こんなもんだね(笑)

 でもまぁ、前回は男の子で今回は女の子だからよしとしよう(笑)




 森の中にはアカゲラくんの親戚もいた。








 オオアカゲラ。♂  もちろん、初見。 会員番号165番。

 鳴き声はアカゲラと区別がつかなかった。

 静かな森の中の探鳥は、こうして鳴き声をしっかり楽しめるのも、いいね。


 しばし、二人っきり(一人と一羽か。笑い)の世界を満喫




 平地同様、カラ類の群れも探鳥を楽しませてくた。

 その見慣れた鳥たちの群れの中には、初見となる鳥さんも





 ゴジュウカラ。








 綺麗だよねぇ。

 どうやらシロハラゴジュウカラのようだ。 会員番号166番。




 この子も、初見。 しばらく遊んでくれた。













 キバシリ。 会員番号167番。

 すぐに飛び立ちそうもないので、その場で野鳥図鑑を開いて確認。

 確認後はゆっくり観察させてもらった。

 



 つづく。。。。




コメント (14)

今月の雑草倶楽部  【2012年11月】

2012年11月25日 21時24分53秒 | 雑草倶楽部
 ゴルフ場で飲み食いしてたら帰宅はこんな時間になっちゃった

 あっ、もちろん車なのでアルコールはなし


 今日はお泊まり組がたくさんいたので、付き合わされた。

 みんな、気分良く酔っ払いやがって  ちくしょー





 今日は雑草倶楽部の部活日。

 おかげで、遅刻やぁ~ 



 今回は仕入れが

 昨日、高原にいったけど、花は、、、、、咲いてない。



 森の奥深いところでみつけた、唯一みつけた花、らしきもの。





 すでにドライフラワーやぁ~(笑)




 ちょっと前のものだけど、一応ストックはあったのよん






 毎月25日は雑草倶楽部の部活日です。

 部員の皆さんが身近でみつけた逞しく育つ雑草を紹介してま~す。


 右のサイドバーから、行けますよ~







 
コメント (15)

遠征

2012年11月24日 21時33分00秒 | 野鳥
 鳥見で遠征。 朝5時に出発した






 場所は・・・・・・この坂の上。







 いろは坂ってずいぶん広くなったんだね。

 昔は大型バスが1回でターンできないカーブがいくつかあり、そのたびにガイドさんが降りて笛を吹いてたんだけどね


 終点間際で2台の車が正面衝突してた

 幸い怪我はなかったようだけど、一方通行と知らずに侵入してきちゃったんだろうねぇ。

 早朝からお気の毒でした




 さて、鳥見の本命は、ここ。








 鳥影は薄いと感じたけど、十分堪能できた




 ここは戦場ヶ原の裏手にある小田代原。 車で立ち入ることはできない。






 紅葉の時期だと、一面草紅葉が楽しめるらしい。 きれいだろうなぁ。







 でも、そういう時期は混むだろうから、行かないけどね(笑)




 ここも車では立ち入れない場所。

 華厳の滝から見ると中禅寺湖の反対側。 千手ヶ原という場所。

 低公害バスでいくのだけれど、今年の運行は今月いっぱいで終了。

 来年の4月まで足を踏み入れることはできない。 歩けば行けるけどね。



 男体山が綺麗だったよん。






 華厳の滝は、、、、、、見てこなかった




 また、行きたいなぁ。  雪の季節もいいかも





コメント (10)

今年も楽しめそうだ

2012年11月23日 17時31分17秒 | 野鳥
 昨晩、その気になったので今日は5時前に起きたけれど、あいにくの天気 



 遠征は中止 


 明日、もう一度トライしてみようかなぁ~

 今日の晩酌の量次第だな






 先週の日曜日。

 土曜日に鳥見を堪能したのでゴルフ場に行こうと思ったけど、

 ものすごい混雑だというので、パス。



 2日連続の鳥見に出掛けた。

 この冬に備えた下見。

 観察というより見回り、ロケハンといったところかね


 それでもそれなりに楽しめた。



 まずは、一番の目的。

 昨年、猛禽観察を堪能させてくれたポイント。

 今年は昨年と同じ環境が残っているのかちょっと心配



 杞憂だった

 先着のバーダーさんに聞くと、すでに入っているという。


 他のフィールドの偵察があるので、ノスリを撮影して早々に移動。

 この冬、楽しめそうだからね。






 せっかく川を渡ったのでシギチを求めてフラフラ。


 いたいた、赤や黄色や青い足。





 団体さんも。






 ケリ。 ちょっと遠いなぁ。






 ケリさん、タゲリの集団に混ざったのか、アタックしたのか????






 タゲリさん。







コメント (4)

良い夫婦の日

2012年11月22日 20時20分46秒 | Weblog
 「良い夫婦」の日、だそうです。


 なので、寄り道せずにまっすぐ帰宅しました



 といって、特別に何かあるわけではありませんがね。

 今晩は誰も遊んでくれなかったということですわ





 先週の土曜日。埼玉遠征の写真で~す。

 アカゲラくん、せっかく出会えたのだから、再び登場してもらいましょう(笑)











 彼らの首の動きは意外に速い。















 他にも小鳥ちゃんがたくさんいたのよ~


 キセキレイ。






 シジュウカラはこれでもかというくらい群れていた。






 シジュウカラの群れにはいっていたヒガラくん。

 飛び回るのが早くてなかなかファインダーに収まらない。

 やっと入ったと思ったら顔を隠すし・・・・






 メジロちゃん。どちらかというと春のイメージなんだけどなぁ。






 さて、3連休。 何しましょ。


 いくつか画策しているんだけど、まだ少し迷ってる 

 天気がねぇ~





コメント (12)

さようなら

2012年11月21日 17時07分35秒 | Weblog
 つい数日前、どうしているかなぁ、と考えていた。


 8月21日に見舞った、静岡がんセンターホスピス病棟で療養する ひさのぶん のこと。


 お見舞い後は、「食事が摂れるようになった」「3部がゆから5部がゆに昇進」などと近況報告をくれていたが、連絡が来なくなってしばらく経っているから思い出したのかもしれない。



 昨日の昼過ぎ、見覚えのない携帯電話番号からの着信。

 ひさのぶさんの奥様からだった。

 片言の日本語で 「悲しいお知らせがあります」



 奥様はイギリス人で、来日したのはひさのぶさんがリタイアし伊豆に住居を構えてからなので、日本語があまり話せない。

 そういう環境での1年半に及ぶ看病は大変な苦労があったと思うが、気丈に報告してくれた。


 先週月曜日に帰らぬ人となり、すでに荼毘に付されたという。



 膵臓ガンであることを告示され、余命1年と宣告されたのが昨年の6月。

 この間、淡々と人生を閉じる準備をし、それを済ませると、うたかたの命を楽しんでいたように見えたひさのぶさん。



 ある意味、幸せな幕引きだったようにも思う。




 ひさのぶさんから最後のお便りは9月29日。

                

 暫くご無沙汰しました。と言うのも、感染症で肺炎を起こしてここ3週間ほど不安定な体調になっていたためです。非常に快調で元気だと思っていると、急に悪寒、震えがはじまり、これが高熱の前兆で20分、30分で体温が38度を優に超え、39度くらいに上昇することもありました。それからぐっしょり寝汗をかいて、体温が37度を割り込むには2時間ほど掛かります。こうした発熱をスパイク・フィーバーと言うそうです。1週間ほど前も、見舞いに来た友人達と近所の「非常においしい」ピザ、パスタのイタリアン・レストランに行って会食を楽しんだのに、翌日はどうも調子が優れずせっかく見舞いに来てくれた古い友人とあまりゆっくりお話を楽しめないと思ったら、案の定友人が帰るとスパイク・フィーバーでした。
 
 しかし、肺炎に対する抗生物質治療も終わり、試しの外泊として今日29日土曜にほぼ2ヶ月ぶりに自宅に2泊3日の予定で戻って来ました。これがうまく行けば、時々自宅に戻ったり、10月半ばに東北の八幡平あたりに紅葉を見に行こうかと夢想しています。

 問題はこんな調子がいつまで続くのか、肺炎中に足がかなり萎えてしまったこと、それに腹が異常に膨らむので看護婦さんに胃から空気を抜いてもらわなければならないことが課題です。味覚障害も引き続き回復しつつあり、きのうは病院のボランティアの方々がテラスで焼き芋を焼いたので、これをしっかり楽しみました。寿司も試しましたが、4週間前より味がしっかり確認できるのですが、100%回復にはまだ時間がかかるでしょう。

 27日木曜はマーガレットの誕生日と結婚35周年ということで、近くの高級イタリアン・レストランでアリサを加えておいしい昼食をいただきました(ただし食べ切れませんでしたが)。その後、病院に戻ると担当医二人と病棟の看護婦さん達が頭に飾り物を付けて押し寄せてきました。誕生日のサプライズ・パーティーをすっかり楽しみました。こんなことをしてくれる病院は他にあるのでしょうかね???

 こんなところが近況です。不安定な中でもこれまでのところは生きていることを十二分に満喫しています。

 では、またお元気で。


                 


 1月にお別れ会があるそうですね。

 八幡平の紅葉は終わってしまったでしょうが、日本列島まだまだ紅葉狩りはできます。

 また、初冬は全国で素晴らしい風景が現出します。

 ゆっくりと楽しんでください。

 1月にお会いしましょう。


 合掌
 
コメント (6)