愛の塩焼き

友人の薦めで勢いで開設してしまったよもやま日記。
早いもので12年目に突入。最近サボってるけど・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

樹木と空  【by 空倶楽部】

2012年02月29日 17時24分05秒 | 空倶楽部
 春を遠ざけるような雪 でしたねぇ。

 私服に長靴で出勤しようと思いましたが、結局いつもと変わらないコスチューム(笑)

 コスチュームって、どんな格好してんねん



 街は冷蔵庫のようだけど、ついさっき赤提灯へのお誘い

 断れないんだなぁ~、これが

 酔っ払って転ばないように気をつけないと・・・






 さて、今日は空の日。

 4年に一度の、特別な空の日です (笑)




 「樹木と空」

 2月9日のお題でしたねぇ。


 当日はクリアできなかったので、2月最後の今日、お題に挑戦させていただきま~す(笑)






 撮影 : 2月28日 千葉県佐倉市



 明日から3月だねぇ。

 早い




*9日、19日、29日の『9』の付く日は空倶楽部の日。
 空の写真をアップしましょう。
 タイトルに、「by 空倶楽部」と付け加えるだけ!
 文章の途中に、何処でいつ撮ったか…さりげなく書いてください。
 みんなで参加しよ~。 発起人まで連絡を~。


 発起人:かず某さん chacha○さん




コメント (12)

Internavi  その1

2012年02月28日 19時09分52秒 | Weblog
 13年前とは隔世の感がある。


 オデッセイに搭載していたカーナビはホンダ純正。

 そして今回も純正にした。



 そのカーナビのメニューに「Internavi」なるメニューがある。









 こいつはもうパソコンかモバイルか、といった機能がついている。

 まずはそのナビ機能。


 もちろんこれまでのナビ同様VICS情報も受信しているのだけれど、

 Internaviはホンダのホストコンピューターとつながっており、

 そこからの情報を取得できるようになっている。



 つまり、提供されるのは渋滞情報だけではない。


 渋滞情報も道路公団から提供される渋滞情報だけではなく、

 オリジナルの渋滞情報 (この仕組みは別の機会に) を持っており、

 それらをベースに最短ルートを表示したりしてくれる。




 試しに目的地を設定してみると・・・・



 到着予定時間や目的地の天気、などをしゃべりだす。



 「途中、○○付近は路面が凍結しています」 なんてことも(笑)




 すごいねぇ~




コメント (8)

白鳥

2012年02月27日 20時45分55秒 | 野鳥
 昨日早朝、庭先でウグイスがさえずっていました。

 今期、初確認です。


 最近、地泣きはよく聞えていたのだけれど、いよいよ春到来かなぁ~

 でも、寒い





 そろそろ白鳥たちも旅立つのかしらん


 今期撮影した白鳥たちの写真をフォトチャンネルにしてみました。

 在庫は山ほどあるのだけれど、取り敢えずブログに掲載した分をね





白鳥












にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

コメント (2)

ね~こと 一緒に まるくなる~ ♪

2012年02月26日 17時30分10秒 | Weblog
 銚子へ赴いてカモメ見物。

 帰りは、潮来~稲敷~下埜、そんなコースで鳥見に出掛けようと、6時起床。



 でも、天気で萎えた


 結局、昼食時以外、にゃんこと一緒にコタツで寝てた 


 昼食は、近くで評判のイタリアンへ次男を連れて・・・・

 サイ○リアのマルゲリータピザしか食べたことのない彼に、
 本格的なピザとパスタをね

 1杯400円のオレンジジュースに驚いてた(笑)

 少し飲んでは、「あ~、もう100円飲んじゃった」とカウントしてました(爆)




 コタツで1日寝てるのも疲れるね

 ときどき味わってます。こんな日。。。


 間隔が短くなってきた、カモ(笑)  歳かな。


               


 先日、仕事中に撮影したスナップ。

 SLもいいけど、新幹線もかっこいいよね。







 田町駅だす




コメント (10)

今月の雑草倶楽部  【2012年2月】

2012年02月25日 20時00分00秒 | 雑草倶楽部
 花が・・・・・・・・・・・・・・・・・・咲いてない 





 昼過ぎから雨があがったので、部活動。


 けれど・・・・ 






 寒々しい景色ばかりでしたぁ~




 雑草ではないけれど、春の足音を発見。

 ユキヤナギに蕾が
















 毎月25日は雑草倶楽部の日。

 午後8時を過ぎたら部員の皆さんのブログへ、春を探しにレッツゴー






コメント (17)

相棒

2012年02月24日 21時02分18秒 | わが家のこと
 わが家に新しい相棒が届いておよそ1カ月が経とうとしている。


 そう、車のことですねん。




 相棒の出身地は、オデッセイと同じホンダ。




 こんなにピカピカのエンジンルーム。拝めるのは今のうちだけだね




 そして、もちろん




 ランニングコストを考えたらやっぱりハイブリッドだよね~

 最近はハイブリッドもそうでない車もそんなに燃費の差はないとも聞くけどね



 排気量はオデッセイの3000ccに比べて半分の1500cc。

 やはりトルク不足は否めない。

 高速走行時に急加速は臨めませ~ん。


 でも、高速走行時でも思ったよりはエンジンがうならない。

 (もちろん、オデッセイよりはうるさいけどね)

 130キロ程度で走行してもエンジンの回転数は3000回転以下で済んでいる。

 バッテリーからのサポートが効いているのかなぁ。



 車重も軽いので、高速時の安定感はオデッセイより劣る。

 のんびり走りなさいってことだね。 そうしま~す



 なんといっても魅力はこいつ。



 満タンで650キロ、うまくすれば700キロ近くはしってくれるのよん

 ガソリンタンクは40リットルなのに。



 オデッセイは60リットルも入るのに500キロがやっとだったもんね。




 さて、相棒の正体は?


 それはまた次回

 こんな話題を引っ張ってどうすんねん(笑)



コメント (8)

周さん

2012年02月23日 20時10分38秒 | Weblog
 仕事関係の話題は自粛しているブログだけど、やっぱり記録しておくことにした。



 月曜日に届いた悲しい知らせは周さんの訃報。 泣き声をこらえる奥さんからだった。




 歳よりも10歳は老けて見える、周さん。
   (晩年はやっと歳相応にみえるようになってきた)

 いつも煙草を吹かしている、周さん。
   (灰皿の置き煙草はいつもなが~い灰のアートを作っていた。つまり、あまり吸わない)

 最後まで新聞記者魂を忘れなかった、周さん。
   (ベッドの上でもペンと原稿用紙を放そうとはしなかった)

 歯に衣着せずにもの申す、その眼力はとてもするどい、周さん。
   (間近で目を見ながら話すとちょっとしたオーラを感じる。
    でも、笑顔はとてもかわいい、おじいちゃん)

 コップ一杯のアルコールで酔っ払ってしまう、周さん。
   (酔うと、若い頃に他社に抜かれたスクープを女々しく悔やんでいた)

 読書が大好きだった、周さん。
   (生涯にどれだけの本を読んだのだろう)

 憎まれ口の大好きな、周さん。
   (どうやら本人は冗談のつもりらしい)

 川上哲治が好きだという、周さん。
   (本当は長嶋茂雄が好きなことを私は知っている)

 東日本大震災のとき、初めて周さんのびびった表情を見た。
   (いま思い出しても笑える。そして「帰る」と言って勝手に会社を出て、帰宅難民になっていた)



 周さんとは、周さんが新聞社を定年退職する少し前からのお付き合い。

 20年程度の時間だけど、思い出は尽きない。




 昨年の9月頃から体調不良を訴えるようになっていた。

 「背中が痛い」が最初の申告。

 すこし触るとひどい痛がりようなので、内臓疾患を疑い、受診を勧めたが聞く耳を持たない。



 病院嫌いの本人を、奥さんがやっとの思いで受診させたのは、通勤もままならなくなった12月に入ってから。

 そのまま入院。

 肺がんだった。

 転移も認められ、治療できる状況ではなかった。



 週1回はお見舞いに行くようにしていた。



 14日、火曜日。

  体にむくみが認められ、少し元気もなかった。 むくみはインフルエンザが原因だという。

  話し込んでいると周さんの目に涙。 あれはどういう涙だったのだろう。

  余命を感じ取ったのだろうか。それとも・・・・



 17日、金曜日。

  奥さんから「来週一時帰宅をさせる」と連絡。

  一晩だけだけど、元気なうちに本人の好きなことをさせてあげたら、とドクターからのアドバイス。

  つまりは、そういうこと。



 18日、土曜日。

  とても元気な姿で迎えてくれた。

  ベッドの横に読み終えたという文庫本が1冊。 

   謀略~警視庁追跡捜査係 堂場瞬一 著


  面白そうなので、「もらいますよ」と言って失敬してきた。





 そのおよそ40時間後、周さんは旅立った。

 土曜日の様子なら、桜を愛でることはできるだろうと思っていたのだけれど。。。



 最後に交わした言葉は、 「また来ます」 「ご苦労さん」。



 一時帰宅は叶わなかったけど、日曜日には子供や孫の訪問を受け、喜んでいたという。


 よかったね、周さん。



 今日、周さんは荼毘に付された。

 享年76歳。




 合掌


コメント (5)

新宿鮫

2012年02月22日 20時11分59秒 | 読書
 「新宿鮫」 大沢在昌 著


 新宿鮫シリーズ、第1作目からチャレンジすることにした。

 本作品の前に読んだ「新白河原人」は先週木曜日に読破したので、本作品も実質3日程度で読み終えたことになる。

 各駅停車作戦が結構ペースをあげているかも(笑)



 「灰夜」でも、だいたいの素性は分かったけど、なるほど、鮫島警部はそういう人だったのね。

 しかし、面白い舞台設定をしたものだと感心しきり。 キャストもにくい。


 著者の大沢さんは、鮫島警部のように組織にはじかれた警察官僚に出会ったのでしょうかね。




 最近、そういう官僚は退官して暴露本を書いたり、テレビでコメンテーターを務めているけど・・・

 厚生労働省や経済産業省、財務省あたりに多いかな(笑)


 まぁ、それは置いといて、とにかく面白い。



 第2作は「毒猿」。ちょっとググってみたら、テレビドラマにもなったらしい。

 楽しみ、楽しみ



 ところで、このシリーズは何冊あるのだろう。 先は長そうだなぁ。





コメント (4)

赤い鳥

2012年02月21日 19時49分26秒 | 野鳥
 やっぱり、シーズンに一度は行かなきゃね。







 予定のなかった19日、日曜日。 早起きをしたので、出掛けてみた。

 渡良瀬遊水池。




 渡良瀬といえばやっぱり猛禽。

 到着してからしばらく鷹見台に陣取ったが、あまり飛ばない


 飛んでも遠いので観察だけで撮影はなし






 猛禽は不発だったけど、赤い鳥に会えた。














 ♂2羽と♀が1羽。 しばらく遊んでくれたベニマシコ。 




 デジスコで覗いてみる。









 この日は赤い鳥に会えたことで十分満足。

 昼過ぎには早々に撤収を決め込んだ。




 帰りに田んぼを偵察。

 烏柱を発見。





 けれど、珍しい子は見当たらず・・・








にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へにほんブログ村
コメント (8)

まだいる

2012年02月20日 19時55分01秒 | 野鳥
 11日土曜日。

 ゴルフの帰りにツルの餌場に立ち寄ってみた。



 まだ、いる。 ソデグロヅル。







 いつ旅立つのでしょうねぇ。




 朝7時頃から夕方5時頃まで、ずっとここで食事をしているんだけど、1日に何匹食べるのだろう。

 アメリカザリガニ。








 アメリカザリガニがた~くさんいる場所、他にもあるんだけどなぁ。

 教えてあげようかしらん(笑)






 ギャラリーの数はだいぶ落ち着いたようだ。

 この日、この時間、この場所では6人くらいしかいなかった。


 地元のおばちゃんが、「北海道や関西から来てる人もいるよ」と教えてくれた。

 そういえば、ねぐらでも遠くのナンバーの車をよく見かけたけど、最近はそれも減り、常連さんたちが目立つ。

 おいらもそのひとりかなぁ(笑) もう何回通ったろう。。。。



 こうなったら、旅立ちの日を見届けたいけど、それは無理だろうなぁ(笑)




            


 今日はとても悲しい知らせが届いた。

 周さん、安らかに。








 
コメント (10)